押谷富三衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   3714文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   3714文字発言

本会議発言一覧

第51回国会 衆議院 本会議 第19号(1966/02/25、30期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま大蔵大臣から概要説明のありました昭和三十九年度の歳入歳出の決算報告に関連いたしました二、三の事項につきまして、この機会に政府のお考えをただしておきたいと存ずるものであります。御承知のごとく、憲法第九十条、財政法第四十条には、国の決算は、会計検査院の検査報告とともに………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  7)  1回発言    167文字発言
 第46回国会 72回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 26 委員 45) 17回発言  97152文字発言
 第48回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第49回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  4)  3回発言  20080文字発言
 第50回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 77回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事 26 委員 47) 10回発言  45760文字発言
 第52回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  6)  3回発言  11931文字発言
 第53回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  30期通算 183回出席(長  0 代理理事 5 代理 0 理事 66 委員112) 34回発言 175090文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            96回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 96)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
            70回出席(長  0 代理理事 5 代理 0 理事 65 委員  0) 30回発言 161623文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言  13467文字発言

 産業公害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第45回国会)
 決算委員会理事(第46回国会)
 決算委員会理事(第49回国会)
 懲罰委員会理事(第50回国会)
 決算委員会理事(第51回国会)
 決算委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1963/12/11、30期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1964/02/13、30期)

この機会に経済企画庁の政務次官にお尋ねいたしたいと思います。これは大都市の道路行政に関係のある問題でありますから、一応数字として伺っておきたいのであります。昭和三十六年、三十七年、できたら三十八年度…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1964/02/20、30期)

公営事業関係につきまして大臣にお尋ねをいたしたいと思います。先ほど大臣の御発言の中に公営企業の収支計算は相当大きな赤字が出て、特に数字を示されて交通事業関係の赤字が大きいことをお話しになりましたが、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1964/03/03、30期)

法務関係の決算につきまして二、三の質疑をいたしたいと思います。法務省は、お仕事の性格、役所の性格からいたしまして、いま会計検査院からの御報告の中の批難の一点を除きましては、非常にまじめに予算は執行さ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1964/03/05、30期)

私は、文部省関係の決算に関連をいたしまして、二、三の点について疑義をただしたいと存ずるものであります。御承知のように、最近新聞や雑誌その他言論機関において、私学の授業料が高過ぎるとか、あるいは入学金…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1964/04/01、30期)

勝沢君の質問に関連をいたしまして、一点だけお尋ねをいたしたいと思います。これは競走馬の登録協会の制度についてであります。中央競馬も地方競馬も、競走馬はすべて登録協会に登録をしなければ出走することがで…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1964/04/02、30期)

私は、昭和三十六年度、三十七年度の決算に関連をいたしまして、いま問題になっております医療保険の関係、あるいは国立病院の特別会計の関係、その他二、三の点についてお尋ねをいたしたいと存じているのであります…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1964/04/07、30期)

大臣の御出席の時間に限りがあるものでありますから、実は質問者間におきまして時間の配分をいたしております。したがって、私はごく基本的な問題についてお尋ねをいたしたいと思います。まず予備費の関係でありま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1964/04/10、30期)

せっかく大臣の御出席をいただいたのでありますが、十七日に国鉄ストを控えて大臣はたいへん御多用でございます。時間が参りましたら随時御退席をいただきましてもけっこうです。あらかじめ私は了承をいたしておきま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第18号(1964/04/14、30期)

総裁におかれましては十七日の大問題を前にしてさぞ御心労のこととお察し申し上げます。これに関連をして、昨日記者会見をなさいました。そのときに述べられました御意見によりますと、国鉄の職員の給与ベースは三…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1964/04/16、30期)

郵政事業の基本問題について少しお尋ねをいたしたいと思います。郵政事業特別会計は職員が三十万人もおります。郵政事業は為替貯金事業、保険年金事業といった大きな事業のほかに、電電公社等の受託業務や国庫金の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第20号(1964/04/21、30期)

まず道路関係につきまして、基本的な問題を二、三お尋ねをいたしたいと思います。大臣が参議院のほうにお立ちになりましたので、政務次官から御答弁を承りたいと思います。御承知のように、河野建設大臣御就任後、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第21号(1964/04/23、30期)

大臣はあとからお見えになるそうでありますので、まず政務次官からお尋ねいたします。まず労働行政の基本的な問題についてお尋ねをするのでありますが、労働省におかれましては、労働行政の大元締めの立場から、最…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1964/05/12、30期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっております昭和三十六年度一般会計歳入歳出決算外三件について、委員長から提案されました議決案のとおりこれを議決するに賛成の討論をいたしたいと存ずるも…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第29号(1964/06/27、30期)

きょうは大臣の御出席を求めておったのですが、お差しつかえのようですので薬務局長においで願ったのでありますが、売血の関係についてお尋ねいたしたいと思います。この問題については、厚生省のほうでもいろいろ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1963/12/20、30期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任せられるまで委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1964/04/10、30期)

現行の公職選挙法は、これによりまして昨年の春の統一地方選挙、秋の衆議院選挙の二度の選挙が行なわれておるのでありますが、その選挙を通じましてつくづく感じました諸点について、この公職選挙法の立法上の欠陥あ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第12号(1964/06/11、30期)

これはわかり切ったことですが、一応念のためにお伺いいたします。第四の点であります。政党の立て看板の制限でありますが、この政党の活動用のポスターはもちろん許されておる。それはタブロイド判の四倍型が許さ…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1965/08/06、30期)

日本専売公社の収支の関係につきまして、お尋ねをいたしたいと思います。もう御承知のように、専売公社はいま大きなライトを浴びております。大きくクローズアップして、世間の注視の的となっておるのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1965/09/29、30期)

関連でお尋ねをしたいと思います。専売公社の手持ちの不動産を役員あるいは高級職員に譲り渡された関係につきまして、手元にリストをちょうだいいしております。これは三十一年から大体三十九年まで、小林さんも入…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1965/09/30、30期)

私は、目下重大な問題となっております国有財産の処分に関する問題につきまして、国有財産局長、専売公社の皆さん、並びに会計検査院の方々にお尋ねをいたしたいと存じております。この国有財産の処分というものが…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1966/02/15、30期)

これも大臣にお尋ねをしたいと思っておったことですが、私のは事務的な問題でありまして、わずかな事務的な御努力をわずらわすことによって、在外公館の要望にこたえ得るような問題であります。それは、私が昨年の夏…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1966/02/17、30期)

簡単に、気づきました二、三の点について、お尋ねいたしたいと思います。まず、最近における地方公共団体の財政の赤字、財政の危機の問題でありますが、私の手元にいただいております自治省からの資料によりますと…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1966/03/08、30期)

ごく簡単に、裁判官弾劾裁判所の事務局長にお尋ねいたしますが、この当該年度、昭和三十九年度にお取り扱いになった事件数は何ほどですか。三十九年度に取り扱いました事件数は、新受が二百二十件、それから旧受が…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1966/03/18、30期)

山田委員の質問に関連いたしまして、資料の要求をいたします。それは、当該ダイヤについて、昭和二十六年六月二十一日にアメリカ軍から日本政府に解除されて、このダイヤが日本政府に引き渡された。その後におきま…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1966/03/24、30期)

私は、国家公務員共済組合連合会の関係につきまして、まず質問をいたしたいと存じておりますが、連合会は、その事業の量において、またそれの事業のために使われる金額におきまして、非常に膨大なものであり、また事…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1966/03/29、30期)

私は、双ケ岡の問題につきまして、参考人の方々にいささか質問をいたしたいと思います。まず、小西繁一君にお尋ねをするのでありますが、小西君は、いま御職業は何をしていらっしゃいますか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第18号(1966/04/12、30期)

きょうは藤山長官御出席いただいておりまするので、重要な点を一、二点お尋ねをいたしまして、他の委員諸君にお譲りをいたしたいと思います。まず、私からお尋ねをいたしたいと存じますることは、海外経済協力の関…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第28号(1966/06/06、30期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和三十八年度一般会計歳入歳出決算外三件につきまして、委員長から提案されました議決案に賛成の討論をいたしたいと存ずるものであります。申すま…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第30号(1966/06/09、30期)

ちょっと関連して、公団の総裁にお尋ねをいたしたいと思います。政務次官御承知のように、この国会で、土地の、不動産の譲渡所得の税金につきまして、将来加重される改正案が出まして、ただいま大蔵委員会で審議の…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第33号(1966/06/25、30期)

ただいまの問題に関連をいたしまして一、二点だけお尋ねをしたいと思います。大体、この問題につきましては、回を重ねて、田中委員より熱心な御質疑があるのであります。しかし、いまだはっきりした解明がされるま…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1966/07/11、30期)

この際、大臣がお見えになっていらっしゃいますから、大臣以下、事務当局にもお尋ねをいたしたいと思います。適当に、どなたからでもお答えをいただきたいと思いますが、問題は、過般、東京中央郵便局において起こ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1966/08/11、30期)

この事件はまことに遺憾なできごとであります。特に総務課長からの御報告にありましたように、当決算委員会の名前の出ている事件でありますから、われわれはこの事件の出来につきまして、少なからず残念に存じている…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1966/10/17、30期)

私は、現下非常に問題になっております綱紀粛正の問題につきまして、御所見をお伺いいたしたいと存じます。官房長官もお見えになっており、農林大臣、政務次官その他御列席が、すでに御承知のように……(「佐藤首…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 30期(1963/11/21〜)  1本提出

質問主意書一覧

明治百年に関する質問主意書
第51回国会 衆議院 質問主意書 第7号(1966/03/16提出、30期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22