平岡忠次郎衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言   8738文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  1回発言   4439文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  2回発言  11447文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  4回発言  24624文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第5号(1964/01/24、30期)

私は、二十一日に行なわれた池田総理の施政方針演説、並びに大平外務大臣、田中大蔵大臣による外交、財政演説に関し、日本社会党を代表して、総理以下関係閣僚に対し質問をいたさんとするものであります。(拍手)質問の第一は、政府の格差解消へのかまえは何かという点であります。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第16号(1965/03/11、30期)

ただいま提案説明のありました財政法の一部改正法案は、暫定的な特例措置として、昭和三十八年度以降二カ年度に限って歳入歳出の決算上の剰余金のうち、国債償還財源への繰り入れ率を二分の一を下らない率から五分の一を下らない率に変更して、あわせて財政制度審議会委員の増加をはかるべしというものであって、政府はさり………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第31号(1966/03/24、30期)

私は、ただいま上程されております所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案及び相続税法の一部を改正する法律案に対し、日本社会党を代表して反対の討論を行なわんとするものであります。(拍手)政府は、従来毎年度の減税案を策定するにあたりまして、税制調査会の答申した減税額を値切ることをも………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第1号(1965/12/20、30期)

私は、ただいま趣旨説明のありました昭和四十年度における財政処理の特別措置に関する法律案について、日本社会党を代表し、以下、若干の質疑を総理並びに大蔵大臣に対して行なわんとするものであります。(拍手)この法律案の内容の一つは、ただいまの大蔵大臣の御説明にもありましたとおり、木昭和四十年度における租税及………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言   2064文字発言
 第46回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  5回発言  28193文字発言
 第47回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41)  8回発言  43887文字発言
 第49回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   6730文字発言
 第51回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41) 11回発言  74201文字発言
 第52回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

  30期通算 122回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員116) 26回発言 155075文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            99回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 95) 21回発言 126882文字発言

 外務委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  5回発言  28193文字発言

 オリンピック東京大会準備促進特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第45回国会)
 オリンピック東京大会準備促進特別委員会理事(第45回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1963/12/17、30期)

国税庁長官にお尋ねをしたい点がございます。それは相続税における田畑の評価額の算出は何を根拠としてやるかということなんです。お答えをいただきたい。――――◇―――――会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1964/02/13、30期)

ただいま議題になっておます経済協力開発機構条約の締結について承認を求める案件につきまして、若干の質問をいたしたいと思います。きょう、実は、大橋労働大臣、綾部運輸大臣、むろん外相はそうでありますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1964/02/28、30期)

私は、本日質問に入る前に、委員長を通じまして政府から資料の提出を要求したいのであります。昨年わが国のOECDの加盟交渉当時存在している文書二百三十二、その後追加された十三の文書、右合計二百四十五の文…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1964/03/18、30期)

資料提出方につきまして、重ねて政府に要求いたします。先般OECDの文書の提出を求めましたところ、確かに配付されましたが、ごらんのとおり、配付されたものはOECDの文書一覧表としてタイトルだけの羅列で…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1964/03/27、30期)

冒頭にお尋ねいたしますことは、外電の報ずる丁外相の辞任の真偽、第二番目に、金鍾泌氏の明二十八日の帰国が二十五日のソウル学生デモの即時召還要求と関係があるのかどうか、この二点であります。それから、後段…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1964/04/08、30期)

OECD条約案につきまして総理にお尋ねをいたします。私には五分の時間きりございませんので、きわめて簡単に申し上げますので、御所見を賜わりたいのであります。アジア諸国に対する日本の経済開発援助のあり方…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1965/01/29、30期)

池田財政下の高度成長政策は地域間、産業間、階層間に格差とひずみをもたらしました。池田内閣退陣後、これを受け継いだ佐藤内閣に課せられた財政、金融、経済政策のキーポイントは、これらひずみ是正でなければなら…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1965/02/24、30期)

私のあなたに対する本日の質問は、日銀法改正に関する件、国際通貨基金対日報告に関する件、金ドル準備のうちに占める金準備のパーセンテージに関する件、この三つでございまするが、以下順を追うてあなたにお尋ねを…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1965/03/17、30期)

国際復興開発銀行等からの外資の受入に関する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案につきましてお伺いをいたします。大蔵大臣は昨年の九月、IMF東京総会並びに世銀の総会のさなかに、ここを先途と精力的…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1965/03/23、30期)

喜田村さん、通達の根拠はどこにあるかというと、国家行政組織法の第十四条第二項、それで国税庁長官は部下に対して拘束力を持つ通達が出せる。しかしこれは当然には国民を拘束しないということですね。ですから、そ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1965/03/25、30期)

私の本日の質問は、一、税法と通達との関係、二、税法で認めらるべき会計の方法、三、非課税所得としての旅費の実態、四、法人税法案の第三十七条第六項における時価の概念、この四点にしぼり、質問を申し上げたいと…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1965/04/28、30期)

関連ですから、なるたけ簡単にお聞きします。結局、吹原事件は単なる詐欺事件か、それとも疑獄に発展する可能性のあるものか。すなわち経済違反か政治問題かということが論議の焦点になると思っております。政府は…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第43号(1965/06/07、30期)

関連。大臣のオーソドックスな考え方、これは本物であろうと思うのです。しかしいま平林さんから懸念をもって問いただしがあったのですが、公債問題につきまして、私も一言明確な御答弁を得たいと思っております。結…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第45号(1965/07/21、30期)

私の本日の日銀総裁に対する質問は、第一に近ごろ議論のやかましい公債政策について、金融当局としての日銀の考え方を御明示願いたいこと。第二には、去る五月二十九日に主務大臣の認可を得て、あえて日銀法第二十五…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1965/09/30、30期)

最初の私の質問はビール価格についてであります。ビールの生産者側から、原料高、人件費増高等の理由で、大びん一本当たり五円程度の値上げを要望しているようであるが、仄聞するところによると、吉岡国税庁長官及…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1965/12/24、30期)

時間の制約がありますので、きょうは私は証券取引審議会を代表してこられました河野さんに対しまして、二、三の質問をいたそうと考えております。国債の季節の到来を迎えまして、証券業界は何をもって最重要施策と…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1965/12/27、30期)

冒頭に大蔵省官房調査課長吉田太郎一氏編集の「公債のはなし」に著しく気にかかる点があるので、お尋ねをいたします。この本は問答形式をとっていますが、その一一〇ページに次のようなくだりがあります。すなわち…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1966/02/23、30期)

本日の私の質問は、一つは、減税問題、一つは、政府の公債政策についてこれを行ないたいと存じます。昭和四十一年度の財政について、大蔵大臣は、公債政策の導入による財政支出の増加と、画期的な大幅減税の断行を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1966/02/25、30期)

一昨日に引き続きまして質問を続けたいと思います。去る二十二日、衆議院の予算委員会の公聴会がありまして、四名ほどの公述人が意見を述べておるわけですが、そのうちに税制問題に触れられた方が、高橋誠さんと紅…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1966/04/12、30期)

議題となっております交付税及び譲与税配付金特別会計法の一部改正案に関し、大蔵大臣に対し若干の質問をいたしたいと存じます。私のきょうの質問は、第一に、昭和四十一年度地方財政赤字処理案について、第二に、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1966/04/19、30期)

先週の火曜日に、交付税に関しまして私と大蔵大臣との間で質疑応答いたしましたその締めくくり的な意味で、きょう大臣から御答弁をちょうだいしたいと思います。本委員会に提案となっておりまする交付税及び譲与税…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1966/04/27、30期)

公認会計士法の一部を改正する法律案に関しまして、私は、本日、大体以下に述べる五つほどの問題につきまして質疑を行ないたいと思います。その一つは、協会設立に関する件、二番目には、監査法人の業務の範囲、三…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第48号(1966/06/07、30期)

アジア開発銀行設立をめぐる諸点につきまして、本日は主として政府の政治判断をお伺いしたいと思います。一昨六月五日の日本経済新聞の朝刊は、政府筋が四日明らかにしたところによるものとして、バンコクでのアジ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第50号(1966/06/10、30期)

東京京橋の貴金属商、合資会社「白金」の仕入れ係長の増淵信雄君をして去る六月八日青酸塩服毒自殺にまで追い込んだ査察調査事件はこの自殺が関東信越局内で行なわれたことだけに重大であると考えます。「白金」 …会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1966/06/21、30期)

関連で伺いたいのですが、いまお答えの中に、総裁選挙につきまして一国一票を投ずるということ、それから各国の持ち株分によるマジョリティーをきめるということ、この二つの投票が行なわれるというように伺ったので…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1966/06/22、30期)

いわゆる瀬戸山構想をバックにいたしまして、今国会で、まず政府の買い上げる地価を抑制しようと土地収用法改正案が上程されました。その内容は、土地収用に関し、その補償額算定の時期を原則として事業認定の告示の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22