稲富稜人衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  1回発言   2764文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   2764文字発言

本会議発言一覧

第48回国会 衆議院 本会議 第44号(1965/05/14、30期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました農地被買収者等に対する給付金の支給に関する法律案、いわゆる農地報償法案に対し、反対の意見を表明せんとするものでございます。(拍手)わが党が本法案に反対する第一の理由は、この農地報償法案は、歴代自民党政府が実施してまいりました農業政策の失敗に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   9172文字発言
 第46回国会 66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 66)  7回発言  33655文字発言
 第47回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  5回発言  38987文字発言
 第49回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言   8734文字発言
 第50回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  6回発言  24163文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

  30期通算 147回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員147) 22回発言 114711文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

農林水産委員会
            71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71)   7回発言  34908文字発言

建設委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44)   8回発言  31255文字発言

災害対策特別委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)   6回発言  30881文字発言

予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   1回発言  17667文字発言

法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1963/12/17、30期)

私は、今年春以来の長雨の災害に対しまするその後の処理等に関して御質問を申し上げたいと思うのであります。さらにその他一点につきまして、時間がありませんので簡単に質問いたします。まず、先刻来、ことしの春…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1964/06/09、30期)

運輸省は見えてないのであと回しにしまして、農林省にお伺いいたします。先刻、大久保委員の質問に対しまして官房長の答弁があったのでありますが、本年度の災害等を見まして、また例年の災害等を見まして、現在の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1964/03/05、30期)

私、農村の金融対策の問題を質問するにあたりまして、実は農林大臣にお尋ねしたいと思っておるのでありますけれども、大臣がおいでになっておりませんので、次官がお見えになっておりますから、政務次官にお尋ねいた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第21号(1964/03/17、30期)

この際、農林漁業金融公庫法の一部を改正する法律案に対する修正の動議を提出いたします。その案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第45号(1964/05/08、30期)

今回政府は食料品総合小売市場管理会法案を提出されておりますが、これは、今日問題になっております生鮮食料品の消費者価格というものが高騰するので、なるたけこの生鮮食料品の小売り価格を下げたいというところに…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第50号(1964/05/21、30期)

実はただいま真板参考人からお話がありましたので、重ねて聞く必要もないかと思うのでありますが、いまの芳賀君が質問いたしましたことに関連があるといいますか、結論としてお尋ねいたしたいと思いますことは、大体…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第64号(1964/06/26、30期)

ただいま足鹿委員より御質問がありました学校給食の問題につきまして、学校給食課長に二点だけお尋ねいたしたいと思います。先般、学校給食の問題につきまして、毎日新聞が記事を連載しておりますが、これに対して…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第70号(1964/10/09、30期)

関連して一言だけ。先刻畜産局長の御答弁を聞いておりますと、農林省というものは、やはり生産者の立場においてものを考えてもらわなければならぬ。逆だと思うのですよ。需給関係において価格が変動することはやむ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1965/03/26、30期)

それでは、二点ばかりについてお尋ねしたいと思います。最初にお尋ねいたしたいと思いますことは、昨年、三十九年度版としていわゆる建設白書というものが出ております。これをよく見まして、道路の問題に関してひ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1965/04/28、30期)

ただいま議題となっております地方住宅供給公社法案について、若干質問いたします。これはすでに前々からの委員会で質問されておりますが、私おりませんでしたので、私が質問することは、あるいは他の委員からすで…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1965/06/01、30期)

与えられた時間が制約されておりますので、私は、今回の災害に対しまして、具体的な問題で二、三政府にお尋ねいたしたいと思うのであります。これは先刻も御質問があった問題でございますが、元来、御承知のごとく…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第12号(1965/07/09、30期)

ちょっとただいまの御質問に関連して一言お伺いしたいのですが、しばしば問題になっております果樹の共済制度でございます。この果樹共済制度の問題は、ずいぶん前から農林省としてもいろいろ考えているということを…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1965/02/16、30期)

私は、農業問題に集約いたしまして農林大臣並びに関係大臣に御質問いたしたいと思うのでございますが、質問に入るに先立ちまして、農林大臣にひとつお教えを願いたいことがあります。それは、私最近農村に参ります…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1965/08/11、30期)

関連質問。ただいまのフェリの問題につきまして、関連いたしまして、非常に重大でありますので、二、三、公団側にお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1965/09/16、30期)

ただいまの縦貫道路の問題について、二点だけ大臣にお尋ねしたいと思うのでございます。今回の縦貫道路に対します鹿児島までの終点を宮崎までに延長する、別線をつくるという御計画があるやに承っておるのでござい…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1965/08/03、30期)

まず、総理府関係にお尋ねしたいと思うのですが、今回の災害を見まして私たちの痛切に感じますことは、激甚災害としての政令の指定を早くやってもらいたい、これが非常に災害地としての切なる希望であると思うのでご…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1966/02/23、30期)

時間がありませんので、私、簡略に二、三点について質問いたしたいと思いますので、これもまた簡略に御答弁を願いたいと思うのでございます。まず、最初にお尋ねいたしたいことは、工事契約についてお尋ねいたした…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1966/03/11、30期)

若干御質問申し上げたいと思います。この法案の事業主はどこまでも公共団体であるはずでございますが、この借り入れ金額に対する決定はいかにして決定するかということ、この点をひとつ承りたい。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1966/04/20、30期)

時間がありませんので、一、二点大臣にお尋ねしたいと思います。まず本法の第一条、ただいま御説明がございましたが、本法の目的は、末尾に「高速幹線自動車道を開設し、及びこれと関連して新都市及び新農村の建設…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1966/05/11、30期)

本法案は、四十一年度より五カ年で六百七十万戸の住宅を建設して、一世帯一住宅を実現する、こういうことになっておるのでございますが、この六百七十万戸というものを策定された基礎はどこにあるか、この点を承りた…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1966/03/17、30期)

ただいまの山口委員の質問に関連しまして、消防庁に一つお尋ねしたいと思う。最近、火災が起こりますと、建築に非常に不法建築があります。さらに、ただいま建築の様式そのものが非常に変わってまいっております。…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1966/06/23、30期)

関連いたしまして、二、三お尋ねいたしたいと思います。大体のことにつきましては川村委員からすでに御質問があって、ただいま種子の確保に対する答弁もあったのですが、どうも私たち釈然といたしません。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12