野口忠夫衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   6175文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   6175文字発言

本会議発言一覧

第51回国会 衆議院 本会議 第1号(1965/12/20、30期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案されました昭和四十年度第二次補正予算について、この予算に国民の皆さん方が願いをかけている、この願いをもとにして、その内容等にわたり、総理及び各関係大臣に質問をいたしたいと思うものであります。(拍手)今回、国会混乱の責めを負うて、議長、副議長が辞職をして、新役員………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  1回発言  12394文字発言
 第47回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  1回発言   1576文字発言
 第49回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  3回発言  29328文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

  30期通算  82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 82)  5回発言  43298文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56)  4回発言  30904文字発言

 農林水産委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  1回発言  12394文字発言

 災害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1964/02/07、30期)

時間に非常に制約されておりますが、大臣の所信表明を中心に質問いたしたいと思うのです。私は、根は非常にいい男だと自分では思っているのですが、東北の生まれでどうもことばが非常に思いものですから、ひとつ感…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1965/03/31、30期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案されております財政法の一部改正案について反対の意見を述べるものであります。本改正案の反対理由は、昭和四十年度予算編成にあたり、追い込められた財源不足をどうにか…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1966/02/15、30期)

まことに時間がないそうでございまして、どうもこれは法律案を審議するのにも二時から本会議にかけるというような立場での審議になるわけですが、昨年もそのような状態であったようです。予約減税という問題がこのよ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1966/03/01、30期)

農業近代化資金の取りくずしについて、若干の質問をしたいと思っております。農業近代化資金助成法の第一条の目的を見ますと、農業者等に対して、長期、低利の施設資金の融通を円滑にするために、都道府県が行なう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1966/04/01、30期)

国民金融公庫法の一部改正案について、若干質問したいと思うのであります。一部修正の内容は二、三点あるわけでございますが、この際、国民金融公庫の現状について一応お伺いしたいと思いますので、概略でけっこう…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22