本島百合子衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言   3826文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  1回発言   2412文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  2回発言   6238文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第22号(1964/04/09、30期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、東京都下町田市原町田の商店街に米軍厚木基地所属の戸8U海軍ジェット戦闘機の墜落事故につきまして、御質問を申し上げたいと存じます。死者四名、重軽傷二十九名、民家の全半壊十五戸の被害を受けましたことは、日本人にとって大きな驚愕でありました。ここに、私は、民主社会党を代………会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 本会議 第5号(1965/08/07、30期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、政府から提出されました昭和四十年度補正予算案について反対の討論を行ないたいと存じます。周知のように、このたびの政府提出の補正予算案は、国際通貨基金及び国際復興開発銀行の増資に見合い、これに対する日本側出資額を二百十五億円増額しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   4298文字発言
 第46回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59) 11回発言  53746文字発言
 第47回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  4回発言  17997文字発言
 第49回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  17728文字発言
 第51回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  1回発言   5823文字発言
 第52回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  30期通算 142回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員142) 19回発言  99592文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

社会労働委員会
           137回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員137)  15回発言  68676文字発言

地方行政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   3回発言  26390文字発言

内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   4526文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1963/12/14、30期)

時間がないそうで、あとにまだ共産党の方の御質問がある御様子でございますので、簡単に御質問いたします。細部にわたっては昨日、本日の御質問で大体了承できたわけでありますが、この法案提出にあたりまして、地…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1964/03/11、30期)

ただいまいろいろと政治的折衝があっておる問題については、私質問を避けまして、前回医療金融公庫法が成立いたしますときに私御質問いたしまして、この法律ができた場合に、無医村あるいは医師不足の地域、こういう…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1964/03/26、30期)

質問がダブる点がありましたときには、御答弁のほうで簡略でけっこうでございます。先ほどからいろいろ御質問を聞いておりまして、今日麻薬の国内の問題としては巧妙化と潜在化だ、こういうことから定員増をする、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第30号(1964/04/08、30期)

参考人の方々は三時までという時間的お約束があるそうでございますか、多ケ谷先生はあしたの委員会に出ていただけるのでしょうか。――それでは多ケ谷先生のほうの質問は取りやめまして、久保さんにお尋ねいたします…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1964/04/09、30期)

昨日多ケ谷先生お出ましになったときに御質問申し上げる予定でありましたが、時間の関係で省略して本日承ることにしたわけです。その第一点は、先ほど滝井先生もお聞きになっておりましたので、その点は省略してい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第41号(1964/05/13、30期)

大体、社会党の方々の御質問で細部にわたってございましたので、私、大まかな点で御質問をしておきたいと思うわけでございます。ということは、条項に基づいていたす予定にしておりましたが、こうした時間で採決も迫…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第48号(1964/05/28、30期)

関連して。ただいま八木先生が申されたように、重度心身障害者の問題については、地獄の若しみと普通に言いますけれども、それ以上だということになるわけです。そこでお尋ねいたしたいのは、民間に対する補助はあま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第50号(1964/06/03、30期)

たいへん時間もたっておりますから、私一つお聞きしたいのですが、職員並びに保母さんの問題で、これはどの施設に参りましても一番質問を受けるところだし、こういう状態では、献身的に奉仕的にやるつもりでいても、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第60号(1964/07/31、30期)

ただいま西岡委員より、東京都を思うあまりの御発言だと思いますが、行き過ぎた言辞があったようですから、その点については社会党の議員の方とお話を願いたいと思います。自治大臣お急ぎのようですから承りたいの…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第61号(1964/09/30、30期)

本日、二つの点についてお尋ねしたいと考えておったのですが、一つは流感の問題、一つは興行場法に関連いたしまして、社会問題となりつつある深夜興行の点でございます。あとの点については、実は大臣の決意のほどを…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1964/04/24、30期)

大臣に私お尋ねいたしたいと思いますが、ただいま議題となっております風俗営業等取締法の一部を改正する法律案は、過去、三十三年のときに改正になりましたが、そのときにも私御質問申し上げまして、もし深夜喫茶店…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 地方行政委員会 第39号(1964/04/27、30期)

ただいま暉峻先生のお話を聞きましたが、先生のように聖人になられておる方に対しては少しぴんとこない点があろうかと思いますが、私ども現実の姿から見て、風俗常業法の改正についてはもっと厳格なるものにしてもら…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第25号(1965/05/08、30期)

参考人の方々、時間が長くなって恐縮でございますが、簡単に問題点だけを御質問いたしますので、御答弁のほうも簡潔に要領よく御答弁願いたいと思います。実は、多摩川のこのゴルフ場問題というものは、住民にとっ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1965/05/17、30期)

時間がございませんので、たくさんのことをお聞きしたいと思っておりましたが、一つだけ松沢病院の院長さんにお尋ねいたします。私、都議会のときにあそこを視察させていただきまして、非常に経営のつらさというも…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1965/05/18、30期)

時間もありませんし、かなり質問もあって、私、実はこの法律に従ってお聞きする予定でありましたが省略いたしまして、三点ばかり御質問します。一点は、今度の精神衛生診査協議会委員が非常勤となっておりますが、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 地方行政委員会 第31号(1965/04/23、30期)

実は自治大臣にまっ先にお尋ねしようと思っておりましたが、おいでになりましたらば一応お伝え願って、冒頭に御返事願うようにお願いいたします。では質問いたしますが、地方自治の安定と確立は、民主主義をささえ…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1965/08/09、30期)

先ほどから母子保健法については一歩前進という形におきまして、いままでの母子福祉に対する施策が非常に脆弱であったところに、この法律である程度の問題は解決していくような気もいたします。しかし、実際問題で非…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1965/09/30、30期)

ただいま佐賀県で起こりましたニクビタン問題については、かなり詳細に御質問があけましたので、私は簡潔に結論めいたことで大臣の御所見を承りたいと思うわけであります。今回の事件は佐賀県の医師に起こったこと…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第49号(1966/06/22、30期)

ただいま滝井さんが申されました最後の段階のところ、最も大切だと思うのです。いままでたびたび性病予防についての改正がなされておりながらもその実があがらなかったという統計上からも、私ども知ることができるわ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12