寿原正一衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  1回発言    468文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  1回発言    599文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   1933文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  3回発言   3000文字発言

本会議発言一覧

第47回国会 衆議院 本会議 第6号(1964/12/07、30期)

ただいま議題となりました石炭鉱山保安臨時措置法の一部を改正する法律案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。石炭鉱山保安臨時措置法は、保安を確保することが困難な石炭鉱山における鉱業の廃止を円滑に行なわせる等の目的をもって、昭和三十六年、二年間の限時法として制定され………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第41号(1965/05/07、30期)

ただいま議題となりました産炭地域振興臨時措置法の一部を改正する法律案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。本案は、産炭地域における産業基盤及び生活基盤の整備等、産炭地域振興上必要な公共事業の促進をはかるため、国が産炭地域の地方公共団体に対して財政上の援助を行なう………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第18号(1966/02/22、30期)

私は、自由民主党を代表して、国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案に対し賛成の討論を行なわんとするものであります。(拍手)本法案は、国鉄経営基盤の安定化をはかり、資金調達の円滑化を促進し、第三次長期七カ年計画を完成せしめるために必要欠くべからざる運賃の是正でございます。このために私は賛成の意を表するも………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   3335文字発言
 第46回国会 84回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 81)  1回発言  11960文字発言
 第47回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  3)  2回発言  12087文字発言
 第48回国会 59回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 34 委員 24)  6回発言  28929文字発言
 第49回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  2)  1回発言  11665文字発言
 第51回国会 72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 70 委員  2)  5回発言   9834文字発言
 第52回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  4)  6回発言  18376文字発言
 第53回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言

  30期通算 267回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事141 委員125) 22回発言  96186文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

運輸委員会
           111回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 46 委員 65)   8回発言  33081文字発言

石炭対策特別委員会
            64回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 45 委員 18)   2回発言   5013文字発言

決算委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員  0)  10回発言  49156文字発言

内閣委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)   0回発言      0文字発言

災害対策特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)   2回発言   8936文字発言

地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

石炭対策特別委員会理事(第46回国会)
決算委員会理事(第47回国会)
石炭対策特別委員会理事(第47回国会)
運輸委員会理事(第48回国会)
決算委員会理事(第48回国会)
石炭対策特別委員会理事(第48回国会)
運輸委員会理事(第49回国会)
決算委員会理事(第49回国会)
石炭対策特別委員会理事(第49回国会)
運輸委員会理事(第51回国会)
決算委員会理事(第51回国会)
石炭対策特別委員会理事(第51回国会)
運輸委員会理事(第52回国会)
決算委員会理事(第52回国会)
石炭対策特別委員会理事(第52回国会)
運輸委員会理事(第53回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1963/12/17、30期)

三井鉱山三池鉱業所三川鉱の災害に対する委員派遣について、その概要を御報告いたします。派遣委員は中村委員長、中川俊思、中村重光、井手以誠、小平忠の各委員及び私の六名でありますが、このほか現地において細…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1964/04/21、30期)

ちょっと速記をとめてください。もう一つの、試験の適正化の問題でございますが、この点については、先ほどお答え申し上げましたように、試験のやり方というものをもう少し考えなければいかぬということで、学科試…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1964/12/15、30期)

港湾局長、今回経済企画庁で中期経済計画というものを出した。これが港湾の取り扱い貨物の運輸省が考えておる長期計画というものとだいぶ食い違っておる。そこで運輸省案よりも企画庁の案が、計画案としては上回って…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1964/12/17、30期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となっております昭和三十七年度決算について委員長から提案されました議決案のとおり議決することに賛成の討論をいたしたいと存ずるのであります。会計検査院の検査報告…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1965/05/26、30期)

昨日私はちょうど北海道へ参っておりましたので、このヘイムバード号の火災の現場に参らしていただき、現地の調査をしてまいりました。この御報告をいたしたいと存じます。まず現地は、室蘭市民はまことに平静を保…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1965/02/15、30期)

今回新たに就任されました川西社長さんは、たいへん御苦労さまでございます。きょうは、川西さんにはおととい就任になったばかりでございますので、何も事情はおわかりにならぬだろうと思いますので、お答えは副社長…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1965/03/09、30期)

副総裁にちょっとお尋ねしますけれども、先日以来、入札問題について田中委員からいろいろお話しございますけれども、われわれが見ても何かおかしいというような感をいだかざるを得ないような状態に見える。そこで、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第21号(1965/04/08、30期)

水産庁にちょっとお伺いいたします。これはスケソウダラの問題ですが、あなたのほうで今年度から、向こう三カ年、漁業大手三社と称されるものが、一年間十二万トンという大量なソ連産のスケソウダラの買い付けを行…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第25号(1965/05/08、30期)

道路公団の総裁に私は北海道の問題でちょっとお尋ねしたいのですが、昭和三十四年ごろから札樽バイパスという問題が出ておる。そこでその後いろいろな変化によってこれがまた延長されなければならぬということで、小…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第26号(1965/05/11、30期)

水産庁にちょっとお伺いいたします。先般当委員会で北洋水産の鵬洋丸のスケソウ問題についてお尋ねしておいたのですが、その節長官の答弁では、まだ詳細な報告に接していないから詳細なものがわからぬ、こういうこ…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1965/08/06、30期)

水産庁長官、あなたにお伺いしたいんですが、あなたは何月転任になったか。これは、前の松岡長官に私が言うてある事項、そういう問題についてこれからあなたにお尋ねするんですが、私が五月の十一日、当委員会で、ソ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1966/05/11、30期)

簡潔にお伺いいたします。今回の自賠法の一部改正の問題については、前後八回にわたって、本制度の実態及びあり方について検討されてきた。その結果いろいろな問題点のあることが明らかになったので、ただいま田辺…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第34号(1966/05/24、30期)

私は自由民主党を代表いたしまして、自動車損害賠償保障法の一部を改正する法律案に対して賛成の討論をいたしたいと思います。今日、自動車事故による人身の被害がきわめて憂慮すべき発生状態を示していることは、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第43号(1966/06/17、30期)

本案に対する質疑は終結されんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1966/04/05、30期)

まず、北海道開発庁にちょっとお伺いするのだが、昨年、私はこの委員会で札樽新港の問題を取り上げて、いろいろお話をしたのですが、その後、私の調査によると、小樽の港湾というものが現在非常に手狭になっておる。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第32号(1966/06/23、30期)

関連して。YS11のエンジンはどこのエンジンを便っているのですか。それからいま一つ、国産機としてはまことに優秀な飛行機と私は解釈しておったのだが、まことにびろうな話で申しわけないが、御不浄に入った。…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1966/07/11、30期)

福田北海道開発庁長官にお伺いいたします。六月二十九日に、自民党の川島副総裁が札幌で記者会見をした。そのときに千歳空港を国際空港とするということを記者会見で発表した。この記者会見で発表するまでには、そ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1966/11/17、30期)

今回の事故は、犠牲者にはたいへんお気の毒な状態で、私も心から哀悼の意を表するものでございますが、十三日の事故のあと総理大臣の指令か、政府のほうから運輸省に対して、聞くところによると、何か御指示があった…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1966/08/11、30期)

きょうは大臣旅行中でございますので、政務次官のお出ましを願って、本来ならば、大臣、政務次官とも出ていただく予定でございましたが、先ほど以来同僚各委員からいろいろお話がございましたが、当委員会の重要な任…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1966/10/07、30期)

災害問題で質問する前に、きょうは前官房長官であられた橋本建設大臣もお見えになっておりますから、政府、いわゆる各省の態度というものをちょっと聞いておきたいと思う。実は北海道あたりは毎年冷害に見舞われて…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1966/11/11、30期)

農林政務次官がおいでですから伺いますが、先ほど当委員会に陳情のあったとおり、北海道は、三十九年の冷害、部分的であったが昨年も冷害、また今年度も冷害、こういう三年の冷害によって農家の経済は非常に苦しい状…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1966/08/11、30期)

通商産業大臣にお伺いいたしますが、この石炭の答申をめぐって、北海道は北海道庁を中心にし、道議会を中心にして、非常にこの問題を大きく取り上げておるのでございます。また九州は九州でこの答申の問題をめぐって…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12