三木喜夫衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   3413文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   3413文字発言

本会議発言一覧

第51回国会 衆議院 本会議 第31号(1966/03/24、30期)

ただいま住宅建設計画法案について趣旨の説明がありましたが、この機会に、私は、政府の住宅政策と本法案の内容をなす基本的な問題点について、日本社会党を代表し、総理はじめ関係閣僚に質問いたします。(拍手)政府は、国民待望の一世帯一住宅を実現しようとして、昭和四十一年から昭和四十五年まで五カ年間に、公営住宅………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 18) 25回発言 145350文字発言
 第47回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言  12189文字発言
 第48回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員 10) 19回発言 121653文字発言
 第49回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  9)  5回発言  29152文字発言
 第51回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45) 15回発言  93208文字発言
 第52回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言  17223文字発言

  30期通算 156回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 66 委員 90) 68回発言 418775文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

科学技術振興対策特別委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 49)  23回発言 126284文字発言

文教委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員  1)  30回発言 187942文字発言

建設委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)   6回発言  34960文字発言

災害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   2回発言   9378文字発言

決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言   8498文字発言

産業公害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   2回発言  18983文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7104文字発言

オリンピック東京大会準備促進特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   8561文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   5397文字発言

運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  11668文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

文教委員会理事(第45回国会)
文教委員会理事(第46回国会)
文教委員会理事(第47回国会)
科学技術振興対策特別委員会理事(第48回国会)
文教委員会理事(第48回国会)
文教委員会理事(第49回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第47号(1964/07/31、30期)

私は、いま肥田委員のほうからお話がありました件につきまして、本日運輸委員の皆さんの了解のもとに、最近特にこの新しい交通機関として注目を浴びてきたモノレールについて、これを採用しようとする自治体の問題と…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1964/04/22、30期)

いままで本委員会並びに小委員会におきまして、原子力政策に関して、また日本原子力研究所のあり方につきまして、たびたび種々論議がなされ、検討も加えられたのであります。その結果、原子力政策に関する小委員長の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第16号(1964/06/17、30期)

私も福井委員と同様、このたびの欧州議会並びにOECDの共催になるところの第二回議会人科学者会議に出席をさせてもらいまして、結論から申し上げますと、たいへんによかったという強い感銘と、それから感謝の気持…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第17号(1964/06/25、30期)

この前、ウィーンの第二回議会人科学者会議に出してもらいました報告をいたしました。その報告の中で感じました点、ごく簡単な問題ですけれども、これに対して、会としてもあるいは政府としても考えていただかなけれ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第20号(1964/09/09、30期)

質問者が二人連続してお話したので、かなり重複する面がありますので、私は時間の関係上できるだけはしょって要点をお聞き申し上げたい、こういうふうに思います。しかしながら、その前提となる私の質問したい考え…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1964/02/27、30期)

地元姫路城のことでございますので、私のほうからも、村山委員に続きまして若干お尋ねをしたいと思うわけであります。国宝姫路城の天守閣群解体復元工事が始まってから、すでに数年の長い年月を経ておるわけでござい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1964/03/10、30期)

文部省設置法の一部改正案の全体につきまして、いろいろまだ重要な問題がございますので、私も開きたいと思いますが、しかし、それは後にいたしまして、きょうは主として文化財保護委員会関係に限り質問したいと思い…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1964/02/12、30期)

ちょっと関連して。川崎君のほうから、冒頭「予算要求額事項別表」の件についてお話がありましたが、委員長のほうで適当な取り扱いの方法を言っておられたようでありましたが、こういう問題は、いますぐに間に合わな…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1964/02/19、30期)

私はこの前の文部大臣の所信の表明に対しまして若干質問をしたい、このように思っておるわけですが、とりあえず青少年問題についてお聞きしたいと思います。文部大臣は、この前の所信表明でこのように言われており…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1964/02/26、30期)

この前青少年の非行問題につきまして本委員会で質問をいたした。それは主として青少年の非行の原因がどこからきておるかという問題についてでございました。その後同僚議員の長谷川委員のほうから、青少年の環境につ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1964/03/04、30期)

二点質問をしたいと思います。一つは、いま長谷川委員のほうから質問がありました県立医科大学の国立に移管する場合、もろもろの設備あるいはそこに働いておる地方公務員について、こういう人がそれぞれ不利になら…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1964/03/11、30期)

いま村長さんの話が出ました。そこで私たちはやはり事実を知りたい。そこでじかにそういう疑問があれば、私たちのほうもだれか、どこから出たかということでそういう証人を明らかにし、村長さんに来てもらって事実を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1964/03/18、30期)

法案に入る前に、委員長の御了解を得て、大臣も見えておりますから一言お聞きしたいと思うのですが、きょう国鉄の安全運転の現地視察に行ったのです。そのあと、国鉄総裁並びに副総裁と会っていろいろな話をしたので…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1964/03/25、30期)

文化財のほうから宮地さんが見えておりますし、外務省のほうからも見えておりますので、この際文化財のほうは、この返還をめぐって贈与にするかどうかというような問題は別問題として考えていかなければならぬと思い…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1964/03/27、30期)

いま二宮さん、鈴木さんのほうから教育会館の将来の運営と見通しについていろいろ質問がありました。この教育会館というものに対しましては、根本的なやはり疑念を持っている人が多いわけでありまして、まずいまお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1964/04/01、30期)

教育会館建設協力財団に関するところの資料を要求いたします。その一つは事業計画書、運営方針書、二番目、建設協力募金額、三番目、同財団法人の昭和三十九年三月末日における収支現況、帳じり、この三つです。つ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1964/04/03、30期)

関連して。大臣がいま退席されましたので、またおいでになれば聞きたいと思うのですが、いまの答弁の中で、地方財政を圧迫するとか、あるいは個人の自由意思を無視してある程度強制的にやっていかれておるとかいうよ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1964/04/08、30期)

大臣、こういうことなのです。三十七年ですか、山中委員が再三初中局長並びに荒木文部大臣に、その点は念を押したのです。そういたしますと、特殊法人にいたしましても、国が直営いたしましても、教育会館それ自体が…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1964/04/09、30期)

きょうは教育界の大元老であります天野先生にお忙しいところをわざわざおいでいただきまして非常にありがたく思います。私は今度教育会館が設立されるにあたりまして、この教育会館の設立と、それからその設立の協力…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1964/04/10、30期)

関連ですが、いまの大臣の御答弁は実に巧妙で、しかもうまく御返事なさっております。いまの現代的な視点でそういう御答弁をなさることはいいと私は思います。しかしながらこの大臣のことばの中で、当時大臣ないしは…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1964/04/15、30期)

私は教育界の大先輩である天野貞裕先生に来てもらって、教育会館に関連して研修ということについてかなり突っ込んでお聞きしたいと思ったのですが、先生は財団法人の理事長として来たということで、非常に巧妙に体を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1964/05/15、30期)

数年かかりまして、数億円の金をかけまして、私の地元の姫路城をいま竣工させようとしておりまして、六月の一日にこれの竣工式が行なわれます。これは文部省としましても、あるいはこの文教委員会としましても、これ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第35号(1964/06/26、30期)

関連して。いま川崎委員のほうから質問しましたことは、僻地の振興という立場から質問しておられると思うのです。私もこの問題については、文部省まだ考えていないということなんですが、僻地教育を大いに振興しよう…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第36号(1964/09/30、30期)

いま標準法の問題について、なおそれに関連して政令の問題に関して両氏から質問がございました。このあと、政府のほう、次官はお残りいただいたのですが、どなたがこの問題について御答弁いただけますか。次会は明…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第37号(1964/10/01、30期)

山中さんの質問に関連すること二つと、私は大学教育について別に聞きたい。まず実習助手の問題、それから僻地の問題、この二つ、基本的に実習助手をどういうぐあいに考えておられるか、それだけ一つ聞かしてもらい…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1964/12/02、30期)

関連してお聞きしたいのですが、産炭地の教育が非常に荒廃してきたということから山中さんの質問があり、文部省としてもそれについて施策をしていこう、こういう配慮がうかがわれるわけです。これはけっこうなことで…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1964/12/16、30期)

長谷川委員が約一時間にわたって質問しましたけれども、およそくつを隔ててかゆきをかくといいますか、御本人もそういう気持ちでおられるだろうと思います。一時間やっても、この問題は、焦点に触れ、解決の道なりと…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1965/02/04、30期)

昨日大臣の所信表明がありましたが、この件につきましてはいずれ同僚委員等から詳しくその内容についてお聞きする機会があろうと思います。したがいまして、私は、きょうは最近ありました顕著なできごとについて二つ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1965/02/10、30期)

関連。あとで私が質問することと関連がありますので、ちょっととっぴな質問でおそれ入るのですが、昨年地震が起こりましたときに、当然震度二くらいのものであるのに震度ゼロだというようなことを責任ある機関から報…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1965/02/17、30期)

先般、東大の宇宙航空研究所において、ラムダ3型2号の発射の成功があったわけであります。国民も非常にこの点については、何といいますか、喜びをもって迎えた。そこで、私は、当時科学技術庁のほうに、東大のロケ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1965/03/18、30期)

きのういろいろな資料を出していただきまして、科学技術庁のほうから御説明をいただいたわけであります。特に私たちが問題に思っておりましたことは、サバンナ号が入港するという予想が立ちますし、さらに現在日本で…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1965/03/25、30期)

この問題につきましては、前の委員会のときに科学技術庁のほうにお伺いしたのです。しかし、責任者の方がおいでにもなりませんでしたし、さらに大臣もおられなかった。きょうはこうして責任者においでいただきました…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第14号(1965/04/08、30期)

関連して。いま防衛施設庁の施設部長から説明がありまして、大体誠意を持ってやっておられることはわかるのですけれども、問題は代替地の問題だと思う。代替なしに幾らやっておっても、それでは絵にかいたもちにな…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第16号(1965/04/22、30期)

本日は、SOLAS条約、それから原子力規制法の一部改正案について質問をしたいのですが、その前に、サバンナ号が外国の港に寄港する場合に、エドワード・テーラー氏が米原子力委員会委員長のジョン・マッコーン氏…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第17号(1965/04/28、30期)

ちょうど東海村の日本原子力発電会社の原子炉は、燃料の装てん作業をやって、原子炉の火がつく、臨界間近しというこのときに、参考人多数おいでいただきまして、非常に貴重な御意見を承ったことは、私たちとして参考…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1965/03/18、30期)

私は、先般の予算委員会、二月二十七日ですか、ここにおきまして自衛隊内におけるところの差別問題についてお聞きいたしました。当日御答弁いただいたのは、防衛庁の人事局長堀田さん、それから人権擁護委員会の、先…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第38号(1965/06/02、30期)

私は、富士自衛隊の差別問題というものは、まず根底を正すということ、それから、その結果として公正な、しかも前向きな解決を求めなければならぬ、こういう立場から御質問申し上げたいと思います。富士自衛隊の差…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1965/03/09、30期)

山陽特殊製鋼の問題は、私は、いよいよ日本経済のアキレス腱に近づいてきた問題だと思うのです。したがって、この問題に対処する責任者が私は三つあると思う。その一つは経営者である。それから、これを背面からバッ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1965/02/10、30期)

ただいまの文部大臣の所信表明について、なお、予算要求額の説明につきましては、後日われわれとしましては質問をしたいと思います。非常に真摯な態度で臨んでおられることに対しましては、この所信表明ないしは予算…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1965/02/17、30期)

私は私学の問題、なお時間がありましたら、大学生急増の問題と高等学校の問題、この三つを聞きたいと思っております。慶応大学の全学ストが口火となりまして、従来種々論議されてまいっておりました私学の問題が非…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1965/02/19、30期)

大臣もおせきでありますので、一点だけお伺いして、答弁は保留してもらってけっこうです。そのあと事務局のほうに要請して私の質問を終わりたいと思います。この間から私は科学技術対策特別委員会にも所属しており…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1965/03/17、30期)

文部大臣に最初にお聞きしておきたいのですが、昨年のオリンピックというものの評価、これは文部省としても体育局としてもかなりの評価をされておると思うのです。これをどのようにお考えになって、将来の体育という…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1965/03/24、30期)

私もこの問題については後ほど自分の考え方をまとめて質問してみたいと思いますが、あなたの御答弁では、宮城大学を今度つくったということについて、いまの御答弁の中から要点的なものを引き出しますと、第一は便利…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1965/04/07、30期)

関連。今回の事件についてたまたま私立学校の問題が非常に大きくいまクローズアップされているだけに、私はその内容がうやむやの間に葬られるということは問題があろうと思います。いま斎藤局長がその内容については…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1965/04/23、30期)

今回の私立学校教職員共済組合法の一部改正につきましては、その改正点の利点といいますか、よい点が五つほどあげられております。そのことはいいといたしまして、私は、この改正の中でいま少し考慮すれば有利になり…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1965/02/16、30期)

私は、当予算委員会で非常に問題になりました三矢研究について、防衛庁長官にお尋ねをしたいと思うわけであります。この三矢事件が世間に知れますや、国民は非常に驚き、この研究に対しまして非常な関心を払ってお…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1965/08/05、30期)

関連。外務省にお尋ねするのですが、いまの問題ですが、外務省ではすでに紛争地域には紛争を助長するような武器または武器の類似品を輸出しない、そういう政策をとっておられるということを聞いておるのですが、武器…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1965/09/11、30期)

IAEAの総会が初めてアジアで持たれ、しかも、それが日本で開催されるということは非常に重要な意味もあり、さらに、日本としても非常に重要に考えなければならない、こういう立場から、きょう科学技術振興対策特…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1965/10/04、30期)

ただいま委員長のほうからお話のありました海外調査の状況について御報告申し上げたいと思います。時間の関係がありますので、詳細につきましては報告書をお読みいただくことにして、強く感じました点、それから要点…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1965/08/06、30期)

きょうは新大臣の教育に対する所信の表明がありまして、私はその中にあらわれておる問題につきまして大臣の御所見をもう少し深く承っておきたい、これは文教行政の大きな問題が含まれておりますから、そのように思っ…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1965/08/11、30期)

参考人の方がせっかくおいでいただいておりますので、私は三点ほどお伺いいたしたいと思います。その一つは、文部省の今回の勧告というものが、いま山中さんもるる指摘いたしましたように、地方教委に対するところ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1966/03/09、30期)

関連ですから一つだけ聞いておきたいと思いますが、いま米内山さんから経験を通してこれを防除するには、やるという気なら相当やり切れる、こういう根底に立っての話があったのです。そこで方針をきっちり出せ、こう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1966/03/10、30期)

大臣からちょっとはっきりしない決意の表明があったので、この上言う必要はないかと思いますけれども、いま次官も大臣も非常に歯切れの悪い言い方をきれているわけです。それから私は技術庁の局長あたりの意見は聞か…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1966/03/24、30期)

私たち科学技術振興対策特別委員会に所属する委員の者は、二月二十三日の科学技術振興対策特別委員会の決定によりまして、三月の十一日と十二日にかけまして、松代地震の状況を現地においてつぶさに調査もし、関係者…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1966/03/30、30期)

先般、当委員会の参考人としておいでいただきました東大の浮田教授、それから同じく白木教授の証言によって明らかになったのですが、有機水銀農薬の害というものが、非常におそろしいものであるということをわれわれ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1966/04/13、30期)

ただいまの動議につきまして趣旨の説明をいたします。案文の朗読をもって説明にかえたいと存じます。地震予知研究の推進に関する件(案)会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第18号(1966/04/21、30期)

田中さんがいろいろ質問をされましたので大体のことはわかるのですけれども、しかし、科学というものは、科学技術振興対策特別委員会でも、事を明確にして、そして冷ややかな観点に立ってものごとを論ずる、こういう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1966/02/25、30期)

私は、住宅問題と、公共事業の地方財政に及ぼす影響と超過負担について、お聞きしたかったわけですが、この問題は法案審議の中でお伺いしていきたいと思うので、きょうは一つだけ、京都の双ケ岡の問題についてお聞き…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1966/03/09、30期)

関連ですから、簡単に二つほどお聞きしたいと思います。その一つは、いま御答弁がありましたけれども、東京に土地がないというけれども、そんなばかなことはない。土地は現にたくさん遊んでおるじゃないかという、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1966/03/23、30期)

いま委員長の申されました法律案の審議をやる前に、なぜこういう法律案が出されてきたかという経過についてお伺いしたいと思うのです。宅地開発公団については、四十年の十一月の十二日、閣議了承になっております…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1966/04/27、30期)

私は三月の二十四日、本会議におきまして住宅建設計画法案について基本的な問題を質問いたしましたが、本会議でありましたので細部にわたってお聞きすることができなかったし、また時間的な制約もありましたので、き…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第28号(1966/06/01、30期)

関連しますので、一言だけお聞きしておきたいと思います。この法律の施行法の問題ですが、防衛庁からかなり強い意見が出され、そうしてこの中に含めたという経緯を私は聞いておるのです。一体どういう意見でどうい…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 建設委員会 第29号(1966/06/03、30期)

私は、この土地収用法の一部改正案につきまして、土地政策のうちで地価対策の立場から聞きたいと思うのです。まあしかし、最初土地収用法の一部改正案について具体的に事実をあげて質問したいと思います。端的に御…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第18号(1966/06/09、30期)

最初に委員長に要望しておきたいのです。姫路港沿岸に出光興産の製油所ができるというので、石油公害の状況を知った者は非常に驚き、知らされていない住民は、いま非常に不安に思っておるわけです。そこで、四日市…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第19号(1966/06/22、30期)

ちょっと速記をとめさしてください。新聞によりますと、中止の要因が三つのようであります。神戸新聞には、一つには、強い反対運動があって、安全操業ができないので、建設を断念をし、県と市に通告した。また同じ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1966/04/01、30期)

ちょっと関連ですが、大臣はどうですか。私は、いろいろな学閥とかあるいは社会的な通念を越えて国の子供を教育しておる、大学教育をやっておるのだ、したがって大学の教育水準を高めるということについては、一国…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1966/07/20、30期)

それぞれの参考人から、簡単ではありましたけれども非常に示唆に富んだ御意見を承りまして、非常に参考になりました。産業公害対策特別委員会というものが本院にもありまして、その部面において政治的な問題、法律的…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1966/07/27、30期)

大体四点にわたってお聞きしたいと思うのですが、ただいま学者の方から、非常に熱望されるという意味合いにおいて大型加速器の実現を望んでおられるという話を承りました。私たち、学問の内容にわたってはつまびらか…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12