中村重光衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  2回発言   4499文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  2回発言   7047文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  1回発言   8489文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   4468文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  6回発言  24503文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第15号(1964/03/19、30期)

私は、ただいま報告になりました昭和三十八年度中小企業に関する年次報告並びに昭和三十九年度において講じようとする中小企業施策に関する文書について、日本社会党を代表いたしまして、総理大臣ほか関係大臣に対し、若干の質問をいたさんとするものでございます。まず第一は、現状の分析についてであります。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第35号(1964/06/11、30期)

私は、自由民主党、日本社会党、民主社会党の三党を代表して、ただいま上程されました総合エネルギー政策に関する決議案に対し、賛成の討論を行なわんとするものであります。(拍手)わが国の経済発展にとって絶対不可欠の要件となるものは、エネルギー源が豊富にしかも低廉に安定して供給されるということであります。総合………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第26号(1965/04/01、30期)

私は、ただいま提案されました下請代金支払遅延等防止法の一部を改正する法律案につきまして、日本社会党を代表いたしまして、佐藤総理並びに関係大臣の所見をたださんとするものであります。私は、まず総理に、下請企業に対する基本的な姿勢についてお伺いをいたしたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第31号(1965/04/13、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま通産大臣から報告がありました日鉄伊王島炭鉱の災害に関し、総理並びに通産、労働の両大臣に質問をいたします。この二月に北海道の夕張炭鉱で多数の犠牲者を出しました。その痛ましい惨事に私たちの涙もかわかぬうちに、またまた長崎から炭鉱爆発の悲しい知らせを受けたのであ………会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 本会議 第10号(1965/11/10、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました通商産業大臣三木武夫君不信任案について、その趣旨を説明いたします。(拍手)まず、案文を朗読いたします。本院は、通商産業大臣三木武夫君を信任せず。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第21号(1966/03/03、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま通産大臣から趣旨説明がなされました石炭関係三法案に対して若干の質問を試みますとともに、この際、石炭政策のあり方について政府の所信をただしたいと思います。(拍手)去る昭和三十六年、本院において石炭産業の危機打開に関する決議が行なわれまして以来、石炭対策につい………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  1回発言  14102文字発言
 第46回国会 95回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 81 委員 14) 34回発言 213515文字発言
 第47回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員 26) 16回発言 118389文字発言
 第49回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  7)  1回発言   1189文字発言
 第50回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 37 委員 39) 29回発言 281085文字発言
 第52回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  2回発言  19341文字発言

  30期通算 275回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事168 委員107) 83回発言 647621文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           139回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事137 委員  2) 58回発言 455761文字発言

 石炭対策特別委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員 36)  6回発言  48415文字発言

 決算委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25) 11回発言  93466文字発言

 災害対策特別委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  3回発言  13758文字発言

 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  10353文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   9821文字発言

 社会労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   4454文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  11593文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 石炭対策特別委員会理事(第45回国会)
 商工委員会理事(第46回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第46回国会)
 商工委員会理事(第47回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第47回国会)
 商工委員会理事(第48回国会)
 商工委員会理事(第49回国会)
 商工委員会理事(第51回国会)
 商工委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1963/12/17、30期)

三池の三川鉱の炭じん爆発事件に続いて、田川の糒炭鉱の事故が発生しておりますが、こういうことでとうとい人命が次から次に奪われていくといったような、まことに悲しむべき事件が発生をしておるわけです。政府当局…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1964/05/14、30期)

往復二十分の時間制限では、とても基本的な災害対策をお尋ねすることはできませんが、端的に、今度の長雨災害にあって農民が困っておりますので、それに対して農林当局はどう対処するのか、そのことについてお尋ねし…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1964/06/02、30期)

故大野先生のお葬式が迫ったようですから、簡単に承りますから、ひとつ明快にお答えを願います。東北地方を襲いました凍霜害に対する農林省の方針なり対策というものは、天野委員の質問によって大体明らかになった…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1964/06/09、30期)

先月の十四日の委員会で、相次ぐ災害について農林省なりその他関係団体の指導上の問題についてお尋ねしたわけですが、その際、官房長もいろいろ指導的欠陥のあることを認められたのでありますが、今度の長雨あるいは…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1964/02/06、30期)

最近、通産省の所管事項でいろいろな事件が発生いたしております。大阪の加藤ビル会社社長加藤尚、この人物が百貨店の申請をやった、この許可にからんで、若林現在の炭政課長が逮捕された、こういうことが報道された…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1964/02/07、30期)

提案者にお尋ねをしますが、先般の委員会でいろいろ質疑がかわされたわけですが、伺ってみまして、どうも議員立法という形で改正案をお出しになった積極的な理由が薄弱だと思うわけです。提案者としては、運営面に関…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1964/02/18、30期)

電発法の改正について大臣にお伺いをしますが、この法律案の改正の内容は、現在の理事五名を三名増員をして八名にする、そういう内容になっておるようでありますが、本委員会におきまして数回にわたって質疑が行われ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1964/02/19、30期)

渡辺公取委員長にお尋ねをいたしますが、昨日の委員会で三菱三重工の合併の経緯、またこれを認可するにあたっての公取の考え方というものは一応伺ったわけです。ところが、どうも最近の状況を見てみますと、大企業の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1964/02/21、30期)

私は、ただいま議題となっております電源開発促進法の一部を改正する法律案に対しまして、日本社会党を代表した反対の意を表するものであります。第一は、本法案提出のあり方でございまして、私といたしましては、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1964/02/25、30期)

関連して。永野さんにちょっとお聞きしたいのですが、協同組合の役員の個人保証を依然としてとっておりますか。――――◇―――――会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1964/02/28、30期)

昨年の総選挙で、総理は、非常に成長性のおそい中小企業あるいは農業、これに対しては革命的な政策を行なうんだ、こういうことで、これらの関係の業者に非常な期待を与えた。ところが、三十九年度の予算の中において…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1964/03/06、30期)

委員長、ちょっとその前に資料を要求いたします。固定資産の耐用年数を一五%短縮しますね。それによって減税額を規模別、機械別に出していただきたい。それからもう一つは、中小企業近代化資金の貸し付け、企業件…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1964/03/10、30期)

政策的な問題は大臣出席の際に質問いたすことにいたしますが、御承知のとおりに中小企業が倒産の一途をたどっておる、きわめて深刻な状態にいまあるわけでございます。これに対しましては、政府の見解も統一した見解…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1964/03/11、30期)

資料要求をいたします。事業者にしてすべての金融機関より借り入れをしていないものの数、いま一つは、取引先及び町の金融業者より借り入れをしていないものの数。これは事業別、規模別に出していただきたい。できま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1964/03/18、30期)

厚生年金住宅のことにつきまして、さっき御説明願いまして大体わかったわけですけれども、各都道府県に対する配分の状況、それから業種及び事業規模別の状況、この点を伺いたいのです。業種とか規模別状況ということ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1964/03/19、30期)

それでは三法案について詰めてみたいと思います。まず第一に、中小企業信用保険法及び中小企業信用保険公庫法の一部を改正する法律案の問題点について、お尋ねしてみたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1964/03/24、30期)

政務次官にお伺いします。中小企業対策としていつも質疑をし、議論をされておりますが、金融上の問題、税制の問題、労働問題が――もちろん構造的な問題が根本にはなりますが、当面の対策としてはいま申し上げまし…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1964/03/25、30期)

委員長に一言要望いたしておきます。通産大臣がやむを得ない事情で退席されたことは了承したわけですが、この中小六法を相当期間慎重審議を続けてまいりましたけれども、大臣が出席しての審議というものはきわめて短…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1964/04/01、30期)

きょうは主として参考人にお尋ねをしたいと思いますけれども、その前に大臣にお尋ねしたいと思います。国連の貿易会議の問題ですが、実は先日の本会議で武藤議員から質問いたしましたけれども、大臣のお答えが明ら…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1964/04/07、30期)

時間がございませんから簡単に、関連して参考人にお尋ねいたしますが、新鉱床探査に鉱業権者が年間投資している費用はどのくらいありますか。次会は、明日午前十時より理事会、理事会散会後委員会を開会することと…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1964/04/08、30期)

質問をする前に委員長にお尋ねしますが、この前の委員会で福田通産大臣が出席せられて、質問が終わらないうちに福田通産大臣は退席された。大蔵大臣、労働大臣あるいは法務大臣、こうした各大臣の出席を要求したので…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1964/04/21、30期)

関連して、井上さんにちょっとお尋ねいたしますが、その後の連鎖倒産の状況、これはどういうことになっているか。それから、会社更生法の適用見通し。もう一点は、富士電機と下請がいろいろと折衝しておったけれども…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1964/04/22、30期)

大臣が参議院に行かれるそうですから、関連して二点だけお尋ねしておきます。この保険金は、保険事由が発生したらすぐ支払いをずる、こういうことをやっていますか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1964/05/06、30期)

時間の関係で、簡単にお伺いいたします。まず滝田参考人にお尋ねしますが、あなたは審議会の委員をしておられるわけです。この繊維新法が実施された場合に労働者に与える影響という点、審議会の答申に、この答申の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第41号(1964/05/08、30期)

時間の関係で、要点だけ簡単に質問いたします。本法案は既存体制の維持ではなくて脱却である、こういうことに理解いたしておりますが、ところが、先日の参考人の意見陳述の中にもございましたけれども、法運営のい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第43号(1964/05/13、30期)

先ほど来参考人の皆さんからいろいろ御意見を伺ったわけですが、そうした御意見の中で感じたことその他についてお伺いしたいと思います。ミシンであるとか双眼鏡は、中小企業として輸出の花形といわれてきたのであ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第45号(1964/05/19、30期)

アジアの経済開発の問題について、せっかくの機会ですから東畑先生にいろいろお伺いしたいのですけれども、残念ながら時間がありません。二日間にわたってアジア経済研究所の運営の問題にしぼって若干お尋ねしてみた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第46号(1964/05/20、30期)

通産大臣にお尋ねをいたします。アジ研の運営の問題に対しましては、昨日来東畑先生にいろいろ問題点を指摘してお尋ねをいたしてまいりました。御承知のとおりに、アジア、アフリカ、中近東、低開発地域の問題は、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第53号(1964/06/03、30期)

電気事業法案に対しましては同僚委員から数日にわたって質疑が行なわれ、私は災害対策特別委員会等におきまして質疑をしていて、その内容を承知いたしておりません。そういう関係上、重複する点があろうかと思います…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第54号(1964/06/05、30期)

木川田参考人にお尋ねいたします。中央電力協議会で電力長期計画をまとめられておったと思うのです。新聞の報道するところによりますれば、初の単一プランとして需用を十年後二・五倍と想定する、こういうことであ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第59号(1964/06/17、30期)

ただいま田中六助委員とわが党提案者との間に、わが党提案の中小企業者の事業分野の確保に関する法律案の質疑応答があったわけですが、きわめてわが党提案が現実に適した、真に中小企業を守るための法律案であるとい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第60号(1964/06/19、30期)

通産大臣にお尋ねいたしますが、電源開発促進法の一部を改正する法律案は、内容は簡単なようであって、必ずしもそうでないと思います。電発が世銀より借り入れをすることに関しての政府の義務がここで内容とされてお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第17号(1964/05/07、30期)

鉱山保安法の改正問題についてお尋ねをするわけですが、その前に、三池の三川坑の火災の問題、あるいはさきに発生いたしました炭じん爆発の問題、そうした問題についてお尋ねしてみたいと思います。商工委員会の関係…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第21号(1964/05/28、30期)

国会で、鉱山保安法に対する質疑が行なわれ、きょうは法案が委員会を通過したあとで、また炭鉱災害に対する質問をしなければならないとは全く皮肉な状態でありますけれども、現実に災害が発生いたしておるのでござい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1964/02/15、30期)

産炭地振興の問題について、大蔵、自治、労働三大臣に一応お尋ねいたしますが、さらにまた、産炭地の教育問題に対して文部大臣にお伺いしてみたいと思います。石炭の不況に付随しまして、各大臣御承知のとおり、産…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1965/03/27、30期)

農林大臣にお尋ねしますが、私は、かねて農林大臣個人に対しては好感が持てる人として敬意を表しているのです。この漁業問題に対して農林大臣だけは筋を通しておる、こういった感じで、比較的好感を持たれてきた、こ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1965/02/26、30期)

岡崎さんに伺いますが、吉田さんの書簡が日本の政府を拘束するというようなとんでもない話になってきた。中国は、この吉田書簡なるものが今度問題になる前に、この書簡が台湾に送られていたことを知っておったのでし…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1965/03/12、30期)

警察庁は見えていますか。あなたのほうは、タンクローリーの運転手の教育指導、そういうことに対しても、もちろん関心を持っていると思うのですが、運輸省であるとか、あるいは警察庁と連絡をとってそういうことに…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1965/03/19、30期)

十日くらい前から、何かにおいがしておったということが伝えられている。その点の調査の結果はどうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1965/03/30、30期)

長官に尋ねますけれども、これはどうなんです。あなたのほうの原案は当初からこういうこと、だったんですか。原案は三年なんというような、そういうむずかしい条件はついてなかったのでしょう。大蔵省の方に、さっ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1965/03/31、30期)

それでは中小企業庁長官にお尋ねいたします。まず、信用保険法の一部改正案に企業組合が加えられておりますが、この企業組合を加えた趣旨についてお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1965/04/02、30期)

大臣にお尋ねしますが、先般の委員会で、大臣が参議院の分科会に出席のため退席されたあと、中小企業庁長官に対しましてお尋ねをしたのでありますけれども、いま少しくはっきり大臣の考え方を明らかにしていただかな…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1965/04/07、30期)

昨日の加賀田委員の質問で内容は明らかになってきたのですが、きょうは参考人も見えていますから、一年有半にわたる投資育成株式会社の運営の状況はどういう状況であったか、それらを中心にいたしまして一応伺ってみ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1965/04/08、30期)

時間がないようですから、一点だけ伺っておきたいと思います。岡崎さん、日中貿易促進のために御努力を願っておることについて深く敬意を払っております。先日当委員会に御出席をいただきました際に、いまいろいろ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1965/04/21、30期)

いろいろ尋ねてみたいことがあるのだけれども、時間の関係で金曜日にやります。今度事業団をつくって、理事並びに監事、こういうことで進めていくことになろうと思うのですが、理事、監事にはどういう層の人を任命…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1965/04/23、30期)

離島振興に関係いたしましていろいろお尋ねをしたいと思うのですが、経済企画庁長官が来ていないので、どうも質問の順序がちぐはぐになるような形になってくるわけでございます。いま警察庁からお見えでございますが…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1965/05/07、30期)

この法律案はきわめて不満ですが、きょう上げたいということであります。そこで、公取委員長の心がまえをひとつ伺ってみたいと思います。あなたは独禁法をあくまで守り抜いて、そして経済の正常化をはかる、こう言…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1965/05/18、30期)

私は、三党を代表いたしまして、ただいま議題となりました附帯決議案について、その趣旨を説明いたします。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第21号(1965/04/27、30期)

きょうは保安対策で労使の皆さんに来ていただきまして、各参考人からいろいろ貴重な御意見を伺ったわけですが、伺っておりますと、当然そういうことが守られていなければならぬ、常識的な御意見ばかり、何もむずかし…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第26号(1965/06/02、30期)

関連して質問いたしますが、いま総理は、人命尊重という立場から災害を再び起こさないように万全の措置を講ずるとはっきり言われた。ところが、重大災害が発生するたびにいつもそうした意見を発表され、また答弁をさ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1965/04/22、30期)

きょうは長崎県の長崎市の渇水の問題を中心にいたしまして、水道行政についてお尋ねいたしてみたいと思います。御承知のとおり上水道の施設は非常に普及をしてきたわけでありますけれども、給水人口とのアンバラン…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1965/09/10、30期)

関連。山本長官に尋ねますけれども、いまの大村委員の質問に対して、東発の問題に対しても、山陽特殊鋼の問題に対しても、同じような答弁をされるのだろうと思いますけれども、東発に対しては、特にそれが終わったと…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1966/02/22、30期)

さっき吉田委員が触れた、例の身障者の職業訓練ですね。その訓練の結果の就職率、これは自家営業もあるだろうし、就職する者もあると思いますが、どういう状況ですか。それから、もう一点お尋ねいたしますが、失対…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1966/03/09、30期)

緒方さんにちょっと尋ねますが、この奨学生の採用の基準、推薦の基準というのはあるわけですか。これはどうなんでしょうか。採用決定をいたしますね。そこでその途中において事情が変わってきた、優秀な学生が優秀で…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1966/03/17、30期)

関連して、総務長官に伺いますが、性病の感染が青少年に多いわけです。そこで、この青少年対策としての性病問題を、特に何か検討しておりますか。その点どうですか。次はマスコミの問題でありますが、これはすでに…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1966/04/07、30期)

質問を進めるのに、大臣、政務次官あるいは政府委員の出席について、ちょっと委員長にお尋ねしますが、大臣がきょう出席できないことは了解しておったのですが、政務次官とか各局長の出席を求めておったのですけれど…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1966/04/14、30期)

時間がないようでありますから、要点をお尋ねいたしますが、先般の委員会で基本的な問題についてお尋ねをしようと思ったのですが、政府委員の出席がない、こういうことで中止しました。きょうは各政府委員出席のよう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第20号(1966/04/15、30期)

会計検査院の指摘事項によって質疑をしてみたいと思ったのですが、時間の関係がありますから、簡単に申し上げます。会計検査院から、工事あるいは補助金等々の不当事項としての指摘があるのです。たとえば災害復旧…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第26号(1966/05/12、30期)

高圧ガスの保安関係と特許庁の問題についてお尋ねしますが、簡単に、いま会計検査院からの指摘がありましたことに対してお尋ねをしますが、高度化資金とか近代化資金の貸し付けについて、不当事項としての指摘があっ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第28号(1966/06/06、30期)

総理に伺っておきたいと思います。きょうは、三十八年度決算の締めくくり質問をいたします。決算報告というのは、政府は提出義務があるだけであります。この国民の税金がどう使われたかということについて、いろい…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第32号(1966/06/23、30期)

今村さんにお尋ねしますけれども、さっきサービスの問題が取り上げられた。その際、あなたが、国鉄の運賃の値上げに対して、食堂の例を引かれて、サービスをよくすることが乗客にお返しすることになるのだ、そういう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 決算委員会 第33号(1966/06/25、30期)

それでは、厚生省の舘林環境衛生局長並びに自治省にお尋ねします。きょうは地方公営企業、特に上水道の問題に対して、いわゆる資金区分の問題、それから特別交付金の交付に対して、どうも明瞭でないという点がありま…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第45号(1966/06/09、30期)

関連。厚生大臣が、被爆した長崎医大四百六十七名の犠牲者に対して、何とか措置しなければならぬということで、熱意を持って取り組んでおるということはよくわかるわけなんです。歴代の大臣が、被爆対策としてもっと…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第48号(1966/06/21、30期)

ただいま議決されました法律案に対する附帯決議案について、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表して、その提案の趣旨を御説明申し上げます。簡単でございますから、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1965/12/22、30期)

関連して。いまの答弁は答弁になっていないんだ。十七日というのを設定をした。十七日まで遡及をするというんだな。ところが、いま島口君の質問のとおりですよ。法律が通らなければ、これは適用できないわけなんだな…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1965/12/24、30期)

二十二日の二十二時三十分のNHKのテレビを実は見ておりました。ところが、通理大臣が登場されて、中小企業対策についていろいろと考え方を述べておられたし、さらに北九州であるとか、あるいはそうした方々の深刻…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1965/12/25、30期)

ただいま議決されました両法案に対するそれぞれの附帯決議案につきまして、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表して、提案の趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1966/03/02、30期)

きょうは日中貿易を中心にして貿易問題の質問をいたしたいと思っておりますが、事務当局が見えておらないようですから、金融問題に対して大臣の考え方をひとつお聞かせを願いたいと思います。御承知のとおりに、中…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1966/03/08、30期)

公取委員長の御見解をただしたいと思いますが、御承知のとおり、ことしは合併の年だといわれております。昨年は不況カルテルというものがきわめて活発に行なわれたということばが適当かどうかわかりませんが、相当な…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1966/03/09、30期)

昨日は時間がなくて上すべりで質問したのだけれども、いま論議された協同組合の価格調整ができるということになってくると、非常に環衛団体、あらゆる団体にも波及してくるだろう。いま環衛法によって環衛団体が価格…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1966/03/16、30期)

中座をしておったので前の委員の質問と重複するかもしれませんが、この指定機械類の指定基準ですか、この基準が「中小企業の設備の近代化に資し、かつ、機械工業の振興上特に生産の合理化を促進する必要があると認め…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1966/03/18、30期)

それでは前回に引き続いて二、三質問をいたします。大臣のこの法律案の提案理由の説明を伺ったわけですが、この提案理由の説明の中にも、「本保険制度は、中小企業の設備の近代化に役立つ重要な機械設備について、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1966/03/23、30期)

中小企業者の事業分野の確保に関する法律案の提案説明をいたします。ただいま議題となりました中小企業者の事業分野の確保に関する法律案の提案理由を御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1966/03/29、30期)

当委員会において中小三法の質疑を行なってきた、それに関連いたします諸問題につきましても質疑を続けてまいりましたが、その中で、大臣が他の委員会あるいは参議院に出席をしておられまして、大臣の見解を伺ってい…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1966/03/30、30期)

いま田中委員、板川委員と質疑が行なわれた大工さんとの関係ですが、施行法十三条に基づいて従来登記しておった、それは尺貫法そのままでよろしい、今度は、増改築が行なわれた場合はメートル法によらなければならぬ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1966/04/19、30期)

いま参考人の方からお話を伺って感じましたことでお尋ねしてみたいと思いますが、板川委員からお話がありましたように、この機械工業振興臨時措置法は業界からも非常に歓迎をされ、比較的によく働いている法律だろう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1966/04/20、30期)

昨日参考人にいろいろ意見を聞いたわけであります。そこで大臣にお伺いするのですが、この提案理由の説明でも、「内需の拡大もさることながら、輸出について従来以上に積極的な努力を傾注しなければならないと考えら…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1966/05/11、30期)

長官でけっこうですが、予決令が変わりましたね。その内容はあなたのほうから資料として提出された官公需確保対策関係資料の中に書いてあるとおりですか。それから、その他の場合におきまして、指名競争に付し、ま…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1966/05/26、30期)

影山長官にお伺いしたいんだが、この受注の機会の増大の努力――第三条に「予算の公正かつ効率的な使用に留意しつつ、中小企業者の受注の機会の増大を図るように努めなければならない。」ということに対しては、これ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第46号(1966/06/24、30期)

きょうは時間がありませんから、大臣に基本的な問題についてお尋ねをしまして、それで私の質問は保留をいたしたいと思います。第五十一国会も、当商工委員会といたしましては、きょうこれで終わるわけであります。…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第19号(1966/06/08、30期)

産炭地振興について大臣に基本的な問題でいろいろお尋ねしたいことがあるのですが、午後の時間の関係で、産炭地振興の問題を尋ねる前に、水産庁からも見えておりますから、石炭局長にお尋ねをしたいのですが、この原…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1966/10/19、30期)

官房長は、上林山長官のお国入りを選挙運動とは何も関係はないんだと強弁している。また、従来からの慣例であると盛んにさっきから答弁している。そのパレードの計画は長官自身が要請をしたか、あるいは、あなたが自…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1966/11/17、30期)

大臣が、ペーパー業者の問題、ダミー業者の問題等について、ともかくこれはおもしろくない、この改善について検討しておる、こういうことだから、それに関連して二、三お尋ねしてみたい。先ほど大臣は、バナナ、バ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22