猪俣浩三衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  1回発言   5630文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  1回発言   3413文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  0回発言      0文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  2回発言   9043文字発言

本会議発言一覧

第55回国会 衆議院 本会議 第25号(1967/06/13、31期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、先般行なわれました行政事件訴訟法第二十七条による総理大臣の異議申し立てにつき、総理はじめ法務、自治各大臣に質問するものであります。(拍手)およそ民主国家の政治原則は法の支配といわれるものであり、法の支配の原則が政治の根幹をなしている限り、司法権がきわめて尊重せらる………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 本会議 第19号(1968/04/02、31期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、刑法の一部改正法律案に反対の意思表明をいたします。政府の本法に対しまする提案理由説明書、赤間法務大臣の法務委員会における所信表明等によれば、道路交通法の一部改正で事が済むはずであります。それをなぜがゆえに刑法改正に持ち込んだのであるか。提案理由説明によれば、「最近………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言  36325文字発言
 第57回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第58回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  7) 15回発言  69484文字発言
 第59回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  3回発言  18315文字発言
 第60回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  2回発言   9025文字発言
 第61回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 14) 12回発言  93910文字発言
 第62回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算  81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 38) 36回発言 227059文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 14) 29回発言 192389文字発言

 予算委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言  24030文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言    481文字発言

 懲罰委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3947文字発言

 災害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6212文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第58回国会)
 法務委員会理事(第59回国会)
 法務委員会理事(第60回国会)
 法務委員会理事(第61回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1967/06/28、31期)

外務大臣と官房長官にお尋ねいたします。本年の三月二十八日の予算委員会におきまして、私が官房長官に対しまして内閣調査室の行動及び外郭団体について質問いたしましたときに、初めて世界政経調査会なるものが説…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1967/06/30、31期)

欧亜局長がお急ぎのようでありますから、欧亜局長に対します質問を第一にいたしたいと思います。先般、外務委員会におきまして、この問題のときに、三木外務大臣は、わが国はいまソ連とは親交を進めようとしておる…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1967/03/28、31期)

第三次防衛計画が発表せられまして、驚くべき予算が計上せられておるのでありますが、それに伴いまして、自衛隊のあり方と日本国憲法九条との関係につきまして、はなはだ明瞭を欠いた答弁が繰り返されておるようであ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1967/07/13、31期)

時間がありませんから、簡単に御質問いたします。この公安条例、普通、事務条例と申しております自治体の条例を立法化するという意見もあるわけでありますが、これに対しまする佐藤総理の御意見を承りたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1968/03/19、31期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 懲罰委員会 第6号(1968/04/05、31期)

簡単にお尋ねいたします。売国者ということばがあまりいいことばじゃないということを前提といたしましても、問題は、このことばが懲罰に値する価値あることばであるかどうか、要するに、価値判断の問題だと思うの…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1968/03/01、31期)

委員の発言は自由で、大いにやってよろしいのでありますが、とにかく事務官僚を前に政党に対するような質問をやるということは、どうもぼくは不見識だと思うのです。しかも、きょうは質問者が多くて、時間が限られて…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1968/03/07、31期)

裁判のスピード化ということが非常に国民の要請になっておりまして、これをどうするかということは、臨時司法制度調査会でも非常に大きな問題になったわけでありますが、結局において、いろいろ方法はありましても、…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1968/03/15、31期)

ちょっと関連して。いまの問題は、これはまた中谷委員から質問があるでしょうが、私は法の解釈の問題につきまして御所見を承りたい。と申しますのは、現に第一線に働いております検事の中に、法の解釈について、わ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1968/03/21、31期)

法務大臣が御出席になっていますから、法務大臣に簡単に御質問してみたいと考えます。私は、去る三月十五日に、法の解釈の態度につきまして法務大臣に質問いたしました。これは私は、老婆心で申し上げたものである…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1968/03/22、31期)

私は、難民問題、亡命問題につきまして、政府の御見解を承りたいと思うわけであります。それは、ことしは国連の世界人権宣言が宣言せられましてから満二十年に相なるわけであります。一九四八年十二月十日に、第三…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1968/03/28、31期)

関連して。私は実は長男を自動車事故で即死させまして、精神的ショック大なるものがあったのです。自来裁判をいたしましたが、十三年かかりましてようよう解決いたしました。しかし、貨幣価値は全く違ってしまってお…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1968/03/29、31期)

関連。これは、いま刑事局長の説明によれば、被告発人が上申書を出しておる、それだから調べないんだ――そういうことないでしょう。これだけの大詐欺事件だ。上申書だけで済まされる道理はないですよ。しかも被告発…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1968/04/05、31期)

私は最初お断わり申し上げることは、実はきょうは懲罰委員会があって、同僚穂積君の事案でありまするので、そちらへも参らなければなりませんがために、十時からというので十時に来たのですけれども一、大臣が御出席…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1968/04/09、31期)

関連して一言。いま、同僚の質問で明らかになりましたが、執達吏制度当時は非常に弊害があった。そういうことで執行官制度になったと思うのですが、だから、われわれも、執行官というものは純然たる国家公務員にすべ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1968/04/19、31期)

先般一応質問をしたのでありますが、意を尽くさぬところがありまして、もう一ぺんお尋ねしたいと思うわけであります。それは台湾人の柳文郷の強制送還に関する問題であります。この前の質問のときには、柳文郷に対し…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第26号(1968/04/26、31期)

日通事件は天下を騒がしましたが、あれは昨年私が予算委員会の分科会で、米穀の輸送問題について質問をしたのがきっかけであります。それは、あの方法は会計令その他の法令に違反していることを指摘いたしまして、ど…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第31号(1968/05/21、31期)

ちょっと一点。これは後藤さんを除いて皆さん共通の点でありますが、御存じのように、この法案は議員立法であります。わが国の国会では、内閣提出の法案がほとんど大部分で、議員立法というのは少ない。そういう点、…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1968/05/24、31期)

私も、きょうは少し時間の都合がありますので、簡単に質問をいたします。第一番目には、いわゆる白鳥事件に対する犯人とされておりまする村上国治の仮釈放に関する件であります。これはもちろん地方更生保護委員会…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1968/08/02、31期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1968/08/05、31期)

私は、きょうは陳玉璽――台湾人の主星の日本からの送還問題に関連いたしまして、主として入管局長、及び大局につきまして法務大臣の御所見を承りたいと思うのです。ただ、この問題につきまして「陳玉璽を守る会」…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1968/10/14、31期)

日本の刑事訴訟におきましては、犯罪の捜査権は警察及び検察、両建てになっておるようでありますが、本件の日通事件については、検察官が中心となって捜査されたと思うのでありますが、さようでございますか。これは…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1968/12/10、31期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1968/12/18、31期)

私は、法務大臣に御所見を承りたいと思います。これは実は巷間の説でありますので、真偽のほどはわかりませんが、例の帝銀事件の被告平沢貞通、これが御存じのように刑が確定してから相当長くたっている。ところが…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1969/03/11、31期)

一点だけお尋ねいたします。これは全司法新聞というのに載っております職員の定員に関する記事です。これは三重県の尾鷲という簡易裁判所ですが、ここに職員が二人しかいないのですね。この実情が詳しく書いてありま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1969/03/14、31期)

荒木公安委員長にお尋ねいたします。今度の東大事件その他の大学紛争事件につきまして、いわゆる警視庁の機動隊なるものが出動しているのでありますが、この攻撃武器と申しますか、機動隊が使っておりまする武器です…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1969/04/04、31期)

これは、主として法務大臣にお尋ねいたします。席〕会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1969/04/11、31期)

荒木大臣にお尋ねいたしますけれども、ちょうど例の三億円事件が勃発しましたのが、全学連のあばれている最中でありました。今回の三億円事件の最も主要なる証拠物として、盗まれた濃紺色のカローラの発見、これに対…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1969/04/15、31期)

いま出ていらっしゃるのは……。第九条のB項ですが「軍の行動や重要産業を阻害するようなストライキが発生した場合には、軍事基地の運営を継続し、阻害されないように適当な機関によって必要とみとめられる措置が…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1969/05/09、31期)

時間がありませんから、ごく簡単にお尋ねいたします。四、五日前の新聞ですが、日本大学のデモ騒擾事件に関しまして、その弁護人が門馬という判事の命令で拘禁された。あまり例のないことだと思うのですが、この事件…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1969/06/13、31期)

矯正局長にお尋ねいたします。これは朝日、毎日新聞にも報道されましたが、今度の学生事件で起訴され、東京拘置所に入れられておる学生の中で、看守から相当暴行を受けたという事実が報告されましたが、私のところへ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1969/06/27、31期)

関連してちょっと一点だけ。東京、大阪、神戸等の大弁護士会がみんな数回開いていろいろの決議をやっておりますが、そうして、いずれもこの二十三期の司法修習生の問題について日弁連の臨時総会を開催することを要求…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1969/07/02、31期)

これは法務当局にお尋ねいたしますが、現行の入管令は、御承知のように昭和二十六年にできたものでありまして、ポツダム政令でありますが、当時朝鮮戦争のさなかで、ことに、アメリカでは、トルーマンという反共宣言…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1969/07/08、31期)

本日質問するにあたりまして、前回私が質問いたしておりました問題で、法務省でも調査なさっていると思うのでありますが、アメリカの軍用機を利用して立川飛行場へ外国人が密入国してくる、そういう事案については調…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1969/07/22、31期)

先般、私は新しい法案と行政訴訟の関係をお尋ねいたしたのでありますが、これについてもう少し明確なる御答弁をいただきたい。これは、人権保障の意味から重大な問題があるのであります。実は、本法案に関しましては…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1969/09/09、31期)

私はごく簡単にお尋ねしますが、いつぞやの本法務委員会で、再審法案の審議中でありましたが、自民党の大村議員から大臣に対する質問があって、われわれが再審法案で再審するべきものと予定しておりました者たちに対…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22