受田新吉衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  1回発言   9796文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  0回発言      0文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  1回発言   9796文字発言

本会議発言一覧

第60回国会 衆議院 本会議 第3号(1968/12/12、31期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、昨日の総理大臣の本議場における所信表明に対し、重要なる問題点を取り上げまして、質問を試みんとするものでございます。まず私は、私と郷里を同じゅうする佐藤総理大臣が、自民党大会におきまして三たび総裁の重任を負われたことに対し、かつ引き続き国政の中核となられたことに対し………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  1) 20回発言 145377文字発言
 第56回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言  14132文字発言
 第57回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  3回発言  14927文字発言
 第58回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  4) 20回発言 164158文字発言
 第59回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  6回発言  54875文字発言
 第60回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言  14759文字発言
 第61回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  1) 15回発言 145591文字発言
 第62回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言   1018文字発言

  31期通算 112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事106 委員  6) 69回発言 554837文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
           107回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事106 委員  1) 65回発言 507982文字発言

 文教委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  32874文字発言

 社会労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  13981文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第55回国会)
 内閣委員会理事(第56回国会)
 内閣委員会理事(第57回国会)
 内閣委員会理事(第58回国会)
 内閣委員会理事(第59回国会)
 内閣委員会理事(第60回国会)
 内閣委員会理事(第61回国会)
 内閣委員会理事(第62回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1967/06/08、31期)

議題にされておる戦傷病者戦没者遺族等援護法等の一部を改正する法律案並びに他の法案に関しましてお尋ねをします。私、基本的な問題としてお尋ねをしてみたいのでございますが、公務によって死亡し、あるいは傷病…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1967/03/23、31期)

総務長官、国務大臣の中で一番たくさんな仕事を引き受けておられる関係で、あなたの御職務の多忙であることがよくわかるのですが、いま私、長官の御職務の中で、この法律案に関係のあるものを拾い上げてお尋ねをさし…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1967/05/12、31期)

いまの伊能委員の質問に関連することをまずお尋ねいたしますが、この特別職と一般職は、国家公務員法の上において扱いに相違点があるわけですね。その相違点はどういうかっこうで調整されるわけですか。それからも…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1967/05/16、31期)

この前の委員会でお尋ねをして、引き続き残余の質問を残しておきました問題点を確めたいと思います。今度の法律改正案の中に、十一条の一般職と特別職を一括して扱う措置をとっておられるわけでございますが、この…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1967/05/18、31期)

改正法案に直結する問題をとらえてお尋ねをいたします。この科学技術庁というお役所は、科学技術行政につきましては、少なくとも各省にまたがる関連行政を統一して、よく調整する責任のある役所であり、またそれを…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1967/05/19、31期)

通産省の設置法改正は、ごく軽いような改正に見えますけれども、実は非常な問題点を包蔵している部分があるわけです。特に公害対策基本法の各党の話し合いがまだ煮詰まっていない段階にもかかわらず、そこに産業立地…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1967/05/23、31期)

いま四十五分でございますから、四十分から五十分程度で質問を終わるように……。(伊能委員「四十分程度に」と呼ぶ)それじゃ一時半で終わることにしましよう。ではポイントを押えまして運輸大臣にお尋ねをさせて…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1967/05/25、31期)

今度の厚生省設置法改正案の骨子は、環境衛生局に公害部を設置することである。御存じのとおりに、新しい部をつくるということは、行政機構の簡素化をはかる上においては逆コースである。ところが、公害対策という、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1967/05/26、31期)

科学技術庁長官に、締めくくりの意味でなくて、ちょっとあなたのほうの法案の扱い方に対する疑義がありますので、一言だけお尋ねをしたいと思います。当委員会に出ている科学技術庁設置法の一部改正案、これは私は…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1967/06/08、31期)

改正案の二つのポイントである食糧庁に次長を置くことと。遠洋、南西海区の水産機構を改善する二と、二の二つのポイントが今回提案された法律の骨子ですね。そこで、その二つの改正案の骨子に触れた質問をいたします…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1967/06/09、31期)

法務大臣、この法案に関係して基本的な問題でまずお尋ねしたいことがあるのです。戦前の法律の条文は、極端に困難なる文章を用い、文語体で、かたかなが使ってある。新憲法下の現在の法律には、その法律制定の目的…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1967/06/15、31期)

今度の改正案の骨子は、行政局に公務員部を新設される問題が重点であります。そこで、この公務員部をなぜ新設しなければならないかという理由を、提案の趣旨説明で承っておるのでございますけれども、いままで、この…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1967/06/16、31期)

昨日私お尋ねをした自治省の行政局に公務員部新設に関する具体的な問題点に引き続いて、新しい問題点を指摘してお尋ねを続行します。国家公務員八十万の人的勢力に対して、総理府には人事局という局が一つあります…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1967/06/22、31期)

今回の法改正は、恩給審議会の中間答申に基づく特別措置を主軸にしておられるようです。私は、当委員会でしばしばたび重ねてお尋ねしている問題があるのですが、それは現職の公務員の処遇が毎年のごとく人事院の勧告…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1967/06/23、31期)

法制局部長さんおられますね。昨日当委員会におきまして既得権論争をやったわけです。そこで、憲法第二十九条に規定されている財産権は侵されないという、この財産権の中に既得権というものが入るかどうか、お答えを…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1967/06/27、31期)

松平長官、今回提案されたこの法案は、もちろん臨調の答申に基づく措置でありますけれども、この臨調の答申に盛られている許可、認可に関する具体的な整理方針、それに対して、今回の改正案で全体の五二・五%が整理…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1967/07/04、31期)

総務長官、一応の質疑は終わっておるのでありますが、先回の委員会で上村副長官が長官にかわって答弁した中に、長官と十分相談して御期待にこたえたいという二つの問題点があるわけです。法案を通過せしめるにあたり…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1967/07/05、31期)

このたびの法改正で防衛庁が計画しておる第三次長期防衛計画の一部が盛られておるわけでございますが、私はこの機会に、この長期防衛計画を三回にわたって実施せられる防衛庁といたしまして、はっきり御所見を承って…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1967/07/06、31期)

関連質問でやりましょう。いま淡谷委員の質問にお答えになっている増田長官の御答弁を聞いておりますと、私きのうお尋ねしたお答えとちょっと違っているように承ったわけです。それは、いずれ速記録がくるからわかる…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1967/07/17、31期)

非常に時間がわずかしか割り当てられていないので、御答弁はきわめて簡明にお願いして、能率をあげる質問をしたいと思います。今度のこの法案に盛られている内容は、在外財産問題審議会の答申に基づく措置と、かよ…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1967/08/22、31期)

藤枝自治大臣は、いわゆる六人閣僚会議の構成メンバーでいらっしゃるので、すかっとお答えを願いたいと思います。私は、個人藤枝先生のお気持ちは、一緒に内閣委員会で御苦労された当時から、この公務員給与につい…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1967/09/08、31期)

長官帰られるのでしたら、関連して一問だけ。私、いま大出委員の質問に答えられる長官の態度は、一応真摯であると思うのです。けれども、経済の成長性の中に公務員の給与というものの引き上げをどう考えるということ…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1967/12/14、31期)

伊藤議員の発言の前に、先ほどの淡谷、楢崎両議員の質問に関連して、私、いささか疑義を感じている点を、一、二点お尋ねをしておきたい点があります。日米安保条約の第六条に基づく合衆国軍隊の地位協定の第二条の…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1967/12/15、31期)

あちらの予算委員会との交流人事というようなわけじゃないけれども、国務大臣であられる方々の移動が激しいようでありますから、なるべく御便宜をはかって質問いたします。増田長官、いま鈴切委員からも質問された…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1967/12/19、31期)

民社党を代表して、ただいま議題になっております給与関係三法案に対する修正案それぞれの立場におきまして、修正案の提案者の一人といたしまして、この修正案を通さざる限り関係三法案に賛成することができません。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1968/05/09、31期)

限られた時間に盛りだくさんなお尋ねをしようと思います。端的に御答弁を願い、端的に質問をいたします。この戦傷病者戦没者遺族等援護法が昭和二十七年の四月以来十六年にわたって、大東亜戦争、支那事変という、…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1968/03/12、31期)

法務省設置法の改正案は、きわめて簡単な機構の改善、位置の変更という程度のものでございますけれども、私としては、一応法務行政上のポイントといわるべきおもな問題点を要約いたしまして、まずお尋ねをさしていた…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1968/03/14、31期)

皇室経済法並びに施行規則に直接つながる問題をまず指摘さしてもらいましょう。このたびの法改正で、内廷費の増額措置がされておるわけです。この内廷費というものは、もともと天皇御一家の内輪の御家庭の経費とい…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1968/04/03、31期)

それでは、目下審議中の皇室経済法に関係した質問を続行させていただきましょう。この前、総務長官の御苦労を願わなければ解決のできない問題がありましたので、これをはさみながらお尋ねをしたいと思います。また…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1968/04/09、31期)

この法律の改正案につきましてまず確かめておきたいことは、社会情勢の変化というものに伴う措置をお取り上げになっておられるわけでございまするが、神経並びに精神障害の扱い方が、社会事情の変化に伴うという理由…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1968/04/12、31期)

総務長官の御健康に御協力して差し上げて、長官にはごく簡単に、また同じく永末委員からもごく簡単にお尋ねして、予定時間にはお帰り願えるようにして、あとは事務当局にお尋ねすることにします。長官、私は、今度…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1968/04/16、31期)

関連して。いま伊藤さんの提案された小笠原関係のうち一つだけ、先日やろうと思ってやめた問題がありますので、一問だけお尋ねをいたします。小笠原返還に伴う大事な国民の関心事は、観光開発あるいは水産業、いろ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1968/04/18、31期)

新居先生に、久しい間懸案の恩給問題の処理に関する審議会の会長として答申をおまとめいただいた御苦労に対して、深甚の謝意を表させていただきます。新居先生御自身は、これまで恩給を詳しく御勉強されたわけでは…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1968/04/19、31期)

このたびの恩給審議会の答申の中にうたわれている外国政府職員または外国特殊法人職員としての通算措置に関する幾つかの問題だけをきょうは取り上げてお尋ねを申し上げたいと思います。外国政府職員とうたわれてい…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1968/04/23、31期)

長官は途中で御用のためちょっと御退席されるそうですから最初だけ。今度の恩給審議会の答申をめぐって国会の内外でいろいろ論議が展開されているのでありますが、この恩給法という法律は減損補てん説、公務員の在…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1968/04/25、31期)

運輸省設置法の一部改正案に対しまして大臣に直接お尋ねしたいと思います。この法案の趣旨は港湾審議会の設置の期間を延長するということでございますが、きのう運輸委員会でわが党の山下委員からも尋ねていただい…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1968/04/26、31期)

法務省に対する質問は、先般設置法の改正案のときに申し上げておりますので、これに関連して一局削減の法案につきましても一言お尋ねをさせていただきたいと思います。ここで一つ課題を投げかけて、当時お答えがフ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1968/04/27、31期)

臨時行政調査会は総理大臣と同じお名前の会長が中心になられて苦心惨たんの結果、日本の行政機構の大きな展望に立つ対策をお出しになっておられるわけです。この臨時行政調査会の答申の扱いとこのたびの行政の簡素化…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1968/05/07、31期)

私は、今度の政府提案の行政簡素化に関して、先般も、きわめて場当たり的な、単なる一局削減という形だけが削減に見えて中身の全然伴わない法案であることを指摘さしていただいたのでありますが、なおお尋ねした各省…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1968/05/09、31期)

この提案されております許認可整理法案の提案理由の御説明を伺っておりますと、まことにごりっぱな内容でございます。しかし行政簡素化及び合理化に伴う許認可の整理というこの目的を果たすために、この許認可の整理…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1968/05/15、31期)

きょうは、農林省設置法の一部改正法案の改正目的の一、二のポイントとあわせて、農林行政に関連する国民大衆に直接影響のある個々の問題を一、二指摘いたしまして、当局の意図を明らかにさしていただきたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1968/05/24、31期)

法制一般の問題の中で、総務長官の御所管に関する件だけをお尋ねいたします。すでに国会を通過して、昭和四十二年八月一日から適用されております引揚者等に対する特別交付金の支給に関する法律の扱いについて若干…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1968/07/24、31期)

ちょっと関連してお伺いしたい。この関連を終わると、私、人道的な問題で出かけさせていただく関係があるので、簡単に、大出さんのいままで質問された中に関連する問題だけで質問を終わりますが、さっき、大出議員の…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1968/05/09、31期)

四先生の参考意見を拝聴いたしまして、お四人ともそれぞれのお立場ですぐれた御意見を開陳していただき、たいへんありがたく感謝いたします。私、ごく簡単に四人の方に、同時にあるいは個々にお答えを願う質問をさし…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1968/05/10、31期)

お許しをいただきましたので、発言を始めます。このたび文部省が御提案になりましたこの教育公務員特例法の一部改正法案、それは教職特別手当制度の創設という、給与史上いまだかつてない新制度を設けられる御提案…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1968/08/08、31期)

うだるような暑さの中ですから、冷房がきいておっても御苦労が多いと思いますので、早く質問を打ち切ることにいたします。人事院総裁、私はあなたのまじめなお人柄もよく知っておりまするし、頭脳の明晰な有能な方…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1968/08/22、31期)

政府委員各位お疲れでございましょうが、質問を続行しますから……。このたび、例年のごとく、うだるような暑さの中で、人事院勧告が国会並びに政府に提出されているわけです。この作業をなさるのに、人事院はずい…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1968/09/10、31期)

お尋ねをいたします。人事院勧告に対する政府の扱い方が一応決定をしておるようでございます。この決定に基づく質問と、決定以前の質問とは、多少性格が違ってくるわけでありますので、まず、その決定に伴う質問を…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1968/10/07、31期)

総裁いま死にもの狂いで人事院勧告の完全実施を戦っておると、悲壮な決意の表明がございました。そこで伺いたいんですが、死にもの狂いで人事院総裁が完全実施に陣頭敢闘されつつあることに対して、閣議決定というこ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1968/10/22、31期)

きのうの緊急事態に対処する意味における関連質問をきわめて短時間にさせていただきましょう。端的に申し上げて増田防衛庁長官、たいへん唐突な質問でありますが、鳥類の中であなたはハトを愛せられるか、タカを愛…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1968/11/12、31期)

私はポイントを三点にしぼって簡明にお聞きいたしますので、簡明に御答弁願って、二時までにはお昼御飯をいただけるようにお手伝いをします。とてもきょう一日で解決できる問題でもございませんので、基本的な問題だ…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1968/12/18、31期)

人事院総裁、私は総裁が勧告された案に基づいて提出された政府案に対しまして、いろいろと問題も派生したわけでございまするが、ここで総裁にただしておきたいことがございます。もちろん七人委員会の結論ともつなが…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1968/12/19、31期)

ただいま議題となりました自由民主党、日本社会党、民主社会党、公明党、四党の共同提案にかかる附帯決議案につきまして、提案者を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1969/02/25、31期)

きょう御足労願っておる方々のうち大臣を中心にされまして、アジア局長、条約局長、国連局長、それぞれ一般外交問題を関連してお尋ねし、また官房長に対しましては、特に今回提案されている直接の事項をお尋ねしたい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1969/02/27、31期)

時間の制約がありまして、本会議が始まるまでには採決にもっていく運びのようですから、四、五分だけ……。この法律案によりまして、実は私、多年主張しました在勤俸が在勤手当という名称に変更せられまして、日本…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1969/03/14、31期)

今度御提出に相なっております宮内庁法の一部改正法案、これをお尋ねをする前提として、まず国の基本的な問題として、憲法第一条にある国民統合の象徴であられる天皇の御地位並びにこれに関係する諸問題をお尋ねした…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1969/03/20、31期)

ひとつ重要にして基本に関する質問を試みますのでよろしく御答弁願いたいと思います。きょうは大体話し合いが総定員法の前提となる給与その他の問題ということでございました。そこでそれに忠実な立場で質問を試みよ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1969/03/25、31期)

それでは大臣がいまお留守のようでございますので、政務次官が来られるということであるから、大臣にかわって政務次官でけっこうですから、政治的発言をお願いしたいと思います。今度の改正案を拝見をしますと、こ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1969/06/05、31期)

政務次官、大臣にかわって副大臣として御答弁いただいてよろしゅうございますから……。この農林省設置法の一部改正案につきまして、まず農林省の有名についてお尋ねしてみたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1969/06/10、31期)

今回の恩給法改正案につきまして基本的な問題点と個々具体的な問題点等を分けまして、まず基本的な問題点を指摘いたしましてお尋ねを始めます。恩給ということばそのものが私には常に気にかかることばであることは…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1969/06/17、31期)

非常に時間が進行しておるわけでございますが、十九日の総理に対する質問の前に、各党においてそれぞれ防衛庁長官を中心とする政府に対する質問をしようという申し合わせを忠実に実行したい。しかし、これを履行する…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1969/06/19、31期)

きょうは防衛二法案に対する、法案そのものに対するポイントを一点と、これに関連いたしましてわが国の防衛に関する基本的な諸問題点を、ほとんど総理に御答弁をいただくという形でお尋ねをいたします。今回のこの…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1969/06/20、31期)

この間の私の質問の時間に、夜やらしていただいて、皆さんの御都合を伺って私一時間半で質問を終わって、残余の質問を残しておいたわけでございまするので、その残りをこの席でやらしていただきます。最初に、外務…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第36号(1969/06/26、31期)

私がお尋ね申し上げたいことは、大出委員のさっきの御質問の中に、私の質問事項に対する政府の答弁が題材になって議論が展開された関係上、私の質問の趣旨がどこにあったのかこれを明らかにしておかなければならない…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1969/07/10、31期)

質問をいたします。今回の運輸省の設置法改正に関連しまして、雅本的な運輸行政の問題をまずお尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第42号(1969/07/24、31期)

最初に行管長官並びに人事院総裁にお尋ねしつつ、同時に通産省のどなたでもいいから、懲戒権の発動に関する質問をさしていただきます。人事院の御答弁を願いたいことは、国家公務員法第八十二条に懲戒の場合の規定…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1969/08/26、31期)

総務長官、私は、あなたが国務大臣でいらっしゃる関係で、今度出された人事院勧告に伴う予算措置について、基本問題をお尋ねしたいのです。それに対する補足説明は大蔵省でけっこうです。給与課長あるいは主計局次長…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第46号(1969/10/08、31期)

総理の沖繩返還に関する訪米を間近に控えて防衛論争を展開することについては、政府としてもいささか遠慮してほしいというお気持ちがあるかもしれませんが、ここで有田長官は、その沖繩返還交渉に関する外交上の機密…会議録へ(外部リンク)

第62回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1969/12/01、31期)

私から二点だけ、一分間ずつ質問します。第一は、当委員会に出されているこの給与関係三法案に共通して言えることは、上厚下薄の給与体系が生きてきたということでございます。上を薄く下を厚くという基本路線がだ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22