塚原俊郎衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  5回発言   7906文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  1回発言    348文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  2回発言   1269文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  0回発言      0文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  8回発言   9523文字発言

本会議発言一覧

第55回国会 衆議院 本会議 第22号(1967/06/02、31期)

公害現象はきわめて多元的であり、また、これに携わる行政事務もきわめて多岐であります。立案にあたりましては、総合調整の立場から、つとめてセクショナリズムを除去し、そして有機的な、一元的な運営ができるよう努力してまいったわけでありまするが、お尋ねの、その機構の一元化につきましては、先ほど提案理由の説明に………会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 本会議 第25号(1967/06/13、31期)

交通行政は各省にまたがっておりますので、交通事故を撲滅するために、総合調整の立場から、交通対策本部を設けまして、また一方においては、交通関係閣僚会議を開きまして、この問題に取り組んでおるわけでございます。その基本姿勢といたしましては、先ほども総理が述べましたけれども、四つの柱を中心といたしております………会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 本会議 第27号(1967/06/16、31期)

公務員制度審議会につきましては、総理からも御答弁がありましたが、公務員の労働の基本の問題について重要な諮問事項をたくさん持っておりますので、一日も早い再開を望んでおるわけであります。なお、ILO関係の法規の未施行規定について、昨年六月答申がありまして、これは同時に並行審査をお願いしたのでありますが、………会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 本会議 第40号(1967/07/17、31期)

初めに、今回の豪雨により、不幸にもおなくなりになられました方々に対して、つつしんで哀悼の意を表するとともに、罹災された多くの方々には、政府としてできる限りのことをいたし、一日も早く立ち直っていただけるように努力いたす所存でございます。(拍手)まず、被害状況とそれに対する政府の対策について御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 本会議 第42号(1967/07/19、31期)

昭和四十一年度観光の状況に関する年次報告及び昭和四十二年度において講じようとする観光政策について御説明いたします。この報告及び政策は、観光基本法第五条の規定に基づき、政府が毎年国会に提出することになっており、今回は第四回目のものであります。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 本会議 第8号(1967/12/22、31期)

ただいま議題となりました国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。この法律案は、第一に、秘書の給料について、政府職員の給与が改定されるとともに、来年度以降において暫定手当の一部が本俸に繰り入れられることになりますので、これと同様の措置が受け………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 本会議 第8号(1968/03/05、31期)

ただいま議題に供せられました昭和四十一年度及び昭和四十二年度衆議院予備金支出の件について御報告申し上げます。今回御承諾をお願いいたしますのは、昭和四十一年十二月二十七日から昭和四十二年十二月二十六日までの間に本院で支出した予備金八百十二万円であります。その所属年度は昭和四十一年度百十二万円、昭和四十………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 本会議 第16号(1968/03/28、31期)

ただいま議題となりました国会議員互助年金法等の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。この法律案は、国会議員互助年金法外三件の法律の改正を行なおうとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第57回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  1回発言    593文字発言
 第58回国会 25回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 23 委員  0)  3回発言   2369文字発言
 第59回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第60回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第61回国会 19回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第62回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  31期通算  63回出席(長  4 代理理事 2 代理 0 理事 55 委員  2)  4回発言   2962文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            44回出席(長  4 代理理事 2 代理 0 理事 38 委員  0)  4回発言   2962文字発言

 予算委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  0)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 議院運営委員会委員長(第61回国会)
 議院運営委員会委員長(第62回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第57回国会)
 議院運営委員会理事(第58回国会)
 議院運営委員会理事(第59回国会)
 議院運営委員会理事(第60回国会)
 議院運営委員会理事(第61回国会)
 予算委員会理事(第61回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第57回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1967/12/22、31期)

一昨日の庶務小委員会において協議決定いたしました案件について順次御報告いたします。まず、国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案についてでありますが、第一に、秘書の給料について、政府…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1968/01/22、31期)

昭和四十三年度における衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。昭和四十三年度の衆議院予定経費要求額は九十二億九千三百二十七万二千円でありまして、これを前年度予算額八十三億七千四十九万九千円に…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1968/03/22、31期)

勝沢さん、いまあなたは、自民党の委員長とおっしゃったけれども、党籍はあるかもしれませんが、衆議院の議長であり、委員長であるということで、自民党ということばはお使いにならぬほうがいいのじゃないかと思いま…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1968/03/28、31期)

本日の庶務小委員会において協議決定いたしました案件について、順次御報告いたします。まず、国会議員互助年金法等の一部を改正する法律案について御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22