三宅正一衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  1回発言    956文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  1回発言   9373文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  1回発言   8343文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  3回発言  18672文字発言

本会議発言一覧

第55回国会 衆議院 本会議 第7号(1967/03/29、31期)

ただいまは、私の本院在職二十五年に及びましたことに対し、御丁重な表彰の御決議をいただき、まことに感謝にたえません。(拍手)私が初めて本院に議席を得ましたのは、昭和十一年二月でありますが、投票日の数日後には、二・二六事件が起こり、雪の帝都に戒厳令がしかれるという陰惨な時期でありました。会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 本会議 第4号(1968/08/05、31期)

明八月六日は、二十三年前、世界最初の原子爆弾が広島に投下された日であります。この日を迎えて、全国民が覚える激しい心の痛みと、未来永遠に戦争と核兵器の惨害を絶滅しようとのかたい誓いと、その同じものが、はたしていま佐藤総理の胸中に宿っているであろうか。私は、この点に関して、多大の疑いを表明せざるを得ませ………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第69号(1969/07/29、31期)

私は、日本社会党、民主社会党、公明党、日本共産党の野党四党を代表して、ただいま議題となりました佐藤内閣の不信任決議案提案の趣旨を御説明申し上げ、同僚各位の全面的な御賛同を得て、本決議案を成立せしめたいと心から念願するものであります。(拍手)まず、決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  0回発言      0文字発言
 第56回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第57回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   5831文字発言
 第58回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 29)  7回発言  75223文字発言
 第59回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第60回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第61回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  31期通算  84回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 67)  8回発言  81054文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 科学技術振興対策特別委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 18)  4回発言  29823文字発言

 商工委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  2回発言  22657文字発言

 法務委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   6690文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  21884文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術振興対策特別委員会理事(第58回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第59回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第60回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第57回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1967/12/21、31期)

ほんのわずかの時間、科学技術の予算の問題と科学技術の開発の体制の問題につきまして、主として私の意見を申し上げまして、そちらの御意見も承りたいと存じます。私は、財政硬直化の今日、科学技術の予算なんとい…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1968/03/18、31期)

きょうは委員会のお許しを得まして、雪等の問題を中心にいたしまして、いろいろの点で御質問をいたしたいと存ずるわけであります。問題が各省、各技術分野に関連しておりますので、多数の皆さんのおいでを願いまして…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1968/03/21、31期)

関連して。ただいまの斎藤委員の御報告、私、実に重大だと思うのです。私自体、ガンに対して学会から治療界から非常な努力をしておられることは承知しておりますが、実にガンの診断についても治療についてもこれから…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1968/04/25、31期)

ただいま大臣のき然とした御答弁を拝聴して、私、非常に喜んでおるのであります。私は、実は足尾鉱山の鉱毒問題をちょっと調べまして、鉱毒問題というものが、公害問題というものがいかにむずかしいかということを…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1968/05/24、31期)

外務大臣と文部大臣が来られましたならば、主として中南米の移住問題につきまして、大局的な御質問をいたしたいと思うのでありますが、その前に、非常に忙しいときに、外務委員会が、私どものために、委員外でありま…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1968/03/13、31期)

時間がありませんので、小沢君に先へさしていただきまして、私ちょっと用がありますので、ほんの大綱だけ希望を申し上げたいと存じます。ことしの大雪害は昭和三十八年の雪害よりも雪は里雪があり、山雪があり、場…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1968/04/09、31期)

私ははなはだしろうとでございますけれども、どうも政府の金の使い方についてふに落ちぬ点があるのであります。それは、たとえば広域調査をやるにいたしましても、ウランはウランで調べる、石油は石油で調べる、そう…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1968/05/17、31期)

私の考えるところによりますれば、東西問題というものは、三月三十一日のジョンソンの声明、アメリカが力ずくで共産圏の包囲をするというような封じ込め政策というものを改めますれば、そうでなくとも米ソの関係がこ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22