谷口善太郎衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

24期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  1回発言   1376文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  2回発言   5108文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  3回発言   6484文字発言

本会議発言一覧

第55回国会 衆議院 本会議 第28号(1967/06/22、31期)

私は、日本共産党を代表しまして総理に質問いたします。第一点、汚職、腐敗の政治を根本的に一掃する、このためには、営利会社や資本家団体からの政治献金を全面的に禁止する。政党や政治団体の活動資金は、あくまでも党費、事業収入及び党を支持する個人の寄付、それも現状では四十万円ぐらいを限度とする大衆的寄付でまか………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第62号(1969/07/14、31期)

私は、日本共産党を代表して、健康保険特例法改正案並びにその修正案に対し、反対の討論を行ないます。わが党が本案に反対する理由の第一は、社会労働委員会のいわゆる採決が不当きわまるものであり、議会制民主主義の根本的な破壊だからであります。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第69号(1969/07/29、31期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました佐藤内閣不信任決議案に賛成するものであります。その理由の第一は、佐藤内閣と自民党が、この第六十一国会を通じて、わが国会史上前例のない数々の暴挙を重ね、議会制民主主義の根底を破壊していることにあります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

24期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言  18869文字発言
 第57回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   5508文字発言
 第58回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言   2313文字発言
 第59回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  13206文字発言
 第60回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   6612文字発言
 第61回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  6回発言  24295文字発言
 第62回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算  74回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 74) 15回発言  70803文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
            46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 46) 10回発言  44113文字発言

 予算委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  4回発言  22970文字発言

 地方行政委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   3720文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1967/07/19、31期)

時間がありませんので、一つの問題だけを、それも端的に政務次官に伺っておきたいと思います。問題は近く開かれますユニ、ハーシアード東京大会を控えて、朝鮮民主主義人民共和国の参加の問題について、最近この東…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1967/03/29、31期)

私は、日本共産党を代表して質問するものであります。最初に、緊急に総理に質問したいことがございます。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1967/04/28、31期)

私は、日本共産党を代表して、政府提出昭和四十二年度予算三案に反対の態度を表明いたします。すでに本委員会の審議で明らかになりましたように、本予算案は、対米従属のもとでの戦争と軍国主義復活のためのアメリ…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1967/12/15、31期)

私は、日本共産党を代表して二、三の質問をするのでありますが、時間がいまお聞きのとおり三十分ということになっております。簡単直截に私は聞きますから、政府の側もどうか簡単にお願いしたい。これは御協力を願っ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1968/03/17、31期)

私は、日本共産党を代表して、本予算三案に反対いたします。一昨日、ドル不安によって、金市場が恐慌状態に達し、アメリカの要請でロンドン金融市場さえ閉鎖されました。この最大の原因は、アメリカのベトナム侵略…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1968/08/27、31期)

厚生大臣、政務次官、医務局長等に御出席願っておったのですが、医務局次長の北川さんにきょう御相手をいただくわけです。最初に伺っておきますが、もちろん次長がここで御答弁なさることは厚生大臣が御答弁なさる…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1968/09/09、31期)

私もほとんどないのですけれども、ただ一点だけ大臣に伺っておきたい。先ほど大臣は田辺さんの質問に対して、新しい事態で相当進んでおるから、具体的にこれを解決するために全力を尽くしたい――たいへんけっこう…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1968/10/30、31期)

各委員の質問で大体問題が出尽くしたように思うのでありますが、しかし、若干納得のいかないところがやっぱりあるので、そのうちの主要な一、二点を、時刻がおそいので簡単に聞いておきたいと思います。最初に農林…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1968/12/19、31期)

私も保育所の問題ですが、ことしの四月二十三日の本院決算委員会で、政府がことしから保育所の国庫負担金の問題について内示したことにつきまして問題になりました。しかも、その内示額が政府負担金を予想しておりま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1969/04/03、31期)

いま厚生省あるいは自民党さんのほうで、健康保険、医療保険の抜本的な改正についていろいろ御準備中であるようでありまして、それに対して、私どもも私どもなりに、根本的な改正をやりたいという意見を持っておりま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1969/05/07、31期)

おそれ入りますが、先生に伺いたいことがあったのです。すでに病気になった人に対する対策、これは大事なことだし、いままでのやり方では足りないと思っておりますが、原爆被爆者に、原爆に起因する、あるいは被爆の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1969/05/08、31期)

今度の改正案で葬祭料の一万円、それから若干の所得制限の緩和というところがありますから、このこと自体についてはあえて反対する必要はないように私ども思います。ただ、こういう小刻みな改正では、被爆者の要求か…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第30号(1969/06/25、31期)

国民年金法の質疑は終わったことになっていますが、私も実は国民年金法について質疑をするつもりであります。実は、私、この法案の審議中に発言の場をいただきまして、二時間ばかり大臣にお聞きしたい、こう思って用…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第35号(1969/07/08、31期)

小池先生にお尋ねします。特例法実施の結果、確かに政管健保の赤字は激減いたします。しかし、それは患者、被保険者の犠牲の上になされたもので、患者、被保険者の苦しみは深刻なものがあると思うのであります。し…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第40号(1969/09/10、31期)

大臣、きょうは短い時間ですし、また具体的な問題で一つだけ伺っておきたいと思うのです。療養所へ入っておりますハンセン氏の長期療養患者に対する援護の問題なんですが、最近、大臣ライ患者の療養所を御視察なさ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

24期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 31期(1967/01/29〜)  3本提出

質問主意書一覧

国家公務員の賃金に関する質問主意書
第59回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1968/08/07提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

行政機関政府職員の定員に関する質問主意書
第61回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1969/04/08提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

日米共同声明と安保・沖縄問題に関する質問主意書
第62回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1969/11/29提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)、答弁に至らずのため答弁なし


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22