春日一幸衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  1回発言   6890文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  0回発言      0文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  1回発言   6890文字発言

本会議発言一覧

第56回国会 衆議院 本会議 第4号(1967/07/31、31期)

私は、民社党を代表し、佐藤総理の所信表明に対し、本臨時国会の主要課題とおぼしき次の諸点について政府の見解をただしたいと存じます。私は、まず最初に、政治資金規正法案に関連し、佐藤総理の政治姿勢について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  9)  7回発言  57576文字発言
 第56回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第57回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  28771文字発言
 第61回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  4回発言  53488文字発言
 第62回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算  46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 29) 13回発言 139835文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 20)  6回発言  44017文字発言

 交通安全対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  3回発言  15049文字発言

 予算委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言  80769文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第55回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第55回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第56回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1967/05/11、31期)

私は、まず最初に、本特別委員会の運営のあり方について所見を述べて委員長の善処を求め、かつは御出席の政府委員諸君にも十分御認識を賜わって、関係閣僚に御運絡を願いたいと思うのであります。と申しますのは、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1967/05/16、31期)

私は、本日はダンプカー業態の正常化に関する問題について、問題を集約して質問をいたしたいと存じます。まず最初に、最近のダンプカー事故の実態について、これを明らかにいたしていただきたいと思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第15号(1967/07/19、31期)

いまや交通禍の問題がだんだんと激甚の度合いを加えてまいりまして、これが生活不安、社会不安の高まりを見せてまいりました。本委員会は、設置されまして以来、ここに政策論議の重点を置いて、各党とも熱心に御努力…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1967/05/10、31期)

私は本日、いわゆるケネディラウンドの問題についてお伺いをいたしたいと思います。午前中行なわれました堀君の御質問によりまして相当部分が明らかにされましたけれども、なお私の立場で、不明な点についてこれを明…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1967/05/23、31期)

私はこの際、租税審判所制度の構想について、これは松隈さんに御見解を伺いたいのでありますが、同時に、徴税制度の学問的立場から、さらにはまた納税者の立場から、北野、茂木両参考人にもお聞きおきを願いながら御…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1967/05/25、31期)

関連して。ただいま只松君の指摘されておりまする問題は、中小企業経営、中小企業税制、これの実態に触れる重大な問題であると思うのです。一方、租税実体主義というのがございまして、その事業を得るに必要なる経…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1967/03/23、31期)

私は、民社党を代表いたしまして、主として内政問題、なかんずく質問を経済問題に集約いたしまして、当面する重要なる諸点について、政府の所見をお伺いいたしたいと思います。まず、冒頭に政治姿勢の問題、同時に…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1967/12/12、31期)

私は、民社党を代表いたしまして、質問を沖繩問題に集約し、特に佐藤・ジョンソン共同声明に重点を置いてその疑義をただしたいと思います。まず冒頭にお願いを申し上げたいことがございますが、今次この臨時国会は…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1967/12/13、31期)

私の昨日の沖繩にありまする米軍基地の核装備に関する問に対しまして、総理の御答弁がきわめて不可解でございましたので、したがって、そのことに端を発してその疑点をただすことができませんでした。本日、理事会の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1969/02/28、31期)

関連。返り新参でちょっと伺っておきたいのですが、いま中嶋君、広瀬君の非常に研究された御質問を伺いまして、これは本委員会としても真剣に取り組まねばならない差し迫った問題であるように痛感をいたしました。…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1969/03/11、31期)

佐藤さんの政権も、ことしが第四年目を迎えておりまして、先般来各委員会での御答弁を拝聴いたしておりますると、だんだんと緻密な政策にも通じられてまいったようでございます。人事の佐藤さんから政策の佐藤さんに…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1969/06/17、31期)

先般来、野党各委員の質問を拝聴しておりましたが、大臣が三十分しかとどまれないというので、それに合わしてまず大臣からそれぞれの意見を拝聴いたしたいと思います。午前中、田中君の質問にも堀君の質問にも、い…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1969/02/04、31期)

私は、民社党を代表いたしまして、当面いたしまするわが国政の大問題につきまして、特に問題を沖繩問題と大学問題に集約をいたしまして質問を行ないます。冒頭に、御答弁をいただく総理並びに各閣僚に御要望申し上…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 31期(1967/01/29〜)  6本提出

質問主意書一覧

政府関係機関の抵当権設定のあり方に関する質問主意書
第55回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1967/03/08提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

台湾産バナナ輸入取引に関する質問主意書
第55回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1967/03/14提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

台湾産バナナ輸入取引に関する再質問主意書
第55回国会 衆議院 質問主意書 第3号(1967/04/10提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

環境衛生金融公庫の融資対象業種の拡大に関する質問主意書
第56回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1967/07/27提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

落花生の保護関税採用と輸入自由化等に関する質問主意書
第59回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1968/08/09提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

清酒の生産、流通秩序の整備確立に関する質問主意書
第61回国会 衆議院 質問主意書 第9号(1969/07/07提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22