国会議員白書トップ衆議院議員小松幹>31期国会活動まとめ

小松幹衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  1回発言   5658文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  0回発言      0文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  1回発言   5658文字発言

本会議発言一覧

第58回国会 衆議院 本会議 第33号(1968/05/14、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま趣旨説明のありました政治資金規正法について、以下数点にわたって、総理並びに関係大臣に質問をいたしたいと思います。(拍手)まず、冒頭、政界浄化の理想を放棄した佐藤総理大臣にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  3回発言  32336文字発言
 第56回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   5076文字発言
 第58回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  2回発言  23518文字発言
 第61回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算  39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  7回発言  60930文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  3回発言  40694文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言  12123文字発言

 災害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言   8113文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1967/07/05、31期)

政治資金規正法が昭和二十四年に出ましてから、相当の長い歳月を経てまいりました。できた当時、私どももその政治資金規正法に従って、いろいろな団体あるいは届け出等についても苦労をしてまいった経験がございます…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1967/07/14、31期)

この法案に関連して、センターの運営について二、三質問をいたしたいと思います。オリンピック記念と、こういう名称がついておりますが、何かスポーツと実際運営と関係がございますか。なければないでけっこうです…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1967/07/19、31期)

先般の質問の残りでございますが、センターを運営している人の数、従業員の数をこの前お尋ねしたままになっております。それから、先ほどの給与の平均でございますが、理事とか部長、そういうものを全部含めての給…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1967/10/06、31期)

関連でございますから、一、二点お尋ねいたします。ただいまの最後の問題でございますが、水資源の確保というのは農業では重大な問題だと思うのです。日本の政治の中で、工業用水の確保あるいは上水道等の確保とい…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1967/10/07、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案されました干害対策に対する決議案に、以下三、四点の意見を申し述べて、賛成の討論を行ないたいと思います。西日本各地の干害は七十数年ぶりといわれるものであって、農…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1968/02/27、31期)

農林省はいままでは改良とかあるいは指導とかいうようなかっこうで営農を進めてまいりましたが、やはり農業をほんとうに振興していく場合には、そこに穴が二つある。一つは農産物の市場価格の不安定ということで、せ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1968/05/08、31期)

午前中から七、八時間連続やりましたが、これは大体労働省並びに人事院のほうにおもに論戦が向いておったようであります。ということは、これが重要な労働基準法の違反の問題に連なるからそうであったと思うわけであ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22