井岡大治衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  1回発言   2178文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  1回発言   2178文字発言

本会議発言一覧

第61回国会 衆議院 本会議 第66号(1969/07/26、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案になっております副議長藤枝泉介君の不信任案に賛成の討論を行なわんとするものであります。私は、仕事の関係で、国民の各層の方々とよくお話をいたしますが、その際ほとんどの皆さんから指摘されることは、物価が高い、この問題をはじめ、国民全体が政治の解決を求めている諸問題………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  1)  4回発言  11784文字発言
 第56回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  1)  2回発言  12085文字発言
 第58回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第59回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第60回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第61回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44)  8回発言  31032文字発言
 第62回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算  90回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員 61) 14回発言  54901文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59)  8回発言  31032文字発言

 運輸委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  0)  6回発言  23869文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第55回国会)
 運輸委員会理事(第56回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1967/06/02、31期)

久保さんからほとんど質問していただきましたので、私は若干補足の意味でお尋ねいたしたいと思います。適正規模の点については三そうから四そう、五そうくらいのところにやりたい、こういうお話でございますが、現…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1967/06/23、31期)

過般の新聞で、国鉄の共済組合の問題でかなりわれわれとしては理解のできないことが詳細に載っておったわけです。したがって私は、いま国鉄が国民の間に非常に注目を浴びておるときでございますから、これらの問題を…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1967/07/18、31期)

大臣お見えになっておりますで、一言だけお尋ねをしたいと思います。鉄道が発行する利用債あるいは特別債、これは各都市、地方公共団体ではやはり通勤なりあるいは駅舎をこしらえる、そういうことで、話し合いをな…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1967/07/19、31期)

私の時間は十分間だそうですから、簡単にやります。先ほど、原山局長から、これを認めた条件の中に道路のふくそう等からくる経営不振等々を考慮してやった、こういうことであるならば、私はかなり問題が変わってく…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1967/08/01、31期)

この事故でけがをなさった方々に対して心からお見舞いを申し上げると同時に、南海電車はこの前も事故が起こって、この間もまた同じような事故が起こっておるようです。何かしら弛緩をしたと申しますか、どこか抜けて…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1967/10/11、31期)

先に船舶局にお尋ねをいたしますが、関光汽船の持ち船、それから持ち船のトン数、これをひとつお聞かせを願いたい。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1969/02/27、31期)

浅沼さん、先ほど機動隊が他府県に応援に出る場合がある、こう言っておいでになったですね。その場合に、その総指揮は応援を受けた県警本部長が当たる、こういうように理解してよろしゅうございますか。もう一つ。…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1969/03/06、31期)

先に長野さんに聞きますが、この法律は、二十九年以来振興計画の内容は変わっておりませんか。二条の振興計画の内容ですね。六条に、「奄美群島における産業振興のため必要な試験研究施設の整備事業」こう書いてあ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1969/03/07、31期)

きのう、振興計画の内容の第二条と六条の関係で、六条の二項の一に「奄美群島における産業振興のため必要な試験研究施設の整備事業」これをどういうようにやったか、こういう私のお尋ねに対して、長野さんは、農林水…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1969/04/18、31期)

きのう同僚の細谷委員が、公営企業に対して交付税法の対象になるのではないか、こういう御質問に対して、財政局長は、これは非常に小さい部分であるから、やっておるところとやっておらないところがあるので、交付税…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1969/04/25、31期)

関連。自動車のなにはどういう自動車だったのですか。最後に、私はお尋ねしたいのは、この際現場におりました警備官の方、これは一体何という方でございますか。服装からいいますと多分警視ではなかったかと思うの…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1969/05/08、31期)

私は、やはりこの問題は、単にそういう考え方があるだけでは済ませない問題だと思います。ということは、少なくとも政府は責任をもって定年制をしきたい、こういう法案を出しておいでになるわけです。ところが、その…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1969/05/16、31期)

同じようなことを聞くようですが、この法案は強制はしないということですね。そこで、労働省に先に聞きます。職員団体というのは労働組合なのか、労働組合じゃないのか、この点ひとつ……。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 地方行政委員会 第50号(1969/07/08、31期)

もう時間がございませんから、簡単に運輸大臣にお尋ねをいたします。門司さんが、私がお尋ねしたいことをほとんど申されましたので、大臣に一つだけ聞いておきたいと思います。この騒音の問題はいろいろいわれてお…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22