石川次夫衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

28期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  1回発言   5564文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  1回発言   3936文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  2回発言   9500文字発言

本会議発言一覧

第58回国会 衆議院 本会議 第34号(1968/05/16、31期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、佐世保港入港の原子力潜水艦による汚染問題の調査報告に対し、若干の質問をせんとするものであります。佐藤総理は、本国会の施政方針演説にあたりまして、現代を核時代と規定し、まず第一に、「平和利用と科学技術の面における貢献によって、核時代におけるわが国の威信を高める」と申………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第57号(1969/07/08、31期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、今回提案された特許法の改正案に対し、本法案を否決すべきであるとの少数意見を開陳しようとするものであります。今日、特許案件が収拾のつかない状態にまで渋滞、山積をいたしまして、審査に五年近くも要するようになった原因は、言うまでもなく、特許の重要性を認識せずに放置し来た………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

28期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 20) 13回発言 123560文字発言
 第56回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  2回発言  10531文字発言
 第57回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  1回発言   3900文字発言
 第58回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 19) 15回発言 131008文字発言
 第59回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  1回発言  14109文字発言
 第60回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言   7680文字発言
 第61回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 40) 28回発言 252917文字発言

  31期通算 154回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 66 委員 88) 61回発言 543705文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 科学技術振興対策特別委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 38 委員 15) 34回発言 276133文字発言

 建設委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 17)  9回発言  73498文字発言

 商工委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39) 11回発言 119446文字発言

 石炭対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  18202文字発言

 外務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   9126文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  47300文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 建設委員会理事(第55回国会)
 建設委員会理事(第56回国会)
 建設委員会理事(第57回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第58回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第59回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第60回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第61回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1967/05/24、31期)

私は、かねがね農薬の人体に及ぼす影響、あるいはそれを扱う農民に対する影響というものはおそるべきものであることを伺ってもいたし、また新聞等でも取り上げておるわけであります。したがって、これは何としても大…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1967/06/15、31期)

今度の法案につきましては、だいぶ熱心に、詳細にわたってもう質問が行なわれておるようであります。したがいまして、私はその前提になるきわめて基本的な問題につきまして質問をしたいと思っております。御承知の…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第18号(1967/06/28、31期)

きょうはこの両法案のうち、特に核燃料に関してだけちょっと堀り下げた質問をしたい、こう思っております。その前に、実は最近の新聞で拝見したのでありますけれども、この前私が質問いたしました科学技術基本法を…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第20号(1967/07/05、31期)

きょうは参考人の方、それぞれ皆さんたいへんお忙しいところを長時間にわたりまして貴重な御意見を伺いまして、まことにありがとうございました。いままで基本的な問題点につきましては、いろいろな方からそれぞれ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第21号(1967/07/06、31期)

関連。いま三木さんから基本的な問題について質問があったわけでありますが、あしたまた連合審査会がありますから、連合審査会では、大体学術振興会をつくろうとする当事者に対する質問を行なうわけでありますけれど…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1967/05/08、31期)

実は一般質問の中でいろいろ質問をしたしことがたくさんあったのですが たとえば集中化する都市政策としてたいへん政府としてはポーズの上では熱意を示しておるようではあるけれども、財政の裏づけなり、予算の面か…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1967/05/19、31期)

だいぶ時間も経過したようでありますから、要点だけを質問しますから、要領よく御答弁願いたいと思います。最初に建設大臣に、国務大臣としての西村さんにひとつ伺いたい。それは自民党の中におきまして、最近は公…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1967/06/09、31期)

大蔵大臣が見えられましたので、ほんとうなら財政経済全般を質問したい気持ちで一ぱいでありますけれども、建設委員会でもあるし、時間もたいへん少ないようでありますから、道路財源を中心とする質問点二、三をいた…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1967/06/14、31期)

土地収用法の改正の提案理由の説明を拝見しますと、地価対策に着実に次々と手を打っている。その一環としてこの土地収用法の一部を改正するという趣旨の説明になっておるわけであります。ところで地価対策というから…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第15号(1967/06/07、31期)

麻生さんに、御都合があるようですからひとつ簡単に……。私は茨城県の常磐炭田におるわけなんですが、ことしの初めに七つばかりあった炭鉱で、一つは閉山、あと一つは先ほど早立さんから話がありましたように閉山…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第22号(1967/06/29、31期)

実はきょう、総合エネルギー政策全体の立場から、石炭をどう位置づけるかということについて、政府としては相当慎重に検討を続けてきたのでありますが、石油がほとんど全部中東に依存しているという問題、原子力の見…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第23号(1967/07/05、31期)

いま細谷委員のほうから産炭地振興の実情に徴しての非常に適切ないろいろの御質問があったわけでございますが、実は茨城県並びに福島県にまたがりますところの常磐炭田、これはそれぞれの県で将来どうなるのだという…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1967/04/06、31期)

いよいよ予算委員会の一般質問は私で終わりであります。たいへん関係大臣お疲れでございましょうけれども、なるべく短い時間で打ち上げたいと思いますので、ひとつ具体的に簡潔に御答弁を願いたいと思います。最初…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1967/10/11、31期)

たいへん時間が経過いたしましたので私は簡単に質問をしたいと思っておりますが、実はきょうは、建設白書、並びに、都市政策が非常に時代の焦点といいますか、課題になっておりますから、それを中心にして、一体どう…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1967/11/10、31期)

実は谷垣委員のほうから超高層ビルのことについて逐一、意見を交えての質問がありましたし、あとからまた重要な質問が控えておりますから、意見を交えずに質問いたしますから、ひとつ簡単に答弁してもらいたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1967/12/21、31期)

ただいま石野委員のほうから、大宮の育種場の関係については、るる御質問がありましたから、私は別につけ加える余地はないのですが、その前に、実は私、きょう質問をする予定の議題としては、来年度の科学関係の予算…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1968/03/11、31期)

先般、第五十八回国会における科学技術庁長官の所信表明を拝聴いたしましたけれども、例年のものに比べて比較的簡にして要を得ているという点を評価をするにやぶさかではございません。しかしながら、問題は、実態が…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1968/03/21、31期)

きょうは早朝から松島部長をはじめとしてたいへん長いことお待たせいたしましたことを恐縮に存じます。ただいまは斎藤委員のほうから非常に重大な関心の的であるガンの問題について質問があったわけでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1968/03/28、31期)

きょうは動燃団の方がわざわざいらっしゃっているようですから、予算にも非常に密接な関係があるので、本来なら大臣がいるところで御質問したかったわけであります。実を申しますと、質問の要領をあまりまとめており…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1968/04/15、31期)

関連して。いまの大臣の御説明ですけれども、一応先導技術としての人工衛星の発射ということの意義というものはわかります。非常にコンパクトなものでなければならぬということで、いろいろな技術、そして先導的な役…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1968/04/17、31期)

三時に総理大臣が来られるので、もうあと二十分しかございません。したがいまして、私の質問は、とても思うことの一割も申し上げることができないのではないかと思うのですが、簡単な問題からまず質問をしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1968/04/19、31期)

前回のこの委員会におきまして、総理大臣に御出席をいただいて、おおよそのただすべきところはただしたわけでありますけれども、時間の関係で若干質問の漏れた点がございますので、その点を補足的にひとつ質問をした…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1968/04/25、31期)

いま三木委員のほうから質問がありました、厚生省の臨床研究班、試験研究班、疫学研究班、その中の疫学研究班のほうで出された答申の結論だけを申し上げると、これは「阿賀野川のメチル水銀化合物汚染を受けた川魚を…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1968/05/08、31期)

質問に入ります前に、私も若干資料がほしいのです。科学技術基本法の問題は、これはあらためてまた質問をする機会があると思いますが、結論だけ申し上げますと、非常に肝心なところが抜けておりまして、かたわな基…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第16号(1968/05/10、31期)

いま内海委員のほうから詳細な質問がありましたから、重複を避けまして質問をしたいと思います。経過については、大体新聞その他にも報道されておりますし、私自身も直接聞いておりますから、詳しいことは伺う必要は…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第17号(1968/05/23、31期)

時間が非常にないので、きわめて簡単に質問いたしますから、簡潔に答弁をお願いいたします。この前の外務委員会の席で原子力局長が、アメリカとの口上書を最終的には変更することもあり得る、こういう答弁をしてお…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1968/05/06、31期)

原子力の問題は、世界的に、国内政治、国際政治を通じてたいへん重要な問題になっておろうと思うのでありますけれども、きょうは、意見を申し上げるのは、あとの外務委員会と科学技術振興対策特別委員会の連合審査会…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1968/05/08、31期)

関連して。このJPDRの問題は、外務委員会で取り上げるにはふさわしくないと思いますので、いずれあらためてと思っておりましたけれども、ついでと言ってはたいへん恐縮でありますが、ちょっと念のために伺いた…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1968/03/15、31期)

きょうは、道路整備特別措置法の一部を改正する法律案に関連して、道路関係について質問をするわけでありますけれども、実は午前中の委員会を予定していて、午後私はちょっと予定がありますので、非常に時間が足りま…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1968/04/05、31期)

都市計画法に関して質問をするわけですが、実は私はきょう質問を予定されておらなかったのです。来週質問をするつもりでございましたので、質問をよく整理してありません。しかも、与えられたあと一時間くらいではと…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1968/04/26、31期)

関連。水資源開発公団をつくるときに、私もこの法案の審議に参画いたしましたので、非常に関心を持っておるわけでありますが、これは関係するところが通産省、厚生省、農林省、それぞれありまして、結局、取りまとめ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1968/08/08、31期)

さきの国会が閉幕をいたしましてからしばらくたっておりますが、その間に科学技術関係ではたいへんたくさんの問題が提起きれておりますので、とてもきょう一日だけの委員会ではその全部を質問し尽くすわけにはまいら…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1968/12/19、31期)

ただいま木内新任科学技術庁長官の所信表明を伺ったわけでありますけれども、その基本的な政策いかんについては、あらためて伺う機会もあろうかと思います。きょうは、実はたいへんに質問者が多くて時間が制約され…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1969/03/19、31期)

きょうはたいへん限られた時間で質問者がたくさんおられるようでありますし、それから私が質問しようとすることは、この前の委員会で、三木委員を中心としていろいろ質問されておるようでありますので、きわめて基本…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1969/03/20、31期)

特許法の問題が出たものですから、ちょっと私も一言質問をしたいと思うのです。これは、実は商工委員会に特許法の改正が提案になっておりまして、現在まだ本格的な審議に入っておりませんけれども、私も特許法の改…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1969/04/02、31期)

ただいま御説明を受けましたけれども、濃縮ウランの方法は、いまのところ、遠心分離法ということ、あるいはまた化学分離法、ノズル法、いろいろあるのでありますけれども、ガス拡散という方法は、御承知のように、た…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1969/04/22、31期)

私は、科学技術庁長官の一般施政方針に対する質問を実はしたいのでありますが、きょうは質問者がたいへん詰まっておるようでありますので、ただ一点だけ、これは前から何回も私が申し上げておる核燃料確保の件につい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1969/05/06、31期)

私、時間の関係であまり長い質問ができないので、あしたの小委員会に譲ろうと思っているのですが、この小委員会のほうで質問すべきことなのか、きょう質問していいのかちょっとわからない事項がたくさんあるのですが…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1969/05/08、31期)

宇宙開発事業団の問題につきましては、前々からずっと、宇宙開発委員会の発足当時から論議が尽くされておりますので、きわめて簡単に取りまとめという形でもって御質問をしたいと思うのであります。宇宙開発をなぜ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1969/06/05、31期)

実は当委員会において前々から宇宙開発事業団法案の審議に専念をした形でございまして、科学技術行政一般についての質問がほとんど行なわれておらなかったわけでございます。ところで、第六十一回国会における科学技…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1969/06/11、31期)

斎藤委員もたいへんこのことを心配されておりますが、もう時間もありませんから、結論的なことだけ申し上げます。科学技術庁あるいは動燃団は、決定的に不足が見込まれるウランについては、先駆的役割り、あるいはま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第14号(1969/06/12、31期)

私は、一昨年でありましたか、水銀農薬の件でたいへん関心を持ちまして、外国ではどこも使っておらない水銀農薬というものを日本だけで使っておるのはおかしいではないか。そういうことが相当反映をして、去年の三月…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1969/06/19、31期)

参考人にはほんとうに御多忙のところ御苦労さんでございました。きょう御説明を受けたのは、ほんとうの基礎的な問題だけだと思うのでありますけれども、いまお話を伺ってもわかるように、どうも海洋開発は、海国日…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第16号(1969/06/26、31期)

実は私もよく事情、いきさつがわからないのでありますけれども、けさ、茨城県の県会のほうから連絡がありまして、木内長官が東海に行ったときの発言というものが、たいへんな問題になる気配が濃厚でございます。そ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第17号(1969/07/02、31期)

東海から初めて再処理のために使用済み燃料が送られるということになったわけでありますが、私の地元でありますので、若干不安の点がありますので、確かめたいと思います。これは二台のトラックで一日一往復で二十…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第19号(1969/07/09、31期)

ただいま木野委員のほうから出された懇談会の原子力委員会の組織がえの内容を大体伺ったのでございますけれども、まず、有沢さんに最初にその関係について二、三お伺いをしたいと思います。それは、原子力委員会の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第20号(1969/07/10、31期)

今回、長年にわたっての海洋開発のための科学技術に関する開発計画、これを拝見いたしました。たいへんな御苦労をなされたので、その労に心から感謝をいたしますけれども、非常に、先ほど来御意見が出ておりますよう…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第22号(1969/07/24、31期)

いま斎藤委員のほうからも御指摘がありましたように、情報化社会といっても、実はとらえどころのないような感に打たれるのですが、アメリカの未来派学者に言わせると、西暦二千年になると、大体情報関連産業というも…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第24号(1969/10/14、31期)

きょうは宇宙開発に関連する質問であるべきところを、割り込んだようなかっこうになりましてたいへん恐縮でありまするが、いわば緊急質問のような形になりますので、ひとつお許しを願いたいと思います。宇宙開発に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1969/03/05、31期)

午前中、中村委員のほうからいろいろ質問がございましたけれども、鉄鋼の合併は国民の非常な注目の的でありまして、この合併ができるかできないかということが、ひいては公取の存在価値を認めるかどうかということに…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1969/03/07、31期)

それで、最近においては、昭和三十八年の下期のころから黒字が出て、一割の配当ができるようになったというところまで非常に上昇一途をたどってきたことについては、皆さん方の御苦労をたいへん多とするところであり…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1969/04/11、31期)

私がきょう御質問したいと思ったことは、端的に言ってウラン鉱の探鉱の問題であります。しかしこの問題は、実を言うと、予算の委員会でもある程度の質問を通産大臣に行なっておりまして、相当詰めた議論をしなければ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1969/04/15、31期)

私は商工委員会で何回か質問したのでありますが、通産大臣の出席をいただいたのはきょうが初めてであります。近代化促進法の質問の途中でそれ以外のことを質問するのはたいへん恐縮なんでありますが、この前の委員会…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1969/04/25、31期)

中小企業近代化促進法の一部を改正する法律案でございますけれども、非常に不十分ではありましょうが、方向としてはあえて反対すべきものではないと思いますし、きょう本会議に上程をするという事情もあるようであり…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1969/05/07、31期)

今回特許法の改正が出まして、六十万件にのぼる滞貨が出たということ自体が、発明だけを生涯の生命としておるような人たちに対する基本的人権の侵害ではないかということで、きのう中谷委員のほうからも話があったよ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1969/06/06、31期)

実は私はきょうは情報産業のことに関して、当面する問題点だけを質問したいと思っておったのでありますけれども、ただいま午前午後にわたりまして合併問題が出ております。私は合併問題を若干私なりに勉強はしておっ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1969/06/24、31期)

この法案は過ぐる三十九年五月の十三日に衆議院の商工委員会におきまして附帯決議がつけられておるわけでありますけれども、その第五項目に「期限内といえども速やかに本法を廃止するよう努めること。」こういう趣旨…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1969/07/04、31期)

この特許法の問題につきましては、たいへん慎重な審議を重ねて今日に至っておるわけでありますけれども、まだまだどうしても納得のいかない点があまりにも多過ぎると思うわけであります。最初に申し上げておきたい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1969/08/01、31期)

私も審議に協力する意味でなるべく簡単に質問したいと思うのですが、答弁のほうも簡潔にひとつお願いしたいと思うのです。最初に提案者にお伺いをしたいのでありますけれども、議員立法をこういうふうに取り上げて…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第50号(1969/10/09、31期)

たいへん時間が制約されておりますので、本来なら一問一答の形で詳しく究明したいところがたくさんあるのでありますけれども、きょうはいわば自問自答の形で私のほうで申し上げて、その確認を求めるという形式にしな…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1969/02/14、31期)

私は、限られた時間で科学技術政策全般についての質問を行ないたいと思うのでありますが、まず科学技術の基本政策の問題、それから宇宙時代といわれておるときの日本における宇宙開発の問題、それから最後に原子力政…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22