中嶋英夫衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  1回発言   3835文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  1回発言   7965文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  1回発言   2984文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  3回発言  14784文字発言

本会議発言一覧

第58回国会 衆議院 本会議 第15号(1968/03/26、31期)

私は、日本社会党を代表し、国立病院特別会計法の一部を改正する法律案につき、若干の質問をいたします。佐藤内閣は、財政硬直化を言い立てて、国民生活に直結する予算を引き締め、他方、破綻しつつあるアメリカの戦争政策に追従を深め、依然として海外援助や、軍事予算については、積極的にこれを推し進めようとしておりま………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第59号(1969/07/11、31期)

私は、日本社会党、民主社会党、公明党三党を代表し、衆議院議長石井光次郎君の不信任決議案の提案理由を申し上げます。まず、決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第62回国会 衆議院 本会議 第1号(1969/11/29、31期)

ただいま議長から御報告のありましたとおり、本院議員小泉純也君は、去る八月十日逝去せられました。まことに痛惜の念にたえません。私は、諸君の御同意を得まして、議員一同を代表し、つつしんで哀悼のことばを申し述べたいと存じます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員  1)  9回発言  16733文字発言
 第56回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第57回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第58回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  6回発言  35284文字発言
 第59回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第61回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  3回発言  24678文字発言

  31期通算 103回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員 68) 18回発言  76695文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54)  8回発言  51689文字発言

 議院運営委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員 13) 10回発言  25006文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第55回国会)
 議院運営委員会理事(第56回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1967/02/16、31期)

委員各位のお許しをいただきまして、私ども委員一同を代表して新委員長に対しごあいさつ申し上げます。坪川委員長は、かつて通商産業委員長、また二度にわたりまして当議院運営委員会の委員長をつとめられまして、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1967/02/17、31期)

いま採決されたのですが、採決前にはっきりしたかったのですが、採決が済んだことで、これはきょう異議はございませんが、ただ、常任委員長の配分問題については数年間にわたって各党間で話し合いが進み、前進をして…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1967/03/16、31期)

各党一致できまってきた慣例は尊重していきたい、変える場合には、やはり各党一致で変えていきたい、こういうふうに考えております。時間も切迫いたしておりますので、発言順位等の問題につきましては、いま申し上…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1967/03/29、31期)

速記をとめてくれませんか。次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来たる三十一日金曜日午後二時から開会することといたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1967/06/27、31期)

二十一日について、議運の理事会で意見が一致したということは、われわれも参加しておりますから承知しております。ただ、その際にもお話を申し上げ、自民党の代表からも御同意を得たことですが、今国会は特別国会で…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1967/06/29、31期)

国連加盟の国、具体的には日本が修交しておる国の数は何カ国くらいですか。正確でなくていいです。国会の終了後というようにわれわれは新聞等を通じて拝承しております総理大臣の南ベトナム訪問、これは国会の会期…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1967/07/10、31期)

佐々木委員長が三人もおるものだから、それで混線が起こったのだと思うが、問題の焦点は、あすまで待つにはあす決議案がまとまる可能性があるならば持てる。いろいろなことがあったが、焦点は、もう日が切迫している…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1967/07/11、31期)

山口さんの二十五年間の御労苦に対し敬意を表したいと思いますが、前回事務総長にはお話ししたと思うんだけれども、肖像画を三十万で大きいのと小さいのと二つ描くなんということは実際不可能なんですよ。美術家番付…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1967/07/13、31期)

大臣にお伺いしますが、きょう御出席を願うようになった経過については十分御承知の上でおいでになったかどうか、それをお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1968/03/22、31期)

この委員会で懲罰の問題を扱うということは非常に珍しいことで、懲罰の問題というものは軽々に取り上ぐべきものではないというのが私の見解であります。特に今回のように議長発議でもない、委員長発議でもない、議員…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1968/03/08、31期)

私は、主として政務次官に質疑を深めたいと思います。私は、何も故意にいじめるわけではなくて、政務次官がお役所の人に比べて、答弁がちょっともたもたしたって、ぼくはそれでいいと思うのです。だから、大胆に発言…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1968/03/12、31期)

先日来、本案件についていろいろな質疑が行なわれてきたわけでありますが、倉成政務次官の発言にありました、対外経済協力について根本的に検討すべきときだと考えるし、その焦点については平和に寄与するものであり…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1968/03/19、31期)

産業公害の関係で、古い話ですけれども、産業革命当時にイギリスで非常にばい煙が多いので、市民から非常に不満が出た。そうしたら市の当局者は、このばい煙は市民のスープだ、産業の発達で町が潤うんだから、ばい煙…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1968/03/25、31期)

ちょっと関連して伺っておきたいし、同時に強く要求しておきたいことがあります。いまの田中委員の発言、取り上げた問題は、この委員会でこれで三度目なわけです。この三度の問、この中には国会議員の処遇の問題を…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1968/04/10、31期)

最近、佐藤内閣になりましてから、施政の方針が漸次受益者負担方式とでも申しますか、鉄道が赤字ならば乗客が負担すればいい、病院が赤字ならばひとつ患者に負担をしてもらおうじゃないか、もちろん政府も若干出す、…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1969/02/28、31期)

入場税に関して大蔵大臣並びに文化庁長官に御質問します。昭和四十四年度予算案によれば、入場税は百三十七億三千四百万円を歳入として見積もっていますが、これから競輪競馬関係、いわゆるギャンブル的な関係の分…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1969/03/20、31期)

最近サラリーマンに対する税が非常に重いということで、ようやくその声は世論にも支持されるようになってきた傾向は、大蔵当局としても十分承知をされておると思うのであります。ただ、サラリーマンの税が非常に重い…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1969/04/16、31期)

十五日の参議院の運輸委員会において佐藤総理が、第二次、第三次の運賃値上げが当然予想される、これまたやむを得ない、こういう答弁がなされております。その原因として総理が考えておるのは、いわゆる物価の上昇に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22