村山喜一衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  1回発言   3986文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  2回発言   6649文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  1回発言   3336文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  4回発言  13971文字発言

本会議発言一覧

第55回国会 衆議院 本会議 第12号(1967/05/12、31期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、租税特別措置法の一部を改正する法律案について、佐藤総理及び関係閣僚に質疑を行ないたいと思います。日本の国内にはいろいろな所得階層の人たちがおります。佐藤内閣の閣僚でありました大正製薬の上原正吉さんのように、親子で九億一千八百万円も所得のある人も、佐藤総理のように九………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 本会議 第21号(1968/04/05、31期)

ただいま議長から御報告のありましたとおり、本院議員伊東隆治君は、去る三月二十八日、東大附属病院において逝去されました。まことに痛惜の念にたえません。ここに、私は、諸君の御同意を得て、議員一同を代表し、つつしんで哀悼のことばを申し述べたいと存じます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 本会議 第23号(1968/04/12、31期)

私は、日本社会党を代表して、製造たばこ定価法の一部改正案及び酒税法の改正案並びにその修正案に対して、反対の討論を行なわんとするものであります。政府・自民党は、本年度九千五百億円も自然増収がある中で、従来の慣例を破り、自然増収の一定部分を減税に振り向ける方式を大転換し、たばこ定価の値上げと酒税の増徴を………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第67号(1969/07/27、31期)

私は、日本社会党を代表して、提案者である唐橋東君に質問をいたします。第一点は、大学の自治、学問の自由を守る立場からの問題であります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 14回発言 126036文字発言
 第56回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  26154文字発言
 第57回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  12324文字発言
 第58回国会 53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員 17) 25回発言 149893文字発言
 第59回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  4)  5回発言  39184文字発言
 第60回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  2回発言   8481文字発言
 第61回国会 71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 49 委員 22) 35回発言 229304文字発言
 第62回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算 180回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 93 委員 87) 86回発言 591376文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           130回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 93 委員 37) 63回発言 465162文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 12回発言  66303文字発言

 災害対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  8回発言  40796文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  17430文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   1685文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第58回国会)
 大蔵委員会理事(第59回国会)
 大蔵委員会理事(第60回国会)
 大蔵委員会理事(第61回国会)
 大蔵委員会理事(第62回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1967/03/20、31期)

私は、初めに行政管理庁の所管事項であります行政改革の問題と、今回四十二年度の予算編成の上にあらわれました五つの公団、中身は三つが改組でありますが、純然たる新設が二つあるわけです。これらのいわゆる公社、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1967/05/09、31期)

関税定率法の改正の中で、四十八品目の実行税率の変更がなされるわけなんですが、これに伴って、先ほどの説明では、バナナ関税の平年度化による関税収入の減は十三億五千万円で、本年度は四億円程度見込んでおるのだ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1967/05/12、31期)

昭和四十二年度の国有鉄道の公共負担の見込み額を調べてみますと、八百九十億円ということでございます。前のこの委員会で堀委員の質問に答弁をされまして、二百四十二線区のうち赤字線区がもう大部分であり、黒字を…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1967/05/24、31期)

私は、先日本会議で租税特別措置法改正の内容について質問をいたしたわけでございますが、その内容をさらに本日は委員会で堀り下げていきたいと思うのでございます。そこで、まず第一点の問題は、土地対策及び宅地…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1967/05/26、31期)

印紙税法は、ことしの税法改正による増加額が百五十一億という数字が出ているわけでございますが、いままでの法律を全文改正して、今度整理合理化された形のものが出されておりますが、その内容が、非常に何といいま…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1967/06/27、31期)

旧令によります国家公務員共済組合法の一部改正並びに公共企業体職員共済組法の改正の内容を論議をいたします場合には、やはり国民全体の老後における社会保障制度という問題との関連なしには問題は処理できないと思…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1967/07/11、31期)

人事局長がちょっと所用があるそうでございますので、初めにそちらのほうの問題から何しますが、人事院総裁もお見えでございますが、これは人事院とそれから人事局に共通の問題であります。ただいま広瀬委員が話を…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1967/07/12、31期)

きのう大蔵大臣に質問をいたしましたが、その答弁が残っておりますので、大臣にかわりまして、政務次官のほうから答弁ができましたら、お答え願います。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1967/07/14、31期)

通関業法案は、参議院先議でございまして、参議院におきましてだいぶ論議を深めておる議事録を見ました。そこで、重要な点だけを私は質疑を行なってまいりたいと思うのでございます。議事録によりますと、いま通関…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1967/07/18、31期)

私も議事に協力をする意味におきまして簡単に御質問を申し上げますが、答弁次第では長くなります。経済企画庁お見えになっていますか。問題は、この四十二年の資金需要見通しの問題で、経済企画庁は三百億円の払い…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1967/07/19、31期)

そこで、あなたのほうとしては、消費者の立場を守るというのが、私は国民生活局だと思う。そういう立場から経済企画庁としては対処願わなければならないかと思うのですが、そういうような心がまえでやっていただけま…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1967/07/20、31期)

通関業法の内容の整備につきましては、今日の業態の実態の上から見まして適当なものではあるのでございますが、ただ、この内容の中におきまして、論議の過程の中で明らかになってまいりましたように、通関士の資格要…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1967/07/17、31期)

私は、二点に対しまして確認を申し上げて、長官の答弁をお伺いいたしておきたいと思うのでございます。それは、第一点は、私、審議会の中では申し上げまして、答申の中にその旨を明確にしてあるわけでございますが…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第14号(1967/07/06、31期)

私は、昨年物価特別委員会が衆議院に初めてつくられましたときの、当委員会の理事といたしまして、六月二十二日に物価安定に関する決議を上げましたその責任の立場から、新聞にあらわれました再販規制法案の提出を見…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1967/10/07、31期)

塚原長官がお出かけになるようでございますので、その前に一言意見を言わしていただきたいと思いますのは、今回の干害によります被害が一千億になんなんとする状態になってきた。その中におきまして、農林省には災害…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1967/08/18、31期)

このたび八月十五日付で人事院勧告が出たわけでございますが、これにつきまして、関係大臣並びに人事院総裁に対しまして質疑をいたしたいと思います。まず初めに、それぞれ時間の制約を受けておりますので簡潔にお…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1967/11/14、31期)

私は、中小企業金融の問題並びに中小企業政策の問題にしぼりまして、若干の問題をお尋ねしてまいりたいと思うのでございます。従来の引き締めの経過といたしましては、親企業からの支払い現金比率が悪化をする、あ…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1967/12/13、31期)

この前も日銀総裁に質問したときに、実は私は五分しかなかった。だから、あなたの意見に反論をする機会も与えられないままに、私のほうがやられっぱなしの形で終わっております。というのは、いわゆる日銀の発行量の…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1967/12/15、31期)

先般、この委員会におきまして武藤君のほうから質疑がなされましたいわゆる台湾銀行の第二会社といわれております日本貿易信用株式会社の問題に対しまして、国の出資額が四万二千八百三十株もある。この会社の実態は…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1968/02/27、31期)

私は、社会党の代表団の一員といたしまして、現地を見て回ってまいりました。建設省の仮谷政務次官並びに農林省の太田参事官等々もさっそく被害調査に出かけていただきまして、いろいろ激励をしていただきたいことを…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1968/03/08、31期)

吉松町の場合は、えびの地震災害で全壊が三十五、それから半壊が二百四十八、一部破損が千四百十五棟出た。これを公営住宅法に基づく基準からまいりまするならば、一市町村の区域内で二百戸以上ということになります…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1968/04/24、31期)

私は、児玉委員のほうからもうあらまし触れられましたので、二、三点に重点をしぼりまして質疑を行ないます。予備費から支出した総額は幾らですか。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1968/03/05、31期)

私は、具体的な問題からひとつお尋ねをしてまいりたいと思うのですが、四十三年度の産投の予算書を見てまいりますると、一般会計からの受け入れが五百九十六億ということになっておる。なお、非常に問題になりますの…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1968/03/06、31期)

大蔵大臣、きのうこの問題についてはこの委員会で論議をいたしたのでございますが、どうしても大臣に御答弁をいただかなければならない点が二点ほど残されてまいりました。そこで、大臣からその御所見をお伺いいたし…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1968/03/13、31期)

経済企画庁の官房長がお忙しいようでございますから、まずそこから入っていきたいと思います。OECDの経済政策委員会に出席をした岩尾企画庁官房長は、EECの関税引き下げの問題等に関連をいたしまして、帰っ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1968/03/15、31期)

関連して。先ほど関税局長の説明を伺っておる中で、第一表の中の便益関税適用国五十二カ国、この中でガットの三十五条の適用国でありながら、なおかつ、そういう規定はあっても、事実上は発動をしていないので援用を…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1968/03/25、31期)

今回の所得税法並びに法人税法の一部改正についていま質疑に入っているわけでございますが、私は、この際、税と教育の問題についてお尋ねをいたしたいと思うのでございます。第一にお尋ねをいたしたいのは、国税庁…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1968/03/29、31期)

私は、改正法案に出された中身の問題について、具体的な問題をちょっと詰めてみたいと思います。一番最初に取り上げます問題は、措置法の五十二条の五、国際観光ホテルの問題についてであります。これは国際観光ホ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1968/04/05、31期)

関連。ただいまの問題は、酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律の第四十二条の事業の中身に関する問題だと思うのです。それによって届け出の方式をとることになるわけですが、「組合員が販売する酒類の販売数量…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1968/04/09、31期)

関連して。さっきしょうちゅうの話が出ましたのでちょっとお尋ねをいたして、確認をしておきたいと思います。それは、主税局長も御承知のように、しょうちゅうには甲類と乙類とあります。甲類の場合は大企業製品で…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1968/04/10、31期)

厚生大臣もお見えでございますので、専門的な問題については明後日、社労の諸君が連合審査に参りますので、その際にお聞きをすることになろうと思いますから、私は大まかな概括的な立場から問題を提起しながら、大臣…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1968/04/16、31期)

舟山参考人に私お尋ねいたしたい点がございます。それは、いまあなたは日本貿易信用株式会社の常務をやっておいでになると思いますが、いかがでございますか。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1968/04/17、31期)

時間が二十分間でございますから、私も詰めて質疑をいたしたいと思います。そこで澄田局長は答弁が長過ぎますから、簡潔にひとつ。これは法律の解釈の問題でございますので、まず澄田さんに伺います。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1968/04/19、31期)

大蔵大臣も本日は非常にお忙しいようでございますので、私も簡潔に質問をいたします。したがって、大臣もこの問題について態度を明確にお答えをいただきたいと思うわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1968/04/23、31期)

私は、特別会計の制度のあり方の問題に関連をいたしまして、二、三点質疑をいたしておきたいと思います。それは、今回森林開発公団の行ないます水源林の造成事業について事業費五十億円をもって新たに二万三千ヘク…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1968/04/24、31期)

ただいま田村委員の発言があり、それに対する答弁が倉成政務次官から行なわれました。私は、それをお聞きしている中でふに落ちない点がございます。前は主計局次長というのは二名でございました。私は前の期において…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1968/05/15、31期)

時間があまりありませんので、私のほうでも簡潔に質問を進めてまいりますから、答弁も長きにわたらないようにお願いしたいと思います。そこでまず第一に、これは八木総理府副長官にお尋ねをする事項になると思いま…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1968/05/17、31期)

ただいま議題となりました四党共同提案にかかる附帯決議案につきまして、提出者を代表して提案の趣旨を御説明申し上げます。案文は、印刷してお手元に配付いたしてありますので、朗読は省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1968/05/21、31期)

このデンマーク王国との条約の実施に伴う特例等の法律案に関しましてお尋ねをいたしてまいりますが、いま租税条約が結ばれている国はどういう状態になっているのか、御説明を願いたいと思います。そういう立場から…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1968/05/22、31期)

私は、大蔵大臣に一言だけお答えをいただきたいと思いますのは、財政法六条による剰余金の二分の一を繰り入れていくというものも、年度内の国債発行を減らしていくという措置をとってまいりますから、今後においては…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1968/03/07、31期)

宮沢長官にお尋ねをいたします。あなたのいま政策目標として四・八%以内に物価上昇をとどめるという説明の、その公共料金分の負担割合の率が示されたわけです。これを四・八%にとどめるためには、いろいろな政策…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1968/04/04、31期)

宮沢長官にお尋ねいたします。最近、私たちの宿舎あるいは会館のあたりに、全国粧業新聞というのですか、お化粧のほうの新聞ですが、毎日のように大量の新聞が配達されます。その中を見てみると、全国の化粧品の小…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1968/04/23、31期)

まず初めに八塚さんに、消費者金融という問題は最近非常に大きく叫ばれてまいりました。あなたのところの消費者行政課というところでも、小内進一君あたりが「消費者金融の概要」というものを「消費者行政」の中で取…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1968/05/09、31期)

ちょっと関連してお尋ねいたしますが、あなた方がその届け出を受けられた場合に、いろいろ企業の内容等についても調査をされていると思うのです。私は実態を見に行きましたが、びん代は、確かに去年までは上がってお…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1968/11/07、31期)

台風十六号の災害を中心にいたしまして、二十分間だけ時間をいただきましたから、質問をいたしたいと思います。第一に、激甚災の指定を今度していただいたわけですが、これはえびの災害から十号台風、そして今度の…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1968/08/08、31期)

副総裁、わざわざおいでいただきまして御苦労さまです。公定歩合の引き下げの問題に関連をいたしまして、日銀がとってまいりました政策というものをやはり明らかにしておかなければならないと思うのですが、いま兜…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1968/09/04、31期)

佐藤人事院総裁にお見えをいただいておりますから伺います。いままで出されました人事院勧告が、勧告の内容は実施をされておりますけれども、時期については、きわめて遺憾なことでありますが、完全に実現をされた…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1968/10/18、31期)

初めに、鳩山主計局長お忙しいようでございますから、お尋ねをしてまいりたいと思います。千二百億の予備費の支出の将来の見通しの中身についてお伺いをしたいのでありますが、給与に六百一億それから災害に四百六…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1968/09/03、31期)

宮沢長官は御出席の時間が多少ずれましたので、十二時半までという初めの約束でしたが、まだ私もいまから質問するわけですから、ひとつお残りをいただきたいと思います。初めに、閣僚協議会が、本日は非常にもめた…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1968/12/17、31期)

次期総理大臣をもって自他ともに評価されておる福田大蔵大臣が二年ぶりに大蔵大臣にお帰りになったわけですが、国債政策を導入された責任者として、この節度ある体制を定着をさせたいという所信の表明がただいまござ…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1968/12/18、31期)

今度長官になられた菅野さんは経済企画庁は二回目であるし、また通産大臣としてのキャリアもお持ちでございます。そういう意味においてはきわめて有能な大臣に物価対策に取り組んでいただくことに対して、私は敬意を…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1969/07/03、31期)

初めに、今度の六月及び七月の梅雨前線による豪雨によります死傷者の皆さん、また被害を受けられた皆さま方に心からお見舞いを申し上げたいと思います。私もちょうどこの集中的な豪雨のときに鹿児島のほうへ帰って…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1969/07/10、31期)

初めに確認をいたしておきたいと思うのでありますが、激甚災の指定については、公共施設の三条関係についてはこれは被害総額が基準に達しない、したがって困難である。五条、六条関係の農地等については、これは対象…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1969/07/31、31期)

時間一、二分だけ。第一点は、中央防災会議、これが開かれていない。なぜ開かれていないか。やはり総合的に防災措置を講じなければ、先ほどから副長官が言われる話を聞いておるといろいろ問題があるようであります…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1969/02/25、31期)

SDRの問題について、私、この際大蔵大臣に所信をお尋ねしておきたいと思います。まず初めに、人間のからだにたとえられて、健康体にしなければ、金の問題あるいはドルの問題にしても、そういうような準備資産を…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1969/02/26、31期)

関連して。いま福田大蔵大臣の答弁を承っている中で、一言だけ気にかかることがありますからお尋ねしたい。それは、いまのように国際通貨不安の状態の中にあっては、ドルとそれから金のリンクの措置を変更するとい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1969/03/04、31期)

今回のこの特別会計法の改正案は、従来の資金会計法的なものから事業会計的な中身を持ったものに改正をしようということでございます。いま提案理由の説明を承りましたが、当然国が事業をやってまいりますのに、一般…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1969/03/05、31期)

原田運輸大臣にわざわざおいでをいただきましたのは、今度の国有財産の特別会計法律案が、前は資金会計的なものであったのが、今回事業会計的なものに変わってまいりました。その中で御承知のように、鹿児島空港の第…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1969/03/07、31期)

特定国有財産の特別会計の審議をほぼ終える段階に参ったわけでありますが、この前の質疑を通じまして、一体この特別会計でやっていく事業というものは、将来どういうような方向のものをやるのか。なお、一般会計の中…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1969/03/11、31期)

佐藤総理に、私二、三お尋ねをいたしておきたいと思います。第一点は、予算の一般質問の中で私取り上げました。いま予算書が出されて参議院のほうに回っておりますが、この中で、財政法の二十三条によりますと、支…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1969/03/14、31期)

いま平林委員のほうから、私が聞こうと思う大部分のことを聞かれましたので、中身を詰めていきます。そこで、一体今度のこの税法改正によりまして、一番減税の恩恵を受けるところと、減税の恩恵が一番少ない人、こ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1969/03/19、31期)

三十分ほど東畑会長にお尋ねいたします。第一点は、土地税制の問題であります。四十四年度の税制改正に関する答申、その答申を受けまして、いま私たちが所得税法並びに租税特別措置法の論議をいたしておる最中であ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1969/03/25、31期)

主税局長にお尋ねします。あなた方のほうから見積り概要の資料をいただきました。これを見てみると、三千二百二十六億平年ベース。そこで、これは四十三年度の当初の見込み額に比べて五百七十八億増。その中で増減…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1969/03/31、31期)

附帯決議の趣旨説明に入ります前に、われわれの基本的な考え方をこの際申し上げておきたいと思います。それは、この関税定率法等の一部改正の法律案については、日本の国民の生活にきわめて重大な影響がある。特に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1969/04/04、31期)

二時から本会議でございますから、残されました時間、わずかでございますが、この間に質問をいたしますので、できるだけ簡潔にお答えをいただきたいと思います。先ほどの質問に対する答弁はきわめて丁重過ぎますので…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1969/04/11、31期)

きょうは自治省のほうから政務次官をはじめお出ましをいただいておるわけですが、まず大臣に答弁を願わなければならない問題点等は、先ほど理事会で、次の適当な機会に質問の機会を与えるということでございますので…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1969/04/16、31期)

ちょっと関連。十五日の日にちょっとNHKのテレビを見ておりましたら、株価が非常に上昇しておる。その理由の中に、証券会社の自己売買が過半を越えておるというのが第一点と、それから信用取引が現金取引よりも多…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1969/04/22、31期)

まず通行税の沿革を私も調べてみたのでございますが、明治四十一年一月二十一日に衆議院に提出され、それが三月十日には否決をされております。そこで、政府は第二十六帝国議会に四十三年一月十七日、再度提出をした…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1969/04/23、31期)

私は、石炭政策に関する問題について、政府が今日までとってまいりました対策が、はたして実情は所期の目的を達成をしたのかという立場から考えてみると、これは意欲的に処理をしようというかまえはとってみたけれど…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1969/05/06、31期)

今回の法律案の中身の中で、過密地帯におきます土地基金制度という新しい制度を交付税の中で創設をするというようなことが提案をされているわけです。それだけ公共投資あるいは住宅のための土地の確保というものにつ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1969/05/07、31期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、交付税及び譲与税配付金特別会計法の一部を改正する法律案について、反対をいたしたいと思います。反対の理由といたしまして、第一に、昨年四百五十億円に引き続き、本年度六…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1969/05/14、31期)

大蔵大臣に当面いたします問題点を、公務員給与の問題、米価の問題それに国際通貨不安の問題に関連をいたしましてお尋ねをしていきたいのです。そこでまず、春闘相場が四十二年が四千二百円、それから四十三年は五…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1969/06/04、31期)

国際的な二重課税の防止を主要な目的にするのが租税条約締結の任務なのですが、二重課税がどのような場合に発生をするのか、このことについて初めに説明をいただきたい。具体的に申しますと、一般にどこの国でも自…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1969/06/11、31期)

時間の関係もありますので、私の意見はできるだけ交えないで、両先生からこの際考え方をお尋ねをいたしたいと思うのです。この行政審判制度というのが、先ほど北野先生のお話の中にございましたように、国の立場か…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1969/06/24、31期)

その理由の付記の内容、これが具体的に、そして根拠が理解できるように記載をするものとして解されなければならないわけですね。それがいま守られておりますか。守るために国税庁としては何かの通達その他で指導なさ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1969/07/09、31期)

本日は、専売公社の合理化の問題について所見をお尋ねをいたしてまいりたい。私の鹿児島県下に加世田という町がございますが、いまは人口がもう三万人を切りまして、市ではありますけれども、合併当時から今日に至…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第47号(1969/07/22、31期)

大蔵大臣においでをいただいておりますから、初めに大まかな立場から、基本的な考え方をただしてまいりたいと思います。年金制度の問題については、これはいままでも論議をされているわけですが、制度として非常に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1969/09/10、31期)

日銀総裁のお帰りの時間もあるようですから、私は二点ほど簡単に質問をいたしておきたいと思います。それは、今回公定歩合を引き上げまして、それと同時に預金準備率の引き上げ操作をおやりになった。その結果、一…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1969/10/28、31期)

時間がありませんから、簡単に質問をいたします。この前細見主税局長と財源問題で論争いたしたのですが、それは六月の税収の見込みをもとにして約一千九百七十億の自然増収があるであろうという想定をいたしました…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1969/03/06、31期)

先ほど経済企画庁の国民生活局長から、一般会計の物価対策関連予算表に基づいて説明がなされたわけですが、これは私が予算委員会でも追及をいたしましたように、この事項のところを見てみますと、予算項目の中の項が…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1969/04/03、31期)

与えられました大体一時間、めしも食わないでお互いにやり合いますが、まず初めに長官にお伺いしたいのでありますが、明日、月例経済報告をお出しになりますか。その中身が、きょうは三日ですから、もう大体まとまっ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1969/04/24、31期)

私は、物価安定推進会議の最終提言を見まして、社会党の物価政策の案とよく似た点がきわめて多いというふうに感じました。もちろんわれわれは、公共料金の値上げ等については党として認めておりませんが、まあこの提…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1969/05/08、31期)

食生活が高度化するに従いまして、でん粉食糧の占める割合というものが減ってまいりました。その反面において、肉類の消費率が上昇をしておる、こういうようなことで、農林省でも一つの生産の見通しというものを立て…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第13号(1969/06/19、31期)

岩尾官房長の記事は私も切り抜きをして読んでおります。まああなたの御意見は、これはミクロ的な分析の上に立った立場からの論及というものだと私は受け取ったのです。やはりマクロ的な分析というものが必要ではない…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1969/02/17、31期)

きのう、各党のテレビ討論会を聞いておりますと、官房長官が言われるには、今国会における物価論争がきわめて低調である、こういうような発言があったようであります。そこできょうは私、社会党の物価政策の基本方針…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1969/03/03、31期)

先般、大蔵省は物価関連予算表として一兆三千七十九億の数字を出しました。それに対して経済企画庁は四千二百億あまりの物価安定対策費を出してまいったのでありますが、いま大蔵大臣が説明をされたように、七千四百…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22