野間千代三衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  1回発言   6956文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  2回発言  11007文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  3回発言  17963文字発言

本会議発言一覧

第56回国会 衆議院 本会議 第9号(1967/08/07、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました国務大臣内閣官房長官木村俊夫君不信任決議案の趣旨の説明を行ないたいと存じます。(拍手)まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第6号(1969/02/18、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま説明のありました政府案、国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案、すなわち、国鉄運賃値上げ法案並びに日本国有鉄道財政再建促進特別措置法案の二案に対して、質問をいたしたいと存じます。今日、国鉄の財政は、昭和四十三年度債務残高は、実に一兆九千八百五十億円に達しております。………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第66号(1969/07/26、31期)

私は、日本社会党並びに公明党を代表して、衆議院副議長藤枝泉介君の不信任決議案の提案理由の説明を申し上げたいと存じます。(拍手)まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  6回発言  36923文字発言
 第56回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  2回発言  22329文字発言
 第57回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   7223文字発言
 第58回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  1) 15回発言 126453文字発言
 第59回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  2回発言  18317文字発言
 第60回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言   5409文字発言
 第61回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員  1) 11回発言  31240文字発言

  31期通算  98回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 67 委員 31) 38回発言 247894文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            94回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 67 委員 27) 36回発言 230778文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8265文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8851文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第56回国会)
 運輸委員会理事(第57回国会)
 運輸委員会理事(第58回国会)
 運輸委員会理事(第59回国会)
 運輸委員会理事(第60回国会)
 運輸委員会理事(第61回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1967/04/28、31期)

ちょっと関連。いまの外務省のほうの答弁の問題ですが、確かに地位協定の五条一項によると、合衆国の飛行機が公の目的で入る場合には入れるというふうになっておりますね。ただ問題は、日本の飛行機でも入港をした…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1967/05/10、31期)

提案になっております日本鉄道建設公団法の一部政正は、政府保証債の条項の改正の問題ですが、その前にたしか昨年、十年の長期計画を立てられて、総額九千七百二億円にのぼる建設計画を立てておられるわけですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1967/05/17、31期)

建設公団の問題で総裁、副総裁の御出席をいただきましてありがとうございます。この前運輸省のほうに大体概括的に伺ってありますし、きょう神門委員のほうから、なおやや詳細に質疑をされますので、私のほうではこ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1967/07/04、31期)

それでは二、三質問をさしていただきますが、初めに、今度埠頭公団ができ上がる、そうしてその公団が建設をしたコンテナ埠頭あるいは外貿定期船埠頭等は公団が貸し付ける、これが今度の公団法のたてまえですね、根幹…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1967/07/05、31期)

二、三お尋ねをいたしますが、初めに米田さんに、審議会のほうの問題ではない、副会長さんをしていらっしゃるほうの立場なんですが、この資金計画の中で船会社の縁故債で四〇%、こういうふうになっておりますが、だ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1967/07/11、31期)

ちょうど大臣がけさいらっしゃいますということと、前回の質問の際に多少不十分な点があったようでありますので、管理権の問題についてちょっと確かめておきたいのです。私どもとしては、公団によって建設をされる…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1967/09/11、31期)

都市交通の問題について二、三伺いたい。警察庁の方が何か時間の関係があるそうですから、そちらから先に伺います。実は一般にいわれている、東京であれば都バス、あるいは路面電車といわれている都電、そういう関…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1967/11/10、31期)

昨年のちょうど十一月十三日に松山空港で大きな全日空の事故がありました。YS11型が伊予灘に墜落をして、たしか五十人くらいの、しかも新婚さんが十何組かあるという悲惨な事故があってちょうど一周年になるの…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1967/12/14、31期)

ただいま大臣のほうから、就任されての運輸行政に対する御見解が披露されまして、たいへんわれわれも期待をしておる中曽根大臣から、運輸行政に対する考え方が、非常に端的ですが、いわばわれわれが希望する方向での…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1968/03/06、31期)

それでは大臣の一般的な方針に対して二、三質問をいたします。時間がだいぶ制限をされておりますので簡単にいたしますが、最初に、大臣の新しい考えとして、免許行政からいわば経済官庁として運輸省を国民のサービ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1968/03/15、31期)

副総裁お見えのようですが、総裁のお見えにならない事情を伺いたい。もう一つは、これはこういう意見があったことをほかでも聞いたのですが、きょう新聞あたりで見ても、ポンドの暴落、したがってドル防衛の強化と…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1968/03/22、31期)

国鉄の問題で若干質問をいたします。初めに、定期の値上げの問題です。最初に総裁にお願いをいたしますが、国鉄は法定上では五割まではまけなければならぬ。それ以外は、これは国鉄の責任ではない。したがって五割…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1968/03/27、31期)

それでは二、三質問をいたしますが、だいぶ午前中大きな問題が論議をされましたので、私もこの現在の海運に対する助成策、一年延期をするという問題、そして、この一年延期をする期間に、さてこれが終わったあと、ど…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1968/04/03、31期)

大臣がお見えになりましたので、主として大臣にお伺いをいたしますが、時間が限られておりますから、重点的に二、三お尋ねをいたします。一つは、この利子補給の、いわゆる海運に対する助成策を進めてきて、いまそ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1968/04/16、31期)

それではあと時間が少しのようですから、また次の委員会で御質問をさしてもらうことにして、海上保安庁長官がお見えておりますので、この関係だけ……。あとの方はけっこうです、また次の機会にお願いいたしますから…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1968/04/19、31期)

それでは前回に引き続いて「さばな丸」の火災についてあと簡単にいたします。この前のときに船舶局の関係で質問が途中になったのですが、出港するときに消火設備、消火施設、安全施設ですか、そういうものの点検は…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1968/04/26、31期)

時間がないので、ちょっと残念なんですが、私は社会党でございますので、たいへんいい御意見を伺って参考になりました。二、三お尋ねをいたしたいのですが、いまの砂田先生の御質問と同様の趣旨なんですが、たとえ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1968/05/07、31期)

二、三お尋ねをいたしますが、初めに、大臣がいらっしゃいますので、この前わが党の米田委員が中国との輸銀を使用しての船舶の輸出の問題について質問いたしました際に、大臣からたいへん的確な御答弁があったのです…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1968/05/10、31期)

斉藤参考人は御用事があるようですから、先にちょっと一点だけお尋ねをしたいのですが、おっしゃっておられることはそのとおりで、荷役料金が上がることは荷主とすればできるだけ避けたい、これはもちろんそうだろう…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1968/05/17、31期)

急の問題ですが、正和海運の光徳丸がホンゲー炭を輸入するために北ベトナムへ出航しているということに関連をして、アメリカ合衆国政府から日本の外務省に対して、この配船を中止してもらいたい、つまり、四十年四月…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1968/05/21、31期)

やはり航空の問題なんですが、初めに局長、いまの御質問の空港における消防体制の問題は、数年前からすでに問題であったわけです。私も何回かお尋ねしたことがありますが、化学消防について車の台数が十分であるかど…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1968/05/22、31期)

それでは二、三質問をいたします。私の質問は、最初に港湾関係の問題ですが、港湾の運送事業者の集約の問題とそれから港湾労働の問題というふうにあるのですが、時間がございませんので、とりあえずきょうは港湾労…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1968/07/25、31期)

最近の鉄道事故の問題について、きめられた時間がございますので二、三質問をいたしたいと思います。最近の新聞の報道によると、運転士の過失あるいは居眠りといいますか怠慢といいますか、そういう例が二、三出て…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1968/03/28、31期)

刑法二百十一条の改正問題に関連をして二、三お尋ねをいたします。だいぶ論議も進んでおるようですから、私は一つの実例をもってこれがどういうふうに罰せられるのかという点について伺いますから、それぞれ関連の…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1968/08/08、31期)

日通の問題について伺いたいと思います。いわゆる日通事件といわれる福島前社長以下五名、並びに池田正之輔議員、大倉議員等に関する処分についてはすでに御決定をされておるところでございますが、そうした問題に…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1968/09/19、31期)

赤字線の問題等についてはまた別の機会に、私どもも考えがありますので質問したいと思いますが、きょうは当面、明九月二十日に国鉄が、合理化問題から発生をした労使の紛争が激化をして、大きな問題が発生をするとい…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1968/12/17、31期)

初めに、まねをするわけではないのですが、きょう大臣が初めてでございますので、日本社会党を代表して、大臣並びに政務次官は、たいへんむずかしい交通問題の時期にまいっておりまして、おそらく通常国会では国鉄の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1969/02/26、31期)

ちょっと関連。これは運輸省になると思うのですが、詳しい内容の質問はあとから同僚の井上委員からありますが、この書面なのでありますけれども、公団の職員がどこかへ氏名を報告する場合にはすべて、鉄建に限らず、…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1969/02/28、31期)

これは大臣にお尋ねをしたいのでありますが、国鉄の問題であります。大臣御承知のように、明日始発から十二時まで、約八時間、東鉄の三分割問題でストライキが計画をされているというふうに言われておるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1969/03/14、31期)

たいへん御苦労さまです。二、三お伺いしたいのですが、国鉄問題を論議をする際に、国鉄を他の交通機関との間で公正な競争条件に置かなければならぬ、これが一つですね。それからもう一つは、そういう立場から総合…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1969/04/23、31期)

二、三質問をしたいのですが、最初に防衛施設庁のほうで、板付の問題ですが、これは九州大学の事件があって、それで四十三年七月の参議院選挙の際に佐藤首相が、そのときには多少苦しまぎれもあったんだろうけれども…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1969/04/25、31期)

二、三、質問をいたします。これは局長さん、大体日本の造船の費用は、先進的な海運国といわれている英、米、仏、西独などから見ると安いと思うのです。資料によると、大体一〇%くらい安いんじゃないか、こういわ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1969/06/10、31期)

初めに自動車局長にお尋ねをいたしますが、全国の陸運事務所に勤務されておる登録課の定数、それから検査業務につくべき整備課、車両課の定数、これはお役所ですから、定員があると思います。それと、現在配置をされ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1969/06/11、31期)

二、三――二、三というよりも一点だけでいいのですが、御質問申し上げますが、その前に、参考人には御多忙中たいへん御苦労さんです。今回の欠陥車の問題のあらわれ方を、新聞紙上なりあるいはわれわれが知り得る…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1969/07/01、31期)

大臣の時間があるようですから、二、三お尋ねをいたします。最初に局長――今度の改造は、トン数二百トン未満あたりは適用になるのですか。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第37号(1969/07/04、31期)

だいぶ時間がたちましたので、二、三点だけお尋ねをいたします。初めに日ト協会の武藤さんにちょっとお願いをしますが、実は私の友だちで、自動車がトラックに追突をされたという事件があったのでありますが、これ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第40号(1969/08/05、31期)

請願日程中の国鉄横浜新貨物線建設反対に関する請願第一七九、第一八一、第一八二並びに第二三六、第二三七の件については、地元においてたいへん問題もあり、かつ、横浜市長が中に入ってそれぞれ努力をしておる段階…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1969/04/18、31期)

二、三お尋ねをいたします。これは大蔵大臣、経済社会発展計画というのがありますね。多少変わってきていますけれども、四十四年から四十九年まで、この中の国鉄の借り入れ金の償還計画、それから利子の支払いの計…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22