国会議員白書トップ衆議院議員平林剛>31期国会活動まとめ

平林剛衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  1回発言  10569文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  1回発言   8917文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  0回発言      0文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  2回発言  19486文字発言

本会議発言一覧

第56回国会 衆議院 本会議 第8号(1967/08/06、31期)

私は、提案者を代表いたしまして、大蔵大臣水田三喜男君不信任決議案の趣旨説明を申し上げたいと存じます。(拍手)最初に、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 本会議 第4号(1967/12/08、31期)

私は、昨日の勝間田委員長に引き続いて、日本社会党を代表し、この臨時国会の焦点として、わが国の経済が当面する諸問題を中心に、佐藤内閣総理大臣をはじめ、経済閣僚に対し、その所信をただしてまいりたいと思うのであります。(拍手)まず、佐藤内閣の経済見通しの誤りと財政政策の破綻について追及し、政府の経済財政運………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  0) 19回発言 141741文字発言
 第56回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  2回発言   7161文字発言
 第57回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  1回発言  11787文字発言
 第58回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 28)  4回発言  54110文字発言
 第59回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  12229文字発言
 第60回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   8044文字発言
 第61回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 11回発言  99636文字発言

  31期通算 113回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員 69) 40回発言 334708文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           111回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員 67) 39回発言 327778文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6930文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第55回国会)
 大蔵委員会理事(第56回国会)
 大蔵委員会理事(第57回国会)
 大蔵委員会理事(第58回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1967/03/18、31期)

私は、きょうは経済見通しを中心にいたしましていろいろとお尋ねをしてまいりたいと考えております。そこで、経済の情勢をどういうふうにつかむかということはなかなか困難だし、最近の経済情勢を見ると、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1967/03/24、31期)

関連して。ただいまの内職収入の問題については、昨年も少し議論をいたしまして、いまお話があったように、昭和四十二年分、つまり四十三年三月十五日の確定申告には十万円までは少額不追及の限度を少しふやした、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1967/03/28、31期)

本日の午前中に本委員会に付託となりまして、すでに提案趣旨の説明がありました期限の定めのある国税に関する法律につき当該期限を変更するための法律案につきまして、私どもとしては、この法律案の内容をまず検討し…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1967/03/29、31期)

まず主税局長にお尋ねをいたします。本来はこれは大蔵大臣にお尋ねするのが筋ですけれども、主税局長にまず確めていきたいと思うのであります。あなたもいろいろ税の問題については御苦労なさっておりまして、特に…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1967/04/28、31期)

ちょっと関連をしてお尋ねしておきたいのですけれども、今度バナナの関税が幾ぶん変更されるわけですね。その結果、これはどういうふうになるか私もよくわからないのですけれども、差益が出てくるはずです。これは、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1967/05/09、31期)

きょうは私は、関税法の改正案の中でバナナ関税の問題についてお尋ねをしたいと思っておりますが、その前に、園芸局長が見えるまで、もう一つの問題につきましてお尋ねをしたいと思います。それは重要機械類の免税…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1967/05/12、31期)

ちょっと関連して国税庁長官にお尋ねをいたしますけれども、いまのバナナの輸入業者の脱税の問題で、本委員会で関税定率法の審議が進められておりまして、それでお伺いをするわけですけれども、結局、バナナの関税率…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1967/05/16、31期)

私は、石炭対策特別会計法案につきまして若干の質問をいたしたいと思います。午後からは大蔵委員会と石炭対策特別委員会の連合審査会が予定されておりますから、こまかい専門的な問題につきましては、その機会にま…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1967/05/17、31期)

昨日、私の質問を展開中、定足数の問題から休憩に入りましたから、少し質問が中断をいたしました。きょうは、それに引き続いて、私の考え方を中心に、ひとつ政府からお答えをいただきたいと思うのであります。私が…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1967/05/18、31期)

関連。国税庁長官、いまの問題についてはなお三カ月かかるという事情はわかるのですが、私が去年この交際費問題を取り上げましたときに、交際費は、税法上、機密費、贈答費、接待費といろいろこまかく分類されてお…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1967/05/23、31期)

午前中に終えたいということで、私ども質問はたくさんあるのですけれども御遠慮申し上げておりましたが、ちょっと簡単に松隈さんにお答えをいただきたいと思いましてお尋ねします。時間もありませんから、私三つばか…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1967/05/25、31期)

それでは、きょうは簡単な問題からお尋ねをしていきたいと思います。調子が出てきたらまたお尋ねをしていきたいと思います。いま交際費が問題になっておりますけれども、結局、交際費というのは税法上からいうと、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1967/05/30、31期)

関連して。この国家公務員等の旅費に関する法律の一部を改正する法律案で、外国旅行をする場合の日当、宿泊料、食卓料がそれぞれ各区分に応じて増額をされることになっておりますが、内閣総理大臣及び最高裁判所長…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1967/05/31、31期)

昨日私がお尋ねして、残っていた問題点につきまして、少しお尋ねしたいと思うのであります。それは、今回登録免許税を課税する対象が、政府の改正案によってふえてきたわけでございまして、昨日問題にいたしました…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1967/06/27、31期)

ちょっと関連して。いまの広瀬さんの質問にちょっと関連してお尋ねをしますけれども、確かに、制度の問題としては政務次官が言われたような考え方もあり得ると思いますが、しかし、ただいまのような前提の事情はや…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1967/06/28、31期)

きょうは、ただいま議題になった法律案に関連をして、少し専売公社に当面の問題二、三についてお尋ねいたしたいと思います。いずれ大蔵大臣が入ってきますから、大蔵大臣が入ってきたら、きょうは私の本題であるた…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1967/06/30、31期)

きょう私が取り上げる問題は、中小金融の制度をめぐりまして、金融制度に関する調査会がいろいろな試案をめぐって議論をしておりますけれども、専門的な今後のあり方につきましては別の機会に譲ることにいたしまして…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1967/07/14、31期)

資産再評価法の改正案に関連をいたしまして、けさがたの理事会で御了承を得て、私はきょうは般若鉄工の倒産の問題につきまして、主として銀行局長にお尋ねをしてまいりたいと思うのでございます。しかし、その前に…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1967/07/18、31期)

大蔵大臣、私はきょうは一つだけ財政法で定められておる国債の償還計画、これがどういうものであるかということは、しばしば今国会において議論されてきたことでございますし、けさ方阿部委員からもこれについて触れ…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1967/09/08、31期)

関連。いまのお話で公取委員会の今後の活躍にわれわれも大いに期待をいたしておりますが、問題は、委員会の機構が十分でないために突っ込みが足りない、あるいは果たすべき役割りが十分でないというようなことがあっ…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1967/07/29、31期)

農地法の違反問題に関連をいたしまして、ただいま石田委員が取り上げたことについて、私、若干関係当局にお尋ねをしてまいりたいと思います。そこで、私は、いまの問題について、農地の転売、すなわち、農地法全般…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1967/12/22、31期)

私がきょう取り上げたいと考えておる問題は二つありまして、まず第一の問題は、主として大蔵省に対しましてお尋ねをしたいと思っております。それは、生活協同組合あるいは労働者の団体である組合が各地域や職場で…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1968/03/21、31期)

いろいろと聞きたいことがありますけれども、まず簡単な問題からお尋ねをしていきたいと思います。最初に、私が取り上げたいと思いますのは、給与所得控除の問題であります。今回の税法改正で、給与所得控除が若干…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1968/04/02、31期)

きょう私がお尋ねしたいと思っておりますことは、租税特別措置法に含まれております中で、輸出振興等の税制が提案をされておるわけでありますけれども、輸出振興のために輸出割増償却制度を拡充し、輸出の伸長に貢献…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1968/04/05、31期)

後ほど大臣が見える予定だそうでありますから、私の質問をしたいと思った順序を多少変更いたしまして、本題については大臣が見えられたときにお尋ねをすることにいたします。そこで、まず初めにたばこの小売り店に…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1968/04/17、31期)

私は、ただいま議題になっております金融二法案について、若干お尋ねをしたいと思うのであります。それで、この法案を審議するにあたり、いろいろ検討しなければならない問題はありますけれども、まず初めに、この…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1968/08/08、31期)

時間の関係もありますから、なるべく私、意見を言わないで、ずばりずばりお尋ねしますから、大臣のほうでも、なるべく私の意のあるところを察して、実のある答弁をしてもらいたいと思うのであります。最初に、税収…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1968/10/18、31期)

きょう私は、前に通告しておきましたたばこ消費税の制度について、いろいろと政府、専売公社の責任者からお話を承っていきたいと思うのであります。本日ただいまお話を聞きますと、専売事業審議会が専売納付金制度…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1968/12/20、31期)

きょう私が質問を展開する前に、基本的な原則でありますけれども、政府にちょっとお尋ねしておきたいことがあります。大蔵省として、法人税と所得税の二重課税という問題についてはどういう方針をとっておるか、ち…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1969/02/17、31期)

先ほどの福田大蔵大臣の所信表明につきまして、全般的な議論を展開したいと考えておったのでありますが、私に与えられた時間、たいへん短うございまして、意を十分尽くすことができないと考えますから、きょうは、こ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1969/03/05、31期)

私は、ただいま議題になっておる法律に関連をいたしまして、基地の周辺における国有地の取り扱いに関しまして、いろいろとお尋ねをしてまいりたいと思うのであります。基地の周辺における国有地、正確にいえば自衛…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1969/03/14、31期)

私は、きょう給与所得控除の問題を中心にいたしまして、少しこまかいことを尋ねていきたいと思うのであります。そこで、その質問を展開する前提として、まず給与所得控除につきまして、今回の所得税法の一部を改正…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1969/03/19、31期)

いまの問題に関連をして、政令できめる倍数がはっきりしてないので、私も適当な時間にこれは尋ねたいと思っていた点です。いまの渡辺委員の例は、主としてゴルフ場とかその他の場合のことを想定しての倍数です。私…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1969/04/16、31期)

きょうはお許しを得まして、一般質問を展開したいと思っております。特にきょう私が取り上げたい問題は、最近の経済情勢にからみまして、いろいろな角度から大臣のお考えをお尋ねしてまいりたいと考えております。…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1969/04/18、31期)

ただいま議題となりました通行税法の一部を改正する法律案に関して、お尋ねをいたしたいと思います。私がきょうお尋ねしたいことは、通学定期の問題であります。この方面はとんと私も専門的知識がございませんから…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1969/06/13、31期)

本件につきまして、さきに資料の要求があり、それに対して大蔵省から提出をされております「不服申立ておよび訴訟の件数について」というのを読んでみたわけであります。これによりますと、昭和四十二年におきまして…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第42号(1969/06/27、31期)

きょう私は、最終的段階になっておりますから、なるべく簡潔に、法案に関する質問をいたしたいと思います。私がきょう取り上げたいのは、この国税通則法の一部を改正する法律案の中に第九十九条というのがあります…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第44号(1969/07/04、31期)

きょう私は、国家公務員共済組合連合会の問題についてお尋ねをしてまいりたいと思ったのでありますけれども、その前にもう一つの問題を先にやらしてもらいたいと思っております。その間、参考人にはしばらくお待ちを…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第48号(1969/07/23、31期)

私は、きょう専売公社の長期経営計画、それから第一次中期経営計画、これを中心にいたしまして、専売公社当局並びに政府の方針を伺ってまいりたいと考えています。「これからのたばこ事業」という長期経営計画を読…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1969/10/28、31期)

きょうは大蔵大臣との間に、当面する問題を二、三質疑をする予定でございますけれども、大臣がお見えになる前に、若干政府当局に対しましてお尋ねをいたしたいと思っております。問題は最近の物価統計についてであ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 31期(1967/01/29〜)  1本提出

質問主意書一覧

法人税法における役員賞与の損金不算入に関する質問主意書
第61回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1969/01/27提出、31期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22