青木正久衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  2回発言   3964文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  1回発言   2240文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  3回発言   6204文字発言

本会議発言一覧

第58回国会 衆議院 本会議 第26号(1968/04/19、31期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま趣旨説明のありました協定及び法律案に対し、総理大臣並びに関係大臣に若干の質問をいたしたいと存じます。思えば、昭和十九年三月、太平洋戦争の激化に伴い、当時の陸軍大臣の強制疎開命令によって、小笠原諸島七千余名の人々は、すべての財産を島に残し、わずか手荷物三個を………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 本会議 第38号(1968/05/22、31期)

ただいま議題となりました五案件につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、レバノンとの間の航空協定について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第41号(1969/05/30、31期)

私は、ただいま議題となりました北沢外務委員長解任決議案に対し、自由民主党を代表し、反対の討論を行なわんとするものであります。(拍手)ただいま社会、公明両党の共同提案になる北沢外務委員長解任決議案提出の趣旨弁明が述べられたのでありますが、その理由があまりにも偏見と狭量とまた邪推とに出発しておりますこと………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  1回発言   3390文字発言
 第56回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第57回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言     87文字発言
 第58回国会 78回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 74)  3回発言   4589文字発言
 第59回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 10)  1回発言     92文字発言
 第60回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  6)  1回発言     92文字発言
 第61回国会113回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 79)  3回発言   5538文字発言
 第62回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  31期通算 260回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員220) 10回発言  13788文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           102回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員102)  1回発言   2411文字発言

 外務委員会
            82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員 42)  4回発言   8128文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 62)  5回発言   3249文字発言

 社会労働委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第58回国会)
 外務委員会理事(第59回国会)
 外務委員会理事(第60回国会)
 外務委員会理事(第61回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1967/06/09、31期)

ただいま議題となりましたワルソー条約を改正するヘーグ議定書、これはいろいろ規定を整備したり、あるいは明確にしたり、また改善されておりますが、その中心はやはり旅客運送における運送人の責任限度額、つまり飛…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1967/12/04、31期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、戸叶里子君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1968/04/10、31期)

国際海上交通の安全を守るために、船舶の積載限度ですか、これを規制することは当然必要でございまして、現在も一九三〇年に作成された国際満載喫水線条約というのがあるわけであります。今度できました一九六六年の…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1968/05/23、31期)

消防法及び消防組織法の一部を改正する法律案につきまして若干のお尋ねをしたいと思います。消防の問題は、一口で申し上げますと、何といっても消防力の充実ということが最も大切なことだと思いますけれども、具体…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1968/01/30、31期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、八百板正君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1968/08/02、31期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、八百板正君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1968/12/11、31期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、八百板正君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1969/03/19、31期)

私は、韓国人問題並びに在韓日本人の問題にしぼりまして、若干の御質問をいたしたいと思います。まず、戦争中に軍属あるいは徴用などによりまして樺太に渡りまして、そのまま終戦を迎え、今日まで樺太に残留してい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1969/05/28、31期)

本件に対する質疑はこれにて終局せられんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1969/04/17、31期)

私は、たばこの問題につきまして、専売公社当局に若干お伺いしたいと思います。消費者保護基本法ができまして、消費者を保護するという全国的なムードが高まっているわけでありますけれども、政府関係の機関が直接…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22