山本政弘衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  1回発言   2160文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  1回発言   2407文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  2回発言   4567文字発言

本会議発言一覧

第56回国会 衆議院 本会議 第6号(1967/08/04、31期)

ただいま上程されました田畑金光議員の厚生大臣坊秀男君の不信任決議案の提案に対し、私は、日本社会党を代表して、若干の質疑を行なわんとするものであります。言うまでもなく、百五十七日間に及ぶ前回の特別国会は、いわば政治道義を確立するための出直し国会でありました。しかし、事実はこの期待を裏切り、総理をはじめ………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第60号(1969/07/12、31期)

私は、日本社会党を代表しまして、ただいま山田耻目議員より提案されました社会労働委員長森田重次郎君解任決議案に対しまして、議会の運営と民主主義を守る立場から、賛成の討論をいたします。(拍手)六月十八日、健保特例法延長法案の提案説明が強行された前の日のことであります。森田重次郎さんは私に、このような委員………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  6回発言  59477文字発言
 第56回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言  10184文字発言
 第57回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  13576文字発言
 第58回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 10回発言  76445文字発言
 第59回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第60回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  11840文字発言
 第61回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 11回発言 122602文字発言
 第62回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算 123回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員123) 31回発言 294124文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
           117回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員117) 29回発言 282974文字発言

 公職選挙法改正に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7607文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3543文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1967/04/27、31期)

厚生大臣の所信の表明が過日ありましたが、その中の第二項、生活環境の整備について、大気汚染等の公害が大きな社会問題となっている、したがって、公害防止に関する国の総合的な施策を確立するために、公害対策基本…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1967/05/31、31期)

大臣に、援護二法に入る前に、二つほどお伺いをいたしたいと思います。それは過日ありました朝日訴訟についてのことでございます。私は、これは援護法とも無関係ではあり得ないと思いますし、同時に恩給法、そういう…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1967/06/01、31期)

厚生大臣にお伺いいたしますけれども、戦傷病者戦没者遺族等援護法の提案が一番最初になされましたのは、たしか昭和二十七年でございましたね。そのときに、この提案理由の説明は「戦傷病者、戦没者遺族等は、過去に…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1967/06/27、31期)

労働大臣に一つだけお伺いして、それで大臣はけっこうでございます。きょう郵政省から提出された資料については、これを見ているだけでもたいへんだと思うので、委員長にひとつお願いしますが、これはこの次にも保留…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1967/07/04、31期)

時間がないようですから、簡単にお伺いいたしたいと思います。先週私が質問を申し上げて、そして最後に三点だけ事実を申し上げて質問を終わりました。その中で、これは次官にお伺いいたしたいと思います。業務命令…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1967/07/05、31期)

きょうは時間を十分にいただいたそうで、少しゆっくりと御質問を申し上げたいと思います。それで、せんだっての淡谷委員の質問を少し内容を深めて、もう一度お伺いをいたしてみたいと思います。三十八年に赤字見込…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1967/10/11、31期)

大臣がお忙しいようですから、基準局長にお伺いします。仙台に仙台工作という会社があります。そこで最近労働争議が起こっているのですけれども、一応私はその点について経過をお話をいたしたほうがいいと思いますの…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1967/12/14、31期)

それではお伺いをいたします。これは基準局長にお伺いをしたほうがいいと思いますのでお伺いいたしますけれども、キューピーマヨネーズの一連の暴行事件がございます。これはすでに私のほうでも再三御連絡をして善…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1967/12/20、31期)

前回、私のほうで仙台工作のことで質問をいたしましたときに、村上さんのほうから、賃金不払い、それから解雇の問題について御説明がございました。その際に村上さんのほうから、川岸工業と仙台工作株式会社との関係…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1968/03/01、31期)

私はしろうとですから、医療を受ける立場としてちょっとお伺いをいたしたいと思いますけれども、豊川先生にお伺いいたしたいのですけれども、先生はスモールグループ・ティーチングあるいはベッドサイド・ティーチン…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1968/03/07、31期)

昨年の九月に初診料、入院料の一部改正がございました。そして十月に投薬の一部改正、それから薬価の改正、十二月に医療費の改正、こうあったわけですけれども、二月の二十六日の朝日新聞によると、患者の負担増で受…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1968/03/21、31期)

過日、田辺委員のほうから、国民の立場から質問したい、こういう話がありました。私も同じように国民の立場から質問をいたしたいと思います。率直に申し上げまして、私は、日本の医学会というのは、人材も、それから…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1968/03/26、31期)

関連して。矢島さんにお伺いしますが、一つだけ、この原案、再建案ですか、民間改組についての案については、北海道開発庁のほうから御相談があったのかなかったのか。それから北海道開発庁の馬場さんにお伺いいた…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1968/04/18、31期)

昭和三十八年に生活環境施設整備緊急措置法というものが出まして、そしてその後に四十二年度に計画を早めるということで、今度清掃施設整備緊急措置法案が出たわけですが、昭和四十二年四月十二日の官報付録に、「清…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1968/04/23、31期)

昨年の十二月十四日のこの委員会で、私が労働基準法の九十五条寄宿舎生活の秩序、それから事業附属寄宿舎規程の第四条一項一号についての外出、外泊の規定についてお伺いをいたしました。そしてそのときに、後日調査…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1968/04/25、31期)

ここに十二万五千人となっていますね。いま十二万人とおっしゃたけれども、これはどうなんです。あなたのおっしゃた十二万人との間には五千人誤差があるけれども、この辺の説明をお伺いしたいのですが……。だから…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1968/05/15、31期)

実は過去二回、仙台工作の賃金不払い、賃金だけではありませんけれども、一時金、それから退職金、そういうものの不払い問題についてお伺いをしたのですけれども、昨年の六月に組合側で、一時金、それから賃金の不払…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1968/05/17、31期)

北海道地下資源開発株式会社法を廃止する問題については、本委員会あるいは社会労働委員会で再三質疑がありました。私は、きょうがこの問題に対して最後だと思いますので、長官にお伺いいたしたいと存じます。これ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1968/04/12、31期)

あとで大蔵大臣がお見えになると思いますので、大蔵大臣がお見えになったらお伺いいたすことにいたしまして、厚生大臣にまずお伺いいたしたいのです。この国立療養所の特別会計移管に関しては、私はきょうはいわば…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1968/12/19、31期)

それでは質問いたします。十一月二日の新聞だったと思いますけれども、日赤の中央病院をはじめ社会保険病院が看護婦さんが足らない、だから人をふやしてくれ、それから夜勤を減らしてくれというようなことで実はス…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1969/02/27、31期)

一月の二十二日に福島工場の民間移譲のことについて、初めて労使間で問題になったそうでございますけれども、その辺の経過について、簡単でけっこうでございますから御説明をいただきたいと思います。ここでお伺い…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1969/03/18、31期)

前回保留さしていただきましたので、きょうあらためて質問さしていただきたいと思います。これは東北開発株式会社の「会社事業の基本的考え方」という会社の資料でございますけれども、ここに「福島工場従業員の職…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1969/03/20、31期)

だから、文部省は二人夜勤ということで予算を要求されておるのですよ。あなた方は八日間の夜勤ということをお考えになっていますけれども、その中には一人夜勤ということしかお考えになっていないことの差が数字にな…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1969/03/25、31期)

前回の質問で、開発局長のほうから答弁をいただきましたけれども、それが私に納得いきませんので、もう一ぺん答弁をしていただくことにさしていただいたわけです。例の二億九千二百五十七万余円というのと、二億九…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1969/04/15、31期)

昨今いろいろと事件がございます。荒川、それから茂尻炭鉱、そしてせんだっては人命に死傷はなかったけれども、日航のオーバーラン事件がありました。せんだって竹内委員の質問で、安全の哲学観というものを労働大…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1969/04/22、31期)

ちょっと施設庁長官にお伺いしますが、そういう米軍の暴行事件とかいろいろなことがあった場合、裁判権というのは日本にあるわけでしょう。質問をそれで終わります。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1969/06/04、31期)

大臣の答弁があったからお伺いしますけれども、前の社会労働委員会で私が御質問申し上げたときに、大臣ははっきりと、党の三役にかけ、そして閣議にもかけますという御答弁がありました。できるだけすみやかにという…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1969/06/12、31期)

まず年金局長にお伺いいたしますけれども、年金の給付というのは、いままでは、二百円掛け、加入年数二十五年の場合には五千円だったわけですね。それが今度の改正によって三百二十円で二十五年、そして八千円になる…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1969/06/18、31期)

国民年金の積立金は昭和三十六年が三百四億、三十七年が三百四十億、こうずっとあって、四十一年が五百八十六億、四十二年が八百二十四億、四十三年の見込みは九百五十七億、これは間違いありませんですね。これは全…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1969/07/03、31期)

山田委員の質問に引き続いて御質問を申し上げたいと思いますが、私は、財政効果と薬価の問題についてお伺いいたしたいと思います。その前に、特例法実施を見た結果、予想以上に財政効果があがっている。このあがっ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 社会労働委員会 第41号(1969/10/09、31期)

ちょっと関連。局長にちょっとお伺いしますけれども、駐留軍の港湾関係、船舶関係に従事している人たちについての防疫というのはどういうふうになっているのですか、それをちょっと聞かせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22