国会議員白書トップ衆議院議員河村勝>31期国会活動まとめ

河村勝衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  1回発言   2184文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  1回発言   3283文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  0回発言      0文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  2回発言   5467文字発言

本会議発言一覧

第56回国会 衆議院 本会議 第11号(1967/08/10、31期)

私は、民主社会党を代表して、ただいま議題となりました八日間の会期延長案に対し、反対の意見を明らかにせんとするものであります。(拍手)以下、二つの反対の理由について私の考えを申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 本会議 第8号(1968/03/05、31期)

私は、民主社会党を代表して、ただいま提案された酒税法の一部を改正する法律案、製造たばこ定価法の一部を改正する法律案、並びに物品税法等の一部を改正する法律案について、若干の質問をいたします。昭和四十三年度予算案を中心をする政府の施策を通じて、そこには国民生活疎外の傾向がきわめて顕著にあらわれていること………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  9)  8回発言  43243文字発言
 第56回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  1回発言    323文字発言
 第57回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第58回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 27)  9回発言  38956文字発言
 第59回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  2回発言   6576文字発言
 第60回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  2回発言   6740文字発言
 第61回国会 63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 38) 14回発言  66176文字発言
 第62回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言

  31期通算 162回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 79 委員 83) 36回発言 162014文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69) 18回発言  81092文字発言

 交通安全対策特別委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員  1)  9回発言  37356文字発言

 運輸委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  0)  8回発言  30497文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言  13069文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第55回国会)
 運輸委員会理事(第56回国会)
 運輸委員会理事(第57回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第58回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第59回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第60回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第61回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第62回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1967/05/10、31期)

きょう私がお尋ねをしたいのは、海上交通の安全のことであります。とかく交通安全といいますと、陸上の自動車のことばかり問題になっておりますけれども、最近の海上交通も相当危機に瀕しているように思います。そ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1967/05/17、31期)

先週の本案委員会におきまして、現在京浜運河につくられようとしておりますLPGのバースに関して御質問いたしました。きわめて狭隘な水路でございます。大体二百五十メートルか三百メートル幅の京浜運河の水路でご…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1967/05/30、31期)

船舶整備公団法の改正に関連いたしまして、内航海運対策のことについてお尋ねを申し上げますが、先週のこの委員会で久保委員が詳細な質問をされましたので、重複を避けて要点だけを御質問いたします。でありますから…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1967/06/13、31期)

今回提出された法案というものは、こういうものをてこにしまして、今後行政当局はもちろんでありますけれども、関係の労使がほんとうに一生懸命に災害、疾病の防止をやろうというふうに持っていくならば、非常に有効…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1967/07/12、31期)

初めに、きょうは運輸大臣御出席でないので、政務次官にお伺いいたしますが、公社、公団等につきましては、いま政府の方針としてなるべくこれを減らそう、これから新しくはつくるまいというのが基本方針であるわけで…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1967/07/14、31期)

関連して。先ほど造船輸出の問題について、輸銀の融資率が悪くなった、それによる影響が全然見られないという御答弁でありましたので、その点ちょっと伺いたいのですが、最近新聞紙上なんかで読んでおりますと、いま…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1967/07/19、31期)

同じく大阪の冷房料金問題ですから、すでに参議院、それからきょうまた議論されておりますので、むだなことは御質問いたしませんが、今回の件というものは明らかに、単に冷房料金だけでなしに、運輸行政全体に対する…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1967/04/04、31期)

初めに、四月一日夜発生いたしました南海電鉄の事故について少しくお尋ねをいたします。まず初めに、民社党といたしまして、なくなられた方に対しまして深く哀悼の意を表しますと同時に、けがをされました方々に対…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1967/09/11、31期)

いま副総裁から御説明がありました米坂線の復旧について、少しお尋ねしたいと思います。私も現地を実は見てまいりまして、越後片貝から小国までの間はほとんど橋梁が流失しているだけでなしに、道床も完全に流され…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1968/03/19、31期)

だいぶ時間がたちまして、参考人もお疲れだろうと思いますから、二点だけお尋ねをいたします。第一点は、先ほど御説明のあった共同研究体制についてです。先ほどから話を伺っておりますと、日産、トヨタそれぞれ四…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1968/04/17、31期)

きょうは幸い関係の各大臣御出席であります。運輸大臣ももうじき見えるでありましょうから、交通安全に対する直接の対策の前に、その基本になる問題を一、二御質問して、あと具体的な問題を二点だけお伺いして、あと…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第13号(1968/07/31、31期)

先ほどから国鉄の事故に関連をしていろいろと過密ダイヤであるかないか、あるいは職場規律がゆるんでいるのがその原因ではないかというような点についての質問がありましたが、それについての大臣のお考えはよくわか…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1968/02/06、31期)

大蔵大臣、予算委員会のあとお疲れのところたいへん恐縮でありますけれども、二、三質問をさせていただきます。昭和四十三年度予算の編成過程を見ておりますると、どうも一般的にいって政府自体の責任は他に転嫁し…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1968/03/21、31期)

去る三月五日、本会議で、酒、たばこの値上げ、所得税の減税に関する問題について質問したのでありますけれども、そのときの大蔵大臣の答弁がまるきりすれ違いの答弁になってしまって、本会議ではそれ以上追及のしよ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1968/03/27、31期)

最初に、国債の発行条件の改定と、それから別ワク非課税の問題についてお伺いしますが、きのう阿部委員からだいぶ質問がありましたので、重複を避けて御質問いたします。初めに、すでに二月から――発行条件の改定…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1968/04/03、31期)

私は、民主社会党を代表して、所得税法、法人税法、物品税法、租税特別措置法等のそれぞれ一部改正に関する法律案に対し、反対をするものであります。すでに質疑の過程において述べたように、昭和四十三年度予算編…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1968/04/12、31期)

本論に入る前に、厚生省に一つお伺いをしておきます。一昨日、四月十日の朝日新聞の夕刊に、たいへんショッキングな記事が出ているわけです。中身が、責任者の実名まであげて書いてありますので、それが事実ならば…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1968/05/15、31期)

関連して。いまの御説明で、国家公務員の共済組合については、事業主としての国の負担のほかに、国庫負担が一五%あるわけですね。それが、バランスの問題は別として、一応社会保険としての性格を持っておるから国庫…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1968/08/26、31期)

自賠法の点だけ、時間がないようですから、先にお伺いいたします。運輸大臣、先ほど運輸大臣は、まだ自賠法の適用はきまったことではないという御説明でありましたが、今回こういう事故が起こったあとで運輸省から…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1968/09/04、31期)

初めに公務員の通勤手当の引き上げに関連いたしまして、免税点の引き上げの問題をお尋ねをいたします。この春、四月に国鉄の定期運賃が値上げをされてから今日まで、民間では労使間、特に中小企業の労使間で通勤費…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1968/12/19、31期)

いま大竹委員からいわゆる交通遺児の救済育英資金の問題について質問がありました。それに対してさっき総務副長官から積極的に検討してみようというお話があったわけであります。そこで、おっしゃるように交通遺児…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1968/12/20、31期)

主計局が実はいないので、初めにちょっと聞こうと思ったのですが、政務次官に一つだけお伺いしますけれども、ついこの間あたり新聞紙上で、来年度の公共投資のおくれを取り戻すために伸びを一〇%ぐらい確保するとい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1969/03/20、31期)

現行の交通安全施設等整備事業が本年度で終わって、来年から新しく発足するわけでございますが、最初に、現行の三カ年計画の実績は一体どうなっておるか、それをお聞きしたいと思います。この計画が大体三月までに…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第9号(1969/04/17、31期)

初めに政務次官にお伺いいたします。前国会で中曽根運輸大臣のころから、自賠責の保険の限度額引き上げ、大体五百万か六百万くらいに上げようという言明がありましたが、その後どういうふうになったか、さっぱり様…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第14号(1969/06/05、31期)

先般、本委員会で中央高速道路の安全の問題について視察をいたしました。その際、いろいろな状況を見たわけでありますけれども、やはり特に問題になることは八王子以遠の道路が対向二車線であることであります。高速…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第23号(1969/07/23、31期)

道路を中心とする公共投資の問題を先に聞こうと思ったのですけれども、関係者が来ておりませんので、総務長官お困りになると困りますから、ほかの問題から先に入ります。最初に、具体的な条文についてお尋ねをいた…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1969/02/17、31期)

大臣、予算委員会から引き続きましてお疲れでしょうから、簡潔に質問をいたします。先ほども本年度の予算規模が景気刺激的であるかないかという質疑応答がかわされましたけれども、私がことしの問題について非常に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1969/02/28、31期)

SDRと一DAの関係は一応質疑が終わった形でありますが、ちょっと質問の機会がございませんでしたので若干伺いたい。それとIDAの関係で経済援助の関係を少し……。一昨年の秋十一月にポンド危機があって以来…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1969/03/04、31期)

いま問題になっております国の庁舎等の使用調整等に関する特別措置法と、それから国有財産特殊整理資金特別会計法、この二つができたのは昭和三十二年であります。それから十二年たっているわけでありますが、その間…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1969/03/14、31期)

きょうは土地税制に関する質問をいたします。私から言うまでもなく、地価の非常な暴騰が直接国民大衆にとっては持ち家の夢を奪う、あるいは一般的には社会資本の充実を非常におくらせる、同時に、一般物価の上昇に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1969/03/31、31期)

砂糖の問題について少しお尋ねいたします。日本人は世界じゅうで一番高い砂糖をなめておるということは定評がありまして、それがまた各種の税金、課徴金等によるものであるということも一般によく知られておるとこ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1969/04/16、31期)

先ほど阿部委員が質問いたしまして、通行税というものは、昭和十五年に戦費調達のためにできたものだ、だから、もういいかげんにやめたらどうだという質問に対して、大蔵大臣はさっき、税制の体系上問題はあるけれど…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1969/04/22、31期)

私は、民社党を代表して、通行税法の一部を改正する法律案に対し、反対の意見を申し述べます。通行税法は、元来戦時立法でありまして、昭和十三年、戦費調達のため創設されたことは、いま話に出たとおりでございま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1969/05/07、31期)

私は、民社党を代表して、交付税及び譲与税配付金特別会計法の一部を改正する法律案に対して、反対をいたします。もうすでに、本法案の前提となっております地方交付税総額についての特例措置に対して、われわれは…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1969/06/13、31期)

今回の租税に関する権利救済制度の改善の政府の提案を見ますと、より客観的に公正であろうという意欲がないとは申しませんけれども、端的に申して、きわめて技術的な手直し程度にとどまっておりまして、ほんとうにり…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第45号(1969/07/08、31期)

最初に、恩給年金制度のスライド制の問題についてお聞きをいたします。いままでの議論が大蔵大臣との間にかわされておったので、大蔵大臣がおられないでほんとうは都合が悪いのですが、やむを得ませんから政務次官に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22