伊賀定盛衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

31期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  1回発言   5008文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  2回発言   7238文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  3回発言  12246文字発言

本会議発言一覧

第55回国会 衆議院 本会議 第41号(1967/07/18、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま農林大臣より説明されました、昭和四十一年度の林業の動向に関する年次報告、並びに昭和四十二年度において講じようとする林業施策に関して、総理大臣はじめ関係各大臣にお尋ねいたします。報告書は今回で三回目でありますが、一読して言えることは、形式やていさいは整ったが、中身は………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第52号(1969/06/26、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました農地法の一部改正法案に対して、反対の討論をいたすものであります。今回の農地法改正は、農地法制定以来の大幅な改正であり、その目的とするところは、農地移動による経営規模拡大が中心となっており、政府が総合農政構想を打ち出し、その一環として農地法の大幅改正………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第66号(1969/07/26、31期)

私は、ただいま野間千代三君より提案されました藤枝副議長不信任決議案の趣旨説明に対して、質問をいたしたいと存じます。藤枝副議長は、去る十六日、松田竹千代議長とともに、石井議長、小平副議長の辞任のあとを受けて就任されて、まだわずか十日間しかたっておりません。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

31期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  3回発言  32214文字発言
 第56回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第57回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第58回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  2回発言  13770文字発言
 第59回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第60回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第61回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  4回発言  32035文字発言

  31期通算 110回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員110)  9回発言  78019文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
            99回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 99)  9回発言  78019文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害地対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1967/06/13、31期)

私は、今回一括上程されました漁業災害補償法の一部を改正する法律案と漁業協同組合合併助成法案に関してでありますが、主として漁業災害補償法の一部を改正する法律案に関係してお尋ねいたしたいと思います。ただ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 農林水産委員会 第21号(1967/06/14、31期)

昨日に引き続いて質問を続行いたしたいと思います。まず最初に資料をお願いをいたしたいと思います。基準共済掛け金率の水準を、できれば一般型、変動型等分類してひとつお願いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 農林水産委員会 第37号(1967/07/20、31期)

昨日、一昨日と、森委員からいろいろと林業施策の全般にわたって質疑が展開されたわけでありますが、私は、時間等の関係もございますので、焦点をしぼりまして、最近各県にできております造林公社についてお伺いをい…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1968/04/17、31期)

私は、今回提案になりました魚価安定基金の解散に関する法律案について、以下順を追って御質問申し上げたいと思います。この法律の目的は、結局のところ中小漁業者の価格安定対策にその基本があったことは言を待た…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1968/04/23、31期)

前回に引き続きまして、魚価安定基金の解散に関する法律案についての質疑を続行いたします。前回産地、すなわち価格が形成される場としての産地を、具体的に取り上げて御質問申し上げたのでありますが、きょうはこ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1969/03/19、31期)

時間に制約があるようでありますから、要点だけお尋ねしてみたいと思います。今度の繭糸価格安定法の一部改正というものの中身をまとめますと、一つは生産性を高めること、二つ目には国内的、国際的な需要を喚起す…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1969/04/23、31期)

午前中から引き続いて論議がありましたので、二、三要点を御質問いたしたいと思います。一つは、百億本年度限度額があるのですが、この貸し付けの対象が、たとえば、七十トン未満二十トン以上とか、二十トン以下と…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第35号(1969/06/10、31期)

私の質問の順序になったのでありますが、いま承りますと、確かに政府・与党の方々が米価のほうにたいへん御熱心で、そちらのほうにおいでいただいておるということは、よく事情はわかりますけれども、しかし、米価だ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第36号(1969/06/11、31期)

私は、農地法の一部を改正する法律案について、若干の御質問を申し上げたいと思います。そこで、最初に農林大臣にお尋ねしますが、戦後の民主化の波にささえられて財界の民主化が行なわれて、例の独占禁止法という…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

31期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22