鍛冶良作衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 37 委員  1) 10回発言  37915文字発言
 第64回国会 13回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 12 委員  0)  3回発言   4762文字発言
 第65回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  3)  6回発言   9939文字発言
 第66回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第67回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第68回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 20)  5回発言  14826文字発言
 第69回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  2回発言    604文字発言
 第70回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言

  32期通算 123回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 82 委員 40) 26回発言  68046文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            90回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 50 委員 39) 18回発言  57623文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  1)  8回発言  10423文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第63回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第63回国会)
 法務委員会理事(第64回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第64回国会)
 法務委員会理事(第65回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第65回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第66回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第67回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第68回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第69回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第70回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1970/03/18、32期)

簡単でいいですが、資料としていまの御報告になったものをちょうだいできませんか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1970/07/02、32期)

前回の委員会だったと思いますが、昨年の暮れの選挙で個人演説会が自由になった結果、まことに現実上考えられないような事実がありましたので、その点について実地調査をお願いしておいたはずです。これは私の県の選…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1970/09/07、32期)

結局お三人に問うことになりますが、安藤さんが先におっしゃったから、順序ですからまず安藤さんにお聞きしたい。選挙のビラの弊害、それからシンボルマークの弊害、これを廃止するという御議論が出ました。ところ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1970/04/03、32期)

第一に私のお聞きしたいのは、講習は大事な問題だ、これはだれも文句はないと思う次第のものだが、いかなることを講習されるのですか。どういうことをしようと思って講習をやっておられるのか。講習の眼目は何なのか…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1970/04/07、32期)

大臣にまず質問したいのですが……。私どももこの間に処して、関係の向きのお話し合いができれば、それは大いにけっこうなことでありますが、結論において必ずしもそういうことにならぬかと思います。しかし、最高…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1970/04/14、32期)

いま伊藤さんの言われたことはたいていわかったのですが、一番重要なことですから、私はあとのほうを詳しく聞いて、それを参考にしてわれわれ法務委員会で裁判所の案に賛成したいのです。要するに、いまあなたの言…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1970/04/15、32期)

私は、きょう参考人として出てこられましたいわゆるプロ野球コミッショナー事務局の井原宏さんに質問したいと思います。近ごろ職業野球におけるいわゆる八百長問題と申しますか、しいてわれわれの法律的に言うと、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1970/04/17、32期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党、民社党及び日本共産党の五派共同提案にかかる附帯決議について、その趣旨を説明いたします。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1970/08/12、32期)

前国会において航空機の強取等の処罰に関する法律が制定せられました。せっかくできた法律でありまするがゆえに、この法律をして十分効果をあらしめねばならぬと考えるのはわれわれ国会議員だけでないと考えます。こ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1970/09/08、32期)

私は、札幌医大における心蔵移植の問題について、昨年の秋、法務大臣並びに厚生省当局に対して、心蔵移植ということは人命尊重というところから考えてまことに重大なものと思われる、何より重大なことは、生きた心蔵…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1970/12/16、32期)

ちょっといまのに関連。林君の言うことと私たいへんな違いですが、そういうものが出たら文書で反駁する、こういうことが林君の前提のようです。そんなものは文書で反駁どころでなく、偽造文書なんですから、出ると…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1970/12/09、32期)

これはどの参考人にも同じことを聞くことになるのですが、宮崎さんお急ぎだから宮崎さんに対して先に……。あなたのおっしゃることでは、要するに「おそれある」という規定はとってもとらぬでも同じことだというよ…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1970/12/10、32期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、沖本君外二名提出の修正案、青柳君提出の修正案、以上二つの修正案に反対し、原案に賛成するものでございます。簡単に、まず、沖本君外二名提出の修正案についての反対の理由…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1971/03/17、32期)

先ほどから問題になりましたから、ついでにここで文書に関する問題をはっきりしておきたいと思うのです。第一、選挙に関する文書を発行でき得る新聞その他雑誌等は、大体でよろしゅうございますが、どういうものが…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1971/05/12、32期)

関連してちょっと。選挙費用はきまっておるのでしょう。費用はもう超過しておることはきまっているから、その意味において違反していることは明瞭だと思う。明瞭なる違反であるということにおいて何か方法があるじゃ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1971/03/10、32期)

関連して。いまの場合ですね、先ほど警察のほうからあったが、初めは何年でしたか、初めて起こったのは。それから、看守が関係をしておった疑いがあるというふうに一部の新聞で出ておるのもございますが、その辺に…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1971/03/19、32期)

いまさら申し上げるまでもないことですが、裁判はよほど重大なものでございますから、裁判には、裁判をしたる裁判官がみずから私が責任を持ってこれをしたものであるということを天下に表示する、その意味においてみ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1971/03/26、32期)

自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党四党を代表いたしまして、私から附帯決議案の趣旨を説明いたします。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1971/05/19、32期)

関連してちょっと。いまおっしゃったことで重複するのですが、大事なことですから念のために申し上げてお聞きしたいのですが、先ほど来のおことばを聞いておりますると、司法の独立ということから司法官に対する行…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1971/12/30、32期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1972/04/07、32期)

関連して。保護委員会の権限についてですが、これは諮問機関でなく決定機関でございますか、まずそれから。そこで、この中央更生保護審査会におきまして、この事件は恩赦の申し出をすべきでない、こういう意見にな…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1972/06/06、32期)

ちょっと関連して。これはこの間も聞こうかと思っておったのですが、重大な問題でかって問題にもなった問題ですから、この機会にはっきりしておきたいと思います。およそ弁護人は、原則として被告人の利益のために…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1972/06/07、32期)

私は、去る五月三十日だったと思いまするが、テルアビブの空港において行なわれた乱射事件について、その犯人はすべて日本人であったということを聞きましたので、われわれにとってたいへんな驚愕を覚えた次第でござ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第31号(1972/06/09、32期)

毎度国会ごとに何回も出まして、たいへん論議の的になった出入国法案も、このたびようやくここで審議が行なわれることになって、私は最初に質問させてもらうことに、まことに感慨深いものがございます。そこで、ま…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1972/07/06、32期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1972/09/12、32期)

関連してちょっと伺いたいのですが、ここへいま配られたのは、現在弁護士会と話ができた案なんですか。非公式な案なんですか。具体的な問題については、いま中谷委員と私とひとつ区分けをしながら質問を続けます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22