小林信一衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  2回発言   2313文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  2回発言   2313文字発言

本会議発言一覧

第65回国会 衆議院 本会議 第24号(1971/04/27、32期)

ただいま議題となりました内閣提出、悪臭防止法案について、産業公害対策特別委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。悪臭につきましては、各地に公害苦情が山積し、国民の快適な生活環境を汚染し、看過できぬ公害問題となっておりますが、これまでその測定方法、防止技術等の開発のおくれなどから………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第25号(1971/04/28、32期)

ただいま議題となりました内閣提出、特定工場における公害防止組織の整備に関する法律案について、産業公害対策特別委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本法律案は、産業公害の防止に万全を期するため、各種の規制措置の強化とともに、これに対応して、事業者による工場内の有効適切な公害防止………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  1)  5回発言  39549文字発言
 第64回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第65回国会 30回出席(長 17 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 12)  2回発言  17920文字発言
 第66回国会  6回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第67回国会 11回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第68回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  0)  4回発言  27087文字発言
 第69回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言

  32期通算  94回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員 19) 11回発言  84556文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員 17)  9回発言  63698文字発言

 産業公害対策特別委員会
            17回出席(長 17 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 公害対策特別委員会
            11回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  16050文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4808文字発言


委員会委員長経験

 産業公害対策特別委員会委員長(第65回国会)
 公害対策特別委員会委員長(第66回国会)
 公害対策特別委員会委員長(第67回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文教委員会理事(第63回国会)
 文教委員会理事(第64回国会)
 文教委員会理事(第65回国会)
 文教委員会理事(第68回国会)
 文教委員会理事(第69回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1970/04/08、32期)

この法案審議の中で、大臣に御質問申し上げる機会というのはいままでなかったわけですが、大臣のほうもたいへん忙しかったと思います。きょうまで小委員会の中で非常に詳細な審議をしてまいりまして、その結果を総…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1970/04/09、32期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党、民社党並びに日本共産党を代表いたしまして、著作権法案に対し、附帯決議を付すべしとの動議を提出いたします。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1970/04/17、32期)

一時までという予定でございますので、もう一時になりましたから、あまりお伺いすることは失礼だと思いますので、一つだけお伺いをいたします。実はいろいろお話を聞きましてたくさんお聞きしたいことがあるのです…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1970/05/08、32期)

私は時間が少ないのでございますが、先ほど委員長のごあいさつにございましたように、この委員会はこの問題については特別な責任を感じてきょう皆さんにおいでになっていただき、今後こういうものは一日も早く問題が…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1970/03/07、32期)

私は、総理大臣の施政方針の中で教育問題が非常に強く取り上げられましたが、これについて大体私の考えを申し上げながら政府の意見をお聞きしようと思うのですが、公安委員長がお急ぎのようでございますので、公安委…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1971/03/10、32期)

関連いたしましてお伺いいたしますが、先ほど運輸省のほうから、この線は国鉄が乗り入れておる、こういうふうにお話になりましたが、国鉄が乗り入れれば、その乗り入れる形ですが、単に国鉄の列車が行くだけであって…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1971/02/26、32期)

沖繩が返還されるにあたって、国立に移管されるような教育施設というものはあるのですかないのですか。近々、衆議院から、与野党一緒になって幾つかの委員会が合流して視察をするという相談がなされておるようであ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1972/03/15、32期)

与党の皆さんの久しぶりで熱心な御審議を聞かしていただきまして、別にこれはおせじではないんですが、真剣な御討論の中で問題をたいへんに深めていただきまして、ほんとうにありがとうございました。しかし教育は、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1972/04/05、32期)

文部大臣の所信表明について、なるべくその気分のうせないうちに御質問をいたしたいと考えておったのですが、なかなか大臣に会う機会がなくて残念でございます。またきょうもその機会を得られませんが、私の問題とす…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1972/05/24、32期)

非常に国際交流の大きな問題のお話があったのですが、これは私いま思い出して、この際つけ加えてお伺いすることがいいと思うのですが、実は私、去年ソ連へ参りました。そのときに羽田から一緒に乗っていった女の子が…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1972/06/02、32期)

先ごろ大臣は中教審の委員を任命をされましたが、その委員の任命をする大臣としての方針、方法、こういうものをこの際われわれにお聞かせ願いたいと思います。私はこの際、連合赤軍の問題についてその後どういうふ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22