国会議員白書トップ衆議院議員福井勇>32期国会活動まとめ

福井勇衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  7回発言   5339文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  1回発言    550文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  5回発言   3673文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09) 13回発言   9562文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第9号(1970/03/12、32期)

ただいま議題となりました新東京国際空港公団法の一部を改正する法律案について、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法案は、新東京国際空港の建設に資するため、新東京国際空港公団に対して、政府が土地または土地の定着物を追加して出資することができることとし、土地または土地の定着物が………会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 本会議 第13号(1970/03/26、32期)

ただいま議題となりました自動車損害賠償保障法の一部を改正する法律案について、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、最近における自動車数の激増に伴い、自動車事故による被害者も年々増加の一途をたどっており、また、自動車損害賠償保障制度発足以来の社会情勢の変化にかんがみ、本制………会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 本会議 第15号(1970/04/02、32期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、港湾法及び港湾整備緊急措置法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 本会議 第17号(1970/04/07、32期)

ただいま議題となりました海上運送法の一部を改正する法律案について、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、最近発展の著しい自動車航送船など、わが国旅客船の輸送の安全を確保するため、旅客輸送の安全の確保について、事業者の責任体制に関する規定を設けるとともに、旅客の安全を害す………会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 本会議 第20号(1970/04/17、32期)

ただいま議題となりましたタクシー業務適正化臨時措置法案につきまして、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、大都市におけるタクシー輸送の重要性とその現状にかんがみ、当分の間、法律上の措置によりタクシー業務の適正化をはかろうとするものでありまして、そのおもな内容は、会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 本会議 第23号(1970/04/28、32期)

ただいま議題となりました鈴木善幸君外十六名提出の全国新幹線鉄道整備法案につきまして、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、本案の概要について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 本会議 第24号(1970/05/07、32期)

ただいま議題となりました三案について、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、航空法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 本会議 第7号(1970/12/10、32期)

ただいま議題となりました海洋汚染防止法案につきまして、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、最近における海洋の汚染の実情にかんがみ、海洋の汚染を防止し、海洋環境の保全に資するため、船舶からの油の排出について現行の規制を強化するとともに、新たに船舶からの廃棄物の排出並びに………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第16号(1971/03/11、32期)

ただいま議題となりました二法律案について、運輸委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。まず、踏切道改良促進法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第17号(1971/03/16、32期)

ただいま議題となりました道路運送車両法及び自動車検査登録特別会計法の一部を改正する法律案について、運輸委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本案は、自動車数の激増に伴い、民間車検制度の拡大をさらに推進することによって、自動車の検査業務の円滑な遂行を確保しようとするものでありま………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第20号(1971/03/23、32期)

ただいま議題となりました旅行あつ(、、)旋業法の一部を改正する法律案について、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、最近における国民の生活水準の向上と、余暇時間の増大等による内外旅行需要の急出な増加と質的変化に対応し、旅行業者の取引の公正を確保し、その業務の運営を適正化………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第23号(1971/04/22、32期)

ただいま議題となりました船舶職員法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、船舶の技術革新等の実情にかんがみ、船舶職員制度の改善、合理化をはかるため、第一に、一定の乗船履歴を有する海技従事者が直近上級の資格について試験を受ける場合には、学………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第29号(1971/05/13、32期)

ただいま議題となりました外航船舶建造融資利子補給臨時措置法の一部を改正する法律案について、運輸委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、各国の船主が外航船舶の建造を自国の造船事業者に請け負わせる場合にのみ政府が助成を与えるという制度がある場合には、その制限を廃止して、各国造船事………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 31回出席(長 31 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言    609文字発言
 第64回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第65回国会 22回出席(長 22 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第66回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第67回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    578文字発言
 第68回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  0回発言      0文字発言
 第69回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   1578文字発言
 第70回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  32期通算 101回出席(長 58 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  3回発言   2765文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            89回出席(長 58 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  2回発言   2187文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言    578文字発言


委員会委員長経験

 運輸委員会委員長(第63回国会)
 運輸委員会委員長(第64回国会)
 運輸委員会委員長(第65回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1970/10/09、32期)

もう時間がなくなってまいりましたので、委員各位の御了承を得まして、ほんとうに二、三分以内に国鉄当局に対しての質問をしたいと存じます。愛知県の渥美郡田原町の地内から同郡渥美町の地内に至る国鉄の予定路線…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1971/11/10、32期)

関連して。近江委員の質問は非常によく研究された、きわめて私たちの注意しなければならぬ、いい質問だと感心しておりましたやさきに、私もちょっとこの際一分間、調査しておいてもらわなければならぬということを思…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1972/08/11、32期)

委員発言の予定を初めお願いしておこうと思いましたが、若干手違いをいたしまして、関連質問という形で簡単な希望と私の意見も申し上げておきたいと思います。相当盛りだくさんな、運輸政策の全般にわたって質問し…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22