田代文久衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

24期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  1回発言   3724文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   2574文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  2回発言   6298文字発言

本会議発言一覧

第65回国会 衆議院 本会議 第15号(1971/03/09、32期)

現在、いわゆる高度成長政策の中で、失業あるいは就職問題、特に中高年齢者に対するこれらの方々の就職並びに失業問題は、重大なる社会問題となりつつあるのでありますが、私は、日本共産党を代表して、ただいま趣旨説明のありました中高年齢者等の雇用の促進に関する特別措置法案につきまして、総理並びに労働大臣に質問い………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第14号(1972/03/21、32期)

私は、日本共産党を代表して、国鉄運賃法等改正案について、総理並びに関係閣僚に質問いたします。今回の国鉄運賃の値上げは、政府こそが物価値上げの元凶であると、みずから認めたものといわざるを得ないのであります。政府統計によりましても、昭和四十六年の消費者物価の指数は、四十年に比べ一三八・六%も上がっており………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

24期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32) 15回発言  58502文字発言
 第64回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  11891文字発言
 第65回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19) 10回発言  43709文字発言
 第66回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  12429文字発言
 第67回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  11152文字発言
 第68回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 11回発言  68064文字発言
 第69回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  20728文字発言
 第70回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3623文字発言

  32期通算 113回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員113) 48回発言 230098文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 82) 34回発言 159126文字発言

 石炭対策特別委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 12回発言  64492文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5888文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    592文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1970/03/06、32期)

総裁にまずお尋ねしたいのですが、戦後最大の土地収用といわれたそういうことが、多くの地元農民の方々の意思に反して強行されようとしているのですね。そこで、この立ち入り調査をされたことは知っておりますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1970/03/10、32期)

まず大臣にお尋ねしますが、例の十カ年の再建計画は、これは非常に重大内容を含んでおりますし、いろいろ問題点が多いので、これは他日十分質問して真意を明らかにしていただきたいと思うのですが、この再建計画と、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1970/03/25、32期)

いまの久保委員の質問と関連するわけなんですが、大臣おられないですね。それで、ひとつ次官に確かめておきたいのですが、港湾法は、港湾の管理、それから運営権というのが地方自治体にあって、そして都道府県と該当…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1970/03/31、32期)

船員の安全と生活条件の向上ということを目ざしておる点で、この法案に賛成でございますが、いままでの質疑の中でなおどうして本納得させていただきたいという点で二、三質問いたします。それは、これは結局事業量…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1970/04/08、32期)

大臣にまず伺いたいのですが、今度の事件の場合、機長の責任並びに権限、これが大体これまでの国際的な常識あるいは昨年十二月に追加されました航空規定、これが厳密に守られておるということになれば、幾日間も国民…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1970/04/10、32期)

大臣にお尋ねしますが、先ほど来同僚委員の質問に対して、この法律の目的は、運輸労働者、当面これはタクシー運転者、そういう諸君を保護するということが一つの目的であり、同時にまた、これは人間の教育ですね。そ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1970/04/27、32期)

時間の制限がありますので、四点ばかり質問いたします。第一は、提案者に対してですけれども、この法案は最初、共産党を除いた野党、与党を含めての共同提案になるんだというようなことが発表されておりました。ま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1970/04/28、32期)

簡単に二、三質問いたします。この事件の事後報告書、これはできておるのか、またいつごろできるのか、まずお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1970/05/08、32期)

大臣がおらないので、次官にお尋ねします。第一は、私鉄運賃の値上げですが、国会が終わったら、また公共料金の重要な内容をなす私鉄運賃が値上げされるんじゃないか。それは現在審議会の答申を受けた上で、これが…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1970/07/10、32期)

時間がないそうですから、簡潔に質問します。先ほど運輸省当局は、私鉄運賃の値上げ問題について、鉄道部門が赤字である、ところが、その部門を、同じ私鉄会社がやっておる、関連した黒字を出しておるところからこ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1970/08/11、32期)

まず、防衛庁にお尋ねしたいのです。戦時中の落とし子といわれておる機雷ですね。これが戦争が終わって四分の一世紀もたっておるのに、依然として機雷による災害が発生して、あとを絶たずにおるというような事情で…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1970/10/09、32期)

運輸省にお尋ねしますが、九月の十日付で国鉄の運転規則に大きな変更を加えられておるが、それは車両の検査、修繕などについて周期を延期するというふうな内容ですが、われわれ国民としては、現在運輸、鉄道関係の事…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1970/11/11、32期)

まず、国鉄当局にお尋ねします。今月の七日、八日と続いて新幹線の保守工事の事故が続いた。大体この新幹線は、非常に事故が少ないということを看板にしてやっているんだから、こういうのが続きますと非常に不安で…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1970/03/06、32期)

私は、最近続発している炭鉱災害について質問したいと思うのでありますが、これは炭鉱労働者のみならず、日本の全労働者また労働者でないわれわれにとりましても、これはあまりにひどいというふうな気がいたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1970/05/09、32期)

委員長はじめ政府委員の方々も空腹でがんばっていられるのに全く敬意を表しますけれども、私も実はめしを食っておらぬので、その点はお互いに、私が最後ですから、簡潔に質問しますから御答弁願いたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1970/12/09、32期)

私は、質問に入る前に、現在、公害に対しましては、今度公害国会でいろいろの法案が出て可決されると、これは解決できるんだというような期待をもって全国民が見ているわけですね。したがって、そういう意味でこれは…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1970/12/10、32期)

私は日本共産党を代表して、政府提案に対する本法についての修正案を提出いたしますとともに、趣旨説明を行なうものであります。修正案につきましては、すでに委員各位にお配りしておりますので、簡単に趣旨説明の…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1970/12/16、32期)

時間がありませんので、稲葉参考人にただ一点だけお尋ねしたいのですが、昨日から本日、なお継続しております北海道の砂川の大災害の問題ですね。ことしは、北海道は正月早々から夕張に大きな災害があって、引き続き…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1971/02/17、32期)

まず大臣に、基本的なことですからお伺いいたします。鉄道を敷設する場合に、その交通の安全についての責任は当然敷設者、したがって鉄道事業者が全責任を持つべきじゃないかというふうに考えていいですか。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1971/02/23、32期)

第四次五カ年計画が閣議決定して示されましたが、いま井野委員のいろいろの質問に対する御当局の御答弁を聞いておりまして、一向すっきり頭にこないのですね。そこで、実際にこれはその一例としてお尋ねしますが、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1971/03/10、32期)

まず大臣にお伺いします。富士急行のあの大惨事に対しまして、あの会社の堀内社長が、その直後に新聞記者会見で、原因は偶発的なことが重なっておって、当社も被害者の立場ですというようなことを発言しておるです…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1971/03/19、32期)

まず、営業保証金の性格ですね、これは大体どういう性格を持っているか。それで第一は、この金額を法定事項から省令事項になぜしたかという問題、これはいろいろ質問に出たと思いますけれども、非常に重要なことで…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1971/05/21、32期)

国鉄当局にお尋ねしますが、国鉄というのは国民のものであるし、国民の福祉増進ということを目的としてできておるわけで、したがって、輸送の安全については万全を期さなければならない。そういう安全輸送を確保する…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1971/07/07、32期)

時間がありませんので、三点だけ簡潔に御答弁願いたいと思います。私どもは、この事件がわれわれ国民としては、人命上の問題からいいましても、実にたいへんな問題だということで、これが報道されると同時に、党と…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1971/02/18、32期)

時間がないそうですから、一点だけ質問いたします。一点と申しますが、まず第一は、いまの御答弁を聞いておりますと、常磐と高松炭礦、これは当面の重大問題ですが、これを通産当局、したがって宮沢通産大臣は、こ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1971/03/04、32期)

時間がありませんから、簡潔に御答弁を願いたいと思います。まず、この法案が、十年間延長されるということにきまりますと、特別会計がどうなるかという問題です。というのは、原油の値上がりですね。これの関税で…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1971/03/11、32期)

まず大臣にお尋ねしますが、石特は、先ほど来お話がありましたけれども、何だか葬式みたいだ、石炭部長なんか葬式屋の親分だ、こういうお話でございましたが、非常に不景気な話ですけれども、私どもは、基本的にそう…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1971/05/19、32期)

二点だけ大臣にお尋ねします。第一点は、石炭鉱業審議会が、四十六年度に三千四百万トン計画で実施をするということなんですね。政府としてはそういう方針で、しかも、それは労働の生産性としては六十トンから六十…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1971/07/23、32期)

時間がありませんから、二点ばかりお尋ねいたします。まず最初に、これは時間の関係からですが、国鉄の四十五年度の決算書ができておるかどうか、できておれば、これはひとつ出していただきたい一と思うのですが、…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1971/09/10、32期)

私は、常磐線の国鉄と営団地下鉄の乗り入れ問題に限って質問いたしたいと思います。実は一昨日、特に地元亀有とか金町あるいは綾瀬その他、いままで非常にこの常磐線を利用されておった方々の代表が、この問題はた…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1971/08/26、32期)

通産大臣に質問いたしますが、先ほどから御意見を伺っておりまして、大体大臣は石炭政策については相当積極的な意欲を持っておられるというような感じがいたしましたが、実際において、現在の石炭事情から、もう石炭…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1971/12/03、32期)

時間がございませんので二点だけ質問いたします。今度の事故は全く重大な事故ですね。大体こういう事故に対する予知、予見、これは政府としては十分――現在におきまして政府のいういわゆる高度経済成長政策あるい…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1971/12/23、32期)

予算編成期に当面して、特に通産当局、それから大蔵当局に、この石炭産業に関する予算との関係での基本的な考えをまずお伺いしたいと思うのです。というのは、石炭産業は、御承知のように、いわゆる高度経済成長の…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1971/12/21、32期)

自治省と厚生省に質問したいのですが、申し上げるまでもなく、地方自治体のあり方なんですが、これは、官僚的な中央が、これをじかに中央の意のままに動かすというようなことはやってはならないということは当然のこ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1972/03/08、32期)

まず第一に大臣にお伺いしたいのですが、国鉄運賃法の改定の問題、それと同時に財政再建促進問題について、私どもはこれは反対ですけれども、新聞などで政府は今度これを出す、大体運賃の値上げ幅などもすでに新聞な…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1972/03/31、32期)

では、次官と国鉄総裁がおられるはずでしたが、おられない、副総裁が来られるということ、ですからお答え願いたいのですが、今度船橋で起きましたあの大事故というのは、特に大都市における交通問題に対しての不安を…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1972/04/07、32期)

大臣にお伺いします。一分間でやれと言っていますが、そんなことは……。大臣、御多忙のようでございますので、いずれ他の機会にこの法案の詳細につきましては御質問いたしたいと思いますが、一点だけ大臣に所見を伺…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1972/04/12、32期)

まず、大臣にお伺いいたしますが、経団連が、私鉄関係の予算が編成される前に、私どもはこういうことを伺っておるわけです。それは経団連から次のような要求があったということであります。その第一は、私鉄の工事…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1972/04/13、32期)

まず大臣に質問いたしたいのですが、今度軽自動車検査協会がこの法律によってできるということについて、いろいろ巷間、好ましくないかどうかわかりませんか、そういううわさが立っております。つまりそれはこの協会…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1972/05/08、32期)

まず岡野参考人に一言だけ質問いたしますが、先ほど、今度の法案の内容になっておりますけれども、貨物の集約化という問題はこれは正しいのだ、これは支持すべきであるという御説明がありました。この点が、国鉄法の…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1972/05/09、32期)

まず大臣にお尋ねしますが、この提出されている法案は、いわゆる国鉄法それから国鉄運賃法の基本原則、これをいささかもゆがめないという立場でつくられておるのかどうか。私自身が理解するところでは、どうもその点…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1972/05/12、32期)

佐藤総理に、時間がないそうですから簡潔に質問いたします。第一は、国鉄法第一条が明らかにしておるように、公共の福祉の優先ということ、それからまた国鉄運賃法の中で、先ほども出ておりましたけれども、公正妥…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1972/05/31、32期)

まず次官に御質問いたしますが、日本の船舶造船群業というのは現在世第一位になっている。しかもこれが将来としては世界のそういう業界から日本の国際的な面から見て、この占めるシェアというのはおそらく日本が世界…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1972/06/09、32期)

現在アメリカのノースウエストやパンアメリカン航空で、そこで働いている日本人の労働者の労働条件、賃金その他の問題が非常に難航している。先ほど海員のストライキも非常に難航しているという問題もありましたが、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1972/04/20、32期)

大臣がおればぐあいがいいのですけれども、大臣がいまいないようですから、局長がおられるので、石炭の基本政策については十分通産省で討議されておりましょうし、おわかりになる範囲内で質問したいと思います。私…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1972/08/03、32期)

十分間でやれと言っていますけれども、とてもこんなことはむちゃな話なんですが、とにかく新しい労働大臣、大いに御本人も張り切っておられますし、期待するわけです。今度の第五次案によりますと、大体二千万トンと…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1972/10/26、32期)

ただいま通産大臣が部局の統合のことを御答弁なさったのですが、それに関連してまず第一番にお尋ねしたいのですが、大体四十八年度中にエネルギー部門を一本化するというその具体策として、エネルギー庁というような…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1972/11/07、32期)

まず、大臣がおられませんが、政府並びに国鉄に伺いたいのですが、今度の事件について磯崎総裁は、国鉄側の一〇〇%のミスだというようなことを言われたということが出ております。もしそれが一〇〇%のミスだという…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

24期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 32期(1969/12/27〜)  2本提出

質問主意書一覧

タクシー労働者の労働条件の改善処置等に関する質問主意書
第64回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1970/12/16提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

第二種空港の拡張工事等に関する質問主意書
第65回国会 衆議院 質問主意書 第5号(1971/03/25提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22