国会議員白書トップ衆議院議員内海清>32期国会活動まとめ

内海清衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   2515文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  1回発言   2515文字発言

本会議発言一覧

第68回国会 衆議院 本会議 第29号(1972/05/16、32期)

私は、民社党を代表して、政府提出の国有鉄道運賃法及び日本国有鉄道財政再建促進特別措置法の一部改正案に対して、反対の意向を明らかにいたします。木国会の中心的課題でありました沖繩の施政権返還は、昨十五日をもちまして実現を見ましたので、本国会における法案審議の中心は、国鉄運営の値上げと健保改正の二法案にそ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  2回発言  17646文字発言
 第64回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第65回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  5)  2回発言  15352文字発言
 第66回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  2回発言   4924文字発言
 第67回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  1回発言    172文字発言
 第68回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 29)  3回発言  35820文字発言
 第69回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第70回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  32期通算  84回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 64) 10回発言  73914文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 31)  4回発言  32998文字発言

 運輸委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  3回発言  35820文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 10)  3回発言   5096文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 建設委員会理事(第65回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第65回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第66回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第67回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第68回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1970/04/03、32期)

私が最初に一つお尋ねをしておきたいと思いますことは、昨日あたり私のところにいろいろ話を持ち込まれましたので、簡単にお尋ねして、今後に対する御要望を申し上げておきたいと思います。御承知のように、首都高…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1970/05/11、32期)

だいぶ皆さんおくたびれのようでございますので、できるだけ簡潔にいたしたいと存じます。同時に、この法案は、昨年の通常国会でこの委員会としてはずいぶん時間をかけまして審議した問題でございます。私もかなり時…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1971/02/17、32期)

すでに同僚の委員諸公からいろいろ質問がございましたので、なるべく重複しないように、できるだけ簡単に質問申し上げたいと思います。最初に一つ大臣にお伺いしたいと思いますのは、四十六年度の予算を見ますると…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1971/02/24、32期)

いま提案されておりますこの法案につきまして若干の質問をしたいと思いますが、この法案は、かねてから論議されておりましたいわゆる農住都市構想、これが大体発想の基礎になっておると思うのです。特に、住宅宅地審…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1971/07/14、32期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1971/07/23、32期)

原子力の安全性の問題につきまして、いままでいろいろ議論されております。私も若干その問題について御質問申し上げるつもりでございましたが、かなり突っ込んだ議論もございましたので、できるだけ簡単にいたしたい…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1971/10/29、32期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1972/05/09、32期)

国有鉄道の運賃法と財政再建特別措置法の二法案がいまかかって、いままで相当の論議が行なわれておるわけでございます。しかし私ども、いままでの質疑応答を拝聴いたしまして、理解のいく点、なおなかなか納得のいき…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1972/05/12、32期)

私はたいへん時間が少ないのでございます。いま審議されております二法案が提案されてからずいぶん時間もたちます。したがって、今日までに相当詳細な質疑が行なわれてまいりました。しかしながらこの段階で総理に質…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1972/05/31、32期)

臨時船舶建造調整法の一部改正…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22