小沢太郎衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

29期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  2回発言    712文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  1回発言    432文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  3回発言    962文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  6回発言   2106文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第20号(1970/04/17、32期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、近年における経済事情の変動にかんがみ、簡易裁判所が取り扱う民事訴訟の範囲を改定しようとするものでありまして、その内容は、訴訟の目的の価額の上限を現行の十万円から三十万円に改める等であります。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 本会議 第25号(1970/05/08、32期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、最近の経済変動並びに国家公務員等に対して支給する旅費の改定等にかんがみ、訴訟費用臨時措置法の規定による証人、鑑定人等の日当、宿泊料及び車賃の最高額をそれぞれ改定しようとするものでありまして、そ………会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 本会議 第8号(1970/12/11、32期)

ただいま議題となりました両法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のように、一般の政府職員の給与を改善する法案が今国会に提出されているのでありますが、この両案は、裁判官及び検察官についても、一般の政府職員の例に準じてその給与を改善しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第15号(1971/03/09、32期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、一般の公務員の恩給の年額の増額に伴いまして、執行官の恩給の年額につきましても、一般の公務員の恩給の年額の増額の例に準じてこれを増額することとし、今後、一般の公務員の恩給の年額が改定された場合、………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第22号(1971/03/26、32期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案の主たる内容は、簡易裁判所において成立した訴訟上の和解等に関する請求異議の訴え等について、その請求の価額が三十万円をこえる場合においては、地方裁判所の専属管轄とし、また、決定書、命令書等は署名捺印………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第32号(1971/05/18、32期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、最近における市町村の廃置分合等に伴いまして、取手簡易裁判所ほか五つの簡易裁判所の所在地及び立川簡易裁判所ほか六十六の簡易裁判所の管轄区域について、その表示を改める必要があるため、下級裁判所の設………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

29期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 62 委員  3)  4回発言  14324文字発言
 第64回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第65回国会 53回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 50 委員  2)  4回発言  14991文字発言
 第69回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第70回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  2回発言   2230文字発言

  32期通算 141回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事134 委員  6) 10回発言  31545文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 69 委員  0)  5回発言  16090文字発言

 法務委員会
            58回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 57 委員  0)  3回発言  13225文字発言

 災害対策特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  1回発言    162文字発言

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  1回発言   2068文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第63回国会)
 地方行政委員会理事(第63回国会)
 法務委員会理事(第64回国会)
 地方行政委員会理事(第64回国会)
 法務委員会理事(第65回国会)
 地方行政委員会理事(第65回国会)
 災害対策特別委員会理事(第69回国会)
 災害対策特別委員会理事(第70回国会)
 予算委員会理事(第70回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1970/03/02、32期)

お手元にお配りしてあります案文につきましては、先般来、自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党との間におきまして、それぞれ検討を続けておりましたところ、このほど意見の一致を見るに至りましたので、便宜私…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1970/03/27、32期)

私は、この際、自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党の四党を代表し、地方税法の一部を改正する法律案に対して、次の附帯決議を付したいと思います。案文の朗読により、趣旨説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1970/05/16、32期)

最初に、お断わりしておきたいと思いますが、私の質問は、政府を追及するという立場ではなしに、今後このような事件が起こらないように、起こった場合の対処をいかにするかということをともどもに検討、研究したいと…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1970/08/11、32期)

派遣調査第二班は、宮城県、山形県及び秋田県の三県におきまして、主として過疎地域対策緊急措置法に基づく過疎問題及び広域市町村圏構想を中心とする広域行政問題について調査いたしましたので、その概要について御…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1971/05/13、32期)

行政書士法の一部を改正する法律案の起草案の趣旨を御説明いたします。お手元にお配りしてあります案文につきましては、先般来、自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党との間におきまして、それぞれ検討を続け…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1971/03/16、32期)

まず第一にお伺いしたいことは、裁判所法改正、この前の国会において審議されました、その際に、附帯決議として参議院において、法曹三者の間で十分に今後は意見の調整をする。「今後、司法制度の改正にあたっては、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1971/04/13、32期)

時間がきわめて少ないので、簡明にお答えをいただきたいと思います。現在、司法権、裁判官独立の問題、これに対する政治介入の問題等が論議されておるときでありますので、これを中心に私は伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1971/05/19、32期)

長代理これより会議を開きます。委員長所用のため、指名により私が委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(1972/10/27、32期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1972/11/08、32期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となっております昭和四十七年度一般会計補正予算(第1号)外二案に対し賛成、日本社会党、公明党、民社党の編成替えを求める動議に反対の討論を行ないます。討論に先立…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

29期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22