田畑金光衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  1回発言   4590文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   5209文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   5275文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  3回発言  15074文字発言

本会議発言一覧

第65回国会 衆議院 本会議 第19号(1971/03/19、32期)

私は、民社党を代表し、ただいま趣旨説明のありました健康保険法等の一部を改正する法律案につき、佐藤総理ほか関係閣僚に対し、数点にわたり質問を行なわんとするものであります。この法案について、世論は、この国会における最大の与野党激突法案であるとし、野党三党はこの法案成立阻止に立ち上がるであろうと報じており………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 本会議 第11号(1971/11/06、32期)

私は、民社党を代表し、ただいま趣旨説明のありました沖繩返還協定並びに関連法案について、以下数点にわたり、佐藤総理並びに関係大臣にお尋ねいたします。(拍手)わが党が、早期核抜き本土並み返還を打ち出したのは、昭和四十二年八月、いまはなき西村委員長が沖繩訪問の第一歩を那覇市に印したときであります。その年の………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第13号(1972/03/17、32期)

私は、民社党を代表し、ただいま趣旨説明のありました健康保険法及び厚生保険特別会計法の一部を改正する法律案について、佐藤総理ほか関係閣僚に対し、以下数点にわたり質問を行ないたいと思います。十一年前、すなわち政管健保が赤字傾向に転じた昭和三十六年から今日まで、政府の医療政策は一貫して財政対策のみでありま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  3) 11回発言  83060文字発言
 第64回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  4)  5回発言  27385文字発言
 第65回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  8) 16回発言  87356文字発言
 第66回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  4)  4回発言  26938文字発言
 第67回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 13)  5回発言  31675文字発言
 第68回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  3) 16回発言  88559文字発言
 第69回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  3回発言  27744文字発言
 第70回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  32期通算 150回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事114 委員 36) 60回発言 372717文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
           115回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事114 委員  1) 47回発言 291769文字発言

 石炭対策特別委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  9回発言  46262文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言  13612文字発言

 産業公害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  10949文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10125文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 社会労働委員会理事(第63回国会)
 社会労働委員会理事(第64回国会)
 社会労働委員会理事(第65回国会)
 社会労働委員会理事(第66回国会)
 社会労働委員会理事(第67回国会)
 社会労働委員会理事(第68回国会)
 社会労働委員会理事(第69回国会)
 社会労働委員会理事(第70回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1970/03/05、32期)

けさほど来の大臣の答弁を承っておりますと、さすがに大蔵省出身の秀才だけあるなという感を深くしました。局長の補佐も要らぬような、何でも御存じで、わずかな時間のうちにマスターされたということは心から敬意を…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1970/03/18、32期)

いまの質問に引き続き若干関東労災病院の問題についてお尋ねをしたいと思うのですが、病院の不足がいわれておる今日です。また、関東労災病院は、全国の労災病院のいわば中心であり、シンボルである、関東労災病院に…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1970/04/09、32期)

いまの質問に局長並びに大臣から御答弁を承ったわけですが、関連しましてもう一度私、念を押したいのでございます。応召途上あるいは帰郷途上の傷病により死亡した内地復員の軍人等に対する措置の問題、これは申す…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1970/04/27、32期)

まず田辺副社長にお尋ねいたしますが、コロンボ会談で両者の話し合いのまとまった内容と、その後具体的な入国手続、特に新潟に北鮮の赤十字代表が入国してくる手続の問題について話が決裂した、こういうような、先ほ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1970/04/28、32期)

私は、初めに、これは労働大臣にひとつ考え方を承りたいと思うのですが、昭和四十年の労災保険法改正のときに衆参両院において附帯決議として、通勤途上の災害を業務災害としてすみやかに処理するようにという決議が…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1970/05/08、32期)

初めに、きのうも質問が出ておりましたが、看護婦、准看護婦就業者については、厚生省の医務局の出された統計資料によれば昭和四十三年末二十六万六千五百七十五名になっておるわけでありますが、厚生省の統計調査部…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1970/05/12、32期)

関連。大臣ひとつもう一言だけはっきり御答弁をいただきたいのですが、要すれば質問の趣旨は、擬制適用者については、現行行政措置のもとでは四十三年四月一日以降新規の加入を認めないという制度を厚生省当局はとっ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1970/08/10、32期)

私、厚生大臣に、先ほどの小林議員の質問に関連して、医者の養成の問題教育の問題等についてお尋ねをしたいと思うのです。先ほどの質疑応答を聞いておりましても、自治大臣が旅先でこうしゃべる、また厚生大臣が北…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第27号(1970/10/09、32期)

いまの質問に関連するわけですが、私の聞きたいと思っていたことは、ほとんど田辺委員の質問で尽きておりますけれども、今回の職安における汚職問題というのは、労働行政の権威を著しく傷つけたものだと見るわけです…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1970/05/09、32期)

通産大臣に最初お尋ねをしたいと思いますが、大臣がこの委員会でお答えになる答弁というのは非常な反響を持つということを、私は前回の石炭特別委員会のあと各地を回りまして、接触する人を通じ痛感したわけです。し…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1970/03/30、32期)

最初に私外務大臣にお尋ねをいたしますが、先般のカンボジアの政変によりまして御承知のように南ベトナムとの国境方面ではいま非常な混乱が起きておるわけです。このような状況では戦火がインドシナ全地域に広がると…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第6号(1970/12/10、32期)

まず、総理に公害行政に臨む基本的な姿勢についてお尋ねをしたいと思うのでございますが、いまの質問の中にもありましたように、総理はわが国の公害関係法は世界に冠たるもの、こういうお話でございますが、いまでも…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1970/12/08、32期)

今度の国会には、公害対策基本法の一部改正法をはじめ、事業者の費用負担法、あるいは特に公害に関係の深い大気汚染防止法、水質汚濁防止法の改正法案、あるいはまた農薬の土壌汚染防止法案等々十四の関係法律が提案…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1970/12/09、32期)

この法律を読んでおりますと、政令というのが非常に多いわけです。たとえば今度の改正条文の十三条の二を見ますと、「政令で定めるものについては、」云々、「政令で定める基準に適合するものでなければ、これを販売…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1970/12/10、32期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。案文を朗読して説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1970/12/16、32期)

初めに、稲葉参考人にお尋ねをしたいと思うのですが、今度の中間報告を見ますと、希望の持てる点が一つだけあるわけです。それは、「石炭鉱業は産業政策上必要な産業となって」きた、この意味です。これは前後の文章…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第6号(1971/03/16、32期)

全くのしろうとでありますので、われわれの理解できる範囲でお尋ねをしたいと思うのでございますが、新聞などの伝うるところによりますと、今回の鑑別診断研究班による本調査というものは、きわめて短い期間で結論が…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1971/02/18、32期)

まず初めに私、石炭鉱業年金基金の問題についてお尋ねをしたいと思うのですが、今度の国会には厚生年金法の改正法、さらに恩給法、各種共済組合法あるいは農林漁業団体職員共済組合法の改正等々、一連の年金引き上げ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1971/02/23、32期)

初めに、今度中高年齢者等の雇用の促進に関する特別措置法案というものが出ましたが、この法律の内容についてお尋ねするのは後日のことにいたしますけれども、この法律によって中高年齢者の雇用促進措置を講ずる、そ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1971/02/24、32期)

私は、朝以来もうあらゆる角度から質問がなされましたので、聞きたい点はほとんど尽きたようでありますが、しかし、また同時にこの問題については、非常にしろうとで理解のできない点もありますので若干重複もあるわ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1971/02/25、32期)

私は医師不足の問題に関連しまして、ことしの予算に即しながら、厚生大臣並びに自治省、それから文部省にお尋ねをしたいと思うのです。初めに、内田厚生大臣は、特に昨年秋田自治相の医学高専構想などをめぐって、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1971/03/18、32期)

大臣にひとつお答えをいただきますが、厚生年金保険法については一部改正が出て、定額分を中心に一〇%の引き上げ措置が講じられておるわけです。ところが国民年金法一部改正については福祉年金の面だけを今回改正し…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1971/03/23、32期)

私は民社党を代表して、ただいま議題となっております勤労者財産形成促進法案について賛成の意を表します。この法律は、質疑応答を通じ、いろいろ不備、不完全であることは明らかになりましたが、しかし、制度発足…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1971/03/25、32期)

最初にお尋ねしたいことは、戦傷病者戦没者遺族等の援護の問題に関する懇談会、これはすでに昭和四十三年七月二十九日に、遺族援護法の援護に関し厚生大臣から検討を依頼された諸問題について意見書を出しております…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1971/05/10、32期)

今度提案されております中高年齢者等の雇用の促進に関する特別措置法案は、失対問題調査研究会の昨年十二月の中間報告を基礎としてつくられておるわけです。ところで昭和三十八年のいわゆる失対二法の改正も、同じよ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1971/05/14、32期)

初めに一つ局長にお尋ねしますが、斜視、弱視による両眼視機能障害を矯正治療する、こういうことでございますが、斜視とか弱視というのはどういう症状なのか、先天的なものなのか、あるいは後天的なものなのか、特に…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1971/05/18、32期)

参考人の方々に一つずつお尋ねしてまいりたいと思います。が、初めに小山参考人にお尋ねいたします。小山参考人は社会保険審議会の委員をなさっておると承っておりますが、抜本改正について、政府はすでに昭和四十…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1971/02/18、32期)

大臣に端的にお尋ねいたしますが、石油の値上がりに関連して、まず一番早く来るのは、石炭対策特別会計の原重油関税をどうするかという問題これが今後一番わが国の財政当局のこれから取り上げる問題じゃなかろうか、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1971/03/02、32期)

一括してお尋ねいたしますが、初めに徳永参考人にお尋ねいたします。答申については、先ほど来いろいろ問題点が指摘されたわけでありますが、答申にもありますように、産炭地域の振興ということになってまいります…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1971/03/04、32期)

今度の法律改正について、その内容を見ますと、電力用炭販売株式会社法の延長三年間、臨時石炭対策本部の存置期間を三年間延長するとうことですが、これは第四次石炭政策の年度と合わしたのかとも思いますが、これに…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1971/03/11、32期)

この間も大臣にお尋ねして、大臣からもお答えがありましたが、明確を欠く点がありましたのでもう一度質問したいと思います。この第四次石炭政策というものは四十八年度まで、こうなっておりまするし、また、石炭対…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1971/05/19、32期)

大臣に二点だけお尋ねいたします。この国会が始まって、この委員会で過去二回同じような質問をいたしましたが、今度もまた念を押すために同じ質問をするわけです。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1971/07/23、32期)

けさほどの質問にも出ておりましたが、保険医の辞退に入ってからすでに二十日以上経過しておりますが、保険医辞退の数は突入当時と現在はふえておるのか減っておるのか、横ばい状況なのか、明らかにしていただきたい…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1971/08/03、32期)

昭和三十六年に医療費の引き上げに伴うて保険医辞退が起きたわけでありますが、そのときは辞退の回避策として、合意四原則ができて、一つは医療保険の抜本改正、第二は医療研究と教育の向上と国民福祉の結合、第三点…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1971/09/03、32期)

まず国鉄のほうにお尋ねいたしますが、六十六国会の七月二十四日に、この委員会でわが党の西田八郎委員からも質問いたしましたが、国鉄の職場内に、労働組合活動に関連して、暴力行為、つるし上げ、いやがらせが頻発…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1971/08/26、32期)

若干重複もいたしますが、大臣の考え方をきちんとお聞きして、また御答弁をいただきたいと思うのです。安くて豊富な海外石油が安定入手できるという前提に立って今日までエネルギー政策を進めてきましたが、石油戦…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第12号(1971/12/11、32期)

初めに総理にお尋ねいたしますが、公用地等暫定使用法案については、さらに関連七法案の本委員会における審議を見てみますると、いろいろな曲折はあったわけでありますが、野党の質問も、ほとんどきょうじゅうに質疑…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1971/11/09、32期)

資料要求をひとつお願いしておきますが、委員長において処理されることを希望します。国鉄、それから警察庁、法務省、いままでいろいろ暴力案件についてお話がございましたが、それぞれ把握しておられる国鉄内部に…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1971/11/11、32期)

いまの質問に関連するわけでありますけれども、ことしの九月十三日に社会保障制度審議会が答申をしております。それによれば、医療保険制度の問題については地域保険と職域保険を一本化するということについてはとら…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1971/11/30、32期)

郵政省にお尋ねしますが、午前中の質問に関連してお尋ねしたいと思います。ブラザー制度ということばですが、私も実は最近初めてこういう制度が郵政省の中にあるということを知ったわけです。東京郵政局管内ではブ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1971/12/14、32期)

労働大臣は時間の都合もあるようでありますから、労働大臣に初めにお尋ねいたします。まず第一にお尋ねしたいのは、先ほど、失業対策事業についての質問がございましたが、私も同じことをお尋ねしてみたいと思うの…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1972/01/24、32期)

時間が限られておりますので、総理に端的にお尋ねしたいと思います。世の中には、あやまって済むことと、幾ら頭を下げても済まされない場合があろうと思うのです。今回の労働大臣の発言というものは、一片の陳謝で…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1972/03/09、32期)

先ほどの質問に関連してにせ医者の問題について大臣にお尋ねいたしますが、大臣の見解も答弁でわかったわけであります。このにせ医者の問題、これで最大の被害を受けてきておる患者の人、家族の人方の救済措置をど…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1972/03/16、32期)

二、三スモン病についてお尋ねをしたいと思うのですが、昭和四十四年九月に厚生省が委託されたスモン調査研究協議会が、三月十三日の総会で、「患者の大多数はキノホルム剤の服用によって神経障害を起こしたものと判…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1972/03/23、32期)

初めに大臣にお尋ねをいたしますが、原爆被爆者の特別措置に関する法律の一部改正法、毎年改正案が提案されておりますが、同時にまた野党三党からも、御承知のように原爆被爆者に関する特別措置法並びに原爆被爆者の…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1972/03/28、32期)

予算に関連して二、三お尋ねをしたいと思うのですが、炭鉱離職者の雇用対策事業として、産炭地域開発就労事業並びに炭鉱離職者の緊急就労対策事業の二つが実施されておるわけでございますが、この事業が制度として取…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1972/04/06、32期)

沖繩における麻薬犯罪が、この一両年非常にふえてきておると聞いております。当初沖繩における麻薬の犯罪というものは、主として米軍人、軍属、その家族あるいは外国人の旅行者、これがほとんどであった、こういわれ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1972/04/12、32期)

私は初めに、いま質問のありました問題に関連いたしますが、総裁、それから労働大臣にお尋ねをしたいと思うのです。動力車労働組合によるATS闘争、これが四月三日から行なわれておるわけです。順法闘争、こう呼…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1972/04/14、32期)

甲野先生にお尋ねしたいと思うのですが、スモンのことについて、先ほど来いろいろお話がありましたし、質問でも明らかにされたわけでありますが、このキノホルムというのは、そもそも外国で広く使われて非常にいい薬…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1972/04/18、32期)

この法律を見ますと、第一条に目的が書いてあります。労災防止に関する総合的計画的な対策を推進することを目的として明示しておりますが、しかし中身を見ますと、総合的あるいは計画的であるのか疑問です。中身は労…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1972/04/20、32期)

年々援護法の改正が行なわれて、少しずつ内容改善が加えられていることはけっこうなことだと思います。しかし毎年小刻みの改善措置、こういうことだと思います。この間横井庄一さんが二十八年ぶりに帰還された、こう…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1972/04/27、32期)

初めに小川参考人にお尋ねしますが、あなたのお話の第二番目に、公費医療負担の問題がございましたが、このことについてもっと詳しくお話を承りたい、こう思うのです。健康管理からリハビリに至るまで、あるいは社会…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1972/05/24、32期)

前二者の質問にもありましたように、この十年来の政府の医療行政、医療政策のあとを振り返ってみますると、常に財政対策、それはほとんど政管健保の赤字対策に終始しておるわけであります。今回の法律改正の内容を…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第32号(1972/06/01、32期)

先ほどの質問の中にも大臣答えておいででございましたが、ことしは医療の年、来年は年金の年だ、こういうお話です。そこで、ことしが医療の年といわれても、とても医療の問題の解決はほんの緒につくかっかぬか、こう…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1972/06/02、32期)

まず局長にお尋ねしますが、身体障害者の推移でございます。この資料によれば、昭和四十年の八月百四万八千名、人口千名に対して十五・七名、四十五年の十月には百三十一万四千名、人口千名に対して十七・九名、非常…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1972/06/06、32期)

最初に、これは郵政大臣にお尋ねしようと思ったのですが、残念ながら郵政政務次官、それから人事局長、御両所にお答えをいただきたいと思うのですが、国会には国政調査権というのがあることは御承知だと思うのですね…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1972/06/09、32期)

四十五年の六十五国会で清掃法の全面改正、いわゆる廃棄物処理法案ができて、昨年の九月に施行され、この法律の裏づけということで屎尿処理施設、ごみ処理施設のほか、産業廃棄物についての整備促進計画を進めるとい…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1972/08/08、32期)

私は、新大臣に厚生行政一般についてお尋ねをしたいと思うのでございます。先ほど大臣のあいさつをお聞きいたしました。最近、田中総理をはじめ各大臣が、ほんとうにできることかできないことかわからないようなはで…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1972/09/12、32期)

初めに、私は郵政省の人事局長においでをいただいておりますので、長い時間をとらしませんから、二、三まずお尋ねをしておきたいのでございます。きょうは特定の名前はあげませんが、Aという普通郵便局がある、こ…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1972/08/03、32期)

私は初めに、大臣にまず基本的な姿勢についてお尋ねをしたいと思うのでございますが、先ほど来いろいろ質疑がありましたように、第五次答申、これによって石炭産業を産業として安定させたい。そのための各種の措置が…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22