田中昭二衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   3820文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   3179文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  2回発言   6999文字発言

本会議発言一覧

第67回国会 衆議院 本会議 第20号(1971/12/03、32期)

私は、公明党を代表して、新潟港外で発生したリベリア国籍タンカー、ジュリアナ号座礁に伴う原油流出事故に関して、総理及び関係大臣に質問を行なうものでございます。わが党は、去る三十日夕刻、事故が発生した直後、直ちに現地に事故調査団を派遣いたしまして、私はその団長として、つぶさに現場の状況を調査してまいりました。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第29号(1972/05/16、32期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました国有鉄道運賃法及び日本国有鉄道財政再建促進特別措置法の一部を改正する法律案に対して、反対の討論を行なうものであります。(拍手)国鉄は、本年創立百年の記念すべき年を迎え、さらに二十一世紀への国鉄として出発する大切なときを迎えております。しかしながら、その………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 29) 12回発言  67079文字発言
 第64回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  17748文字発言
 第65回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  7回発言  54487文字発言
 第66回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   8106文字発言
 第67回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  3回発言   9731文字発言
 第68回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  0)  8回発言  70717文字発言
 第69回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言  17582文字発言
 第70回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  4)  3回発言   7508文字発言

  32期通算 122回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 58 委員 64) 40回発言 252958文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            94回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 42 委員 52) 32回発言 198153文字発言

 交通安全対策特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  1)  3回発言  14585文字発言

 予算委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   1997文字発言

 大蔵委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  32580文字発言

 沖縄返還協定特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 産業公害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5643文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 交通安全対策特別委員会理事(第63回国会)
 運輸委員会理事(第67回国会)
 運輸委員会理事(第68回国会)
 運輸委員会理事(第69回国会)
 運輸委員会理事(第70回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1970/03/06、32期)

これはいま私が板付を出しましたから、役所が違うというようなお話がございましたが、その辺につい尾は、ひとつおたくのほうから防衛庁とも話していただいて、何か拡大するというような意思があるようでございますか…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1970/03/18、32期)

自賠法の一部改正につきまして、私は、この法律はあくまでも被害者を保護するというようなことは、先ほどから聞いておりますが、実は被害当事者並びに関係者の人に具体的に当たりまして、その中で一番問題になってお…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1970/03/24、32期)

ただいま提案になっております二法律の一部改正の中で、特別むずかしい改正の法案ではないかと思いますから、この改正の重要な部分について、個条的でもけっこうでございますから、まず担当局長のほうから御説明願い…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1970/04/27、32期)

私は、まず提案者の方にお尋ねしたいと思いますが、この新幹線法案が審議が始まりまして二日目でございますが、いろいろ質疑を通しましてこの法案の審議がなされておるわけでございますが、こういう段階で端的に申し…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1970/07/10、32期)

きょうは時間もあまりありませんから、ずっとしぼりましてお聞きしたいと思います。まず、先ほどからいろいろ聞いておりまして、わが国の交通問題もたいへん問題の多い状況になっておりますが、その中でも、都市交…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1970/09/10、32期)

佐藤内閣は、国政の基本の中で人命尊重ということもうたわれておりますが、最近の状態をながめてみますと、たいへん人命尊重といいますか、人間尊重といいますか、そういうものが裏目裏目に出ているような感じもする…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1970/09/22、32期)

運輸大臣が時間がないという関係で、短い時間になると思いますが、お伺いしたいと思います。公害等がたいへん問題となっておる反面、物価問題は、佐藤内閣の基本施策として、物価を上げないという方向の姿勢は変わ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1970/11/11、32期)

まず、海上保安庁のほうにお尋ねしたいと思います。先月三十日、東京湾の入口に当たる浦賀水道でタンカーの衝突事故がございましたが、内航タンカーが沈没して七人の死亡者を見たわけであります。幸いにも火災の発…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1970/04/08、32期)

いま提案になっております交通安全対策基本法については、国民すべての人の注目の的であります。その成立の一日も早からんことを待ち望んでいますが、このことを考えますと、長官をはじめ関係者の皆さんもこのことに…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第16号(1970/09/09、32期)

山中長官の時間の都合でまとめてするようになりましたものですから、私の質問の趣旨だけを簡単に申し上げて、それに対する長官のお考えというものを聞いていきたいと思います。交通安全のためにいろいろなことが考…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第18号(1970/11/09、32期)

御報告申し上げます。地方における交通事情及び交通安全施設の整備状況等調査のため、議長の承認を得まして、去る十月十二日から四日間、宮城県及び北海道に派遣されました派遣委員を代表いたしまして、その調査の…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1970/04/15、32期)

きょうは久しぶりに大蔵大臣にいろいろお尋ねしたいと思っておりますが、大臣が不在でございますから、席をあけておりますから、まず国税庁のほうから順にお尋ねいたしたいと思います。ずっと以前より私が問題にし…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1970/12/08、32期)

まず大臣にお伺いいたしますが、あなたは運輸行政をあずかる責任者であります。いまこの日本を取り巻く洋々たる海洋を持つわが国の立場を踏まえて、海洋が汚染されていくという将来をどのように考えておられますか。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1970/12/16、32期)

私はきょうは、先日産業公害特別委員会で質問いたしました自動車の排気ガスの問題につきまして、そのとき聞き漏らしたことがございますので、それをやっていきたいと思います。まず、排気ガスの問題につきましては…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1970/12/09、32期)

運輸大臣を呼んでください。運輸大臣が来てから始めますから。田中昭二君に申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1971/02/19、32期)

わが国の交通事情も年々たいへんな混乱を来たしております。さらに交通事故の件数もたいへんな増加でありまして、車両の状態も飽和状態ではないか。そこに起こってくる問題は欠陥車問題排気ガスの公害問題等が起こっ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1971/02/23、32期)

前回から引き続き質問をさしていただきます。時間がたいへん短いようでございますので、短い時間で限られておりますから、私にもよく理解でき、またこの法案の問題点を明らかにしていきながら審議を進めたい、このよ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1971/04/13、32期)

わが国の海運はたいへん発展を遂げて、造船においても世界で第一位というようになっておりますが、この間技術もたいへん進歩して、近代化、合理化が進んでおります。また資源の之しいわが国は、貿易国としても船腹量…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1971/04/14、32期)

きょう参考人の皆さまから、たいへん率直な意見をいろいろお聞きしまして、私どもも現場のことにつきましてはたいへんふなれなことで、また知らないこともたくさんありまして、たいへん参考になると思いますが、そう…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1971/05/21、32期)

最近たいへん激増しております自動車、それに伴ってたいへん増加しております事故の発生、それに対する保安の観点からも、今国会においても多くの問題が論じられてきたわけでございますが、当委員会の審議におきまし…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1971/05/12、32期)

この法案は大事な法案でありまして、委員長のもとに慎重に審議が続けられておりますが、まず私は、いままでの質問を通しまして、委員長にお願いと要望をいたしておきたいと思います。その第一点は、こういう簡単な…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1971/02/26、32期)

二月二十四日の予算委員会の第五分科会で、私の質問の中で、国鉄の志免炭鉱のボタ山処理と仲原農協の融資問題をめぐりまして、疑惑のある手形の裏書き人が、元運輸大臣の某氏であると受け取られる発言は、私の本意で…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1971/07/23、32期)

きょうは、新しい大臣になられて初めて質問する委員会でございますから、私のような者が小言を申し上げるわけではございませんが、きょうの委員会で大臣の基本方針の発表があったわけですが、いままでこれは慣例とし…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1971/09/22、32期)

きょうの成田空港に関します問題で、いろいろ御答弁を聞いておりますと、佐藤内閣は人間尊重というものを旗じるしに発足した内閣でございますが、成田空港問題についても殺傷害が続発しまして、過去に六千名にも及ん…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1971/12/03、32期)

このたびのタンカーの事故によります油の流出という、いわゆる公害も引き起こすような事故を起こしたわけでございますが、わが国がこういう海洋国で、また原材料を輸入しなければならないというようなそういう状態も…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1971/12/17、32期)

時間をいただいておりますので、超過しておりますけれども、簡単に……。ただいま新聞報道等で運輸省関係の運賃値上げが盛んに報道されております。これはやはり佐藤内閣始まって以来、物価の高騰ということについ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1971/12/21、32期)

大臣にまずお聞きいたしますが、佐藤内閣が発足をしまして、第一番に掲げたいわゆる物価上昇の抑制というような政策、この七年間この問題がたいへん繰り返されておりますが、それがなかなかすっきりしない批判を受け…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1972/03/08、32期)

昨日、大臣の所信表明をお伺いいたしまして、その中で、小さい問題でたいへん恐縮でございますけれども、大事な問題かと思いますから、観光行政についてお伺いしたいと思います。きのうのお話の中で、この観光行政…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1972/03/31、32期)

きょうは参考人として御出席いただきまして、貴重な御意見をお伺いできましてたいへんありがとうございました。そこで私も一つだけ基本的なことをお聞きしてみたいと思います。この法案が提案されます前に、何とか…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1972/04/12、32期)

ただいま議題となっております公団法の一部改正の内容に入ります前に、私は素朴な質問をまずしてみたい。といいますのは、国民の皆さんは、鉄建公団が行ないます国鉄のいままでの新線建設、それから国鉄の現状という…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1972/04/18、32期)

ただいま提案になっております道路運送車両法の一部を改正する法律案でございますが、これはいわゆる車検行政の問題でございます。この提案理由の説明を読んでまいりますと、まず軽自動車の保有台数が著しく増加した…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1972/04/25、32期)

きょうのこの委員会、たいへん夜おそくなりまして、予定の質問も、私、同僚にかわりまして行ないます関係上、通告もしておりませんし、そういう面で満足した質問の答弁ができないものに対しましても、ひとつ親切丁寧…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1972/05/12、32期)

私はこの二法案に対しまして前回保留いたしました質問を許していただいておりますから、まずそれから入るわけでございますが、私、まず当初にお断わりしておきたいことは、時間も制約されております、しかし前回お尋…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1972/06/07、32期)

きょうは私は航空行政全般といいますか、基本的な問題について、現状をただしながらお聞きしてみたいと思います。ほんとうは大臣の御出席をいただかなければ、この問題は残る問題があるかと思いますが、それはそのま…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1972/06/09、32期)

きょうは時間もあまりございませんから、問題に直ちに入らせていただきますが、私がお聞きしたいことは、きょうは、福岡市におきまして油の流出事故があったのです。そのことでございますが、場所は福岡市中央区一丁…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1972/09/12、32期)

私は、きょうはまず最初に車の排気ガスの問題について少しお尋ねしたいと思います。車がたいへん世間の注目を集めて、車に対するいろいろな問題が山積しておるわけでございます。特に車が出します排出ガスによりま…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1972/10/12、32期)

きょうは各委員の先生から、航空問題がたいへん焦点になってお話しになっています。私も聞いておりまして、いま時代に合った航空の需要供給といいますか、これがたいへんな変動というか、そういうものが見受けられる…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1972/11/07、32期)

昨日は人命にかかわる重大な二つの大きな事故がございました。私は、まず公明党を代表し、心配された国民の皆さんとともにこの事故の関係者の方に御同情と、またなくなられた方に対しましては哀悼の意を表するもので…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1972/11/08、32期)

ただいま都市モノレールの整備促進に関する法律案が成立されようとしておりますが、私はこの「都市における交通の円滑化を図り、もって公衆の利便の増進に寄与する」ということはたいへん喜ばしいことだと思いますが…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1972/11/08、32期)

私は、公明党を代表して、政府提出の補正予算三案に反対し、日本社会党、公明党、民社党三党共同提出による組替え動機に賛成するものであります。以下順を追って、政府案に反対の理由を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22