川端文夫衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言   4274文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   4914文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  2回発言   9188文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第22号(1970/04/24、32期)

私は、民社党を代表いたしまして、中小企業白書を通して、政府の中小企業政策全般に関して、御質問申し上げます。白書では、一九七〇年代の中小企業は労働力不足、経済の国際化及び高度化等の、経済環境変化のきびしくなるこの情勢の中で、そのためには、労働力不足等に対処して生産性の向上をはかり、さらに経営の質を高め………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第19号(1972/04/03、32期)

私は、民社党を代表いたしまして、政府提案の昭和四十七年度一般会計予算案、同特別会計予算案並びに政府関係機関予算案に一括して反対いたしまして、日本社会党、公明党及び民社党共同提案になる予算組み替え、編成替え動議に対し賛成の討論を行ないたいと思います。(拍手)佐藤総理に申し上げたいことがございます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 16回発言  65637文字発言
 第64回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  20435文字発言
 第65回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23) 10回発言  40454文字発言
 第66回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  14703文字発言
 第67回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  5回発言  21651文字発言
 第68回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 11回発言  67452文字発言
 第69回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言  13858文字発言
 第70回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  32期通算 134回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員134) 52回発言 244190文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           116回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員116) 47回発言 206571文字発言

 災害対策特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  13238文字発言

 建設委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   4095文字発言

 産業公害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  20286文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第19号(1970/09/08、32期)

あとにまだ質問者も大ぜいいらっしゃるようでありますし、時間もだいぶん過ぎていますから、おもに山中長官に聞いて方針だけを明らかにしていただく、こういう立場で簡潔にひとつ要点を御答弁願って、できるだけ時間…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第20号(1970/09/09、32期)

政界では私の大先輩であろうと思うのですが、きょうは知事さんという立場で御出席いただいておるわけですから、多少聞きにくい点がありましても、ひとつわれわれがお聞きしたいという気持ちでお聞きしておるという点…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1970/03/11、32期)

この法案に対してはかなり詳しい質疑が行なわれているので、角度を変えて一言お尋ねしてみたいと思うのですが、この法案を提案されておる海部さんをはじめ賛成者は、全員私は自民党の所属の人々であるように見受けて…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1970/03/18、32期)

大臣がせっかくお見えになったから、ひとつ大臣に先に承っておきたい。ガス事業法のこの法文を見ておりますと、業者を規制するという立場に立っていろいろな条文が書かれておるわけですが、その中において、公共性…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1970/03/25、32期)

関連質問。これに関連して、通産省の通産行政に横のつながりのないために犠牲が行なわれている実例を一つ申し上げて、これの運営に対してひとつ十分な関心を持っていただきたい。さきに、たとえば地方の産業都市の…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1970/04/03、32期)

参考人の方々には、時間もだいぶんおくれて、たいへん引き延ばしているようでまことに申しわけないわけでして、先ほどから同僚の委員から、いろいろな角度からの御質問もあったわけですから、私は重複を避けて二、三…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1970/04/09、32期)

ことしは一九七〇年代の幕あけといわれている年でありますが、特にこの七〇年代の特徴として、情報化時代に入った、入るのだという世論が多いわけでありまして、その点に関して、きのうからの論議の中にもあるように…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1970/04/17、32期)

たいへんどうも、参考人の方々には、食事もとらないで長い時間御迷惑かけておるわけですから、先ほどからの質疑の内容と重複しないように、できるだけ私のお尋ねしたい一、二点を申し上げて、簡単にお答えいただけれ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1970/04/23、32期)

せっかくお忙しい総理が見えたのですから、重複を避けまして、一、二点お尋ねしまして、お答えいただきたいと存じます。特にことしは、七〇年代といわれる情報化時代に踏み出したわけですか、この法案の審議を通じ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1970/04/24、32期)

大臣の時間がないようでありますから、私、重複を避けて簡単に一、二点だけお尋ねしておきたいわけです。今回の、昨晩ですか古井代議士がお帰りになって、細い綱ではあっても日中覚書協定が継続されたということは…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1970/04/27、32期)

最初に、この特許法の百七条の特許料の問題、これは品種別の差はないのか、あるのか。ちょっとお尋ねしたいと思うのです。第二は公開制度にいたしまして、できるだけ早い機会に――出願後一年半でございます。に公…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1970/07/21、32期)

先般行なわれました日米繊維交渉に対してたいへん御苦労をいただいたわけですが、私はこの問題を通じて、今後予想される新しい日米関係というものに対してどのような準備をなすべきかという立場から、二、三問題をお…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1970/08/20、32期)

最近、公害の問題が非常に世論を高めておることは、もっともな条件であるし、喜ばしい一面であるとして、私ども歓迎いたしておるわけですけれども、政府もまたこれにこたえて、非常に熱心にやるというような声明をさ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1970/10/13、32期)

佐藤訪米まであと十日ほどでありますが、六月決裂いたしました繊維問題が、また再燃しておることは御存じのとおりであります。けさからもその問題に対して質問が行なわれているわけですが、そこで私はひとつ冒頭に聞…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1970/11/19、32期)

先ほどから同僚議員からいろいろ御質問がありましたので、数繰り返すことは必要ないと思いますか、ただ一つ、今日このように国会でこの問題にこれほど時間をかけなければならなくなった原因の中には、いわゆる不正仲…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1970/11/20、32期)

時間がおくれておりますので、一、二の問題だけ重点的にお尋ねして私の質問を終わりたいと存じます。まず第一番に、今年の年末の特に中小企業の置かれている立場というものを、どのように御理解願って年末金融の対…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第3号(1970/12/07、32期)

山中長官にまず最初にお尋ねしたいと思いますことは、民主主義の政治は世論政治だと思うわけです。今国会、二十四日から開会されて、私ども民社党としては公害国会をもっと早く開会すべきだといって要求してまいった…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1970/12/03、32期)

時間がないようですから、一、二点だけお尋ね申し上げて、明確なお答えをお願いしたいと存じます。六月に宮沢通産大臣もアメリカに出かけられて、決裂してお帰りになったときの決意も、この委員会等で聞いたわけで…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1970/12/10、32期)

ただいま提案されております下請中小企業振興法案の問題について、最初に大臣に承りたいわけですが、この法案が前国会に提案されて以来、私どもの疑問というか、不安がつきまとっている一つは、いわゆる大企業の従属…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1970/12/16、32期)

きょうは食糧庁長官と通産大臣がおそろいのところで質問したかったわけですが、長官の都合がつかないという知らせがありまして、いま業務部長が見えております。そこで、大臣も時間がおありのようで、あとの予定もあ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1971/04/28、32期)

先ほど同僚からいろいろ質問が出たわけでありますが、基本的には、この宅建業法だけで土地問題を解決しようとするのは愚かな行為ではないかという考え方を持った上に立って私どもは今日まで検討させていただいておる…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1971/02/26、32期)

まあきょうは本会議もありますし、時間がないようですから、大臣、要点だけ明確にお答え願って、説明はあまり長くならぬようにまずもってお願いしておきたいと思います。私は、昨年の十月に第二回目の金融緩和を行…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1971/03/09、32期)

この中小企業信用保険法の一部を改正する法律案の中身に入る前に、一つ問題点をお尋ねしておきたいと思いますが、先ほどからの質疑の中で、信用保証協会の体質は非常に強化されてきた、こういう長官からのお答えがあ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1971/03/12、32期)

きょうは午前中から御多忙の四人の参考人に長時間いろいろ有益なる意見を聞かしていただいてありがとうございました。そこで私は、重複しないように二、三の問題をお尋ねしてみたいと思うのです。出光さんにひとつ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1971/03/17、32期)

本日、いま審議されております中小企業特恵対策臨時措置法案に関しての質問を申し上げるわけですが、午前中から相当長時間にわたってそれぞれの質問がございましたから、できるだけ重複を避けて、私の聞きたいことだ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1971/03/19、32期)

先ほど来、特に三宅さんの団体である日本軽工業品団体連合会は、従来は特恵供与に対しては反対の立場をとっておったけれども、世界の大勢なり日本の国策に順応して、最近は反対ではなく、これに対応できる条件をつく…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1971/03/23、32期)

総理に、先ほどからの質問にできるだけ重複を避けた御質問を申し上げて、お尋ねをしておきたいと思うことがあるわけです。いま私どもがこの委員会で審議している特恵供与の問題、今年実施するということは、日本の…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1971/03/24、32期)

時間がないようでありますので、私は資料の要求をいたして質問にかえたいと思うのですが、先ほどからいろいろ同僚議員の質疑の中で明らかになったような気がするのは、いわゆる石油パイプラインの法案作成にあたって…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1971/05/18、32期)

二時からの本会議の時間も迫っておりますし、あとになお質問者もおいでになるわけでありますから、要点だけ先にしぼって一括して質問をいたして、一問一答はできるだけ避けたい、時間の節約に協力したいと思っており…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1971/05/21、32期)

企業庁長官が見えたから、さっそくお尋ねしたあと、政務次官にまたお尋ねしたいと思うのです。現下の日本経済の状況を見ると、外貨手持ち、ドル手持ちが六十五億ドルをこして、ある程度日本の経済が安定というか、…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1971/07/23、32期)

大物大臣といわれる田中通産大臣を迎えていま質疑することを非常に喜びとするものでありますが、きょうは時間の制約もありますので、二点にしぼって質問してみたいと思うのです。まず、対米経済の改善の問題と、も…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1971/07/24、32期)

大臣が十二時までという時間のようですから、できるだけ問題をしぼって、きのう御質問申し上げた質問から残った問題を一、二お尋ね申し上げたいと存じます。そこで、きのうの通産大臣の御答弁の中に、中国の問題解…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1971/09/20、32期)

大臣に御質問いたす前に、一つ貿振局長からでもお答え願いたいわけですが、私どもが輸出産業の工場へ行きますと、一番先に目につくのは輸出貢献企業として通産大臣の表彰状がりっぱな額に入れられてかかっておるわけ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1971/10/09、32期)

先月の二十日の日に、田中通産大臣とも質疑をいたしまして、かなり歯切れのいい御答弁をいただいて、私が聞かぬでもいいくらいとうとうとお答えになっていたと思うのですが、けさからの答弁を聞いておりますと、あっ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1971/11/10、32期)

きょうは法案の質疑が中心になっているわけですが、大臣に、その法案を審議するもう一つ以前の問題として、昨年来の不況の関係がよくなってきたとお考えかどうか。さらに現在の問題はドル・ショックといわれておるけ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1971/11/12、32期)

高橋長官にちょっとお尋ねしたいんですが、一昨日、田中大臣に御質問申し上げておったわけですが、今回のこのドル・ショックといわれておるものに加えて、一昨年来の不況の中にダブルパンチ的な影響を受けているのが…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1971/11/30、32期)

先般来いろいろ大臣にも政府委員にも質問をいたしておりますから、一点にしぼって質問申し上げて、大臣の明快な御答弁をいただきたいと思います。そこで、昔から商売は元手次第ともいわれておるわけでありまして、…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1971/12/08、32期)

私が聞きたいことに対して、前の委員より聞かれておることとかなりダブっておりますので、できるだけ省略して時間の節約をしながらお尋ねしたいと思うのですが、第一点は貿振局長に承りたいのだが、この法律がいまの…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1971/12/22、32期)

四人の参考人の皆さんには、理事会では四時半を目途にしてきょうの委員会の御参考意見を承るという申し合わせをしてきたのですが、もう四時四十五分も過ぎております。したがって、私は重複を避けて、われわれの不手…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1972/03/21、32期)

通産大臣が見えているから、最初に二、三承りたいと思うことがあります。御存じのように、昨日か一昨日ですか、ソ連のブレジネフ書記長が労働組合の大会において演説した中に、今後アジアに対して積極的な経済外交…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1972/04/05、32期)

きょうは私の都合もありまして時間を短く質問申し上げて、後日にまた質問を残したいと思いますけれども、理事会の決定というものが守られていないことに対して、私は委員長に強い要請を申し上げておきたいと存じます…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1972/04/07、32期)

貿振局長と通産省のお願いした局長が来ていないようですが――貿振局長の代理を山下通商局長がやっていただけるそうですが、本来ならば、時間があれば、大蔵省の金融局長も来てもらってもう少しお尋ねしたいことがあ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1972/04/12、32期)

大臣がお見えになっておりますので、冒頭にちょっとお尋ねしてみたいことがあるわけです。きょうの新聞報道によりますと、先日OPECの事務総長が見えておったし、あした何かOPECの経済部長との話し合いで日…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1972/04/18、32期)

最近文明国にはだんだんと割賦販売が普及されておるし、日本にも耐久消費財の普及に伴って割賦販売がふえているけれども、最近、外国系の百科事典等の訪問販売についての攻撃的な販売方法について問題を起こしておる…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1972/04/19、32期)

午前早くから、三人の参考人の先生方にはたいへん長時間にわたってこまかい質問をされておりますので、重複を避けて簡潔にお伺いして、お昼にしていただきたいと思うわけです。そこで、まず第一番に竹内昭夫先生に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1972/04/26、32期)

中小企業の問題に対して企業庁長官に最初にお尋ねしたいことが一つあるわけです。今回、小規模企業共済法の一部改正案を提案されておるわけですが、日本に小規模企業は六百万もあるといわれておる。この小規模企業に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1972/05/19、32期)

いま提案されておりまする繊維の構造改善の二年間延期を中心とするこの法案の問題に対しては、多くの同僚からかなり詳細に質問が繰り返されてまいって、お尋ねするほどの問題はもう残っておらぬようにも思いますけれ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1972/06/02、32期)

大臣がお見えになっておりますので、最初に大臣にちょっとお尋ねしたいのですが、政府はこの国会末期にあたって、対外経済関係調整特別措置法案を国会に提出されております。この法案の審議は、この委員会でいま内容…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1972/06/05、32期)

時間もだいぶ過ぎてまいりましたし、欠食児童のような残酷物語になってはいかぬから、重複を避けまして一、二点を承っておきたいと思います。そこで前田参考人にちょっとお尋ねしたいのだが、先ほど冶金技術の進歩…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1972/03/15、32期)

質問に入る前に一言、都民にかわって感謝を申し上げたいことがあります。去る二月二十九日の八丈島付近の震源による強震が出たときに、いち早くラジオを通じて初期防火、いわゆるガスの元せんをとめろ、火を消せと…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1972/08/22、32期)

私の質問予定も時間的に制約を受けておりますので、きょうは一、二点だけ重点的に中曽根大臣に御質問申し上げたいと存じます。まず最初に、最近新聞等に伝えられていることでありますが、中曽根通産大臣が、田中総…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1972/10/03、32期)

大臣がお見えになっておりますから大臣にお尋ねしたいのですが、目下、四十八年度の予算編成期を前にして、通産省は通産省なりの概算要求を出されて折衝されているやに承っておるわけですけれども、この四十八年度予…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22