国会議員白書トップ衆議院議員寺前巌>32期国会活動まとめ

寺前巌衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   2451文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   1887文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  2回発言   4338文字発言

本会議発言一覧

第67回国会 衆議院 本会議 第19号(1971/11/26、32期)

私は、日本共産党を代表し、ただいま議題となりました議長船田中君に対する不信任決議案に対し、以下に述べる理由により賛成の討論を行なうものであります。(拍手)特に、ただいま自民党の亀岡君の、何ら反省の色もない反対の討論を聞くにつけ、ますます憤りをもって賛成討論を行なうものであります。(拍手)その第一は、………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第27号(1972/05/11、32期)

ニクソン大統領のベトナムに関する今回の措置は、アジアと世界の平和に対する最後通告ともいうべき重大かつ狂暴な挑戦であります。わが党は、米中会談などを理由に、アメリカの政策が緊張緩和を目ざしているという議論の誤りを一貫して指摘し、インドシナ問題が世界政治の焦点であると主張してきました。そして、ニクソンの………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 18回発言 110523文字発言
 第64回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言  17779文字発言
 第65回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 13回発言  49737文字発言
 第66回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  6回発言  22934文字発言
 第67回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  5回発言  18699文字発言
 第68回国会 71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71) 17回発言  83847文字発言
 第69回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  17911文字発言
 第70回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   3146文字発言

  32期通算 181回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員181) 67回発言 324576文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
           110回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員110) 53回発言 263516文字発言

 議院運営委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48)  2回発言    629文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言  21349文字発言

 産業公害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  12041文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   6416文字発言

 運輸委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2208文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6047文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6884文字発言

 公害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5486文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1970/03/12、32期)

私も、大臣にひとつ所信表明の問題についてお伺いいたしたいと思うのです。昨日も聞いておりましたら、大臣は科学技術が平和の目的のために人類進歩の方向にまた明るく豊かな社会生活のために大きく寄与されるべき…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1970/07/31、32期)

研究の公務員の処遇改善について大臣から人事院に、国立研究機関についての確保とその能力を十分発揮し得るようにということで要望書が出されております。大臣お急ぎのようなので、私はもうこれについてはやめておき…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第21号(1970/10/06、32期)

皆さんからいろいろ、もうかなりの分野にわたって質問がありましたので、私は、せっかく財界の幹部の皆さんがお見えなんですから、今日国民が、現実的に企業の責任においてばらまかれたあるいはたれ流したそういう公…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第22号(1970/10/07、32期)

大臣にお聞きしたいと思います。時間がありませんので、私は余分な話は避けたいと思います。この間、佐藤総理が一日内閣なるものにおいて、公害が国民生活の脅威となっているが、福祉なくして成長なしという理念の…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第23号(1970/11/12、32期)

大臣がだれもおらぬのでやりにくくてしようがないのですが、いよいよ臨時国会も云云されてきておるわけですが、公害基本法がすでに制定されていながら、外国の代表が来ると、公害というのはひどいものだということを…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1970/03/18、32期)

もう時間もおそうございますし、かなり多くの方から、重点的に関東労災病院については出されておりますので、私は確認の意味で、また、そのことを通じて関東労災病院の関係者がどのような考えを持っておられるかとい…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1970/04/23、32期)

もう幾たびかいろいろのお方から突っ込んでお話もございましたから、私は基本的な考え方の面を中心にしてお聞きをしたいというふうに思うのです。四点お聞きしたいのですが、まず第一点から大臣にお願いします。い…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1970/04/24、32期)

時間がありませんので、もう基本的な態度で労働大臣にお尋ねするということにしたいと思います。協力します。先ほどからの話の中で、家内労働者がきわめて劣悪な作業環境、一方的に低く押えられた工賃、長時間労働と…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1970/04/28、32期)

本会議の時間がありますので、残念ですが発言の時間がありませんので、要点的にひとつ質問を基本的問題できょうはしたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。社会党の法案の提案の中にもありますけれ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1970/05/08、32期)

医療の問題というのは、人の命にかかわる問題でありますので、私は委員会が慎重に審議され、また答弁される側も、ほんとうに慎重な態度で責任をもって答弁をされる必要があるのじゃないか、そういうふうに思いますの…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1970/05/12、32期)

こんな重要な法案が、大臣が出席もされず、ただいま問題になったように、当然大臣かおらなければ答えられない問題が出てくるのはあたりまえのことであって、またそれを十五分間の質問で打ち切るというようなことを私…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1970/06/10、32期)

各党の皆さんからかなり突っ込んだこまかい問題も出されましたので、私は集約的に二つの点についてのみ聞きたいと思います。一つの問題は、先ほどからの答弁の中で、国保に入るのが本来あるべき姿だという問題が繰…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1970/07/10、32期)

きょうは、私は、政府関係機関の現場の労働条件の問題について、京都の簡易保険局へこの間行ってきましたので、この労働条件の問題について郵政当局とそれから労働省の見解についてまず第一点、お伺いしたい。第二…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1970/08/10、32期)

大臣は何かアメリカの鉄鋼労連の幹部の人とお会いになるそうで、最後までおれぬという申し出があったようですけれども、私あえて意地きたないことを言うわけではないのですけれども、そう一人で長々とやろうというわ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1970/09/10、32期)

いまの西田先生の発言の最後のところに管理美容師の問題が出ておりましたけれども、いまの問題については局長が断言的な話を強硬に言っておられましたけれども、明らかに実態の上においては問題が出ておると思うので…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第27号(1970/10/09、32期)

まず議事進行について発言したいと思います。議事進行について、委員長に、質問したい。大臣つとめて出席するように、当委員会としては取り計らっております。大臣の欠席については、そのつど理事会においておはか…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1970/11/09、32期)

産業の高度化に伴って、ここ十年の間、いわゆる公害なる社会的に大企業が大気の面において、あるいは水の面において、土壌の面において、ほとんど私たちの生活を送る環境を破壊するという事態が一方では非常に大きな…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1970/09/09、32期)

二、三日前に、私、東京都の保谷の東伏見小学校というところへ行ってきました。行ったのは、九月二日の日の昼間、この学校で児童が水泳の勉強をしている最中に火事がいった。火事のいった教室はプレハブのいわゆる仮…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1970/12/16、32期)

簡単に、具体的にお答えをいただいたら私はありがたいと思います。去る十一月の二十日に閣議で、行政機構の簡素、合理化の推進についてという措置を決定しているようです。それを見ますと、地方支分部局、ブロック…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1970/12/08、32期)

発言にあたりまして私は委員長にお願いをしておきたいと思います。いま問題になっているところの廃棄物処理に関するところの問題、歴史的に清掃法という形で廃棄物の処理が社会生活の上においてきわめて重要な位置で…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1970/12/09、32期)

もう同じ質問はやめますよ。そのかわり発言の順番をときにはかえてもらわぬと、いつでもこういうことになってしまいますから…。二つの法律案についてお聞きすることになりますので、だめ押しみたいなことになりま…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1970/12/10、32期)

ただいま議題となっております廃棄物処理法案に対する日本共産党提案にかかる修正案につきまして、その提案の理由を御説明申し上げます。その要旨は、三つの問題点を持っております。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1971/02/16、32期)

きょうは大臣の施政方針に基づいてお聞きしたいと思います。今度の労働省の問題でやはり大きいのは失業保障制度の問題というのが何といっても大きな問題だと思いますので、この点にしぼって質問します。私、まだ手…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1971/02/18、32期)

大臣にお尋ねいたします。最近私の手元に、京都の人ですけれども、じん不全の方の友人から手紙が参りました。大臣は人の命や健康に関係する分野で責任ある政府の地位におられる方ですから、率直に大臣にお願いした…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1971/02/24、32期)

私は、被災住民の皆さん、あるいは労働省の皆さん方が、全国の公害をなくそうという人々の努力の中で、今日安中問題が大きく追及されてきておる、これに対していま明確にしなければならないことは、現状は一体どうな…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1971/03/02、32期)

私は、昨年予算の分科会でしたか、鉄鋼関係で四組三交代制が総人員をふやさずにやっていくために非常に悪い労働条件になっていってたいへんなことになるのではないかということで、幾つかの問題点をそのときに提起を…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1971/03/10、32期)

この前は大臣がおられませんでしたが、鉄鋼関係で行なわれている四組三交代制の新しい勤務体制ですね、これは人員をふやさずにやるものですから、いまいろいろな矛盾が生まれてきていると思うのです。これはもうざっ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1971/03/11、32期)

もう朝からいろいろ御審議もありましたことですから、できるだけ同じようなことは避けたいと思います。ただ政治姿勢の問題と、若干聞いておきたい二、三の点だけを御質問したいと思います。まず、先ほどから論議に…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1971/03/16、32期)

時間もなんですから、二、三のこの法律案が持っているところの性格と疑点についてだけお聞きしたいと思います。第一番目の疑問点は、はたしてこれが勤労者の財産づくりを促進するところの法律案としてなっているの…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1971/03/23、32期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となっています勤労者財産形成促進法案に反対をいたします。第一の理由は、勤労者財産形成貯蓄契約制度により、労働者によって積み立てられた預金は、実にその三分の二が…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1971/04/28、32期)

大臣に二つの点をお聞きしたいと思うのです。一つの点は、厚生年金の持っている基本的な性格、これで今日の事態の中で厚生年金をどういうふうに支給すべきかという基本的な考え方の問題ですね。これをひとつ聞きたい…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1971/05/10、32期)

どうもお待たせしました。このいわゆる失対の法案に対して、審議もいよいよ最後の段階になりました。この問題をめぐっていろいろ審議されるべき内容もありましたけれども、主として三つの点でいろいろ疑問が起こっ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1971/05/13、32期)

ずいぶん前から深められてきておりますから、私はもうあまりだらだらとした問題提起はやめたいと思います。ただ、基本的な立場だけは確認をしておきたいということで質問したいと思います。何といっても新しい法律…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1971/05/18、32期)

四人の先生方にお聞きをしたいところですが、私に与えられた時間は私の質問と答弁者を合わせて十分でありますので、残念ながらしぼらしていただきます。御了承いただきます。私は医療陣営の中で患者の六五%の方々…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1971/03/01、32期)

本国会における主要議案であります予算案を審議してきた当委員会の締めくくりにあたり、私は日本共産党を代表して国政に関する二、三の問題について、どう取り扱われるのか、総理をはじめ関係閣僚の基本的な姿勢ある…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第2号(1971/07/20、32期)

先ほど大臣は、環境庁の出発にあたって非常に国民が期待をしているということをおっしゃいました。そして所信表明の中で、今日の公害が経済の発展の中で生まれてきているということを位置づけられたと思います。国民…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1971/07/23、32期)

きょうは新しく大臣が所信表明をされての最初の質疑でございますので、私は基本的な姿勢をおおむね聞きたいというふうに思います。三つの点を質問の重点にしたいと思います。第一番目は、いま問題になっている総辞…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1971/07/24、32期)

前国会の重要法案の中でも重要な法案として当委員会でも問題になったのは、失対問題をめぐるところの法案であったと思います。そこで私は新しい大臣を迎えて、これに対しての確認をもう一度やっておきたいということ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1971/08/03、32期)

抜本の問題その他については、またの機会にやらしてもらいたいと思います。先ほど大臣がおっしゃった中で、この了解事項の中には緊急是正は約束をしていない、これからの問題だという答弁をされました。ところが、…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1971/10/11、32期)

要領よくひとつ総裁、答えてください。いまお手元に渡した資料、非常に見にくいですが、私も先ほどもらったところなんです。これは何かというと、東京の田端電力区のある職制の机の上に置いてあった指導原簿です。…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1971/10/12、32期)

沖繩の麻薬対策を、復帰を前にして、また復帰後はどういうふうにおやりになるのか、その一点にしぼってお聞きしたいと思います。私、最近沖繩へ行ってきましたが、沖繩の麻薬禍は容易ならぬ事態にきているのではな…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1971/11/10、32期)

いま大臣から、原子力施設の環境を大切にせなければいかぬ、住民の安全、安心をしっかり持たせなければいかぬというお話を聞かせていただきました。日本の原子力施設が集中的にたくさんあるのは茨城県の東海村周辺…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1971/11/13、32期)

哀悼の意を表して、真理の探求のために長官にお尋ねをしたいと思います。私は、三つの問題を検討してみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1971/12/16、32期)

わが党としても、このような事態に対して、きわめて遺憾に思います。申し合わせの五項目は当然なことであり、党内に徹底させたいと思います。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1971/11/30、32期)

大臣、お気の毒だけれども、ひとつ最後までよろしくお願いします。私は、労働者の基本的な権利というのがすべての場で正しく生きているのかどうかということで、きょうは時間もあれでございますので、基地の中にお…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1971/12/21、32期)

私は昨日、三菱モンサント化成四日市工場の職場状況とか労働者の労働条件について調査に行ってきました。これをめぐって一、二の質問をしたいと思います。まず第一に、四日市といえば、私は初めて行ったのですが、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1972/05/26、32期)

日本共産党は、会期延長の案件に対し、強く反対の態度を表明します。その理由は、今回の会期の延長が、国鉄の運賃値上げ法案と健康保険法改正案の参議院での成立を最大の目的としているからであります。しかもこれ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1972/01/24、32期)

先ほどから各党の皆さんから質問がありました。私は、わが党の質問をするときに佐藤総理がおられないことについて、まことに遺憾に思います。(発言する者あり)委員長に、今後運営においては御検討いただきたいとい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1972/03/14、32期)

いま山本先生からお話がございましたので、私そのあとを受けて、詰めて話をちょっと聞いてみたいと思うのです。いま局長さんのお話によると、認定がなかなかおりぬのは、専門的な問題があって専門家にまかしておっ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1972/03/16、32期)

大臣がおくれてお見えになるようなので、ちょっと残念なんですが、きょうは私は、この間の大臣の所信表明の第一番目の項目に、ことしは特段にお年寄りの問題について厚生省としては力を入れてやっていきたいというお…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1972/03/23、32期)

あまりダブったようなことは、もうやめたいと思いますから、端的に、ちょっと残ったような詰めの話みたいなことをやらせていただきますが、お許しをいただきたいと思います。まず今度出されている法案との関係でい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1972/03/28、32期)

きょうは、私は、映画産業で働いている人の中には俳優さんもあるし、また撮影その他の仕事についている人もあるわけですが、契約者制度という制度で、事実上労働者と同じ仕事をしているわけですが、扱いがそうなって…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1972/04/06、32期)

薬務局長さんですね。きょうの新聞に、第四十二回日本衛生学会で発表された名古屋大学の医学部衛生学教室の田中先生の、公害病に認定されたために、薬の使い過ぎがひんぱんになり、認定される前よりかえって健康が…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1972/04/14、32期)

本会議の時間も迫っておりますので、せっかくの機会ですが、二点だけお伺いして終わりたいと思います。いま白木先生が、発生するそもそもの原点で押えなければだめなんだ。私は賛成です。発生する原因に、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1972/04/18、32期)

参議院の御都合があるようですから、大臣に最初に……。私は、最後に、条文を幾つか検討した内容の結果として大臣にお答えをいただきたいというふうに思っておったのですが、時間の関係があるようなので、大臣に基本…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1972/04/20、32期)

時間が短時間ですから、事務当局の方は簡単にお答えをいただきたいというふうに思います。私は、この援護法の性格というのが、いわば公務災害補償的な性格を持っているということを事務当局の方から聞かしていただ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1972/04/27、32期)

昨日来、委員各位がこまかく質問をしておられますので、私は二、三の点についてのみ、間口を広げないようにして質問をしたいと思います。第一番目の問題は、老人医療を無料にしようというのは、その前段には老人の…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1972/05/12、32期)

私に与えられている時間は一時間でございますので、問題をしぼってお聞きしたいと思います。でき得れば医療全体との角度で政府管掌健康保険の問題もお聞きしたいところなんですが、時間があればやらせてもらうという…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1972/05/24、32期)

私は、日本共産党を代表して、内閣提出案並びに自民党の修正案に強く反対の意思を表明するものであります。今日、政管健保に二千億円からの累積赤字を出してきた基本的要因は、自民党の大資本本位の高度成長政策に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1972/05/30、32期)

この法案の提出をめぐって労働組合の間では、ほんとうに勤労婦人のことを考えるならば、なぜ基準法という、総合的に労働者の最低の基準を律しているところの法律をもっと強化する内容で、この問題を取り上げないんだ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1972/06/02、32期)

じん不全の皆さんが今回の法改正によって更正医療の対象となる、身障者福祉法の対象になって、金の切れ目が命の切れ目となるような、こういう分野において、特段の措置がつくられるということを、私はほんとうに心か…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1972/06/09、32期)

ただいま出されております廃棄物処理施設整備緊急措置法案というのは、計画的に昭和五十年に向かって政府が生活環境をどういうように整備していくかということでお出しになっているものであって、これは、計画的にや…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第38号(1972/06/16、32期)

今度の食品衛生法で、疑わしきものを対象として積極的にやりたいという意向を各項は示していると思います。私は賛成です。ところが問題は、そういう積極性を法律できめても、実際にやるのは、厚生大臣のもとにおいて…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1972/10/11、32期)

私、きょうは道路行政の問題と、この間の災害で部落の被害がだいぶ未解放部落の問題でありましたので、私の出身の京都の問題について若干具体例を出して基本的なお考えを聞きたいというふうに思います。それでは未…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1972/08/08、32期)

二十分の時間の間にたくさん聞きたいことがあるものですから、何を選ぼうかと思って困っているのですが、ひとつ関係者の皆さんには要領よく御回答いただきたいと思います。第一番目の問題、保険医の課税問題につい…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1972/09/12、32期)

時間もおそうございますし、大臣もお疲れでしょうし、関係者の御答弁もひとつ要領よく簡潔にお答えをいただきたい。問題はきわめて簡単明瞭に提起するつもりでおりますので、よろしく頼みます。最近一連の新聞を見…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1972/10/28、32期)

先ほどからの質疑に引き続いて、私ちょっと、もう少し詰めて聞きたいということがありますので、二、三の点を局長に聞いて、あと大臣にちょっと聞きたいと思うのです。一つは今回の事件についてですが、昭和三十四…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 32期(1969/12/27〜)  1本提出

質問主意書一覧

米軍基地に働く労働者の思想・信条調査に関する質問主意書
第67回国会 衆議院 質問主意書 第7号(1971/12/21提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22