東中光雄衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言   1903文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  1回発言   1743文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  2回発言   7089文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  4回発言  10735文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第23号(1970/04/28、32期)

私は、日本共産党を代表して、防衛庁設置法等の一部を改正する法律案に反対するものであります。(拍手)今回の自衛隊増強計画は、アメリカのアジア戦略が、ニクソン・ドクトリンと日米安保条約の実質上の改悪を取りきめた日米共同声明によって、新たな段階を迎えている中で行なわれているものであり、その意味するところは………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第31号(1971/05/17、32期)

私は、日本共産党を代表して、防衛庁設置法等の一部を改正する法律案に反対するものであります。本案のおもな内容は、政府の海空戦力の強化と軍事情報機能の強化方針のもとに、昨年の増強に引き続いて、自衛官及び陸海の予備自衛官を増員しようとするものであり、その結果、改正後の自衛官定数は初めて二十六万をこえ、予備………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 本会議 第19号(1971/11/26、32期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま提出されました衆議院副議長荒舩清十郎君の不信任決議案に対する賛成の討論を行ないます。(拍手)荒舩清十郎君は、自由民主党の党利党略のために、副議長としての当然あるべき立場をかなぐり捨てて、真実に目をおおい、事実存在しない、協定特別委員会における十一月十七日の採決なる………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 本会議 第23号(1971/12/14、32期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となっております沖繩関連法案について、反対の討論をいたします。(拍手)これらの案件は、日米沖繩協定と不可分一体のものであり、日米両国政府間で協定批准の前提とされている重要案件であります。沖繩協定が、ニクソン・ドクトリンに基づき、アメリカのアジア侵略のかなめ石と………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 17回発言  96971文字発言
 第64回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  7回発言  30299文字発言
 第65回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37) 14回発言  76281文字発言
 第66回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  7回発言  44686文字発言
 第67回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  4回発言  25990文字発言
 第68回国会 69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69) 25回発言 132244文字発言
 第69回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  7回発言  36094文字発言
 第70回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   5440文字発言

  32期通算 196回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員196) 82回発言 448005文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
           117回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員117) 56回発言 342297文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32) 11回発言  52380文字発言

 予算委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  6回発言  18744文字発言

 交通安全対策特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  6回発言  26096文字発言

 議院運営委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3399文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3577文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 産業公害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1512文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第18号(1970/07/27、32期)

時間がございませんので簡単にお聞きしたいのですが、沖繩県民の対米補償請求権の問題についてですが、最近の新聞で、外務省は沖繩返還協定の交渉細目を整理し、沖繩住民の対米請求権の処理について、奄美、小笠原両…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第20号(1970/10/15、32期)

私は、沖繩問題についての政府の基本的な姿勢について最初にお聞きしたいと思うのですが、先日、中曽根防衛庁長官が沖繩を訪問された。ちょうど私もその前後十日間ほど沖繩に滞在しておったわけですが、中曽根長官は…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1970/03/12、32期)

同和対策協議会の設置期限延長に関連しまして、政府の同和対策、いわゆる同和対策事業について聞きたいのですが、同和対策は同対審答申にもありますように、環境改善あるいは社会福祉、教育問題、人権問題、非常に広…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1970/04/02、32期)

アジア統計研修所について、事業の実施計画はまだできていないわけですか。それで、行政管理に関しまして長官にお伺いしたいのですが、行政機関は、申し上げるまでもなく国が採用した職員によって構成され、運営さ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1970/04/14、32期)

八日の日に大阪のガス爆発事件がありまして、私も大阪出身ですので、テレビを見てすぐに飛んで帰ったわけですが、現場の模様は大臣も行かれまして御承知のように、全く戦時中の一トン爆弾が落ちたときの被害のように…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1970/04/21、32期)

きょう零時四十五分ごろに、日本原の演習場で発射訓練がやられて三発のたまが撃たれたわけですが、この山の中、奈美池の東側に四十五人くらいの人が入っておって、着弾地の近く十メートルぐらいのところに六人くらい…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1970/04/22、32期)

先日の委員会でいわゆる調査員の制度についてお聞きしたのですが、その際運輸省の人事課長は法律上の根拠はないというように言われまして、荒木行管長官は不届きだというような発言をされたわけです。その後善処する…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1970/04/23、32期)

時間がございませんので、二、三点総理にお伺いしたいと思います。日米共同声明で、韓国の安全は日本の安全について緊要である、こう言われておるわけですが、韓国の安全がなぜ日本の安全に一体的に結びついてくる…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1970/04/27、32期)

私は、日本共産党を代表して、防衛庁設置法等の一部を改正する法律案に反対するものであります。佐藤内閣は、アメリカ帝国主義の新戦略、ニクソン・ドクトリンと、それに基づく日米共同声明によって日米安保条約を…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1970/04/28、32期)

大臣にお伺いしたいのですが、軍縮委員会に加入された目的及び軍縮に取り組む政府の基本的方針をひとつ明らかにしていただきたいと思います。政府としても、世界平和の維持、そして特に核軍縮というようなことを主…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1970/05/08、32期)

昨日、いわゆる長沼ナイキ事件の福島裁判官に対する忌避却下の決定がありましたが、法務省としてはこれに対して即時抗告をするおつもりなのかどうか、まず最初にそれをお伺いしたい。それから行政事件。これは行政…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1970/05/11、32期)

通勤途上における災害補償の関係についてお聞きしたいのですが、人事院の事務総長の通達昭和二十六年分と、さらに「国家公務員災害補償法の取扱いについて」というのと、あわせて四十三年の三月に出された「通勤途上…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1970/07/09、32期)

総務長官お急ぎのようですので、先にさせていただきます。人事院は、先ほど来も言われておりますように、大幅かつ高額の勧告になりそうだというふうにすでにいわれておりますし、消費者物価の上昇から見ても、ある…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1970/08/17、32期)

今年度の人事院勧告は、初任給及び世帯形成時の職員の給与の引き上げを軸として中位等級以下の職員の給与改善に重点を置くとともに、指定職職員の給与についても改善を加える、こう説明書に書かれているわけですが、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1970/09/07、32期)

長官はあすから訪米されるわけですが、その話し合いについて、先ほど在日米軍の問題とりわけ基地の共同管理、共同使用について話をしてくるという一つの議題を言われておるわけですが、せんだって事務レベルでの話し…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1970/10/28、32期)

時間がないのですが、最初に能勢町のナイキ基地設置のことについて若干聞いておきたいのです。地元の能勢町議会も反対決議をしまして、大阪、京都府議会、また周辺の池田、茨木、高槻、吹田、こういった市議会が反…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1970/03/20、32期)

私は、日本共産党を代表して、本予算三案に反対します。本予算の特徴は、第一に、さきの日米共同声明に基づき、日米共同軍事体制の強化をさらに押し進めようとすることにあります。五千七百億円に達する軍事費は、…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1970/12/24、32期)

沖繩対策庁の人に聞いておきたいのですが、糸満の事件についてですが、私、実はきのう現場へ行って、この糸満警察がつくった一件捜査記録、白人兵による業務上過失致死被疑事件の記録という全記録を見てきました。現…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1970/12/16、32期)

私は、タクシー事故防止、そういう観点から、タクシー労働者の労働条件の改善の問題との関係でお伺いしたいと思うのですが、昭和三十三年に、当時の総理府交通事故防止対策本部が、タクシー事故の防止対策要綱をきめ…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1970/12/03、32期)

災害補償法の関係で二、三お聞きしたいと思います。臨時職員の場合は、国家公務員災害補償法の適用があるのは当然のことなのですけれども、任用期間後も、任用期間中のものであれば災害補償法の適用を受けることに…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1970/12/07、32期)

ベトナムの問題について若干お聞きしたいのです。今回アメリカが突如として行なったあの一連の大規模な北爆とヘリコプター降下作戦について、これは非常に大きなエスカレートでありますし、重要な問題なんですが、…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1970/12/10、32期)

三島事件について、長官にお伺いしたいと思うのですが、楯の会の体験入隊が非常に異例であったというふうに昨日来の答弁でも出てきているわけですが、三島が「楯の會のこと」という文書の中でこういうことを書いてい…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1970/12/11、32期)

総務長官は……。それで本俸関係についてですが、最低引き上げ額、底上げの問題ですけれども、御承知のように六千円底上げということで再要求でも出されたわけですが、これが平均では六千九百五十三円ということに…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1970/12/25、32期)

時間がありませんから、一問だけ聞いておきたいのですが、要するに、再就職の問題が一番重要な問題だと思うのです。それで、協定書を見ても「再就職を援助するためあらゆる努力を払う」こう書いてあります。いま内部…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1971/02/19、32期)

時間があまりありませんので、私は、きょうは欠陥車の問題に限って、交通安全という立場から聞きたいのですが、昨年の九月に本委員会でも取り上げられ、その後、運輸委員会あるいは参議院の交通安全対策特別委員会で…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1971/02/26、32期)

交通事故が依然ふえてきておるわけですが、交通事故を減少さしていく上で一番大切なことは、歩道と車道とを分離すること、できれば歩行者専用道路を整備するということ、こういう問題と、もう一つは信号機等の整備、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1971/03/12、32期)

時間が過ぎておりますので、尾崎さんに一点だけお聞きしたいと思います。先ほど言われました、交差点における横断歩道を外へ二十メートルぐらいずらすという問題ですが、たまたま大阪でも天六なんかはそうなってお…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第10号(1971/05/21、32期)

今度発表されました交通安全基本計画によりますと「踏切道の立体交差化および構造改良の促進」ということを非常に努力して取り上げられておるわけであります。この計画によりますと「大都市過密地域等の列車運行回数…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第17号(1971/05/18、32期)

後藤参考人にお伺いしたいと思うのですが、群馬大学の医学部の笛木隆三医学博士が、昨年の暮れに、同大学のぜんそく専門外来患者の中から、セメント粉じんが原因とされるぜんそく患者が発見された、こういうことを発…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1971/02/25、32期)

国立公文書館のことについてお聞きしたいと思いますが、先日長官は、あくまで国民のためのものにしたいと、こう言われておるわけですが、公文書館の文書はすべて閲覧に供するというたてまえをとられるのかどうか、ま…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1971/02/26、32期)

外務大臣に地位協定の改定、変更のことについてちょっとお聞きしたいのですが、昨年の十二月二十四日の衆議院外務委員会で、外務大臣は、「地位協定の将来考えられなければならない改善案については、いろいろな検討…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1971/03/16、32期)

特殊教育総合研究所の設置に関連してお聞きしたいのですが、現在の障害児の就学率は大体どれくらいになっておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1971/03/25、32期)

私は、航空保安大学校との関係で航空交通管制を中心にしてお聞きしたいと思うのですが、先ほど同僚委員からの質問もありましたが、昭和二十七年六月の日米合同委員会での合意書について、政府はこの合意書の中に、日…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1971/04/22、32期)

今度の事件が起こった訓練は、航空自衛隊が海上自衛隊と直接の連携をとらないで索敵し対艦攻撃をやるということが、いま明らかにされたわけですが、その索敵、それから対艦攻撃訓練というのが最近非常に激しくなって…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1971/05/14、32期)

先ほど総理は、いまの憲法を忠実に守る、こう言われたわけですが、いまここに文部省が「新しい憲法の話」ということで、昭和二十二年の八月に出したパンフがあるわけですが、ここでは戦争放棄を示す絵というのをかい…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1971/05/15、32期)

沖繩への自衛隊の配置の予定といいますか、簡単に予定とその予定地ですね。場所については、陸海空おのおの一応めどをつけるべくいま話し合いを進めておりますが、大体陸のほうはいわゆるホイールエリアといわれて…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1971/05/17、32期)

先国会で大気汚染防止法が改正されましたが、非常に不徹底なものであったと思うのです。たとえば電気、ガス事業については、排出基準の適用、緊急時の措置、報告及び検査などの規定を除いて、都道府県知事の直接の行…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1971/05/20、32期)

審議会の統廃合について一点だけお聞きしておきたいのですが、これは行管からの指示でやられて、結局この統合された、たとえば結核予防審議会あるいは伝染病予防調査会、中央精神衛生審議会、これは統合されるとそれ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1971/07/23、32期)

さきの質疑応答で、保安施設五カ年計画をできるならば三カ年に縮めてVORあるいはDMEの設置をやる、こういうことでございましたが、それは非常にけっこうなことだと思うのですけれども、それに対しての要員が実…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1971/07/23、32期)

だいぶいろいろの論点について聞かれましたので、ダブらぬように一点だけお聞きしたいと思うのですが、その前に、いま公務員の労働組合では基本給一万五千円ないし一万二千円の要求を出しております。配分については…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1971/07/24、32期)

給与担当相としての山中長官にお聞きをしたいのですが、いま公務員労働者は、御承知のように一万五千円、一万八千円の要求を出しています。特に配分については、最低額を一万円から一万二千円というふうにいっておる…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1971/08/10、32期)

去る七日の日に航空交通安全緊急対策要綱が出されまして、「「運輸省の航空行政と自衛隊の業務との間の調整に関する覚書」については、航空交通安全の見地から白紙にもどし」というふうにきめられたようでありますが…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1971/08/16、32期)

時間がありませんので、簡単にお聞きしたいと思います。総裁の人事院勧告のときの談話によりますと、公務員の給与を民間給与の水準に追いつかせる趣旨で公務員給与を民間給与の水準に合わせるものだ、これは当然の…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1971/09/30、32期)

長官に伺います。いままでの論議でも出ておりますが、要するにニクソン訪中計画の発表によって、確かに米中間に一定の接近といいますか、米国の接近の変化がありましたけれども、これはもう五、六年も前から米国がと…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1971/07/21、32期)

私は、日本共産党を代表して、ベトナム問題、日中問題について若干お聞きしたいと思います。ベトナム戦争に関連をしまして、御承知の米国防総省の秘密文書が暴露されて、いま米国内はもちろん、世界的に大きな問題…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1971/11/13、32期)

総理は、施政方針演説の中で、軍用地等の継続使用はこの協定の前提となっておるものだ、こういうふうに言われておるわけですが、そういう点でのいわゆる軍用地等の継続使用のための、公共用地等の暫定使用法、これが…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第9号(1971/12/03、32期)

総理にお伺いしたいのですが、西村長官に対して注意をした、叱責をした、厳重訓戒をした、こう言われたのですけれども、いわゆる西村発言の内容については、昨日西村長官にお聞きになったけれども、内容は忘れておる…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第12号(1971/12/11、32期)

いま自衛隊の配備の問題、そのための自衛隊基地の取り上げ、これは住民の意思を無視して強制的に一方的に取り上げる、そのためにこの土地強制使用法というのはつくられているわけであります。話し合いでやるんだった…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第13号(1971/12/13、32期)

このいわゆる土地強制使用法について、特にその告示の問題につきまして、一昨日若干の論議をやったわけであります。けさからの審議の中で、私が一昨日指摘いたしました停止条件つき法律行為というふうにこの告示を考…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第11号(1972/05/09、32期)

けさ、ニクソン大統領が、先ほど言われましたようなハイフォン港の封鎖、それから、北ベトナムのあらゆる交通運輸機関の徹底的切断等をはかるということを国家安全保障会議できめたということですけれども、こういう…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第12号(1972/05/11、32期)

いまの中谷委員の質問に関連してちょっと施設庁にお聞きしておきたいのですが、見舞金ということばを使っているわけですけれども、前の沖繩国会では見舞金ということばではあるけれども、内容は請求権、補償請求権と…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第17号(1972/06/07、32期)

B52について、先日の新聞によりますと、グアム島付近に台風が発生して、グアム島に近づく危険がある。しかしタイやフィリピンの米空軍基地は、戦闘爆撃機の戦闘作戦行動や補給活動が立て込んでおり、百機近いB5…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1972/03/09、32期)

長官は、大災害、大地震なんというのが起こった場合の救助、民生協力のためにどうしても配置せにゃいかぬのだ、こういうことを昨日来言われておるわけですが、立川市民の八二・三%の人が反対をしている。市長が反対…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1972/03/14、32期)

私も立川へ調査に行ってまいりましたので、そのことについてお聞きしたいんですが、その前に、沖繩への自衛隊物資の搬出の問題に関連して、昨日の予算委員会での政府の答弁は、自衛隊の沖繩配備についての政府の方針…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1972/03/21、32期)

時間がありませんから、一、二点だけお伺いしたいのですが、実はこの間、立川市議会の議長から話を聞きますと、閣議決定をしてどうしても来るということだから、まあやむを得ないということが前提ですけれども、理由…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1972/03/24、32期)

通貨切りかえのことで最初にお聞きしておきたいのですが、政府は沖繩が返還されるまでは円の切り上げをしない、こう言ってこられて、通貨切りかえになってからは、沖繩県民に不利益を与えるようなことはしないという…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1972/04/14、32期)

時間があまりありませんので、簡単に最初請求権問題についてお聞きしたいと思います。いままで、沖繩におけるいわゆる県民に対する損害補償は、外国人損害賠償法による支払いという形でやられておったわけですが、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1972/04/21、32期)

国防会議が開かれて、自衛隊の沖繩配備の方向をきめられておるわけですけれども、昨年の八月に、沖繩出身の自衛隊員で、朝霞駐とん部隊の一〇一通信教育隊の若い自衛隊員が自殺をするという事件が起こりました。それ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1972/04/25、32期)

時間がありませんので、私、質問するつもりではなかったんですけれども、一点だけお聞きしておきたいのですが、憲法九十九条は、順守義務ではなくて、尊重と擁護の義務を言っているわけです。だから国務大臣は、積極…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1972/05/10、32期)

長官がおられないので、最初に施設庁長官にお伺いしたいのですが、本土における米軍基地の賃貸借契約期限が民法の六百四条によってこの七月二十七日に来るということで、従来からの政府の見解でもそうでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1972/05/16、32期)

先ほどからKC135のことについて聞かれておりますが、私もこの点について、特にきのう沖繩が施政権が返って式典をやっておられるそのときに、午前十時にKC135が三機飛び立っているということも報道されてお…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1972/05/17、32期)

時間がおそくなっておりますので、そのものずばりお聞きしていきたいと思うのです。私もいまの労使関係についてお聞きしたいのですが、昭和四十三年四月二十六日に出された人要訓第百四十号及び四十三年五月十一日…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1972/05/18、32期)

最初に機構のことでちょっと聞いておきたいのですが、今度の改正で、第三条の農林省の任務について、「農林畜水産業の改良発達と農山漁家の福祉の増進」とこれまで書いてあったわけですが、これに並んで「国民食糧の…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1972/05/23、32期)

官房長管に最初にお聞きしておきたいのですが、二十日のB52が入ってきた、再飛来の問題は緊急行動だと理解をしている、こう先ほど言われたのですけれども、先ほど来出ておりますように、気候の問題か給油の問題か…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1972/05/24、32期)

今度の国家公務員災害補償法の一部を改正する法律案で、三つの条件といいますか、主体的な職種がきまっておって、状況がきまっておって、しかも従事している職務内容がきまっておるということになっていますが、その…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1972/05/25、32期)

法案に関連しまして、一点だけお聞きしておきたいと思うのです。少年院法と婦人補導院法の「法務大臣の認可を受けて、在院者の処遇に関する細則を定めることができる」から、「法務大臣の認可を受けて」という部分…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1972/06/02、32期)

最初に、この前の予算委員会でお聞きしたことについて若干聞いておきたいのですが、ハイタク労働者の勤務状況の問題であります。この前、大阪の出来島交通の労働者で厚地運転手がなくなったことに関連をして、その…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1972/06/07、32期)

私は最初に、財団法人航空公害防止協会について若干お聞きしたいのですが、運輸省は、この公害防止協会会長さんの笹川良一さんに、大阪国際空港の東側の土地、駐車場の敷地五万四千二百十二平米、建物敷地千九十六平…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1972/06/08、32期)

地方公共団体の役務の提供についてですが、地方自治法の第十条二項に、「住民は、法律の定めるところにより、その属する普通地方公共団体の役務の提供をひとしく受ける権利を有し、その負担を分任する義務を負う」と…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第36号(1972/06/27、32期)

先ほど実施時期四月の問題で、総裁は前向きに検討するんだ、こういうことでございますが、当然四月の比較でありますから、格差が四月の状態で出てくるわけでありますから、理論的にはそこからやるのが当然だと思うの…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1972/03/06、32期)

政府が示されました統一見解について、共産党の考え方を申し述べたい、こう思います。統一見解は三点からなっておりますが、第一点は、サンフランシスコ条約により台湾に対する一切の権利、権原を放棄しているから…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1972/03/13、32期)

わが党から発言の通告を出しておるわけでありますが、━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ぜひこの発言について委員会にはかってもらって、どうして制限をするのか、この点をはっきりしていただきたい、こ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1972/03/30、32期)

私は、先日横路議員が公表しました外務省の機密文書について、あれは非常に重要ですのでお聞きしたいと思っておったのですが、各党の申し合わせもありますので、きょうは別の問題についてお聞きしたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1972/04/03、32期)

私は、日本共産党を代表して、本予算三案に反対いたします。反対の理由を述べるに先立ち、予算審議を通じて一そう明らかとなった佐藤総理の政治責任について一言触れておく必要があると思うものであります。会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1972/08/08、32期)

沖繩本島の中部、具志川市の天願の水源地の近く、道路の、住民地区にも近いわけですが、米軍が基地の中へテトラエチル鉛――四エチル鉛を投棄して、その上へ草を植えて擬装しているということで問題になっておるわけ…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1972/10/12、32期)

国道三百三十一号線について先にお聞きしたいのですが、建設省が五月十五日に一般国道を指定をされたときは、その三百三十一号線の一部が基地に提供されるということを前提にして一般国道の指定をされたのか、それと…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1972/08/08、32期)

最初にM48戦車の問題で聞きたいのですが、道路法の四十七条では、一項、二項で、車両制限令できまっている基準を越す場合には、道路を通行させてはならないという原則がうたわれております。しかもその目的は、道…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1972/08/17、32期)

時間が迫っておりますので、簡単にお聞きしたいと思うのですが、今回の勧告で四月実施に路み切られまして、公務員労働者の要求も含めていれられたということ、私、非常によかったことだ、こう率直に思っておりますの…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1972/09/12、32期)

きょう相模補給廠の戦車問題等についての閣議了承が出されたわけですが、戦車の修理機能について、政府として縮小、停止の方向で検討するものとする、政府として今後これらの戦車をベトナムへ送らないという方向で善…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1972/10/11、32期)

防衛庁長官にお伺いしたいのですが、四次防の策定に関連して、防衛力の限界をこの秋をめどに煮詰めて、その限界を数量で明示するというふうな防衛庁長官の考えがあるように報道されたこともあるわけですが、六日の国…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1972/09/12、32期)

長官にお伺いしたいのですが、八月の二十三日、消団連の代表の人たちとの交渉の際に長官から、ぜいたく米を上げるが庶民米は上げない、こういう趣旨のお話があった。標準価格米は庶民米に入るんだというような趣旨だ…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1972/11/06、32期)

給与に触れる前にちょっと聞きたいのですが、防衛庁、先ほどのハイジャックの問題ですね。その後どうですか。次に、先ほど御質問もありましたが、特地勤務手当について、沖繩の復帰に伴って、与論島なり沖之永良部…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22