国会議員白書トップ衆議院議員塩崎潤>32期国会活動まとめ

塩崎潤衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  4回発言  25320文字発言
 第64回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第65回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  2回発言  17040文字発言
 第66回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第67回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  1回発言    833文字発言
 第68回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45)  4回発言  18510文字発言
 第69回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第70回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  32期通算 136回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員136) 11回発言  61703文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 65)  7回発言  39622文字発言

 商工委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50)  2回発言   8846文字発言

 決算委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   7829文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5406文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1970/04/08、32期)

お許しを得まして、本四連絡橋公団法案及び地方道路公社法案につきまして御質疑をさせていただきたいと思います。これまでの何回かの質疑応答の中でいろいろと問題点が明らかにされたのでございますが、なおできる限…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1970/09/03、32期)

関連でございますので、御礼その他を省略いたしまして、大臣に簡単に御質問させていただきたいと思います。私は、この災害の問題は、激甚災害の指定ができるかできないか、この問題が、災害を受けた方方並びに県あ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1970/04/17、32期)

中原先生に一点だけお尋ねしたいと思います。先生の思い切った御意見を承りまして、ほんとうに参考になりましたことを最初に御礼申し上げたいと思います。その先生の御発言の中に、補助金は大きな総合大学はもらえ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1970/04/22、32期)

私学振興財団法につきまして、御質疑を申し上げたいと思います。この法案につきましては、もうすでに何回か審議が繰り返されまして、いろいろと文部当局の御意向あるいは立法理由等明らかになりつつあるところであり…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1971/03/26、32期)

ただいま坂田大臣から、三つの方策さらにまた八つの問題点の検討という、非常にすばらしい構想が、医学部の設置、拡充について示されたわけでございます。確かに、阪大の不正入試問題くらい、私ども並びに社会に大き…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1971/04/23、32期)

教員の給与改善が最良の教育改革といわれております今日、この教特法案といわれる法律案が提出されておりますことはほんとうに意義が深いと思うのでございます。しかし、これに対しましては、期待が大きい一方、同時…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1971/11/10、32期)

いま御質問のありました医学部の定員の問題で、私も一つ関連質問をさしていただきたいのでございます。総定員法の目的は何かということにも関連いたしますが、関連質問でございますので、そういった根本論は別とい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1972/04/19、32期)

割賦販売法の一部を改正する法律案につきまして御質問を申し上げたいと思います。だいぶ議論が出尽くしましたので、私は改正法律案の第三条第一項第四号にしぼりまして御質問を申し上げたいと思います。消費者主権…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1972/05/17、32期)

もう時間がありませんので、大臣だけに御質問申し上げたいと思います。いま橋口委員からお話がございましたように、この提案について私は田中大臣の御意図をたいへん多とするものでございますが、どうもいまお聞き…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1972/04/05、32期)

ただいま大臣が提案理由をお読みになられました国立学校設置法の一部を改正する法律案につきまして、若干の質問をさせていただきたいと思います。ただいま大臣がいろいろと改正法律案の内容についてお述べになった…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1972/05/17、32期)

簡単に私立学校教職員共済組合法等の一部を改正する法律案につきまして質問申し上げたいと思います。教育改革の目標にいろいろございますが、私は国公私立間の格差の是正、この問題はたいへん大事な問題だと思うわ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22