安里積千代衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第64回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言  17548文字発言
 第65回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 11回発言  51196文字発言
 第66回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第67回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言
 第68回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  8回発言  41023文字発言
 第69回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  12508文字発言
 第70回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  32期通算  86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 86) 25回発言 122275文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  4回発言  22314文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 21回発言  99961文字発言

 沖縄返還協定特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第64回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1970/12/03、32期)

質問に入ります前に、いままで本委員会が沖繩問題についていろいろと御尽力をいただいたこと並びに今回沖繩選出議員として当特別委員会に属せしめていただいたことを感謝申し上げます。ところで、沖繩選出の議員が…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1970/12/08、32期)

私は、共同声明と返還協定の問題を中心にいたしまして、本会議におきまする総理並びに外務大臣の御答弁の趣旨と関連づけまして、これに対しまする政府の基本的な態度について質問申し上げたいと思いますが、午前中の…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1970/12/24、32期)

限られた時間でありまするので、あるいは早口になるかもしれませんし、また、わずかな要点しかお聞きできないと思います。今回の、コザにおいて起こりました事件につきましては、いろいろの立場から外務委員会にお…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1970/12/11、32期)

長時間にわたりまする質、疑でございまして、かつ各委員とも、沖繩問題を中心にいたしまして質疑が行なわれました。私は一言も漏らさずお聞きしたために、私の頭も疲れておりますし、本会議の時間も迫っておりますの…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1971/02/16、32期)

時間がございませんので、まことにもの足りないと思いまするけれども、沖繩の復帰に伴いまする経済開発、これは非常に重要な問題でありますし、それぞれの立場において御熱心に検討されておられるわけでありますので…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1971/02/23、32期)

施設庁長官にお伺いいたしたいと思います。わかりきった質問でありますけれども、現在沖繩の膨大な軍事基地、軍用地はどのような手続でアメリカに使用させているか、それはおわかりでございましょうね。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1971/03/16、32期)

法案に関連して二、三お聞きいたしたいと思います。この間御説明があったかもしれないと思いますけれども、まず、今度の改正によりまして沖繩の市町村の事業に対します琉球政府への貸し付け金も新しく加わったわけ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(1971/03/18、32期)

最近の報道によりますと、先ほどの御質疑にもありましたように、沖繩返還協定につきましてはアメリカの国会においての承認を要するということが知らされたようでありますけれども、そのことがこれから進めていきます…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第8号(1971/03/25、32期)

まず施設庁にちょっとお伺いしたいと思います。施設庁におかれましては、沖繩返還に伴うてアメリカに提供せらるべき施設その他の調査がなされておると思いまするけれども、その御調査の範囲、御調査の基準、こうい…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第9号(1971/04/14、32期)

私は特に第二次要綱の中の精神障害者の扱いの問題についてお聞きしたいと思うのでありますが、その前に第二次要綱からは沖繩の基本的ないろいろな重要な問題は抜かされまして、抜かすというよりは第三次要綱に回され…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第10号(1971/04/22、32期)

先ほどから返還協定の内容の問題につきましていろいろと御質問がございましたので、先ほどの、もし返還協定ができなかった場合には非常に大きな問題であるということも承知いたしております。そこで明確なお答えはあ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第13号(1971/05/20、32期)

きわめて素杯な質問を申し上げたいと思います。沖繩返還にあたりましては核抜き本土並みということがずっといわれております。これについてはいろいろと議論もあるようでございますが、防衛庁といたされまして、核…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第14号(1971/05/24、32期)

私は、沖繩の漁業問題を中心にいたしまして、水産当局にお伺いをいたしますとともに、関連して対策庁にも若干お答えを願いたいと思っております。沖繩のいまの問題は、よく軍事基地の問題を中心にされまする関係か…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第15号(1971/06/30、32期)

具体的な質問に入る時間もございませんので……。今度の返還協定は、明文にも示されてありまするとおり、日米共同声明を基礎として行なわれたものでございまして、協定の内容を見ますると、やはり基本的には沖繩は軍…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1971/03/26、32期)

私は、沖繩の施政権返還を来年に控えて、沖繩返還に関連いたしまして沖繩の教育問題について若干所見をお伺いいたしたいと思いますが、院から派遣されました山中委員がこの問題につきましても触れられまして、また御…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1972/03/08、32期)

三月十五日に批准書が交換になる。そこで冒頭にお伺いいたしたいのは、批准書の交換後におきまする両国間の国際関係と申しますか権限と申しますか、交換前と交換後とにおいては、国際慣例においてもいろいろ相違が出…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1972/03/17、32期)

防衛施設庁関係にお伺いしたいと思います。返還後におきましてアメリカに提供する軍用地については、契約が進められておると思いますけれども、現在の進行状態においてどの程度進行いたしておりますか。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第9号(1972/04/19、32期)

沖繩総合事務局の事務所の設置に関し承認を求める件に関連してお聞きをしたいと思いますが、他の法案にも共通する問題だ、こう思っております。これらの法案は、いずれも地方自治法の百五十六条第六項の規定に基づい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第11号(1972/05/09、32期)

沖繩返還協定によってアメリカに提供されまする軍用地、これは公用地法の適用の部分を含めまして、二十七日に告示になったわけでありますが、このアメリカに提供します土地につきましては、日米協議委員会というもの…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第12号(1972/05/11、32期)

沖繩復帰を前にいたしまして、いま国会でもいわゆる沖繩恩赦ということがいわれておりますので、特に沖繩の場合における問題について当局のお考えをただしたかったのでありますけれども、法務当局が他の委員会へ出ら…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第15号(1972/05/26、32期)

沖繩の復帰にあたりまして一番問題になり、また県民の心配した問題は、軍事基地の問題と、もう一つは経済問題だといわれておりますし、また指摘されたとおりであります。基地問題につきましては、B52の飛来という…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1972/03/15、32期)

きょうは三月十五日でありまして、沖繩返還に関しまする日米間協定の批准される日であります。沖繩にとりましては、二十七年にわたりまするアメリカの統治のもとにありまする政治の中から、本土と一体となった姿に戻…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1972/05/12、32期)

沖繩復帰対策要綱におきまして、私立大学の統合の方針が進められまして、現地沖繩におきましてもその体制が整えられておる状況にありまするけれども、この私大の統合の方針は、沖繩におきまする私大の基準というもの…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1972/08/08、32期)

開発庁長官がおいでになりまして、いろいろな経済その他の団体の方々との懇談会にも出席させていただきまして、その際におきまする長官の謙虚な気持ち、それから私も希望申し上げたのでありますが、お帰りになりまし…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1972/10/12、32期)

私は、復帰後、特に最近沖繩で行なわれておりまする実戦さながらの演習を主体としまする沖繩の基地の実態、これに関連をいたしまして、外務当局、防衛当局に第一点質問したいと思います。二番目には、先ほどから問…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22