加藤清二衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  9回発言  66903文字発言
 第72回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32) 11回発言  83896文字発言
 第73回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  10946文字発言
 第74回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  6回発言  56247文字発言
 第76回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言  14790文字発言
 第77回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  4回発言  26050文字発言
 第78回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  15185文字発言

  33期通算 115回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員115) 34回発言 274017文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           114回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員114) 33回発言 265835文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8182文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1973/02/23、33期)

この際、最初に経企庁長官にお尋ねをいたします。さきに円の切り上げが行なわれて以後、特にアメリカ貿易に限ってお尋ねをしますが、日本のアメリカへの輸出の量はどの程度伸びたか、それから伸び率は円切り前と比…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1973/04/06、33期)

私がこれから質問しようとしていること、さきの質問者が質問しましたこと、これは事重大でございます。ですから、大臣よく聞いていただきたい。これは業者の命にかかわる問題でございます。同時に、政治家の命に影響…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1973/06/05、33期)

大臣を要求しておきましたが、どういう御都合か知りませんけれども、いらっしゃらないようですが、私がこれから質問いたそうとしていることは事務レベルで可能な点もございまするが、政治的に高度の判断と対策を要す…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1973/06/15、33期)

実は事重大でございまするので、私の質問に対する答弁、特に通産大臣や経企庁長官の答弁いかんということでたいへん心配して、けさほどは大ぜいさん、ここにぎっしり一ぱい来ておられましたけれども、私の質問が行な…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1973/06/20、33期)

関連して。本法案の審議にあたりまして、先日来ずっと企業機密と公害の問題について質疑を静かに聞いておりましたのですが、それに関連して一言だけ質問をお許し願いたい。通産大臣は、企業機密と公害とが並立した…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1973/07/03、33期)

お許しを得まして、ただいま審議されております法案について、若干の質問をいたしたいと存じます。きょうはまことに珍しいことに、委員さんの数よりお客さんの数のほうが多いようですね。欠席の多いのは何党でござ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1973/07/04、33期)

皆さん、どうも御苦労さまでございます。時間がございませんので、敬語や修飾語は一切抜きにして、簡潔にお尋ねいたしますから、皆さんも、おそれ入りますが、要点だけお答えいただきたいと存じます。最初に私は、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1973/07/10、33期)

御指名でございますから、お答えをいたします。やみの発生、存在理由、存在価値につきましては、本委員会で討議が行なわれましたときに、私もあなたと一緒で、質問台に立って、中曽根通産大臣に質問した点でござい…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第56号(1973/10/23、33期)

お許しを得まして、私は主として通産大臣に質問をしたいと存じます。すでに同僚の委員が質問をされましたので、私はもはや質問をする必要がないと思っておりましたところ、質問漏れがございます。ですから、その埋…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1973/12/10、33期)

お許しを得まして参考人に御質問申し上げたいと存じます。貴重な御意見を承りまして、ほんとうにありがとうございました。しかし、石油のパニック前夜です。まだまだすっきりいたしません。参考人のお方、一度よく…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1973/12/11、33期)

それぞれ専門の立場にいらっしゃいます参考人の皆さまから、貴重な御意見を承りまして、たいへんどうもありがとうございました。二法を審議して、民生の安定と日本経済の発展をはかろうとしております私どもにとりま…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1973/12/17、33期)

お許しを得まして、私は、ただいま上程をされております石油需給適正化法案についてお尋ねをしてみたいと存じます。総理は、予算委員会におきまして、この法律がかりに通る前といえども、便乗値上げはさせない、便…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1974/02/15、33期)

お許しを得まして、私は主として物価値上げのおりから、その真犯人は一体だれであるかということを突きとめて、これに対する対策を政府がどのようにとられるかということを承りたい。これが本日の質問の趣旨でござい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1974/03/06、33期)

お許しを得まして、ただいま保岡さんの質問に関連して、二、三点だけ御質問を申し上げたいと存じます。保岡さんの伝統工芸を守りたい、郷土の産業を守りたいという切々たる訴え、私、感激して聞いておりましたので…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1974/04/03、33期)

お許しを得まして、ただいま審議に入っております繊維関係法案についてお尋ねしたいと存じますが、与えられた時間が一時間でございます。もし答弁できないことがございましたならば、ひとつ後日質問の機会をぜひ与え…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1974/04/26、33期)

委員長のお許しを得まして、私は昼食後だと思っておりましたところ、大臣の都合これありということで、それじゃ大臣が御列席の間だけ午前中いたしまして、残余の分につきましては、これは昼食後に回したいと存じます…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1974/05/07、33期)

物みなすべてが値上がりというときに、事繊維の加工段階だけは工賃が半分に減ったり三分の一になったり、ひどいところは四分の一に削られている。まことにふかしぎきわまる状況でございます。そのしわ寄せをもろにか…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1974/05/08、33期)

きょうは法案を通してくれという切なる要望でございます。その要望にこたえて私も短い時間に簡潔に質問をいたしますから、答弁なさる側も簡潔に要点をびしびしと答えていただきたいと思います。与えられた時間は四十…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1974/05/22、33期)

関連して。質疑を承っておりますとどうも答弁があやふやではっきりしませんから関連させていただきます。あなた、いま湿式は二十二万までスケールアップができたとおっしゃいましたが、それはどこの工場についてお…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第19号(1974/03/28、33期)

お許しを得まして質問をしたいと思いますが、実は私のほかに共産党のお方、公明党のお方、民社党のお方と、質問者がまだあとずっと続いております。答弁なさる参考人の方も相当お疲れのようにも見えまするので、簡潔…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1974/09/10、33期)

ただいま零時二十八分でございます。私に与えられた時間は正味一時間でございます。一時間でございまするが、事重大なる案件を質問いたしまするので、腹を据えて答えていただきたいと存じます。なぜかならば、それは…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1975/05/30、33期)

お許しを得まして質問をいたしたいと存じます。河本大臣は、三木内閣でも大黒柱といわれる大幹部であると承っておりまするし、また委員長はやがて予算委員長にも、あるいは大臣にもなっていただける前途有望の親友…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1975/06/13、33期)

お許しを得まして質問をしたいと存じます。最初に承ります。先ほど横山議員が新聞記事に触れられましたが、私は一体どの範疇に属するのでございましょうか。三つの区分けをなさったようでございます。しからば、私…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1975/06/17、33期)

委員長のお許しを得まして、積み残しになっております私の質問、これだけに集中して終わりたいと存じます。自民党の皆さんも大分顔触れがおそろいのようでございます。物理的に大詰めに来た感がございます。しかし…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1975/06/27、33期)

お許しを得まして、お預けになっておりましたあまたの案件について質問をさせていただきます。与えられた時間が非常に短うございますので、答弁される方々に最初にお願いをいたします。質問に対してお答え願いたい。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1975/07/01、33期)

私の与えられた時間も二十五分だそうでございます。時間が限られておりまするので、恐れ入りますけれども端的に承りますから御答弁の方もひとつ簡潔にお願いいたします。最初に向坂先生にお尋ねいたしますが、私ど…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1975/07/02、33期)

委員長のお許しを得まして、ただいま上程されております石油備蓄の法案について二、三御質問をしたいと存じます。石油を備蓄することの必要は、私どもも十二分に心得ております。本委員会におきましても、長年にわ…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1975/12/17、33期)

お許しを得まして、通産行政について二、三の質問を試みたいと思います。私はそう再々やりませんから、今国会も今回限り、一回だけですから、大臣、そのつもりで実のある答弁をしてくださいよ。逃げ口上で終わろう…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1976/05/12、33期)

お許しを得まして、二、三質問したいと存じます。ところが、質問はたくさんございますけれども、与えられた時間がきわめて少のうございます。したがいまして、まことに恐れ入りますが、参考人のお方は簡潔に、要点だ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1976/05/14、33期)

委員長にお尋ねいたします。いままで私、慎重に皆さんの質問並びにそれに対する政府側の答弁を聞いておりまして、まだ審議は十分尽くされたとはどう考えても言えない。しかるところ、理事会の方では、あと一時間で…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1976/07/26、33期)

お許しを得まして質問を続けたいと存じますが、経企庁長官福田副総理は、要求しておきましたが、まだ来られないのですか。このごろ、休会なものですから、地元をそれとなく回って見るのですよ。新聞、雑誌はロッキ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1976/08/24、33期)

お許しを得まして、電気料金の問題についてお尋ねしたいと存じます。今度電気料金の値上げの認可が行われたと聞いております。それから、これの実施が今月の終わりか来月の早々から行われると聞いております。その…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1976/10/20、33期)

お許しを得まして、ただいま審議されております揮発油販売業法案について二、三質問をしたいと存じます。すべての法律は国民の利益を守るためにあらねばならねと存じます。この法案が通過いたしますと一体だれが得…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1976/10/29、33期)

委員長のお許しを得まして、私は、今国会の最後の質問にふさわしい応答をしてみたいと存じます。すなわち、不況のしわによって大変苦しんでいる中小零細企業がございます。倒産は次々と過去のレコードを破っている、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22