角屋堅次郎衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   4550文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  4回発言   4296文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  5回発言   8846文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第30号(1973/04/26、33期)

私は、日本社会党を代表して、重大な段階に直面しておる今次春闘の解決について政府としていかに対処せんとするのか、確たる所信のほどを田中総理大臣にお伺いしたいと思うのであります。(拍手)質問に先立ち、一言触れておきたいのは、今回の緊急質問が自由民主党の強い要請によって行なわれることになったことであります。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第22号(1974/03/29、33期)

ただいま議題となりました公害健康被害補償法の一部を改正する法律案につきまして、公害対策並びに環境保全特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、今年秋に予定される公害健康被害補償制度の実施に伴う当面の暫定措置として、昭和四十九年度及び昭和五十年度においては、ぜんそく等、第一種………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第28号(1974/05/07、33期)

ただいま議題となりました公害紛争処理法の一部を改正する法律案につきまして、公害対策並びに環境保全特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、公害に係る紛争の迅速かつ適正な解決をはかるため、公害紛争処理制度の充実をはかろうとするものであり、その要旨を申し上げますと、会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第31号(1974/05/17、33期)

ただいま議題となりました富士地域環境保全整備特別措置法案につきまして、公害対策並びに環境保全特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、わが国のすぐれた自然の象徴である富士山及びその周辺地域の自然環境を適正に保護し、利用するため、特別の措置を定めようとするものであり、その要旨………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第34号(1974/05/24、33期)

ただいま議題となりました大気汚染防止法の一部を改正する法律案について、公害対策並びに環境保全特別委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本案は、硫黄酸化物等による大気汚染の状況の改善をはかるため、一定範囲の地域における大気汚染物質の排出総量の許容限度を科学的に算定し、これ以下に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51)  7回発言  45226文字発言
 第72回国会 64回出席(長 26 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  3回発言  55119文字発言
 第73回国会  9回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言      6文字発言
 第74回国会  4回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45)  5回発言  38294文字発言
 第76回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言
 第77回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  2)  5回発言  17449文字発言
 第78回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  2)  1回発言   7322文字発言

  33期通算 208回出席(長 34 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員152) 22回発言 163416文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
           152回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員130) 19回発言 157083文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
            52回出席(長 34 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  3回発言   6333文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 公害対策並びに環境保全特別委員会委員長(第72回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会委員長(第73回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会委員長(第74回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林水産委員会理事(第77回国会)
 農林水産委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1973/04/17、33期)

きょうは大臣御出席でございますが、前々から当委員会においても非常に真剣な論議の行なわれてまいりましたえさの問題に関連をいたしまして、理事会等でも、緊急の手を打たなければならぬ、古々米の払い下げの安価供…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1973/05/09、33期)

ただいま議題になっております農林中央金庫法の一部改正並びに農業協同組合法の一部改正に関しまして、農林大臣に質疑をいたしたいと思います。まず冒頭に、過般、この両法案等を含めましてきょうお見えになってお…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1973/06/07、33期)

愛知、三重の県の担当の責任の参考人並びに両県の漁連の会長の参考人の皆さんには、たいへんお忙しいところを本委員会の要請に基づきましてわざわざおいでをいただき、参考人としての御要請をいただきましてまことに…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第31号(1973/06/13、33期)

ただいま議題になりました水産業協同組合法の一部を改正する法律案、漁船損害補償法の一部を改正する法律案、漁船積荷保険臨時措置法案、いわゆる水産三法が本委員会に提出され、去る六日から議論が展開をされてまい…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第33号(1973/06/19、33期)

今月の六日に本委員会で水産業協同組合法の一部改正、漁船損害補償法の一部改正、さらに新法として漁船積荷保険臨時措置法案、いわゆる水産三法が俎上にのぼりましてから、いよいよ私が締めくくりの質問ということに…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第43号(1973/07/11、33期)

私は日本社会党を代表いたしまして、田中総理出席の機会に数点について率直にお伺いをいたします。私ももう国会に出てから十五年有余になりますが、農業基本法のときに農林水産委員会に池田総理が御出席されたのを…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第52号(1973/09/12、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の五党を代表して、水銀等の汚染による被害漁業者等に対する基本対策等に関する決議案について、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1974/02/27、33期)

森林法の一部改正の議論が、本委員会におきまして、同僚議員によってずいぶん緻密な点まで論議が展開されて今日に至っておるわけでございます。同時に、この森林法は昨年の国会からの継続でもございますし、今日まで…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1974/03/26、33期)

本日は、漁業災害補償法の一部を改正する法律案、漁業近代化資金助成法及び中小漁業融資保証法の一部を改正する法律案、並びに沿岸漁場整備開発法案の、提出法案としては三案でありますが、実体法案とすれば四法案の…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1974/04/03、33期)

本委員会におきましていわゆる水産三法、新しく法律として政府から提案されております沿岸漁場整備開発法案をはじめ漁業災害補償法の一部を改正する法律案、並びに漁業近代化資金助成法及び中小漁業融資保証法の一部…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第4号(1974/10/23、33期)

長島本虎三君。長官は十月二日に南アルプスのスーパー林道の視察をしました。私は九月二十四日に大雪補償林道の状態を視察いたしました。両方視察した結果、やはり私自身も重大な決意を持たなければならないと思う…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第3号(1975/02/14、33期)

先ほど来参考人に対する意見が展開されてまいりましたが、引き続きまして、私からも三参考人に対して数点お伺いをいたしてまいりたいと思います。昨年中、私は本委員会の特別委員長として、重要なこの問題に直接タ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第6号(1975/03/04、33期)

本日は、参考人の皆さまには御苦労さまでした。生越先生にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1975/02/26、33期)

本日から畜産物の価格安定等に関する法律の一部を改正する法律案が審議に入るわけでございますが、私は、日本社会党を代表いたしまして、まず、総括的な御質問を農林大臣を中心に展開いたしたいと考えております。…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1975/05/29、33期)

きょうは農林大臣は参議院の法案審議のために御出席にならないのは非常に残念でございますが、御承知の外国人漁業の規制に関する法律の一部改正の問題を中心にいたしまして、かねてから本委員会理事会でも寄り寄り協…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第30号(1975/06/24、33期)

明日から麦価問題についての米価審議会が開催される。引き続き日程を置いて生産者米価問題の米価審議会も七月十日前後には開かれるということが予想されておるわけでございますが、まず、明日から開催をされる麦価問…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1976/03/29、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の五党を代表して、ただいま可決されました土地改良法の一部を改正する法律案に対し、附帯決議を付すべしとの動議を提出いたします。まず、…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1976/04/28、33期)

本日は参考人の皆さん御苦労さまでございます。本来ならば水産三法の法律に関連をして参考人に三団体の代表以外の方も含めてお呼びすることを考えておりましたが、御承知のような国会情勢もございまして、こういう…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1976/05/06、33期)

本日は、水産三法を中心にして安倍農林大臣に質問をいたしたいと思います。実は、各党の申し合わせもございまして、社会党の山も含めた四法の質疑時間が四時間ということで六時まで、私の持ち時間は一時間のところ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1976/05/12、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党の四党を代表して、ただいま議決されました農業者年金基金法の一部を改正する法律案に対し、附帯決議を付すべしとの動議を提出いたします。まず、案文を朗読いたし…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1976/05/13、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の五党を代表して、ただいま議決されました農業災害補償法及び農業共済基金法の一部を改正する法律案に対し、附帯決議を付すべしとの動議を提…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1976/10/26、33期)

本日は、全漁連の及川会長さん、大日本水産会の高橋副会長さん、全日本海員組合組織局次長の麻生さん、大変お忙しいところわざわざ本委員会に御出席をいただきまして、先ほど来貴重な御意見を賜っておりますことに、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22