国会議員白書トップ衆議院議員大原亨>33期国会活動まとめ

大原亨衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  2回発言   3090文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  2回発言   3090文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第50号(1973/07/10、33期)

ただいま議題となりました活動火山周辺地域における避難施設等の整備等に関する法律案につき、提案の趣旨とその概要を御説明申し上げます。わが国は、地理的、気象的悪条件もあり、年々歳々おびただしい風水害等の自然災害をこうむり、その被害がきわめて甚大と相なっておりますことはいまさら申すまでもありません。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 本会議 第58号(1973/09/07、33期)

ただいま議題となりました災害弔慰金の支給及び災害援護資金の貸付けに関する法律案につきまして、災害対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、災害により死亡した者の遺族に対して、弔慰のため市町村が災害弔慰金を支給し、また、災害により世帯主が重傷を負い、または、住居家財に相当………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 41回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 10回発言 105762文字発言
 第72回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 11回発言  99220文字発言
 第73回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  17453文字発言
 第74回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  33期通算  78回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 65) 23回発言 222435文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 16回発言 134943文字発言

 予算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  3回発言  48855文字発言

 災害対策特別委員会
            17回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   8865文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  25094文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4678文字発言


委員会委員長経験

 災害対策特別委員会委員長(第71回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第47号(1973/09/11、33期)

各参考人に簡単に質問いたしますので、簡潔にお答えいただきたいと思います。きょうはどうも御苦労さんでございました。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1973/03/29、33期)

いままでの質問を受けまして、また別の観点から質問いたします。第一は、いままでこの被爆者に対する国としての措置をどうするか、あるいは政策の中でどう位置づけるかということを私もずいぶん長い間議論してきた…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1973/04/05、33期)

私のほうからは、いままで本委員会においてもしばしば議論はしたのですが、きょうは大体二つの点について質問をいたしたいと思いますが、一つは戦傷病者戦没者遺族等援護法の中にある準軍属として扱われております国…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1973/04/12、33期)

この前の社会労働委員会で、戦傷病者戦没者遺族等援護法に関して私のほうから質問をいたした問題について、いろいろ理事会で議論にいただきました。そこで私の保留分について結論的な質問を二、三いたしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1973/05/10、33期)

関連質問。去年もこの問題は非常に議論をして、若干の前進はあったわけです。今度は定率で一〇%ということでやったわけですが、しかしいままでの議論の問題は、厚生省も私は悪いと思うのです。きちっとしなければな…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1973/06/07、33期)

関連質問。大臣、この議論は、いま家族の五割、今度六割給付の残りについて三万円以上の高額医療負担について給付措置をしよう、こういう制度があるわけですね。そのこと自体はいいわけですよ。給付率を上げていけ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1973/06/15、33期)

ちょっと関連して。関連ですから簡潔に申し上げるんですが、いま田口委員が指摘をされました点は、いままでの議論の中では初めての議論です。第十八条ノ八の改正は、これは大蔵省の要求でやったんだと思うのですね…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1973/06/25、33期)

所定の時間があと二十分になりましたので、私はできるだけこの時間の範囲内で私の質問のめどをつけたいと思います。きょうは、各省からたくさん来ていただきましたが、できないかもしれません。その点はまた場所を…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1973/05/09、33期)

国立学校設置法の一部を改正する法律案につきまして、これから順次質問をいたしたいと思います。この質問に入ります前に、この法律案の中身はもちろん筑波大学の問題ですが、設置法改正の中には、いま問題となって…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1973/02/09、33期)

昨日、経済審議会から新長期計画、つまり経済社会基本計画、この答申が総理大臣に出されたわけでありますが、閣議の決定はいつになりますか。また、これを一通り読んでみますと、日本列島改造論は雲散霧消したという…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1973/12/18、33期)

ぼくは、これは具体的な問題ですけれども、非常に大切な問題であるのは、やはりこの身体障害者の雇用の問題で一応答申が出ておるわけですが、それから参議院の社会労働委員会でも集約した決議をしておるわけですけれ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1973/12/20、33期)

簡潔に質問をいたします。問題は、項目は一つですが、広島、長崎にある原爆傷害調査委員会、ABCC、御承知のように、トルーマン大統領の命令でできたのがあるわけですが、この問題の、調査研究を継続するか、あ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1974/02/14、33期)

それでは厚生省の全般的な問題について、時間は限られておるのですが、要点的に質問してまいります。大臣は四十九年度の予算はほんとうに福祉優先である、こういうふうにしんから思っているのですか。その論拠をか…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1974/03/28、33期)

けさほどからいろいろと各委員から質問があったわけですが、それらを頭に置きながら質問をいたしたいと思います。前半は総括的にお尋ねするのですが、第一は、いままでもありましたが、この戦傷病者戦没者遺族等援…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1974/04/04、33期)

関連して。いままでの田辺委員と八木委員のこの問題で、昨年の五万円年金の審議をしたときに、厚生大臣、提案説明をしたわけです。それは五万円の基礎として、年金での厚生年金は五万円で、国民年金では夫婦単位で計…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1974/04/25、33期)

いままでの質問を受けまして、重複を避けながら問題点をまとめて質問いたしますから、明確に、しかも簡潔に御答弁いただきたいと思います。社会党はじめ野党四党が原子爆弾被爆者援護法をいろいろ討議の過程を経ま…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1974/05/22、33期)

私の質問に入る前に、いままで金子委員との質疑応答でありましたことで、答弁で非常にわからない、言うなれば独断的な答弁が私はあったと思います。というのは法律の十四条を見て今回の改正案を考えてみますと、いま…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1974/05/23、33期)

昨日来の論議を受けまして法律問題とそれから事実問題、これを踏まえまして、われわれが納得できない、審議を通じて納得できない、このように考えておる問題につきましてひとつ焦点を合わせて質問をいたしますから、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1974/05/09、33期)

私は、自衛隊の基本姿勢、特に、これは自衛隊記念日で行なわれました広島市の市中自衛隊パレードの問題ですが、これは関係の広島県、岡山県だけでなしに、全国的な問題になっておりますので、自衛隊の基本姿勢の問題…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1973/12/10、33期)

いよいよ最後でありますが、いままで本会議や予算委員会の論戦を通じまして、私が限られた時間の中で指摘をいたしたい点につきまして、質問を順次いたします。国会の論戦はそれぞれの政党の政策や立場があるわけで…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1974/02/21、33期)

所定時間は三十分ですから簡潔に質問をいたしますので、簡潔に御答弁をいただきたいと思います。いままでのこの予算委員会の議論を通じまして、いまの日本のインフレがクリーピングからギャロップしておる、こうい…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第4号(1974/10/23、33期)

自動車排気ガスの五十一年規制の問題を中心に最初に質問いたします。この質問に入る前に、私は大臣に見解を聞いておきたいと思うのですが、光化学スモッグの問題以来、その一番の大きな原因は自動車の排気ガスで、…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1974/10/30、33期)

きょうは最初一般的な問題について質問をいたしますが、最初は厚生大臣、総需要抑制のもとにおいて、言うなれば社会保障の予算をどのような方針で来年度は組んでいくのか、確保するのか、そういう基本的な考え方につ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22