大竹太郎衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  3回発言   1420文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  1回発言    430文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  4回発言   1850文字発言

本会議発言一覧

第77回国会 衆議院 本会議 第14号(1976/04/28、33期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、下級裁判所における事件の適正迅速な処理を図る等のため、判事補七名、裁判官以外の裁判所職員十三名を増員しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第17号(1976/05/11、33期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、無罪の確定判決を受けた者に対し、公訴の提起から裁判の確定に至るまでに要した費用を補償しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第20号(1976/05/18、33期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、妻の地位の実質的向上を図るため、離婚復氏の制度及び婚姻事件に関する裁判管轄等を改善するとともに、国民のプライバシー保護の観点から、戸籍公開の制度等を改善するため、民法、人事訴訟手続法及び戸籍法………会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 本会議 第9号(1976/10/26、33期)

ただいま議題となりました両法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。両法律案は、一般の政府職員の給与の改善に伴い、裁判官及び検察官についても、一般の政府職員の例に準じてその給与を改善する措置を講じようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会101回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 69 委員 32) 11回発言  29107文字発言
 第72回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員  0)  4回発言  14911文字発言
 第73回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  1)  1回発言    171文字発言
 第74回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  2回発言   1452文字発言
 第75回国会 64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員 20) 12回発言  23988文字発言
 第76回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  6)  4回発言   6145文字発言
 第77回国会 16回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言    165文字発言
 第78回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  33期通算 258回出席(長 21 代理理事 0 代理 0 理事177 委員 60) 35回発言  75939文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
           138回出席(長 21 代理理事 0 代理 0 理事117 委員  0) 23回発言  54935文字発言

 交通安全対策特別委員会
            60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 60 委員  0) 10回発言  14843文字発言

 運輸委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 57)  2回発言   6161文字発言

 建設委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 法務委員会委員長(第77回国会)
 法務委員会委員長(第78回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第71回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第71回国会)
 法務委員会理事(第72回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第72回国会)
 法務委員会理事(第73回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第73回国会)
 法務委員会理事(第74回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第74回国会)
 法務委員会理事(第75回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第75回国会)
 法務委員会理事(第76回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第76回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第77回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1972/12/26、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、その職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1973/02/20、33期)

初めに、この裁判官の増員についてお尋ねをいたしたいのでありますが、私の記憶によりますと、四十七年度はたしか九名の増員であったと思いますし、この数年も大体その程度のような記憶でございまして、ことしはこの…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1973/03/27、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の五派共同提出にかかる本法案に対する附帯決議案について、提出者を代表してその趣旨を説明いたします。まず、案文を朗読させていただきま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1973/03/30、33期)

まず、この刑事補償法の基本的な問題について若干お尋ねをいたしておきたいと思います。と申しますことは、この刑事補償法は、申し上げるまでもなく、憲法四十条の「何人も、抑留又は拘禁された後、無罪の裁判を受…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1973/04/13、33期)

まず田上参考人にお伺いをいたしたいと思います。この問題になっております刑事補償法は、憲法四十条の規定に基づくことは申し上げるまでもございませんが、一方、日本の憲法は十七条という規定を持っていることも…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1973/05/08、33期)

大臣がおいでになりましたらぜひ大臣にお聞きいたしたいことが一、二点ございますが、大臣がお見えになっておりませんので、局長にお尋ねをいたしたいと思います。まず第一にお尋ねいたしたいのは、今度の改正の一…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1973/06/15、33期)

時間がございませんので、各参考人の方々に簡単に一、二お聞きいたしたいと思います。第一に金子参考人にお伺いをいたしたいと思いますが、御承知のように、今度の監査制度の強化、一口に言えば監査役の権限が強化…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1973/07/03、33期)

私は、自由民主党及び民社党を代表して、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案に対する修正案の趣旨について説明をいたします。第一点は会計監査人の欠格事由に対する修正であります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第45号(1973/09/11、33期)

まず大臣にお聞きしたいと思ったのでありますが、十時半でないと御出席ないそうでありますので、局長見えているようでありますから、若干、大臣見えるまでお聞きしたいと思います。第一にお聞きしたいのは、この出…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第46号(1973/09/21、33期)

簡単に三つばかり御質問したいと思います。第一番目に、いまの御説明にもありましたように、一般公務員の引き上げに伴うて判検事関係についても引き上げるわけでありますが、一般職の引き上げの率と今度の判検事の…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第48号(1973/11/16、33期)

去る十月二日より六日まで大竹委員を団長に七名の派遣委員を編成し、富山、石川、福井、愛知四県の調査を行ないましたので、この際、私からその概要を御報告申し上げます。派遣委員は、当委員会の決定に基づき、裁…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1973/12/01、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、その職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第17号(1974/05/22、33期)

御承知のように、ついこの間交通安全に関するいわゆる白書が出されました。これを拝見いたしますと、幸い自動車事故は昭和四十六年以来三年間引き続いて減少の傾向にある、こう述べられておりまして、昭和四十八年度…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1974/02/15、33期)

裁判所職員定員法の一部を改正する法律案について、若干御質問をいたしたいと思うのでありますが、まず第一にお尋ねいたしたいことは、昨年の三月二十七日、やはりこの裁判所職員定員法の一部を改正する法律案が当委…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1974/03/15、33期)

それでは民事調停法及び家事審判法の一部を改正する法律案について質疑をいたしたいと思いますが、提出者は法務省ということでございますけれども、内容はこれはむしろ裁判所の問題でございますので、御答弁いただく…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1974/07/31、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、その職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1974/12/09、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、その職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1974/12/18、33期)

それでは簡単に二、三の点について御質問をいたしたいと思います。認証官を除く裁判官、検察官の報酬、俸給の引き上げは、一般政府職員の引き上げに準じてこれを引き上げるのがこの法律の趣旨でございますが、「準…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1975/03/26、33期)

ただいま参考人の御意見をお聞きしたので、いろいろお伺いいたしたいことがあるのでありますが、私に与えられた時間は二十分ということでありますので、御質問もできるだけ簡単にいたしたいと思いますが、お答えもぜ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1975/04/16、33期)

たしか先月の二十六日、水曜日でございましたか、過疎バスの問題について参考人においでをいただいて私からも御質問を申し上げたばかりでありますが、実は役所の方にも一緒にお聞きすればよかったのでありますけれど…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1974/12/27、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、その職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第15号(1975/07/02、33期)

交通安全対策特別委員会派遣委員の調査報告を申し上げます。地方における交通事情及び交通安全施設の整備状況等調査のため、議長の承認を得まして、去る六月二十七日及び二十八日の二日間、愛知県、岐阜県及び長野…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1975/02/14、33期)

御承知のように、裁判所定員法は毎年通常国会ごとにこれは冒頭にかかる法案でございまして、またこの法案の性質上、毎年同じようなことをお聞きするということになって非常に恐縮でございますが、一応御答弁をいただ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1975/02/25、33期)

犯罪者予防更生法の一部を改正する法律案でございますが、改正の部分が、御承知のように中央更生保護審査会の構成その他を改正するという案件でございますので、中央更生保護審査会について若干御質問を申し上げたい…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1975/03/04、33期)

それでは各参考人に一件ずつお聞きしたいと思います。いまほど横山さんの方からは、犯罪者予防更生法の今度改正する部分についての御質問が大してなかったので、改正する部分についてお聞きをいたしたいと思うので…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1975/03/14、33期)

それでは質問をいたしたいと思います。ただいま趣旨の説明がございました政府提案の刑事補償法の一部を改正する法律案について質疑を行いたいと思いますが、たしか刑事補償法、特に補償額の増額は、前回は四十八年…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1975/04/15、33期)

それでは下村参考人にお聞きをいたしたいと思います。被疑者補償制度について、これの裁定を検察官にやらせるか裁判官にやらせるかも疑問があるということをおっしゃったようでありますが、先生としてはどちらにや…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1975/05/23、33期)

ただいまの大臣の趣旨の説明でもはっきりしておりますように、この法律は、昭和三十二年にブラッセルで成立いたしました海上航行船舶の所有者の責任の制限に関する国際条約、この条約を日本が批准するということに見…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1975/06/10、33期)

それでは、まず田中参考人に簡単にお尋ねいたしたいと思います。御承知のように、この条約は昭和三十二年に成立をいたしまして、たしか四十三年に発効したのでございますが、先ほどお伺いをしておりますと、たしか…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1975/07/02、33期)

それでは、各参考人にいろいろお聞きしたいことがありますけれども、一項目ずつお聞きいたしたいと思います。まず、市瀬参考人にお聞きいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1975/09/11、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、その職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1975/11/12、33期)

まず第一に御質問申し上げたいことは、御承知のように、この二十年間で自動車の数が非常にふえてまいりました。したがいまして、自動車事故による死傷者の数も非常に増加をしてまいりました。この統計を見ますと、昭…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1975/10/31、33期)

時間がございませんので、三点だけ一括して質問をいたしますので、適当な方から御答弁をいただきたいと思います。第一点は、一般職の給与の引き上げに伴って裁判官、検察官の給与を引き上げるという趣旨でございま…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1975/11/18、33期)

きょうは侍間がないようでありますから、一括して御質問をいたしますので、メモでもしておいていただいて一括お答えをいただきたいと思います。まず、死刑執行後再審によって無罪になった場合には一千万ということ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1975/12/27、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、その職務を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22