鈴切康雄衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  2回発言   7493文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  2回発言   7493文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第13号(1973/03/02、33期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま趣旨説明のありました防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案に対し、わが国防衛の基本問題にも触れて、総理並びに関係大臣に質問を行なわんとするものであります。第一に伺いたいのは、平和国家日本にふさわしい国家目標と、平和実現への具体的なプロセスについてであります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 本会議 第61号(1973/09/21、33期)

私は、公明党を代表して、ただいま上程されました防衛庁長官山中君に対する不信任決議案に対して、わが党の考え方を述べながら、賛成の討論を行ないます。(拍手)そこで、私が山中長官を信任し得ない第一の理由としては、司法権軽視の姿勢についてであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52) 24回発言 149064文字発言
 第72回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 14回発言  84040文字発言
 第73回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言  33548文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   4317文字発言
 第75回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  5回発言  59178文字発言
 第76回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  4回発言  27702文字発言
 第77回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 13回発言  57671文字発言
 第78回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言   6683文字発言

  33期通算 189回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員189) 67回発言 422203文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
           145回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員145) 53回発言 356655文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  9回発言  36790文字発言

 予算委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  17377文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5636文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5745文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1973/01/16、33期)

同じ自民党政府にあって、内閣がかわるたびに政府の答弁が食い違いをするというようなことがあっては、これは国民の不信感を招くことであるし、責任政党としてのあり方ではないと思います。そういうことで、責任継承…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1973/02/21、33期)

昨年の六十八通常国会で、三月七日、予算委員会の最中にちょうど自衛隊が抜き打ち移駐をした。そしてその反省のもとに、総理大臣が国会において、地元の方との話し合いによって行なうということを約束したにもかかわ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1973/03/01、33期)

今度の寒冷地手当の改正は昭和四十三年以来でございますから、ちょうど四年ぶりということになるわけでありますけれども、現地も、寒冷地手当の改正ということは当然のことであるというようなとらえ方の中において、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1973/03/08、33期)

今度の通商産業省設置法の一部を改正する法律案を見てみますと、通産省は二十年ぶりに今度大々的に機構の改革をされることを計画されておりますけれども、内外の社会経済情勢をどのように通産省として認識をされてお…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1973/03/27、33期)

国民の祝日に関する法律の一部を改正をいたしまして、第三条に「「国民の祝日」が日曜日にあたるときは、その翌日を休日とする」と、こうあるわけでありますけれども、具体的にお聞きをしたいと思うわけでありますが…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1973/04/03、33期)

国家公務員等退職手当法の一部を改正する法律案を審議しているわけでありますけれども、これは長い間久しく要望されてきた問題であるだけに、私は非常に前向きでいいと思うわけでありますが、それに伴って、やはり不…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1973/04/13、33期)

いわゆる漁業白書というものがつい最近出されましたので、その漁業白書に基づいて今後日本の漁業政策に対するところの基本的な考え方、並びにこれからどのようにしていかなくてはならないかという点について二、三お…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1973/04/17、33期)

昨日東京入りをいたしまして、中国の廖承志さんを団長とする五十五名の代表団が来日をされました。約一カ月間日本に滞在する予定の中で、各種各般への接触が行なわれると私は思うわけでありますけれども、形式的にい…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1973/04/24、33期)

今度、経済企画庁の設置法の一部改正をして物価局を設置されるということでありますけれども、物価局をおつくりになってどういうことをおやりになるのでしょうか。法律案の要綱の中に、「物価に関する基本的な政策…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1973/05/08、33期)

今度、恩給の一部を改正する法律案が出されて、恩給改善の内容については、きめこまかい点まで今度の場合には配慮されてはきておりますけれども、しかしそれでもまだまだ問題があるように思います。この間も恩給の問…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1973/06/01、33期)

私は、さきに建設省設置法の一部を改正する法律案についての質問は終わっておりますから、質問をするのではなくして、建設省設置法の一部改正の法律案に対して、一言わが党の考え方を明らかにしておきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1973/06/05、33期)

私、国家公務員災害補償法の一部を改正する法律案についての若干の質問をいたしたいと思います。まず初めに、近ごろの都市を見てみるに、たいへんに超過密化されている現在、そしてまた土地の価格の暴騰によって非…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1973/06/07、33期)

わが党は現行憲法擁護を党の綱領で明確にしておりますが、ただいま問題になっております天皇の権能についてまずお伺いを申し上げたいと思います。そこで、総理大臣の認識についてまずお伺いをしたい。増原発言から…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1973/06/15、33期)

まず、山中防衛庁長官にお伺いをすることが初めであります。個々にわたる問題と防衛論争、そういう問題をきょうは論議をしていきたい、このように思うわけであります。いずれにしても、三十万近くになんなんとする…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1973/06/26、33期)

私、時間が非常に少ないわけでございますので、質問に対する答弁は適切に簡便にお願いしたい、このようにお願いいたします。総理大臣、あなたは内閣の首長であると同時に国防会議の議長でもあるわけです。それと同…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第37号(1973/07/04、33期)

法務省設置法の一部を改正する法律案に関連をして、少しお聞きしておきたいと思うのです。新東京国際空港が成田にできるということで、国際線については成田に移行をするということが現在進んでいるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1973/07/05、33期)

厚生省設置法の一部を改正する法律案が提案されておりますけれども、この中で機構の改革並びに名称の変更がございますが、その中で公衆衛生局の結核予防課が成人病対策課と変更されましたけれども、それはどういう意…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第47号(1973/08/23、33期)

文部省設置法の一部を改正する法律案に対して反対の討論をいたします。反対の理由について簡単に申し述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第48号(1973/08/28、33期)

人事院は去る八月の九日に公務員給与の改定を内閣と国会に勧告をいたしました。勧告は公務員の給与については平均一五・三九%のアップという内容であります。勧告につきましては、先ほどからいろいろとお話がありま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1973/08/31、33期)

午前中に法務大臣は、金大中氏を名ざして、本人に亡命の意思があれば、出入国管理令に照らして、法務大臣の専権事項であるところの、亡命に準ずる処置として特別在留許可を与えると言明をされました。これは議事録を…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第50号(1973/09/21、33期)

時間の関係等もありますので、一般職の職員の給与に関する法律については、過日の委員会におきまして私も質問をいたしましたので、一般職の職員の給与に関する法律のほうの問題はきょうは取りやめまして、防衛庁の職…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第52号(1973/10/09、33期)

ミッドウエーの母港化に伴って事前協議の問題が大きくクローズアップされておりますけれども、参議院の予算委員会に福田前外務大臣が、事前協議の運用問題について再検討をするというふうに国会にお約束になったわけ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第53号(1973/11/16、33期)

物価上昇というのは、非常事態に突入している、私はそのように判断をいたしております。しかもインフレーションというものは、かなり度が進んできている。しかし政府としては、いまだにインフレということについては…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第54号(1973/11/21、33期)

中東紛争に端を発して、アラブ諸国が石油戦略攻勢をかけてきたということで、日本の国自体は中立であるというふうに立場を宣明しても、向こうのほうとしては、非友好国であるというレッテルを張りながら削減をされて…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1973/12/13、33期)

時間の制約もありますので、端的にお聞きいたしておきます。年末の一時金につきまして、民間の一時金の支給状況は、どういうふうになっていましょうか。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1974/01/18、33期)

防衛庁長官、私は政治に一番大切なものは、やはり信頼関係だ、そのように思うわけであります。信頼があればこそ、そこに話し合いがなされ、そして協議がなされるわけであります。協議がなされることによって、いわゆ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1974/02/22、33期)

たいへんおそくまで御苦労さまでございます。私も時間的な制限がございますので、端的にお話をお伺いしておきたい、このように思うわけであります。私ども公明党は、党是として憲法を順守するという立場を貫いてお…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1974/02/26、33期)

今度の総理府設置法の一部改正は、四月十日に落成式を迎えようとする迎賓館を、総理府の付属機関として設直するということと、もう一つは、総理府の付属機関中、同和対策協議会の設置期限を昭和五十四年三月三十一日…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1974/03/26、33期)

法案に入る前に、本日、三・二六のストに突入をした問題について一、二お聞きしておきたいと思います。春闘共闘委員会が、社会福祉の充実、年金の改善、インフレ抑制という生活防衛を主体として、国民的な諸要求並…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1974/04/04、33期)

先月の八日の予算委員会の第二分科会におきまして、私は拘束預金、いわゆる歩積み両建ての実態について、福田大蔵大臣、吉田銀行局長、公取事務局長に御質問をいたしました。本日も、中小企業問題にとって重大な問題…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1974/04/05、33期)

まず初めに、新東京国際空港、成田空港のことについて少しお話を聞いた上で、東京国際空港、羽田空港に入りたいと思うわけであります。成田空港が開港されることについては、何回もその予定が発表されていながら、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1974/04/25、33期)

午後の本会議で緊急上程をするということに約束がなっておりますので、時間も制約をされた中で御質問を申し上げたいと思います。初めに、人事院は民間における特別給の支給状況について、職種別の民間給与実態調査…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1974/05/07、33期)

私は、きょうは法案の内容のほかに、一つは公電の漏洩問題、もう一つは海洋法問題、そしてもう一つは韓国における邦人の逮捕事件の問題について、時間の許す限りお聞きしたい、そのように思うわけであります。初め…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1974/05/10、33期)

大臣、引き続いてどうも御苦労さまです。私がきょう取り上げる問題は、つい最近大臣が、「昭和五十年度の業務計画の作成に関する長官指示」というのをお出しになりましたが、その内容について、まずお伺いをしたい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1974/05/16、33期)

国防会議の議長である総理の考え方は、今後の大きな方向を示唆するものである、私は、そのように思うわけであります。防衛庁は、御存じのように、昭和四十九年度予算の中で、目玉商品というものの自主削減をされた…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1974/05/17、33期)

国土総合開発庁の設置法、この法案が出されたわけでございますけれども、国土総合開発庁設置法といっても、しょせんは器の問題であって、実際には中身は国総法のかわりとして国土利用計画法というものが、すでに法案…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1974/05/23、33期)

両大臣とも、たいへんおそくまで御苦労さまです。先ほど、わが党の鬼木委員のほうから、法案についてはかなりいろいろ突っ込んで御質問があった、そのように思いますので、基本的な問題としてだけ一、二聞いておき…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1974/05/24、33期)

私は、公明党を代表して、国土総合開発庁設置法案及び修正案に対して反対の討論を行ないます。さきに、日本共産党・革新共同を除く与野党の合意に基づいて、国土利用計画法案が衆議院で議決されました。会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1974/08/08、33期)

ことしの人事院勧告は、御承知のとおり、第七十三臨時国会開会中の七月二十六日に勧告されました。そういうことから考えますと、昨年は八月の九日に勧告されておりますから、約半月ばかり早く出されております。そう…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1974/09/06、33期)

たいへんにおそくまで御苦労さまです。長官、まず第一に、御質問を申し上げる前に、緊急重大な問題が韓国で起こりましたので、そのほうを先に緊急問題として取り上げさしていただきたい、このように思いますから、…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1974/12/06、33期)

いよいよこれから臨時国会が開かれるわけでありますけれども、その臨時国会に当然、補正予算に給与の改定の法案が出るでしょう。そうなりますと、その給与の改定の法案については、また内容についていろいろ審議をす…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1974/12/18、33期)

だいぶ時間がおそくなってまいりましたし、私は、前にお二人の方々がそれぞれかなり突っ込んで質問をされておりますから、簡単に質問を申し上げたい、こう思うわけであります。御存じのとおり、人事院勧告が七月二…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1974/12/23、33期)

私は、公明党を代表いたしまして、政府提出の三案に対し賛成、修正案に対して反対の討論を行なうものであります。この際、政府に要望したいことは、本年の人事院勧告は七月二十六日、例年よりも二週間早く出された…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1975/03/28、33期)

在勤俸については、昨日、私どもの同僚議員であります鬼木委員から細かく質問をいたしましたので、そちらは時間がございましたら触れるということにいたしまして、当面する問題等について、ちょっとお伺いをしたいと…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1975/06/05、33期)

日米安保条約第六条に基づく地位協定には、日本国内の施設及び区域の使用を許される、そのようになっております。個々の施設及び区域に関する協定は、合同委員会を通じて両政府が締結することを義務づけておりますが…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1975/08/26、33期)

きょうは大変に長時間にわたって、皆様方大変お疲れだとは思いますけれども、なるべく節約しながら進めてまいりたい、このように思っておりますから、御協力を願いたいと思います。最近、朝鮮半島に関連をいたしま…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1975/02/15、33期)

私は、きょうは核問題に入る前に、緊急問題といたしまして、すでにニュースが伝えております、韓国の、太刀川、早川両学生を初めとする多くの方々の釈放を見たわけでありますが、すでに政府の方においてもその状況に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1975/03/01、33期)

関連。いま政府が資料として私に提出されましたXのBの項目の中に確かに二十四項目あることは事実であります。そして二十三項目がいまアメリカ局長が言う通常兵器の爆発物であり、一項目だけが核兵器である、そのよ…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1975/11/06、33期)

私は、台風十三号の八丈島におきます被害について御質問を申し上げたいわけでありますが、ちょうど台風が十月の五日八丈島を襲いまして、翌六日には私、真っ先に八丈島に駆けつけてまいりました。私どもの党も災害対…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1975/10/28、33期)

恩給法の一部改正の法律案につきましては、すでに七十五通常国会におきまして、衆議院におきましては附帯決議を加えて、そして参議院に送付をされた、しかし、七十五通常国会の参議院における幕切れ等におきまして、…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1975/10/30、33期)

給与改定については人事院勧告を尊重されて作成されたということについては、その御努力は認めたいと思います。しかし、給与改定の内容については、人事院勧告の中にすべてが網羅されておるわけではございませんので…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1975/12/09、33期)

十日間にわたる中国、インドネシア、フィリピン、この三国を歴訪して帰られたフォード大統領は、ハワイにおきまして新太平洋ドクトリンなるものを発表されたわけでありますけれども、これについてちょっとお伺いを申…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第3号(1976/05/27、33期)

まず、お二人の大臣に政治姿勢についてお伺いをします。いま自民党は党内がらみでいろいろ抗争をしているということは御存じのとおりでありますけれども、一つには、ロッキード問題そのものをうやむやにするのでは…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第6号(1976/06/09、33期)

このロッキード問題が起こりまして、すでに地検の方もかなり捜査が進んでいるようであります。百八十人からの参考人並びに被疑者を調べたということでございます。午前中の三井物産においてもすでに六人が調べられた…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第8号(1976/06/16、33期)

三月一日の予算委員会で大庭証人が、三千億円の融資の事件について鈴木明良が原田代議士、大石代議士の名刺の紹介状を持ってきたと証言をされまして、同じ委員会で実は訂正をされたわけであります。そこで、ちょっ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第10号(1976/06/23、33期)

まず、法務大臣にお伺いをいたしますけれども、捜査終了時点で検察は国政調査権の要求には努めて協力する旨の発言がありました。言うまでもなく、国政調査権の発動による責任の追及は、起訴、不起訴に関係なく、だれ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第22号(1976/08/12、33期)

法務大臣にまずお伺いをしたいと思います。私がお聞きしたいことは、ロッキード事件と政局のかかわりについて、先ほどは官房長官であったわけでありますけれども、稲葉法務大臣は、おれに聞いてくれればもう少しず…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第24号(1976/08/19、33期)

きょうは大体稲葉法務大臣と安原刑事局長が中心になろうかと思いますけれども、その前に、実は去る十二日の当ロッキード委員会で私が質問をした中に、かつて法務大臣が検事総長に対して、臨時国会等のめどもこれあり…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第27号(1976/09/01、33期)

中曽根氏の疑惑については、朝日新聞に「コーチャン回想」ということで、四十七年十月五日、コーチャン氏の目の前で児玉氏から中曽根氏に電話をし工作をしてもらった結果、陰謀を覆すため努力をしてくれたと言ってい…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1976/03/05、33期)

アメリカのロッキード社のP3Cオライオンは、皆様も御承知のとおり、核爆雷ルルを搭載できる装置を持っているわけでありますから、当然そういう意味から言うならば、今度の核防条約には切っても切れない立場にあろ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1976/05/18、33期)

法務大臣、御苦労さまです。あと私一人で質疑者は終わる予定になっておりますからいましばらくごしんぼう願いたいと思います。私は、例の法務省設置法の法案の内容につきましては過日鬼木先生が御質問されましたの…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1976/07/29、33期)

給与のことにつきましては過日の内閣委員会で審議をされましたので、給与の問題について若干後で触れたいと思いますが、実は私ロッキード問題特別委員会の委員といたしまして、今度のロッキード問題についてその真相…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1976/08/11、33期)

過日勧告が出される前に、八月の十一日に内閣委員会を開く、それに対して勧告を間に合わすようにという私どもの国会のいろいろの要請もありまして、そういう意味において、人事院としては昨日勧告を急いで出されたと…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1976/08/26、33期)

いまも受田先生からお話がありましたこのたびの自民党の政変劇でありますけれども、防衛庁長官は政変騒動について中立的な立場をとられてきたわけであります。そのことについてはそれなりの理由があるでありましょう…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1976/02/17、33期)

あなたは四十七年の秋に領収証を出しておると言われましたけれども、それは偽造や変造でなく、間違いなくあなた自身のサインであるということをお認めになりましたね。それではお聞きしましょう。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第4号(1976/10/15、33期)

私は、公明党を代表いたしまして、政府がいま発表されましたロッキード事件の中間報告に対して御質問を申し上げます。現在、焦点になっているのは、何といってもいわゆる灰色高官名の氏名の公表であるとされており…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第7号(1976/10/27、33期)

十月二十五日の朝日新聞に、ロッキード社の売り込み全容図ということで「コーチャン氏の未公開資料」その中には「小佐野氏、重要な役割」というタイトルで出ているわけでありますけれども、これは検察側としては重大…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22