木野晴夫衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   2146文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  3回発言   1189文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  4回発言   3335文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第51号(1973/07/13、33期)

ただいま議題となりました昭和四十五年度決算外二件につきまして、決算委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。初めに、各件の概要を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第18号(1976/05/13、33期)

ただいま議題となりました国家公務員災害補償法等の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果につきまして御報告申し上げます。本案は、本年二月二十六日付人事院の意見の申し出に基づき、国家公務員災害補償制度に関し、傷病補償年金制度の創設、身体障害に対する評価の改善、他の法令に………会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第20号(1976/05/18、33期)

ただいま議題となりました在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案の主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第21号(1976/05/19、33期)

ただいま議題となりました法務省設置法の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、大臣官房の訟務部を廃止して訟務局を設置するとともに、入国管理局次長を廃止しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 74回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員 35)  7回発言  48544文字発言
 第73回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第74回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  1回発言    408文字発言
 第75回国会 33回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 30 委員  2)  2回発言   1286文字発言
 第76回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  3)  3回発言  18544文字発言
 第77回国会 42回出席(長  0 代理理事10 代理 0 理事  4 委員 28)  4回発言  13980文字発言
 第78回国会 27回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 10 委員 16)  1回発言    692文字発言

  33期通算 193回出席(長  0 代理理事12 代理 0 理事 95 委員 86) 18回発言  83454文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            64回出席(長  0 代理理事12 代理 0 理事 51 委員  1) 10回発言  23902文字発言

 大蔵委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 18)  3回発言  10363文字発言

 決算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  2)  4回発言  38181文字発言

 懲罰委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  11008文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第71回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第71回国会)
 内閣委員会理事(第74回国会)
 内閣委員会理事(第75回国会)
 内閣委員会理事(第76回国会)
 内閣委員会理事(第77回国会)
 懲罰委員会理事(第78回国会)
 内閣委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1972/12/26、33期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、石野久男君を委員長に推薦したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1973/05/09、33期)

私は、自民党に所属しております木野晴夫でございます。各参考人の有益なるお話を聞きまして、私は私なりにいろいろ勉強になった点もございますし、また、さらにお聞きしたい点もあるわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第29号(1973/09/20、33期)

この委員会におきまして原子力行政に関していろいろ議論されてきたのでありますが、会期末を控えまして、基本に関するいろいろな問題があったと思うのであります。まず、先般、新聞紙上で住民の意思をどのように考…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1973/05/09、33期)

私は、四十五年度の決算のうち自治省関係につきまして、若干の質疑をいたしたいと思うのでございます。この問題をいたします場合に、会計検査院の決算の指摘事項、是正事項、各省いろいろあるのでございますが、自…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1973/05/31、33期)

行政管理庁は、昭和二十七年に昔の行政管理庁、それと経済調査庁の関係の部門を引き継いで現在に至りているわけでありますが、仕事としましては、私の見たところ行政管理局の系統と行政監察局の系統、この二つの分野…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 決算委員会 第18号(1973/06/20、33期)

私は、経済企画庁関係につきまして質疑をいたしたいと思うのであります。経済企画庁は、長期、短期にわたる経済計画、また国土総合開発計画、あるいはまた海外援助の関係、いろいろな仕事をやっておられますが、そ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1973/07/12、33期)

四十五年度の決算につきまして、各省ごとにはそのつど質疑をいたしましたが、締めくくり総括して質問いたしたいと思います。私は、各省にまたがる問題といたしまして一番大きな問題の一つは、綱紀の粛正の問題では…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1974/12/23、33期)

ただいま議題となりました自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の各派共同提案にかかる附帯決議案につきまして、提案者を代表してその趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いた…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1975/04/03、33期)

ただいま議題となりました修正案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。案文は、お手元に配付いたしておりますので、朗読は省略させていただき、その趣旨を申し上げますと、原案のうち、在勤手当等に関する…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1975/06/24、33期)

私は、自由民主党を代表して、科学技術庁設置法の一部を改正する法律案並びに修正案に対し、賛成の討論を行うものであります。石油問題を契機に、今日世界的な問題としてエネルギー供給の不足が大きくクローズアッ…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1975/11/13、33期)

科学技術庁設置法の一部を改正する法律案、その内容は原子力の安全性を確保するために、その責任体制として原子力安全局をつくろうという法案でございますが、実は前の国会におきましてこの法案が当委員会におきまし…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1975/12/16、33期)

私は、自由民主党を代表して、防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律・案に対し賛成するものであります。国の独立を維持し、国民の生命を守ることは独立国として最も重要な責務であります。自衛こそ独立国…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1975/12/18、33期)

同和問題は人権に関する問題でありまして、この問題を解決することは国民的課題である、このように思うのであります。政府におきましても、同和事業対策特別措置法という法案をつくって努力されておりますのも、一刻…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1976/03/02、33期)

ただいま福田自治大臣兼国家委員会委員長から、所管にわたりまして所信の表明がございました。税法その他につきましてはそれぞれの機会に質問いたすことといたしまして、私は当面する地方行政につきまして、全般的…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1976/03/02、33期)

恩給関係で私から二、三お聞きしたいと思います。一つは軍人の一時恩給、引き続き三年以上勤務をしておった者について一時恩給を出されました。初めは下士官に対してなされたわけでありますが、兵であっても一時恩…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1976/03/04、33期)

ただいま議題となりました自民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の各派共同提案に係る恩給法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、提案者を代表して、その趣旨を御説明…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1976/07/29、33期)

第一班の国政調査の結果を御報告申し上げます。派遣班は、木野晴夫、大出俊、中路雅弘、鬼木勝利、受田新吉の五委員で構成し、兵庫県及び大阪府において和田貞夫委員の現地参加を得て、六月二十八日から三十日まで…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1976/10/26、33期)

ただいま議題となりました修正案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。案文は、お手元に配付いたしておりますので、朗読は省略させていただき、その趣旨を申し上げますと、原案のうち、昭和五十一年四月一…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22