山田太郎衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  2回発言   5909文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  1回発言   2558文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  3回発言   8467文字発言

本会議発言一覧

第72回国会 衆議院 本会議 第16号(1974/03/12、33期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました昭和四十九年度予算政府三案に反対し、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党が共同提出した予算組み替え動議に賛成の討論を行ないます。(拍手)最初に、私は、予算案を編成する政府の基本的な姿勢について申し上げたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第4号(1973/12/10、33期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和四十八年度補正予算三案に対し、反対の討論を行なうものであります。(拍手)言うまでもなく、日本経済の直面した石油危機とインフレの高進というきわめてきびしい現実の中で、国民生活は、物不足と異常な物価高騰にかつてない困難と不安とを覚えているのであ………会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第5号(1974/12/20、33期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました政府提出の昭和四十九年度補正予算三案に反対し、日本社会党、公明党、民社党三党共同の組み替え動議に賛成の討論を行ないます。(拍手)当面しているわが国経済は、きわめて難局に立たされており、いまや国民生活は破壊寸前に追い込まれております。このインフレ、物価高………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 31)  7回発言  37578文字発言
 第72回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員  6)  5回発言  26603文字発言
 第73回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第74回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  1回発言    631文字発言
 第75回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員  8)  6回発言  20705文字発言
 第76回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  1)  2回発言  20599文字発言
 第77回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  4)  6回発言  15669文字発言
 第78回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  1回発言   4673文字発言

  33期通算 183回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事125 委員 58) 28回発言 126458文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
           125回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事125 委員  0) 24回発言 101564文字発言

 法務委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50)  2回発言   7186文字発言

 内閣委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  13035文字発言

 交通安全対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4673文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第71回国会)
 予算委員会理事(第72回国会)
 予算委員会理事(第73回国会)
 予算委員会理事(第74回国会)
 予算委員会理事(第75回国会)
 予算委員会理事(第76回国会)
 予算委員会理事(第77回国会)
 予算委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1973/06/26、33期)

いよいよきょうの質疑の私がしんがりでございますが、割り当ての時間が半分以下になったということは非常に残念に思っております。諸般の事情から万やむを得ないとはいいながらも、その点、きょう用意した質問を全部…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1973/07/03、33期)

私は公明党を代表して反対討論をいたします。このたび商法一部改正に関する三法律案に対して長時間にわたって審議がなされてきましたが、それでもなおかつ十分に問題の解決に至らなかったため、公明党は商法一部改…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1973/02/02、33期)

関連。ただいまの総理の答弁を聞いておりましても釈然としないわけです。非常に自語相違のところもありますし、この点については、重大な問題でございますし、さきの中沢委員が理事会に留保したものとも同様のもので…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1973/02/09、33期)

先ほどの大橋委員の質問に関連いたしまして、数点の疑問点をお尋ね申し上げて、残余はまた後の機会に譲りたいと思っております。そこで、まず総理にお伺いいたしますが、先ほど大橋委員の質問の中にもちょっと触れ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1973/03/12、33期)

私は、これから締めくくり総括の質問をさせていただきますが、まず、冒頭にあたりまして、一言質問あるいは要求とでも申しますか、それを申し述べておきたいと思います。私たちは、先ほど辻原委員が述べられました…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1973/03/13、33期)

私は、公明党を代表いたしまして、昭和四十八年度予算政府三案に反対し、野党四党で共同提出した予算組みかえ動議に賛成の討論を行ないます。当面する国際通貨危機は、西ドイツマルクの三%切り上げ、イギリス、イ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1973/03/30、33期)

先ほど総理大臣の答弁をはじめとして、国会においての附帯決議の無視どころか逆行でございます。同時に国会においての答弁を全く無視した。このようなやり方をもし許すならば、先ほどの国会軽視あるいは法軽視の問題…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1973/12/10、33期)

まず、質問を行ないます前に、きょうの総理の遅刻なさった件について、シリアの外務大臣と重要な会見であったとは存じますけれども、予定より非常におくれた件、まず御注意を申し上げておきたいと思います。一応了承…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1974/02/25、33期)

委員長、一言だけ。(「時間だよ」と呼び、その他発言する者あり)…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1974/03/04、33期)

私も、公明党を代表いたしまして、与えられた時間は短時間ではございますが、総理に対して二、三の質問を行なっておきたいと思います。御承知のように、このたびの狂乱物価鎮静の目的のために、具体的な例をあげな…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1974/03/11、33期)

私は、公明党を代表して、ただいま委員長よりおはかりがありました、大企業の代表者十一名を国会に招致する資格について、あくまでも証人として喚問することに賛成、参考人とすることに反対いたします。以下、その…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1974/03/12、33期)

いよいよ本日で、当予算委員会の審議も大詰めを迎えたわけでありますが、締めくくりの意味において数点の問題をただし、明快な答弁をお伺いしておきたいと思います。なお、総理はじめ関係閣僚にお願い申し上げておき…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1974/12/20、33期)

関連。ただいまの総理並びに坂井委員のやり取りを聞いておりまして、無届けの四政治団体、それの責任者も言えないという現状であります。また同時に、その支出等についても、これは全国民の前で明確にするのが、ク…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1975/01/31、33期)

議事進行。ただいまのこの問題は、矢野委員は単なる推測で核持ち込みを議論しているのではありません。アメリカ海軍公式文書四八七号書式に基づく「貨物保管計画公式書類」を証拠として、アメリカ軍用船キムブロー…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1975/02/07、33期)

議事進行。ただいまの矢野委員の質問に対しまして、私が聞いておりましても、また専門的な用語が入るとはいえども、矢野委員の質問に対しての明確な答弁がないというように断定してもはばからないと思います。しか…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1975/02/15、33期)

議事進行。先ほどから鈴切委員から、やはり核持ち込みの疑惑、どうあっても国民はこの疑惑を解明してもらいたいという、その要望は強いものがございます。かてて加えまして、先日のわが党の矢野書記長の質問の折に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1975/02/20、33期)

関連して。先ほどから委員長のお言葉にもありましたように、この輸出保険特別会計の問題については、これはいいかげんな口先だけの答えで済むものではないと思います。当然、内閣といたしましても、閣議に諮った上…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1975/03/01、33期)

議事進行。先ほどからの答弁、やりとり、これを聞いておられましてもよくわかりますように、全く別のものを持ってきて、別のもので回答だ回答だという、ごまかすような、そういう現状でございます。これでは全く、回…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1975/03/03、33期)

まず、総理にお尋ねいたします。一昨日のわが党の矢野質問に対しまして、総理は、「日米関係は信頼関係の上に立ち、アメリカは日米安保条約をこれまで遵守してまいりました。事前協議の申し入れがないということは…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1975/10/28、33期)

まず質疑の冒頭に ただいま大きな問題となっておりますスト権の問題について一言お伺いしておきたいと思います。スト権の結論の時期につきましては、三木総理は、最初は前内閣の公約を受けて秋ごろまでには出すと…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1975/10/29、33期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました昭和五十年度補正予算三業に対し、反対の討論を行います。具体的に反対の理由を述べる前に、政府・自民党の国民無視の国会運営について一言申し上げたい。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1976/08/04、33期)

ロッキード疑獄事件に関連して、主として安原刑事局長にお伺いしたいと思っております。刑事局長が病院にお行きになるそうですから、時間の範囲内であってもできるだけ早く終わるつもりではございますが、数点お伺い…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1976/01/30、33期)

議事進行。ただいまの矢野委員のこの質問は、AKAA二〇〇二あるいはAKAA二八三、ことにAKACの三国、日米韓のユースオンリーというものを、米軍の好意による供与によって、などと、そういうふうな防衛庁…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1976/02/04、33期)

議事進行。委員長はいま席に着かれたところでございますが………会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1976/06/25、33期)

これまで同僚委員から逐次御質問があったわけでございますが、私は私なりの立場から、多少は重複する点もあるかもしれませんが、数点の質問をさせてもらいたいと思っております。そこで、まず冒頭に申し上げておき…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1976/07/06、33期)

このたびの偽証の疑いによる伊藤の逮捕ということでございますが、わが党といたしましても、私といたしましても、告発の理由なり、あるいはそういう判断をするためのよすがとして、多少違った面から質問を行っていき…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1976/07/16、33期)

先ほどからの同僚委員の質問並びに答弁の中で、少々補足させていただきたいことがございますので、あえて質問の座に立たしていただいたわけでございます。そこで、先ほど正示委員から両罰規定の問題について質問を…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1976/10/08、33期)

本日の閣議で、このたびの雨前線豪雨と台風十七号などに対しまして、激甚災の決定がなされたようでありますが、すでに各関係省庁がその被害の対策に着手していることは十分承知しております。しかし、私が三日間にわ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22