枝村要作衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  8回発言  59541文字発言
 第72回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  1)  7回発言  41735文字発言
 第73回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  2回発言  20047文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言   6663文字発言
 第75回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  1) 11回発言  57198文字発言
 第76回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  3回発言   8952文字発言
 第77回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)  4回発言  22707文字発言
 第78回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言

  33期通算 128回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 87 委員 41) 37回発言 216843文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
           127回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 87 委員 40) 37回発言 216843文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 社会労働委員会理事(第72回国会)
 社会労働委員会理事(第73回国会)
 社会労働委員会理事(第74回国会)
 社会労働委員会理事(第75回国会)
 社会労働委員会理事(第76回国会)
 社会労働委員会理事(第77回国会)
 社会労働委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1973/04/13、33期)

山口県のの下関市に所在する下関タクシーと防府市に所在する防府タクシーと この二つの会社からそれぞれの該当労働組合に提案されましたいわゆる利益還元方式、この導入をめぐって現在紛争がきわめて深刻化しておる…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1973/04/17、33期)

私は、港湾労働法を改正するほんとうのねらいは一体どこにあるかという点について、ひとつ大臣に対して率直にお伺いいたしたいと思うのです。私がなぜこのような質問を冒頭においてするかといいますと、大臣の提案…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1973/04/24、33期)

前回の委員会で、大体のいわゆる港湾調整審議会における論議の中心になりましたいろいろな問題について明らかにしたのでありますが、きょうはひとつ冒頭で、一応総まとめという意味で質問を繰り返してみたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1973/05/11、33期)

関連質問です。厚生大臣にお尋ねします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1973/06/12、33期)

米田参考人にお伺いいたします。先ほどの住委員の質問に対してお答えがありましたのですが、建議の段階で、共同雇用の具体的な施策ですか、取り組みについての意見は、根本的に労使の間ではやはり対立しておった、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第27号(1973/06/14、33期)

まず大臣にお伺いいたしますが、さきの委員会で、あなたは前の佐藤内閣とは違った意味で年金制度に取り組んでおるというようなことを言われたのでありますが、まあその国が福祉国家であるかどうかの目安は、その国の…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1973/06/25、33期)

最近の新聞にも出ておったと思うのですけれども、知能障害の子供を守ろうとする親の会が六月十七日に結成されたことを厚生大臣御承知だと思うのです。これは小児てんかんの病気にかかった子供を何とか救済しようとす…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1973/06/28、33期)

私は、日本社会党を代表して、内閣提出の厚生年金保険法等の一部を改正する法律案について、意見を述べます。政府原案並びに自民党修正案について反対します。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1974/03/05、33期)

私は、春闘の問題について労働大臣に若干お伺いしていきたいと思います。春闘の第一波の三・一統一ストライキがあのような結果に終わりました。一言でいうならば、きわめて秩序整然として何の不祥事故も起こらずに…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1974/04/02、33期)

大臣にお伺いじたいのですけれども、有沢研究会が研究結果を報告したのが昨年の十二月の十一日だと思うのです。その直後、雇用保険制度の創設という提言に対して、主としてマスコミあげて、時代の要請に合致したもの…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1974/04/12、33期)

政務次官がおいでになっておりますので、あなたに労働大臣の代理としてお伺いいたします。四十九年度の予算編成期に急に財産形成の政策がマスコミを通じてはなばなしく報道されて、世間一般の注目を浴びてきたわけ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1974/05/13、33期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題になりました雇用保険法案等及び同修正案に対して反対の意見を述べます。今日まで長い時間をかけて慎重に審議してまいりましたが、その中で明らかにされたことは、当初心…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1974/05/14、33期)

労災保険の改正案について質問いたします。この労災保険制度はその発足当時は労働基準法を下回るような給付もあったのですけれども、四十五年以来、数次の改正で漸次前進して、現在ではILOの百二十一号条約の水…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第27号(1974/05/21、33期)

同僚の森井委員から新幹線の工事に伴う災害の問題についていろいろ質問がなされたのでありますが、私も昨日上越新幹線をつぶさに調べてまいりました。その内容は大同小異でありまして、同じような問題になると思いま…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1974/05/23、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党を代表いたしまして、本動議について御説明を申し上げます。案文を朗読して説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1974/09/10、33期)

いまから労働災害問題について質問しますが、時間が限られておりますので、なるべく簡潔に答弁してください。近年建設業に働く労働者の災害が多発化の傾向を非常に示しつつあるのでありまして、労働者の生命と生活…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1974/10/30、33期)

私は、大腿四頭筋短縮症の問題について初めに質問してまいりたいと思います。この病気の存在はすでに昭和二十一年ごろから学会の一部で指摘されてきておるのでありますが、また、昭和大学の付属病院や国立の小児病…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1974/12/19、33期)

私は雇用保険法の問題について質問をかわしたいと思います。ここに提案されました雇用保険法案は、さきの第七十二回国会で十分に本委員会では審議を尽くしたのでありますけれども、結局は廃案になったのであります…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1974/12/20、33期)

ただいま議題となっております雇用保険法案及び同法案に対する修正案並びに雇用保険法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案につきまして、私は日本社会党を代表いたしまして簡単な意見を述べます。雇用保険…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1975/02/10、33期)

昨年の暮れに開かれました七十四回の臨時国会で雇用保険法を審議した際に、私は長谷川労働大臣に対して、あなたはいままでにない理解のある人だと評価されているらしいから、しっかり取り組んでほしいという要望をし…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1975/02/25、33期)

吉田委員から総論的な質問がありましたので、私は具体的な事項について質問していきたいと思いますが、その前に、吉田委員から指摘されました審議会軽視という問題について若干補足的な質問をしていきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1975/03/14、33期)

前回に引き続いて質問を行いたいと思います。最初に転貸融資についてお伺いしてみたいと思うのですが、これは貯蓄残高が五十万以上の者に残高の二倍までを雇用促進事業団の発行する債券利率で貸し付けるというよう…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1975/03/19、33期)

政府関係の特殊法人労働組合協議会、通称政労協というのですが、これに結集する三万五千人の労働者が、その総意に基づいた賃金引き上げなどの統一要求を、三月二十日の期限つきの回答を使用者側に求めていることは、…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1975/03/26、33期)

関連質問を行います。これは委員長に対して提案いたすわけでありますが、最低賃金制度の抜本的改正のため、全国一律最低賃金の実施の可否を含め、国会内で専門的立場から検討を進める、たとえば小委員会を設けて行…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1975/04/23、33期)

三月の二十六日の当委員会におきまして、わが方の田辺委員が年金問題について質問いたしました。厚生大臣はやや前向きの答弁をしておるのでありますが、私はいままでの政府答弁を総括的に判断をして次のようなことに…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1975/04/24、33期)

時間が限られておりますので、私は主として森滝さんにお伺いしたいと思いますが、時間があれば他の参考人の方にも聞きたいと思います。先ほど萩原委員から質問がありました保健手当の問題についてでありますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1975/05/27、33期)

けさの一部の新聞にも載っておりました、七五春闘の処分の問題について、とりわけ国鉄がこの月の月末に発表するという記事であります。その内容もある程度明らかにしたものでありまして、これは国鉄当局がそういうこ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1975/06/17、33期)

私は関連質問をいたしたいと思います。その前に一言申し上げておきたいのですが、本委員会は御案内のように全国一律最賃制を含めた最賃制をめぐる諸問題を審査しておるところでありますが、全国一律最賃制について…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1975/06/26、33期)

参考人の方々にはお忙しいところ出席していただきまして大変御苦労さまでございます。私は佐野参考人にお伺いいたしたいと思いますが、ことしの二月二十二日の衆議院予算委員会の集中審議で、当時の森谷会長が参考…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1975/07/01、33期)

私は、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の四党を代表いたしまして、失対事業の問題について質問をいたします。昭和四十八年暮れのオイルショック以降、わが国の経済は低迷を続けておりまして、…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1975/11/18、33期)

私は、三公社五現業の労働基本権問題について、いまから質問いたしたいと思います。この問題につきましては、連日のように新聞、放送などマスコミの報道がきわめて盛んに展開されておりまして、国民の関心もきわめ…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1975/12/05、33期)

関連質問をいたしますが、三公社五現業等のスト権については、経営形態を民営にしなければ認められないというような意見があります。専門懇の意見書もそのような考え方に立って出されておるというふうに思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1975/12/16、33期)

けさほどから、野党の各委員から雇用問題についていろいろな観点から質問がありました。政府もそれに対してお答えをされたのでありますが、大方のそれぞれの認識は私はつかめたと思います。現状の認識をかいつまん…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1976/03/02、33期)

前回の委員会で労働大臣が所信表明を行われましたので、これに対していまから若干の質問をしてみたいと思います。大臣は、五つの事項について当面の重要課題とし、労働情勢に取り組むとの所信を述べられたのであり…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1976/05/10、33期)

今回の法改正の内容を見ますと、まず第一に制度の目的の改正が挙げられております。それで次に給付内容の改正、労働福祉事業の拡大、メリット制の拡充が提案されておるのであります。確かに、給付部分の引き上げ、ス…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1976/05/11、33期)

いままでの各委員の質問の中で最も重要な部分の一つであります、未払い賃金の立替払事業の施行日と遡及適用について明確な答弁がなされておりませんので、最後に労働大臣にその点についてお伺いしていきたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1976/05/17、33期)

私は、国民健康保険に対する助成の問題について一点だけ質問しておきたいと思います。この国民健康保険組合に対する助成については、臨調などによって年々増額の措置がとられているところであります。特に昭和四十…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22