稲村利幸衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 91回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員 64)  4回発言   7264文字発言
 第72回国会 46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 24)  2回発言   2526文字発言
 第73回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第77回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第78回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  0回発言      0文字発言

  33期通算 162回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 69 委員 93)  6回発言   9790文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71)  0回発言      0文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
            47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 46 委員  1)  5回発言   9548文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  1回発言    242文字発言

 建設委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 懲罰委員会理事(第71回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第71回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第72回国会)
 物価問題等に関する特別委員会理事(第73回国会)
 逓信委員会理事(第77回国会)
 逓信委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 懲罰委員会 第8号(1973/06/23、33期)

本件は、これを懲罰事犯として、国会法第百二十二条第三号により、二十日間の登院停止を命すべしとの動議を提出いたします。その理由は、去る四月二十六日の物価問題等に関する特別委員会における総理大臣に対する…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1973/04/05、33期)

先ほどから参考人の意見をもっともだと思い、聞いております。政府委員のそれぞれの答弁を聞いておりまして感じますことは、私、自民党の商工部会員に属しておよそこの一月間、物価の高騰、投機の問題、売惜しみ、買…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1973/04/11、33期)

私は、自由民主党を代表して、というよりは国民の立場に立ちまして、現在国民を非常に悩ませ、不安におとしいれている買占め、そして売惜しみ等による重大問題について、大手商社の参考人に率直に意見を聞かしていた…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第26号(1973/11/06、33期)

物価問題の特別委員会で米価問題がちょうどタイムリーになってきておりますときに、私は自由民主党の議員といたしまして、小坂長官に昨日一三・八%という数字を、生産者側から見れば低いと言うし、消費者からは高い…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1973/12/18、33期)

提案者を代表し、国民生活緊急措置法案に対する修正案の趣旨を御説明申し上げます。修正の第一は、本法の運用にあたっての政府の基本的心がまえにつき、法律の実施にあたって、国民の日常生活に不可欠な物資を優先…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第16号(1974/03/15、33期)

いよいよ石油の値上げ決定があすに迫った感のある中で、実は、昨日の夕刊には八千九百円という数字が発表され、その前に通産省のほうから流れていた数字は九千百六十四円。私は、この石油値上げの価格決定に際しては…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22