国会議員白書トップ衆議院議員森喜朗>33期国会活動まとめ

森喜朗衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   6205文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03) 25回発言   4816文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  6回発言   1423文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04) 32回発言  12444文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第19号(1973/03/29、33期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま趣旨説明のありました国立学校設置法等の一部を改正する法律案、いわゆる筑波大学法案に関し、政府の所信をただしたいと思います。(拍手)かつてアメリカのプリンストン大学の卒業式で、一人の優秀な学生が表彰されたことがございます。大学総長に名前を呼ばれ、その学生に表彰状が渡………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第8号(1974/01/21、33期)

国務大臣の演説に対する質疑は他の日程とともにこれを延期し、来たる二十三日午後一時より本会議を開きこれを行なうこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第9号(1974/01/23、33期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は、他の日程とともにこれを延期し、明二十四日午後二時より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第10号(1974/01/24、33期)

議事日程第一は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第13号(1974/02/19、33期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、楯兼次郎君外四名提出、予算委員長荒舩清十郎君解任決議案は、提出者の要求のとおり委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第15号(1974/02/28、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、郵便貯金法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第16号(1974/03/12、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和四十九年度一般会計予算、昭和四十九年度特別会計予算、昭和四十九年度政府関係機関予算、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第19号(1974/03/22、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、中小企業信用保険法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第20号(1974/03/26、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第21号(1974/03/28、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、村山達雄君外一名提出、会社臨時特別税法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第22号(1974/03/29、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和四十九年度一般会計暫定予算、昭和四十九年度特別会計暫定予算、昭和四十九年度政府関係機関暫定予算、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第24号(1974/04/05、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、国際開発協会への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第26号(1974/04/25、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第27号(1974/04/26、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第一とともに、内閣提出、運輸省設置法の一部を改正する法律案を追加して両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第28号(1974/05/07、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日本国と中華人民共和国との間の航空運送協定の締結について承認を求めるの件を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第30号(1974/05/14、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基づき、国会の承認を求めるの件(鉄道労働組合関係)、公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基づき、国会の承認を求めるの件(国鉄労働組合関係)「公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基づき、国会の………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第32号(1974/05/21、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第一及び第二とともに、千八百八十六年九月九日に署名され、千八百九十六年五月四日にパリで補足され、千九百八年十一月十三日にベルリンで改正され、千九百十四年三月二十日にベルヌで補足され、千九百二十八年六月二日にローマで改正され及び千九百四十八………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第33号(1974/05/23、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、福田一君外十五名提出、インドの地下核実験に抗議する決議案は、提出者の要求のとおり委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第34号(1974/05/24、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第四及び第五とともに、小宮山重四郎君外一名提出、内閣法の一部を改正する法律案、及び第七十一回国会、内閣提出、国土総合開発庁設置法案の両案を追加して、四案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第36号(1974/06/03、33期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、参議院送付にかかる第七十一回国会、内閣提出、文部省設置法の一部を改正する法律案、内閣提出、国家公務員災害補償法等の一部を改正する法律案、一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案、小宮山重四郎君外四名提出、恩給法等の一部を改正す………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第1号(1973/12/01、33期)

各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第2号(1973/12/03、33期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明四日午後二時より本会議を開きこれを継続することとし、本日は、これにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第4号(1973/12/10、33期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和四十八年度一般会計補正予算(第1号)、昭和四十八年度特別会計補正予算(特第1号)、昭和四十八年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第5号(1973/12/13、33期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、昭和四十八年度における期末手当の割合等の特例に関する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第6号(1973/12/17、33期)

裁判官訴追委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第7号(1973/12/18、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、国民生活安定緊急措置法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第1号(1974/12/09、33期)

商工委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第2号(1974/12/14、33期)

各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第3号(1974/12/16、33期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明十七日午後二時より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第5号(1974/12/20、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和四十九年度一般会計補正予算(第1号)、昭和四十九年度特別会計補正予算(特第1号)、昭和四十九年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第6号(1974/12/23、33期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案、特別職の職員の給与に関する法律及び沖繩国際海洋博覧会政府代表の設置に関する臨時措置法の一部を改正する法律案、防衛庁職員給与法の一部を改正する法律案、右三案を一括議題となし、委員………会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第7号(1974/12/25、33期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、田沢吉郎君外十名提出、選挙の明正に関する決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会101回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 63 委員 38)  4回発言  19392文字発言
 第72回国会 77回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 45 委員 31)  3回発言   5945文字発言
 第73回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  1回発言    428文字発言
 第74回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 23)  1回発言  20287文字発言
 第76回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  9)  0回発言      0文字発言
 第78回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  3)  0回発言      0文字発言

  33期通算 247回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事133 委員113)  9回発言  46052文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 94)  1回発言    736文字発言

 文教委員会
            92回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 77 委員 14)  7回発言  44806文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員  0)  1回発言    510文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 交通安全対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文教委員会理事(第71回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第71回国会)
 文教委員会理事(第72回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第72回国会)
 文教委員会理事(第73回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第73回国会)
 文教委員会理事(第74回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第74回国会)
 文教委員会理事(第75回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第75回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第76回国会)
 議院運営委員会理事(第78回国会)
 文教委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1973/07/03、33期)

こうした問題を、議運の理事会だけではなく、委員会に出していただいたということに対して、委員長や賛成なさった野党の理事さんに最大の敬意を私は表します。やはりこういう議会政治は政党の立場をおもんぱかって発…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第48号(1973/09/13、33期)

私は、自由民主党を代表して、内閣提出の公害健康被害補償法案に対する自由民主党提案の修正案及び修正部分を除く政府原案に賛成、日本共産党・革新共同の修正案に反対の討論を行なおうとするものであります。この…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1973/02/23、33期)

ただいま大臣の学校教育に対する意欲というもの、新しい学制の方向づけというものを、たいへん私ども意欲的であるということに伺ったわけでございます。私はあまり時間がございませんが、やはり教育というのは、学校…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第29号(1973/07/06、33期)

一九七三年というのは、世界的にもそうですが、日本にとってもたいへん大事な年だというふうに私は感じます。明治開国いたしまして昨年で百年を終えたわけであります。教育も百年、鉄道も百年、すべて新しい百年目の…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1974/02/25、33期)

私も藤野事務総長の人柄はよく存じ上げておりますし、同じ議運の委員会に所属いたしておりますから、たいへん事務総長の立場というのはよくわかります。それだけに、この問題はこのような答弁のしかただとか、まこと…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1974/04/10、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党を代表して、ただいま議題となっております国立学校設置法の一部を改正する法律案に対する修正案について御説明申し上げます。案文につきま…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1974/05/15、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党を代表して、ただいま議題となっております文化功労者年金法の一部を改正する法律案に対する修正案について御説明申し上げます。まず、案文…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1974/11/25、33期)

先般行ないました第二班の福井、石川及び富山三県における国政調査について御報告申し上げます。本班の派遣委員は、羽生田進君、木島喜兵衛君、嶋崎譲君、栗田翠君、有島重武君及び私の六名であります。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1975/06/26、33期)

午前中及びただいまの提案者塩崎さんの御説明、よく拝聴いたしました。私は、五名の提出者の外に、調べてみましたら賛成者の中に入っておりますから、賛成という立場で御質問申し上げることになるかと思いますが、私…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22