東中光雄衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   2478文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  1回発言   1029文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  2回発言   2900文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  4回発言   6407文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第46号(1973/06/26、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました小林政子議員の懲罰に強く反対するものであります。(拍手)以下、その理由を述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 本会議 第1号(1974/07/24、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、今臨時国会の会期をわずか八日間とし、われわれの主張である、当然行なうべき総理の所信表明も行なわず、参議院の院の構成を定めるだけにとどめようとする自民党の暴挙に、断固反対するものであります。(拍手)私は、広範な国民とともに、今臨時国会は、国民の負託にこたえ、当面の………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第1号(1975/09/11、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、今国会の会期を七十五日間とすることに強く反対するものであります。(拍手)改めて言うまでもなく、いまわが国経済は未曽有の危機に見舞われ、国民の生活と営業は大変な困難に陥り、国民本位の不況打開と国民生活防衛の課題は最も緊急を要する国政上の課題となっております。したが………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第16号(1975/11/22、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました自民党申し入れによる会期延長に関し、反対討論を行うものであります。(拍手)かつてない深刻な不況とインフレに対し、国民がその対策を心から求めているとき、三木内閣と自民党は、国民生活に一層の犠牲を強いる財界本位の不況対策を実行しようとしている………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 61 委員 26) 18回発言 129662文字発言
 第72回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員  5) 10回発言  57825文字発言
 第73回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言    281文字発言
 第74回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  2)  4回発言  17261文字発言
 第76回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  0)  3回発言   7558文字発言
 第77回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員  8)  7回発言  36956文字発言
 第78回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  2)  3回発言  29999文字発言

  33期通算 237回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事193 委員 44) 46回発言 279542文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           181回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事181 委員  0) 19回発言  25155文字発言

 内閣委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25) 10回発言 102114文字発言

 懲罰委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  1)  5回発言  65375文字発言

 予算委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  7)  5回発言  32868文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言  24907文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  15596文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  10319文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3208文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第71回国会)
 懲罰委員会理事(第71回国会)
 予算委員会理事(第71回国会)
 議院運営委員会理事(第72回国会)
 議院運営委員会理事(第73回国会)
 議院運営委員会理事(第74回国会)
 議院運営委員会理事(第75回国会)
 議院運営委員会理事(第76回国会)
 議院運営委員会理事(第77回国会)
 議院運営委員会理事(第78回国会)
 懲罰委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1973/04/04、33期)

この四月十七日かに第一回安保条約運用協議会が開かれると伝えられておるわけですが、開かれるのかどうか、開かれるとしたらその議題は何なのか、お伺いしたいのです。その会合におきましてどういうふうな議題でと…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1973/01/26、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、開会式の民主的改革について提案したいと思います。私は、国権の最高機関であり、主権者である国民の代表機関である国会は、当然現行憲法の主権在民の原則と諸条項を最も厳…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1973/04/12、33期)

国会議員互助年金法の今度の改正によって、年金の支出はどれくらい増し、納付金率の引き上げによってカバーできるのはどれくらいかという点について計算してみますと、支出は、平年度で増加額が千五百万円になります…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1973/04/19、33期)

いや、どうも……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1973/05/10、33期)

いま中川委員から動議の理由について御説明がありましたけれども、当初に言われましたこと自体では、何が懲罰理由になっているのかよくわからないわけであります。政治姿勢をいま言われた。政治的背景のもとに上毛高…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1973/07/03、33期)

いま中川委員のほうから、自民党などの出された案に対して、共産党が名ざしのもとにする決議には協力できないというふうな意思表示をしたように言われましたが、そういう意思表示をしておるわけではございません。日…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 懲罰委員会 第6号(1973/06/13、33期)

私は、この懲罰動議は全く事実に基づかないで、逆に懲罰に値する事実と称するものをつくり上げて、そしてそれを攻撃するという態度に出ている、こういうふうに思わざるを得ないわけです。こういう形での国会での言論…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1973/06/20、33期)

いま井岡委員の御質問に対して、坂村議員のほうからの御答弁がありましたが、一点だけはっきりしておきたいと思う点がありますので、お伺いしたいのです。山中物特委員長から登記謄本を示して、見て、そして事実無…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 懲罰委員会 第8号(1973/06/23、33期)

私は日本共産党・革新共同を代表して、稲村利幸君提出の、議員小林政子君を懲罰に付すべしとの動議に断固反対し、田辺誠君提出の、懲罰事犯にあらずとの動議に賛成するものであります。私は、まず最初に次のことを…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1973/01/16、33期)

最初に、一点お聞きしておきたいのですが、今度の移駐が、二百五十三人、固定翼三機、ヘリコプター七機、これで終わりではない予定のはずなんですが、あとどうしようと思っていらっしゃるのか、防衛庁としては。し…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1973/04/05、33期)

建設省設置法改正に関連をして、いわゆる団地住宅地域への幹線道路なり高速道路なりの建設についてお聞きしたいのですが、昭和四十六年の五月十一日に、厚生省の生活環境審議会が建設、運輸の両省に対して、騒音公害…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1973/04/12、33期)

天皇の訪米について若干お伺いしたいのですが、先ほど外務大臣は、米国側から、天皇訪米について歓迎申し上げたいというふうにかねがね言っておったんだ、日米間の首脳の何回かの接触の中でそういう話し合いが出たん…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1973/04/13、33期)

事実関係でちょっと先ほどはっきりしなかったので、お聞きしておきたいのですが、安富祖ウシさんが戦車にひき殺される直前、安富祖さん自身は、戦車に気づいてそれに訴えたかどうか。それから米側の戦車に乗っておっ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1973/06/26、33期)

私は、自衛隊の性格についてきょうはお聞きしたいと思っておるのです。私どもは、自衛隊は対米従属の人民弾圧の憲法違反の軍隊だ、こう思っています。同時に、アメリカの極東戦略の中に組み入れられた、ある程度責…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第54号(1973/11/21、33期)

この十八日に、アラブ石油輸出国機構、OAPECがEC諸国に対する十二月の原油削減措置を緩和することを決定しましたが、この決定は逆にいえば、日本では供給削減が一そうきびしくなるということでもあるわけであ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1973/02/03、33期)

立川基地の自衛隊の強行移駐について総理にお聞きしたいのですが、昨年の三月二十一日に、立川移駐問題で当院の内閣委員会で総理大臣に対する各党の質問が行なわれました。そこでは佐藤総理がはっきりと、この問題は…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1973/03/12、33期)

日米安保条約による在日米軍基地の再編強化の問題についてお聞きしたいと思います。外務大臣は、先月三日の当委員会における私の質問に、基地の整理計画は在来の施設、区域を整理集約するものであるが、強化ではな…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1973/03/30、33期)

最初に総理に、最高裁裁判官の任命に関してちょっとお聞きしたいのですが、いま田中二郎裁判官が辞表を出され、また石田和外最高裁長官が定年でやめられる時期が迫ってきています。こういう中で、その後任の人事、内…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1973/12/01、33期)

関谷勝利君の表彰につきましては、日本共産党・革新共同としましては反対でありすす。その理由は、関谷君については、同君が議員の職務に関する収賄事件、いわゆるLPガスタクシー汚職事件で現に公訴を提起されて…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1974/01/23、33期)

私たち共産党・革新共同としましては、政党政治の現状では、各政党代表が一巡して質問をする。その上、所属議員の多い会派の人が、第二陣がそのあとでやるというのが、議会を注視している国民の立場から見ても正当で…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1974/03/14、33期)

私たちも、この法案を本日の日程にのせることに反対であります。どうしてものせるということであれば、当然、法案についての討論を、わが党は山原健二郎君をして、討論に参加したい、こう考えています。その理由は…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1974/03/28、33期)

いまの会社臨時特別税法案の本会議での取り扱いについての委員長のやり方に、私たちは反対であります。もともとこの法案は、石油危機の中での異常な不当利得をどのように吸収するかということで、臨時利得税として…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1974/04/26、33期)

日本共産党・革新共同としましても、会期の延長には反対であります。本来、通常国会百五十日間の間に審議を尽くしていくべき性質のものであります。今国会におきましては、特に審議抜きの内閣委員会における強行採…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1974/04/24、33期)

自衛隊でいわゆる精神教育がやられているわけですが、これは防衛庁長官の教育訓練に関する訓令に基づいてやられているわけですが、長官、精神教育というのは何のために何を教育するのか。これはいわゆる学校教育と違…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1973/12/13、33期)

時間がありませんので、一言お聞きしたいのですが、今度の〇・三カ月の繰り上げ等で、平均して支給額は昨年と比べて幾ら上がり、支給のアップ率は何ぼになるのですか、お聞きしておきます。しかし、それを待てない…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1974/02/22、33期)

時間がありませんので、端的にお伺いしたいのですが、昨年の四月十二日に当委員会で、宮内庁長官おられなかったので、かわりに次長が見えて、天皇の訪米問題についての質問を私やりました。それについて、瓜生次長が…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1974/02/26、33期)

同和対策事業特別措置法が制定されて五年になるわけですが、ちょうど特別措置期間の半分になるわけですけれども、申すまでもないことでありますが、特別措置法の四条は、国及び地方公共団体の責務を規定して、「国及…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1974/05/10、33期)

防衛庁長官にお伺いしたいのですが、自衛隊が部隊として特定の宗派の、あるいは宗教の宗教活動に参加することは、許されないことだと思うのでありますが、その点どういうふうにお考えになっておりますか。それで、…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1974/07/24、33期)

日本共産党・革新共同を代表して、会期を八日にすることに反対であります。今度の国会は、参議院選挙で国民の審判がはっきりと下され、特に物価問題、災害問題その他緊急の重要課題が山積をしているこの時点で、国…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1975/04/18、33期)

次回期日の設定について、各党間に意見の一致が得られないままで、委員長職権で委員会の開会を強行するというのはきわめて異例であり、かつまた、対話と協調を唱えている自民党のいまの時点から言って、はなはだもっ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1975/05/24、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、いま出された自民党の大幅な会期延長の提案には、断固反対するものであります。結論的に申し上げますならば、今度の大幅な会期延長の要求は、自民党の党利党略によるもので…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1975/05/29、33期)

日本共産党・革新共同は、佐藤栄作氏のノーベル賞受賞に対する祝意決議には反対であります。この問題は、個人の栄誉に対する個人的な祝意の問題ではなくて、佐藤氏を首班とするこの内閣の戦争と平和についての八年…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1975/03/12、33期)

政務次官にお伺いしたいのですが、大蔵省、国税庁、国税局、税務署、それぞれの組織は、大蔵省設置法あるいは大蔵省組織令あるいは大蔵省組織規程、こういった法令、規則に基づいてやられておるものだと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1975/09/11、33期)

現在、非常に、かつてないような経済的な危機にあります。そういう中で開かれる今度の臨時国会は、不況対策を含めて十分に財政的な裏づけのある審議、さらにまた、日米会談に基づいての安全保障の問題あるいは日韓間…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1975/10/16、33期)

最初に委員長に申し上げたいのでありますが、この委員会の冒頭で、さきの二十六日の強行職権開会、それに対しては遺憾の意を表明して陳謝をする、話し合いを旨としてやっていくんだ、こういうふうに言われたのであり…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1975/11/22、33期)

国民が不況とインフレの二重苦の中で本当に苦しんでいるときに、酒、たばこ、郵便料金三値上げ法案と、そしてインフレを促進する財政特例法の審議を強行することのみをねらった会期延長には、断固として反対するもの…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第13号(1976/07/07、33期)

最初に嘱託尋問の関係についてお聞きしたいのですが、ファーガソン裁定がああいう形で出まして、法務省としては、先ほどの答弁でも、アメリカの判例なり法制なりを十分研究してやったということでありますが、ああい…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第15号(1976/07/15、33期)

いま捜査が非常に重大な段階に来ている。解明ということを盛んに言われておるのですが、責任の追及の前に事実の解明が要るわけだと思うのです。いまの段階で、入った金というのは三つのルートから、その額もわかって…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第28号(1976/09/02、33期)

最初に法務大臣と運輸大臣にお伺いしたいのですが、一日の日に丸紅は、前会長の檜山ら三幹部の退社を正式に発表をしました。一方、全日空の方は、定例常務会がありましたけれどもそのことについては何にも触れていな…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第29号(1976/09/08、33期)

最初に内閣法制局と衆議院の法制局長に来ていただいておりますので、一言お伺いしておきたいのですが、先ほど田中委員の質問に対して、いわゆる議員の不喚問特権は憲法五十一条にかかわらず、そういうものはないとい…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1976/05/21、33期)

この点について聞きたいのですが、建築基準法の一部改正法律案について、委員会の採決は、修正案が自民党から出されて、社、共、公が反対をして、修正案が可決をされました。続いて修正案が出されまして、四党ですか…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1976/02/16、33期)

時間が非常に短いので端的にお聞きいたしますが、あと引き続く証人の証言の関係もあり、後日のこともありますので、正確にお答えを願いたいと思います。先ほどの御証言で、コーチャン氏と国際興業の本社で会った、…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1976/02/17、33期)

本日奥野委員は、私の昨日の発言に関してその一部を取り消すようにとの発言がありましたので、この点について重ねて委員長に申し上げます。私の発言は、かつて増原恵吉議員の公費秘書をしており現に増原氏の政治団…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1976/10/15、33期)

この動議は、懲罰動議としてはふさわしくないというふうに考えています。その理由は、いま社会党からの御発言もありましたが、会議録に全く載らないような状態の、いわゆる不規則発言であることが一つであります。…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1976/11/02、33期)

趣旨説明者にお伺いするのですが、この懲罰事案は不規則発言を問題にしておるわけでありますが、国会開設以来、不規則発言を懲罰委員会に付するの動議を出したものがないわけではありませんけれども、会議録に一切あ…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1976/11/04、33期)

去る九月二十八日の本院本会議場におきましての公明党矢野書記長の質問に対して、紺野議員は議席から抗議の発言をされたわけでありますが、動議提出者の趣旨説明では、それは不穏当発言だというふうに言って、そして…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22