安里積千代衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   3490文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  2回発言   3148文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  1回発言   1703文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  4回発言   8341文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第48号(1973/06/29、33期)

議題となっております国立学校設置法等の一部を改正する法律案に対しまして、民社党を代表いたしまして、反対の討論を行ないます。(拍手)高等教育を受けている者の増大、また、これから受けようとする者の大量化、質、量ともに大衆化し、往年のエリート意識を基礎とする大学教育制度は、その管理運営を含めまして、多くの………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第13号(1974/02/19、33期)

私は、民社党を代表いたしまして、ただいま議題になっておりまする荒舩予算委員長の解任決議案に対しまして、簡単に賛成の討論を行ないます。今国会は、異常なインフレ、物価高に対処いたしまして、国民の政治不信や不満の高まる中に、この危機を突破して国民生活を安定せしめるために、かつてない重大な責任を負わされた国………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第4号(1973/12/10、33期)

私は、民社党を代表いたしまして、昭和四十八年度三補正予算案に対しまして、反対の討論を行ないます。(拍手)今日、わが国経済最大のエネルギー源でありまする石油の供給が、アラブ諸国によって削減されるという、かつて経験したことのない異常事態を迎えております。石油削減に伴う物不足経済到来の懸念や、かかる困難時………会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第5号(1974/12/20、33期)

私は、民社党を代表し 議題となっておりまする政府提案の三補正予算案に反対し、日本社会党、公明党並びに民社党の政府案組み替えを求める動議に賛成の討論を行ないます。(拍手)まず、政府三案に反対する第一の理由は、国内外の経済的、社会的事情から、高度成長が不可能な情勢にあるにもかかわらず、ひたすらそれを追い………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 65) 15回発言  98594文字発言
 第72回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 14回発言  93187文字発言
 第73回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  16637文字発言
 第74回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   2027文字発言
 第75回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  9回発言  47680文字発言
 第76回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第77回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  33期通算 180回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員180) 43回発言 258125文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 64)  9回発言  54861文字発言

 文教委員会
            63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63) 12回発言 102414文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 18回発言  76636文字発言

 法務委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  1回発言   9110文字発言

 外務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   8178文字発言

 社会労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6926文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1972/12/26、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1973/02/27、33期)

先ほど大臣は、外務省所管事項の説明として、北方領土問題について御説明がございまして、沖繩問題は所管外だというようなおことばもあったわけでございまするけれども、沖繩返還時からあるいは協定の前後を通じまし…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1973/03/06、33期)

沖繩の問題は基地の問題と切り離して考えることはできない、すべてそこに根源があるわけでございますが、前回の私の質問に対しましても、沖繩全体に四万からの、日本本土の倍からの兵員がおるし、この数は韓国と同じ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1973/03/29、33期)

戦場から、さらにアメリカの軍事基地としての施政権二十七年、それから沖繩が復帰するという、さらに復帰後におきまする海洋博の問題その他日本本土における政治のあらゆる情勢、こういったもののしわ寄せを受けまし…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第13号(1973/09/21、33期)

復帰後の沖繩の問題、いろいろありまするけれども、復帰の記念の大きな仕事として海洋博の問題がございます。海洋博の問題に関連をしていろいろ問題が起こっていることは、もう御承知のとおりでございます。私は、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1973/04/13、33期)

一昨日沖繩の金武村で起こりましたアメリカ軍の戦車によります老婦の轢殺事件につきましては、単なる痛ましいという域を越えまして重大なる問題であり、これまで各委員ともこの問題を取り上げたのでありますが、それ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第57号(1973/11/09、33期)

午前中からの各委員からの御質問に対しまする主として事務当局のいろいろ御答弁がございました。承っておりますと能吏の答弁ではありましても、政府の農政に関する立場からの御答弁にはほど遠いようなものがあったと…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1973/03/06、33期)

大臣の所信表明に関しまして、総論的なところをお聞きしたいと思います。まず第一に、前回からいろいろと基本姿勢について御質疑がかわされたようでございますが、大臣の所信表明の冒頭におかれまして、学制百年の…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1973/04/04、33期)

義務教育諸学校施設費国庫負担法を中心にいたしまして、若干それに関連をいたしまする問題にも触れて御質問申し上げたいと思います。まず冒頭に、義務教育の公立学校の施設につきましては、これは単に文部省だけの…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1973/05/11、33期)

私は、国立学校設置法等の一部改正の内容に入ります前に、法の立法のあり方あるいはその経過についてまずお聞きしたい、こう思っております。これは前回他の議員からも多少触れられたことであるかと思いますけれど…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1973/05/30、33期)

前回質問いたしましたとおり、設置法は学校教育法から生まれて、それに基づく設置法でございまするので、基本になりまする学校教育法につきましてまずお聞きしたいと思っております。今回の改正によりまして、学校…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1973/06/22、33期)

ただいま議題となっております国立学校設置法等の一部を改正する法律案に対します修正案について、御説明を申し上げます。案文はすでにお手元に配付されておりますので、朗読を省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1973/07/13、33期)

私は、教職員のその責任の重要性にかんがみまして、その処遇を優遇するという、そのために給与の引き上げということにつきましては、基本的に賛成するものでございますし、また、この法案につきましては、それぞれ議…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1973/02/06、33期)

たいした時間もございませんので、私はつとめて論争を避けまして、簡明に質問を申し上げたいと思いますので、その意を体してお答え願いたいと思います。総理の施政方針演説の冒頭におきまして、今度のベトナム戦争…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1973/03/13、33期)

私は、民社党を代表し、政府提出の三予算案に対して一括して反対するとともに、野党四党共同提出にかかりますこれら政府予算案につき、徹回の上編成がえを求める動議に賛成する態度を明らかにしたいと思います。わ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1973/12/01、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1973/12/20、33期)

時間がだいぶ食い入っているようでございますので、簡単にお聞きしたいと思っております。先ほど上原委員からの質問の中にありました基地内で牛を飼っているという問題、まことに非常識な問題だと思っております。…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1974/02/15、33期)

簡単にお聞きしたいと思います。インフレ、物価高の問題は、いま日本国じゅうをあげて大きな問題でございますが、特に沖繩におきましては、いろいろな特殊な事情からそのしわ寄せと申しますか、物価問題には非常に…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1974/02/26、33期)

大臣のお時間もあまりないようでございますので、簡単に二、三の点を聞きたいと思います。軍用地問題、ことに沖繩の基地の問題につきましては、これは古くて新しい問題であり、安保条約が存在しまする限り消えない…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(1974/03/07、33期)

先日来問題になっております那覇市小禄におきます爆発事故に関係する問題で、これまで御当局からいろいろと御答弁もございました。私もまず最初にその問題についていろいろとお伺いしたいと思っておりますが、この…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第9号(1974/03/19、33期)

沖繩振興開発特別措置法の一部改正に関連をいたしまして、二、三お伺いをしたいと思います。沖繩振興開発ということが沖繩の復帰に伴いまして、処置されておりまするし、復帰に伴いまするいろいろな経過措置という…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1974/02/15、33期)

大臣の所信表明に関連してお伺いいたしたいと思います。前回の議会におきましても大臣の所信表明を承りました。文教施策の基本方針がそう毎年変わるはずはございませんし、基本的には同じ立場に立っての所信表明だ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1974/03/22、33期)

無医大県をなくするというのが基本的な方針とされて、今回の医大の設置も考えられておることだ、こう思いますが、大学のない県がないようにする、その根本的なねらいというものはどこにございましょうか。そこで、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1974/04/24、33期)

文化財保護に関連しまして若干質問をいたしたいと思っておりますが、その前に、いままでいろいろな質疑が行なわれました教職員定数の標準に関する法律の一部改正の問題、この審議の中においていろいろ考えさせられる…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1974/03/29、33期)

先般、参考人の意見の開陳がございまして、反対意見、賛成意見が述べられたのであります。そこで反対意見、賛成意見を概括的に私なりに感じましたことは、反対意見のほうに理があり、賛成意見のほうには実務的な、実…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1973/12/10、33期)

私は、民社党を代表いたしまして、政府提案の昭和四十八年度三補正予算案に一括して反対し、野党四党の共同提案にかかりまする同三補正案の組みかえを求める動議に賛成の討論を行ないます。今日、わが国経済最大の…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1974/02/21、33期)

石油問題、物価問題で連日熱い議論が戦わされておりますが、これらのすべての問題が、考えてみますならば、国際問題と密接なつながりを持っておる問題だと思っております。石油資源の開発その他を含めまして、最近い…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1974/03/04、33期)

すでに三政党の代表者の方から、今回の審議にあたって証人、参考人の問題、なぜ証人として喚問しなければならなかったかという具体的な問題につきましても質問がございましたので、私は重複を避けまして、若干の意見…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1974/03/12、33期)

民社党を代表し、議題となっております三予算案に対し、一括して反対しますとともに、野党四党が提出いたしました編成替えを求める動議に賛成する態度を明らかにしたいと思います。異常なインフレ、物価高の中で、…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1974/07/31、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1974/09/09、33期)

時間がないようですから、ただ一言だけあれします。先般、長官が沖繩においでになりましたときに、静かな沖繩県づくりということをおっしゃいました。私もその席上に参加をいたしましてお聞きいたしまして、結論的…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1974/11/14、33期)

キビ価格の問題につきましては、すでにいろいろと質問がございましたし、決定が迫っておる状況にございます。いままでの御答弁の中から承りますならば、立場上検討中だという一言に尽きるかと思うわけでございます…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1974/12/09、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1974/12/20、33期)

私は、民社党を代表して、政府提出の昭和四十九年度一般会計補正予算案、特別会計補正予算案及び政府関係機関補正予算案に反対し、日本社会党、公明党並びに民社党の三党による政府案の組みかえを求める動議に賛成の…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1974/12/27、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1975/02/27、33期)

先ほどから沖繩におきます実弾演習に関連をいたしまして各委員から質問がございましたので、それに関連して、ちょっと二、三点お聞きしたいと思っております。あの訓練は、沖繩におります海兵隊の訓練でございます…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1975/05/22、33期)

沖繩の伊江島における事件、それから金武村におきます海兵隊の女子中学生の暴行事件につきましては、すでに質問がございましたし、重複を避けまして私はこれは省きますが、ただ、これらの経過にかんがみまして一貫し…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1975/04/23、33期)

先ほど正森君から質問がありました、四月十九日の沖縄におきまする米海兵隊によって起こりました女子中学生に対する暴行事件は、これは安保条約や地位協定にも関連する、その根幹にも触れる問題でございまして、現地…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1975/03/26、33期)

大臣は、所信表明におかれましても教育行政の政治からの中立性、教育の面に政争の持ち込まれることに対しまする否定的なお言葉がございました。ごもっとものことだと思いまするし、そうなければならないと考えており…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1975/06/13、33期)

大臣、政府委員の方にはどうも休憩なしで引き続いてお気の毒でございますが、私の質問はきわめて簡単でございますので、どうぞごしんぼう願いたいと思います。大臣の法律案の提案理由の中には、文部省としましては…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1975/07/04、33期)

私は、公立学校におきまするいわゆる主任手当の問題と学生の教育研究災害補償の二つの問題についてお聞きしたいと思います。文部省はさきに公立学校の校内組織に関する調査を行ったようでございますが、その調査の…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1975/02/14、33期)

沖繩問題を中心にお聞きしたいと思いますが、これは単に沖繩問題ということでなくして、国政の基本に触れる立場においてお聞きしたいと思います。沖繩の施政権返還がされまして三年、やがて足かけ四年になろうとい…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1975/03/04、33期)

私は、民社党を代表し、ただいま提案されております昭和五十年度一般会計予算案、特別会計予算案及び政府関係機関予算案に対し、一括して反対するとともに、わが党提案の編成替えを求める動議に賛成する討論を行いた…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 33期(1972/12/10〜)  2本提出

質問主意書一覧

学校事故に対する国家賠償法の適用等に関する質問主意書
第72回国会 衆議院 質問主意書 第17号(1974/03/28提出、33期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

沖縄の復帰に際し米国に使用を許す施設及び区域から除外された軍用地の処理に関する質問主意書
第72回国会 衆議院 質問主意書 第24号(1974/05/02提出、33期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22